趣味

2012年1月 7日 (土)

描き初め

2012
 
今年も1年の始めはツエ子から。。。 って、ユニ着てなきゃ誰か
わかんないけど、ツエ子です(^_^;)
 
金沢の観光名所をPRするツエ子 的な。
 
赤いからミッションの制服にしてみたんだけど、描いてたらずいぶん
襟元が開いてしまってたので急きょ胸当てを追加し、結果的に
オリジナルに(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

ジムのくせに

少し時間があったので、先日金沢で買ってきたガンプラ(!)を
作っていました。
 
そうですね、別に金沢で買うものじゃないですね。
みなと模型が懐かしかったので、つい買ってきました。
 
110820_205001
 
わかる人にはわかるGMⅢ。めんどくさいので素組みです(^_^;)
「ZZ」に出てた時からけっこう好きだったんです。
量産型のくせに武装が多くて、両肩と腰のミサイルポッドがカッコいい
ので強そうだなあと思っていたら、その後「逆襲のシャア」でも少しだけ
登場し、今も「UC」で出番があります。
 
キットは、量産型らしくナンバリングなどでカスタマイズできるシールが
ついていました。
 
110820_205201
 
ので、やってみました。
 
 
 
 
 

110820_210801
 
どーん!
 
 
富野先生ごめんなさい。
 
こんな内容でガンダム知らない人ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月28日 (月)

勉強熱心

こんばんは♪
羽島市の平田敦規さん(56)です。
 
先日、甲冑の講演会というものに行ってきました。
前田利家展を開催している安八町の「ハートピア安八 歴史民俗資料館」で
「桃山期の当世具足 ~前田利家の甲冑について~」という講演が開催されました。
講師は、甲冑師の方。甲冑師なんて職業の方はまずいらっしゃらないので、もしや
と思っていましたが、やはり犬山城下でお話ししたことのある方でした。
 
生涯学習の一環として開催されたようで、聴講者はお年寄りの方ばかり。
かなりアウェイでした。あ、いや、56歳だからそんなに変わらないか。
 
Yoroi001  
 
会場に展示されていたのは、氏の作品で、伊達政宗が豊臣秀吉から
拝領した甲冑のレプリカ。
現代人向けに大きめに作られています。
 
甲冑というのは、体の動きに干渉しないよう、着用者にフィットするように
作られているので、その人の身長などの体格を割り出すのに非常に
役立つそうです。
 
また、甲冑にもトレンドがあり、草摺(腰の下の部分)の段数や縅糸
(おどしいと/鎧を繋いでいる糸)の色などで作られた時代がわかるので、
博物館などで実際に見た時に参考になりそうです。
 
普段なかなか見られない、後ろ姿も見ることができました。
 
Yoroi003
 
こちらは織田信長所用具足のレプリカ(推定復元だっけか?)ですが、
背中を見ると、
 
Yoroi004  
 
このように背中のラインに合わせて曲線を描いているのです。
これはかなり大変な作業のようですが、当時絶大な権力を誇っていた
殿様ですから、ここまでのオーダーメイドが可能だったんでしょうね。
桃山期は常に戦と隣り合わせだったので、鎧も実戦的合理的な作りとなり、
それでいて他者と識別するための個性的な装飾も施され、見比べていくと
とても面白いです。
そして、時々このような講演で専門的な話を聞けると、より詳しく知りたいという
知識欲がわいてきますね。
 
ちなみに武将クラスの甲冑は、防御の死角を作らぬよう、鎧の下にも
鎖帷子などを着こんで完全防御の体勢をとっていたので、
明智光秀が落ち武者刈りの竹槍でカンタンに脇腹を刺されて致命傷を
負うのはおかしい、というのが氏の持論でした。
そうなると、親織田あるいは親豊臣の歴史家が光秀を裏切り者として貶める
ためにわざと無残な最期に脚色したという説にもうなづけます。
 
今回の講演のテーマとなった「前田利家の甲冑」というのが、資料館に展示して
あります。
Yoroi002
 
撮影禁止なので、パンフレットの掲載写真を拝借。
講演を聞いた後で改めて眺めると、細かいところまで目が行くようになって
いつも以上に楽しめました。
推定復元とはいえ、草摺りの斜めラインなどいかしたデザインがいかにも
「傾奇者」といった感じです。カッコいい。
 
そうそう、こういった「芸術品」とも呼べる甲冑の数々を見ていると、
自分のモデルを作りたくなっちゃいますよね?
段ボールとプラ板で作れんかしゃん。
 
まぁ老い先短い人生ですから、少しでも興味があることは、自分のペースで
いいから少しずつ掘り下げて勉強していく、というのが人生を豊かにする秘訣かも
しれませんね。
 
56歳ですから。
 
 
 
もう朝日は読まねぇぞコノヤロウwww

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

ツアコン

3月21日の愛媛FC戦@ニンジニアスタジアムへ行くために、旅行の予定を立てていました。
 
岐阜を何時ぐらいに出て、
高速はどのルートを使って、
ETC割引を適用するといくらになって、
帰りにどこどこの観光地に寄って。。。
などと、いろいろ考えるとついつい楽しくなってきてしまいますね♪
まだ1ヶ月先なのに。。。
 
ただ、楽しすぎて、気がつけば「お前ツアコンに転職したほうがいいぞ」と言われるくらい、
かな~り綿密な計画を立ててしまいます(笑)
そのせいで昨年の夏は大変でしたが(^_^;)
 
“旅行は計画している時が一番楽しい” と誰かが言ってた気がしますが、確かにそうかもね。
実際に行くと、「狙い通りに高速道路を割引価格で通行できた時」がいちばん楽しかったりするからなぁ(爆)
 
とはいえ、松山は好きな街なのでもう少しディープな観光ができたらなぁ~、と思います。
 
その前にさっさと愛媛から勝ち点3取って、オ~レ君をギャフンと言わしてやらなかんけどね(゚∀´)b
 
 
 
え? 「愛媛の前にどこか忘れてるだろう」って?
 
。。。さぁ、知らないな( ̄▽ ̄;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

ほんとに世界を変えるのは。。。

コチラでしたね(笑)
Img_52512
せっかくなのでGN粒子も出してみましたwww
 
我が家に1/100は大きすぎるので、1/144スケールのダブルオーライザー。
最近のキットはパーツ分割が細かくて、1/144のくせに素組で6時間もかかってしまいましたが、やっぱオーライザーが合体するとかっこいいですね。
 
久しぶりに「カッコイイ主役MS」に出会えた感じがします。劇中のトランザムライザーとか反則的な強さですから、そりゃ余計にカッコよく見えますもん。
 
ただ、作りながらZ劇場版のDVDを見てたんですが、昔の富野作品と比べると種とか00とか最近のガンダムは。。。
 
話が浅いんだよなぁ、何か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

非鉄の非鉄による非鉄のための鉄話

非鉄の非鉄による非鉄のための鉄話
非鉄の非鉄による非鉄のための鉄話
かれこれ9年ぐらいつき合ってる親友が、実は鉄(鉄道マニア)だったということが最近わかりました。
何でも最近また熱が戻ってきたそうです。
 
子どもの時に患った水疱瘡の残りが、大人になって帯状疱疹で現れたようなもんやね。
違うか。
 
で、僕も「鉄道だけはハマらないだろう」とタカをくくってたんですが、どうも感染してしまったような気がして(笑)、先日こういったカタログを買ってきてしまいました。
 
友人いわく、
「岐阜県民なら名鉄やろ」
とのことですが、
 
羽島市民なら新幹線やろ
 
ということでw
 
カッコいい写真だけでなく、運行区間や使用車両(N700系とか)の説明がしっかりされていて、初心者でもある程度わかる内容になっておりました。
あわせて全国の在来線特急も網羅されており、見ただけで日本中を旅した気分に浸れるというのは金を遣わなくていいですね(笑)
 
今季の遠征でも、「ここへ行けばこの列車が見られる♪」という楽しみが増えそうです。
「乗る」んじゃなくて「見る」(笑)
 
お金ないからorz
 
で、とりあえずパラパラ〜っと見た感じでは、やっぱり「つばめ」が一番カッコいいね(b^ー°)
特急なら、北越急行カラーの683系はくたかもいいけど、白いソニックが一番かな〜
 
 
。。。どっちも九州じゃん
 
そして、いつかは乗りたいカシオペア( ̄∀ ̄)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

今年も描き初めてみた

2009
ちょっと遅くなったけど、今年初の作品を描いてみました。
何人かは予想されてたと思いますが、やっぱり兜ですwww

そういえば最近、ダッフルコートってあんまり見かけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

調子に乗ってこんなもん作ってみました

Photo
ほんとは違う使い道のために下書きだけしてたんだけど、ちょうど勝ち点「3」ってやってるみたいだったから、急いで描きました。

おかげで刈谷へ行けなかったけど(笑)

さぁ、明後日も絶対勝つぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

サッカー選手って

今日は足ツボに行ってきました。担当してくれたおじさんが福島出身・山形育ち・仕事は仙台という東北コンボな人で、サッカー好きな人だったので、モンテディオやらベガルタの話で盛り上がってたのですが、だんだん脱線して行き、

サッカー選手はめちゃくちゃエロい

という話になったんですわ。合コンしまくりなんだそうです(笑) しかも「ナース限定」とか「CA限定」とかでめっちゃレベルが高くて、その人も参加したんですがビビってたそうです。

鹿島とかにいる若手がレンタル移籍であっちのほうに行ったりするじゃないですか。で、そういう人たちが元のチームにいるときに知り合ったCAのおねえちゃんがフライトで仙台とか山形に行った時に呼ぶんだそうです。

おそるべしJリーガー。

ちなみにその人曰く「仙台も十分すごかったけど、山形のほうがもっと凄まじかった」とのこと。そりゃそうだよな、監督からしてスイカッp

おっと、今はライバルチームだった。

岐阜の選手はどうなのかな~? 「イケメンストライカー」とか「ボランチの王子様」とかモテそうな人が多いけど。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

つぼ師匠

といっても時効警察ではないです。

あたくしマレーシアに国外追放された(笑)時に、足ツボマッサージにハマったんですよ。

痛そう。。。 って思うでしょ。確かに痛いですけど、それが気持ちいいんです。痛気持ちいいってやつですね。(M?)

疲労がたまってる時とかにやってもらうと翌朝スッキリするし。

で向こうって60分で33リンギット(1000円くらい)だからけっこう安くて、しかも腕のいいオッサンがいたから毎週通ってたんですよ。

でも日本だとどこも10分1000円くらいが相場だからなかなか行けなくて。行っても2ヶ月に1回くらいで。

ただ、ちょっと安いところを見つけたので勝手に紹介します! 大垣のイオン(ロックシティじゃないほう)の中にある「ナチュラルウェーブ」ってトコロです。

足ツボ20分1500円なので、時間はちょっと短いけど値段は相場の半分。しかもココだけの話、空いてる時はちょっと長めにやってくれるっぽい(?)です。

日曜日にメモリアルで跳びすぎた疲労が まだ残ってるので今日も行ってきました。

ひらっち復活(笑) 新しいスニーカーも買ったし、これで土曜の皇子山決戦にむけ準備は万全です。 待ってろ飛脚!!

 

ちなみに女性専用ですがエステや(庄司のせいで)話題の岩盤浴もあるみたいですよ。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧