« こんなのオレの知っている最終予選じゃない | トップページ | 城攻め戦記 ~備中松山城~ »

2012年6月10日 (日)

革命は、めったにおきねーから、革命だろーがー

昨日は愛媛戦でした。
愛媛戦といえば、毎回両チームともミスが多く、たいして見どころのない
凡戦になることが多いことから、今回も心配してたんですが、
やはり凡戦は凡戦でした。
 
試合に入りきれないうちに、エリア内でよくわからないファウルを犯して
あげなくてもいい先制点を与えてしまったことは猛省してください。
見てるほうも萎えます。
 
その後、アフリカ帰りの廣田を投入してバランスがよくなり、ジョーカー的
存在の中島を入れたことでグッと流れを引き寄せて同点に追いつくことは
できましたが、昨日は勝てる試合、いや、勝つべき試合でした。
 
中島のダイビングヘッドは決まったと思ったんだけどなぁ。。。
 
彼のプレーは、(途中出場で体力充分ということもあるけど)常に全力。
全力で走り、全力で跳ぶ。
そんなももいろクローバーZのようなパフォーマンスを見ていると、
「何かしてくれるんじゃないか!?」と、ワクワクしますね。
ボールを持つだけでサポーターをワクワクさせる才能を持った選手は、
Jリーガー多しといえどなかなかいません。
だんだんゴールに近づいている感じなので、早く1点を決めてほしいです。
 
さてさて、最下位に沈むFC岐阜に“革命”を起こすべく、
「革命的過激派サポーター同盟」を名乗るテロリストが最近メモリアルに
出没しているようです。
 
この日も、

Dsc_3626
 
警察組織の内部崩壊を目論んだり、
 

Dsc_3627
 
敵のマスコットを革命同志に巻き込もうとしたり、
 
やりたい放題やってましたが、
 

595342892
 
最後はカエルに粛清されました。
 
つか、バイクに乗ってる写真は、過激派というより暴●族やね。

|

« こんなのオレの知っている最終予選じゃない | トップページ | 城攻め戦記 ~備中松山城~ »

コメント

最後は蛙に粛清されたのかよ!(爆)

投稿: TEDDY曹長 | 2012年6月10日 (日) 20:45

>曹長
最期の言葉は、
「革命の火種が消されない限り、私は何度でも甦る!」
だとか(笑)

投稿: ひらこ | 2012年6月10日 (日) 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/45602961

この記事へのトラックバック一覧です: 革命は、めったにおきねーから、革命だろーがー:

« こんなのオレの知っている最終予選じゃない | トップページ | 城攻め戦記 ~備中松山城~ »