« そーすどん | トップページ | そりゃあ怒るわな »

2012年7月 3日 (火)

興行つぶしですが何か

前田似の寿人ヲタ、ルーニーと同じ誕生日というストライカー気質のあたしにとって、
サッカーは点を取ってなんぼのスポーツ。なので、たとえ負けても4ー5みたいな点の取りあいだと
それなりに満足します。
 
なので、ホームで圧倒的に攻めながら無得点に終わるのが非常に腹立たしいこともよくわかります。
ホームでスコアレスドローなんてエンターテイメントとして失格ですから。
 
ですが、ここ6試合で2勝3分1敗という「ドローメーカー」と化している岐阜相手に、そう簡単に
勝てると思われても困るわけで。
 
「ホームで圧倒的に攻めながらゴールを奪えず、逆にワンチャンスで失点して0ー1で負ける」という
最悪な結果は避けられてよかったじゃないのと思うわけですが。
 
アウェイの岐阜にしてみれば、楽しいか楽しくないかを論じている場合ではないのです。
アウェイでも4点取ってしまう広島や、ユーロの決勝で手負いのイタリア相手に容赦しないスペインとは
違って、たとえ「アンチフットボール」と言われようが、チームを
潰さないためにはこれしかないわけです。
 
点の入らないサッカーは正直好きじゃないのですが、現実的に考えてチーム存続のために今の時点で
最大限できることを選手もスタッフもやりきっていることは伝わってきます。
 
昇格圏内の強豪を相手にアウェイで貴重な勝ち点1。
これを活かすためにも、次のホーム熊本戦は「勝利」をつかみとってほしいです。
 

|

« そーすどん | トップページ | そりゃあ怒るわな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/46149158

この記事へのトラックバック一覧です: 興行つぶしですが何か:

« そーすどん | トップページ | そりゃあ怒るわな »