日記・コラム・つぶやき

2012年10月28日 (日)

まじめにふまじめですから

えー。。。
 
おひさしぶりです\(^o^)/
 
別にブログやめたわけでもないですし、
ツイッターやらフェイスブックやらに移行したわけでもないです。
 
色恋沙汰以外はいろいろありますが何とか元気にやってます。
 
たまに寿人ヲタが度を越して広島サポになってるぐらいで(!)、
リアルで会ってる人はわかるかと思いますが基本的には岐阜の
応援をしてます。
 
今日は町田戦。最下位との直接対決で、勝てばJリーグ残留が
決まるという大事な試合でしたが、
 
負けました。
 
確かにショックというか失望感は大きいですが、
昔からFC岐阜を応援している人たちは知っているでしょう。
このクラブが、そう簡単に期待通りの結果を出さないということを!
 
次のホーム最終戦で、地元サポーターの目の前で何が何でも
勝ち点3を取る。
町田の試合によっては途中で勝ち点1だけでも取りに行く戦い方に
シフトするでしょうが、まずは勝つことにこだわってほしいです。
 
 
そういえば、今年はまだアウェイユニを描いてないことに気づいたので。

2012away01_2
 
このデザインだと、胸スポンサーがないと締まらないですね。
そういえばラスト数試合限定のユニフォームスポンサーさん
というのもありました。
今年は42試合なので、1試合あたりに換算すればウチでも
出せるんじゃね? ということでちょっとだけ調子に乗ってみました。
 

2012away02
 
どう見ても色がミスマッチです。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

今日書くことといったらこれしかない

Dsc_3531
 
はい、そういうわけで皆さまの予想を裏切ることなく、ちゃんと
発売日当日に買ってきました。
 
フォトブックと言いながら、フォトはおまけみたいなもんで、
かなり読み応えのある文章でした。
 
いっぺんに用事をかたづけようと、みっぱらイオンへ探しに行ったんだけど、
本屋には売ってなくて、近くのカルコスまで買いに行かなアカンかなーと
思いながらUNLIMITSのCDを買いに行ったHMVで1冊だけ残ってるのを
見つけた奇跡!
 
そして、一昨日からPCでログイン時に「セキュリティ証明書に問題」という
対処方法がさっぱりわからないエラーが起きていたけど、なぜか日付が
2004年1月1日になっていて、それを修正したら復旧した奇跡!
 
なぜ2004年1月1日になったのかは全くもって謎だけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

内輪ネタ200%

Photo
 
勢いまかせで作ってみた(爆)
知っている人は知っている“ヒラタ企画”のロゴが完成しましたwww
 
こういうのこそまさに「思い立ったが吉日」の勢いでサクサク作るべき
ですね。
今後、どっかしらで使う予定なのでお楽しみに♪
 
ちなみに元ネタは18歳未満の方お断り(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

大使のお仕事2011

大使のお仕事2011
“自称金沢観光大使”のひらこです☆
今日は、本業のほうはお休みをいただいて、お友達2人と金沢に出かけて
観光案内をしていました。
 
2人とも初金沢だったので、鉄板のコースで案内したのですが、もともと1日で
まわるのはもったいないのに、強引に日帰りプランで詰め込んだため、
ちょっと駆け足になっちゃいました(^_^;)
 
そのへんの話は改めて写真つきで。
 
あ、そんなわけで、特にニュースもないので、「週刊デレエレーゲ」は
お休みです\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月31日 (水)

☆★☆週刊デレエレーゲ 8/31☆★☆

こんばんは、今週もこの時間がやってきました。
「岐阜羽島からJへ!」 我らがデレエレーゲ羽島を応援する
『週刊デレエレーゲ』パーソナリティーの、ヒラコ・デラックスです。
 
今週のデレエレーゲは、仲間の優しさに助けられて大型補強に成功!
ついに岐阜率73%を達成しました。
それでは今日のフォーメーションを見てみましょう。
 
 
FW         佐藤寿人  西川優大
 
MF    染矢一樹           押谷祐樹
           新井涼平  青山敏弘
 
DF  服部公太 田中秀人    秋田英義 冨成慎司  
 
GK             村尾龍矢
 
ベンチ 三上陽輔,都倉 賢,石川大徳指原,三上卓哉,阪本一仁,李 昊乗
 
 
初号機(劇場版)みたいな色合いの中に紛れている、零号機(改)みたいな
「指原」ってなんやねんという話ですが、これは「大分の34番」という意味の
専門用語(!)
 
※参考資料
 
今季の大分の34番は、MFの長谷川博一選手。
面白がって育成していたらけっこうなポイントになったので、ついに念願の
アンダーガールズ(ベンチ)入り。
 
ちなみに昨季の“さしこ枠”は、岐阜でもプレーした梅さんこと梅田高志さん。
でした。
 
今週はこれまで。来週のこの時間にまたお会いしましょう☆
See You Next Week! またね!
 
 
 
 
って続くんかい
 
 
『デレエレーゲ羽島』は、ひらこの歪んだ地元愛が「Jリーグドリームイレブン」内で
炸裂したドリームチームなのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

新チーム結成

サポーター仲間から、「Jリーグドリームイレブン」という携帯ゲームを
薦められました。
ざっくり言うと、自分のチームを作って、Jリーガーを集めて他のユーザーと
試合をするというゲームです。
僕はほとんどゲームをしないので、ほんと何日かに1回ぐらいのペースでしか
やってないわけなんですが、それでも気にしている一番の理由は、
やはり「ホームタウンを選んで好きなチーム名を作れること」でしょう。
携帯でカンタンに「サカつく」ができるって解釈でいいんですかね。
 
その機能を教えられて、真っ先に作ったチーム名が、
 
ひらっちFC
 
ではなく、
 
デレエレーゲ羽島
 
パッと見ドイツ語みたいでカッコいい(?)ですが、実は岐阜弁で「めちゃくちゃしんどい」
という意味の「でれえれーげ」から来ています。というかそのまま。
 
で、ひとりで面白くなってきたので、暴走してユニフォームを作りました(!)
 

Deh
金曜の夕方に思いついて、イッキに描きました。
こういうのは勢いが大事ですからね。 
 
地元の大企業のロゴを勝手に使ってますが(^_^;)
 
チームカラーは、「大賀ハス」にちなんだピンク。
 
チームコールは、
「でれーえれーげ ドドンドドンドン」
 
 
 
ごめんなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

季節はずれも甚だしい

2011
 
毎年、暑中見舞いと年賀状だけは欠かさずに書く僕にとっては
重要な時季でしたが、今年は完全に出遅れました。
 
すでに「暑中」ではなく「残暑」なんですが、郵送で送った方々には
ギリギリお盆前に着いているはずなので勘弁してください。
 
そもそも立秋前に送らないといけないので、盆前に届いてもアウトは
アウトなんですが(^_^;)
 
今年は、完全になでしこのパク。。。 インスパイアです(!)
似顔絵は苦手なので、ツエ子にしました。
そういえば昨年から、年賀状は阜女子、暑中見舞いはツエ子という
流れになってますね。
W杯の代表に「23番」はいなかったのですが、今年が平成23年なので
「23」にさせていただきました。
特別に本田真吾推しとか、そういうわけではありません。
 
それにしても、まだまだ暑い日が続きますね。
皆さま、体に気をつけてお過ごしくださいm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

論争に決着

少し前にサポーター仲間と、あるテーマについて
ちょいと口論になりました。
言うてもそんな深刻な感じではないんですけどね。
テーマはずばり、
 
スパイク(サルシュー)は履くものか見るものか?
 
僕は「履いてナンボだろう」と言い、
そのひとは「飾る角度が大事だ」と言って
お互い譲りません。
 
僕の部屋には、

110621_215601
前にも書いたサルファーが置いてありますが、若宮フットサルパークなど
人工芝のコートでやるときはこれを履いているので、れっきとした
「履くもの」です。
そういえば左足だけクツヒモを紫にしたら、こぼれ球への反応が鋭くなった
気がします。
 
昨日のフットサル教室でも。
最後のゲームで、蛍光イエローのリストバンドをキャプテンマークのように
左腕に巻いてやったら、いい感じに狡猾なゴールを決められました。
 
イメージトレーニングという意味で格好も大事なんです。はい。
 
ちなみに僕の部屋の本棚の写真がこちら。
 
110621_215901
 
どう見ても観賞用です。ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

つながれ、ニッポン!

Tng001
 
東日本大震災が発生してから、今日で10日。
自分の予想を遥かに上回る被害の大きさに、
どんな言葉を書けばよいのか。
未だにわかりません。
 
幸いにも岐阜県では、僕の知る限り大きな被害はありませんでした。
 
被災して苦しんでいる人たちを助けること。
それが今、被害を免れた僕たちの使命。
 
物資を提供する。
募金をする。
 
そして、僕ができること。
被災された方、被災地で懸命に支援活動をされている方、災害を免れた
けれど少しでも役に立ちたいと考えられている方。
そんな方々に少しでも、ほんの少しでも勇気と希望を持ってもらえるように、
こんなイラストを描きました。
 
右から福島ユナイテッド、ベガルタ仙台、グルージャ盛岡のユニフォームです。
 
その他にも被害を受けた街がたくさんあるのはもちろん知っていますが、
あまりに多すぎて短期間では描ききれませんでした。
特に津波で多くの方の命が失われた岩手県と宮城県、そして原子力発電所の
事故で多くの方が避難生活を強いられている福島県の方々へ、
ほんの少しでも役に立てればと思います。。。
 
以前、こんな言葉を聞いたことがあります。
 
「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しくなるのだ。」
 
辛く大変な日々でしょうが、その中で無理矢理にでも笑うようにしてみてください。
そうすれば、きっと乗り越えられると信じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

ちょうど12年前に

今日、職場で話してたら、国公立大学の2次試験だということを
思い出しました。
 
うわ、あれからもう12年も経ったのね。
 
朝イチからの試験だったので、当然前ノリしなければならず、前日の
お昼頃しらさぎに乗って金沢へ向かったのですが、北陸本線は金沢の
他にも福井や富山に向かう受験生もたくさんいて、座れないどころか
身動き1つ取れないぐらいギュウギュウ詰めで、ウォークマンのMDを
換えるだけでも相当苦労してました。
福井で1/3ぐらいの人が降りてだいぶ余裕ができ、落ち着いたところで
電車が金沢に到着したので、降りようとしたら今度はほとんどの人が
金沢で降りてしまい、何ともついてない感じで始まった大学受験。
 
バスに乗って試験会場を下見に行ったあとも時間があったので、
金沢駅をぶらぶら歩いていると、験を担いでかとんかつ屋さんに入っていく
受験生と思しき親子連れを発見しました。
こんなギリギリになってまで。。。 と呆れてたけど、そんなギリギリになったら
験を担ぐぐらいしかできないわな。
 
当然ながらこの時は、3ヵ月半後にこのとんかつ屋で自分がバイトするとは
夢にも思わなかったわけで。
 
ホテルに帰ってご飯を食べ、風呂に入ってあとは寝るだけ!
のはずだったのに、今度は部屋が暑すぎて寝れないという大事件が勃発。
部屋の暖房は切ってるのに、ホテル全体が暑かった感じ。
仕方ないから窓を開けて寝ようとしたら、今度は貨物列車の通過する音が
うるさすぎて寝つけず、踏んだり蹴ったりでした。
大浴場に惹かれて選んだ駅横のホテルが、完全に裏目に出ました。
ただ、3年前の正月に同じホテルに泊まった時は全然暑くなく快適に過ごせた
ので、あの暑さは何だったんだろうと未だに謎なんですが。。。
 
結局2時間ぐらいしか寝られず最悪の気分になっているところへ、さらに
追い討ちをかけるように、めざましテレビの占いでさそり座が最下位でした。
 
まぁここまで酷いと、逆に結果がダメでもいろいろ言い訳ができるわと思って
完全に開き直りましたけどね。
 
 
ちなみに、これだけ苦労して受けた試験は2教科(英語と国語)だけで、
午前中には試験が全て終わって夕方にはもう羽島に帰ってたんですよね。
 
のんびり観光するテンションにもなれず、何かすごい損した気分でした。。。
 
という昔話。
 
 
 
それはそうと、右袖は「金沢」より「石川」のほうがよかったんじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧