« 今年もひらこは浮気します。 | トップページ | スライディング土下座でも足りないくらいの感謝 »

2012年4月 1日 (日)

濃密な17時間

今回は久しぶりに往復夜行バスの0泊3日で東京へ行ってました。
滞在時間は、朝6時から夜11時までの17時間。
その間に、新宿→羽田空港→東京スカイツリー→新宿で買い物→味スタ
→代官山→新宿と、けっこうな距離を移動してたのですが、
おかげさまでかなり中身の濃い時間を過ごせました。
 
が、とりあえず今回は味スタの話で。
 
6月まで広島の試合を見に行く機会が無い(ホーム&アウェイのサイクルが
みごとに岐阜とどっかぶり)ので、他の用事もいっしょにできるので東京まで
行くことにしました。
予定を立てたときはまだ吉本がケガする前だったので、もしかしてベンチ入り
してくれないかな? という期待も抱いてたのですが、実際はみなさんご存知の
通りで、ちょっと残念でした。
岐阜が毎試合やっているような「サイン会」があれば、ひょっとして顔を見られる
かもしれないという期待もありましたが、こちらは出場停止中のアーリアさん
でした。
 
ということで、心おきなく寿人の応援(笑) 新宿駅で紫色に着替えて
早めに戦闘体制突入です。
移動中に相手サポとニアミスしながら戦意を高めるというのは、電車
移動がメインの都会のスタジアムならではの興奮ですね。
岐阜の試合だと、たいていのところは車で乗りつけてしまうのでなかなか
できない体験です。
 
Dsc001
 
飛田給駅前のすき家が瓦斯色に! 駅からスタジアムまでの店舗は
試合があるときだけなのかいつもなのかはわからないけど、青と赤に
彩られたところが多く、地元にサッカークラブがあるってこういうことなんだと
しみじみ感じさせられます。
 
Dsc002
 
しばらく歩くと味の素スタジアムに到着です。
そういえば岐阜の試合では1回も来たこと無かったですね。
日曜開催ばかりだったので。。。
 
Dsc003
 
この日は春の嵐が吹き荒れて、時折ものすごい突風に襲われました。
ドロンパの傘もこの通り(笑)
 
このマスコットけっこうかわいくて好きです。
 
Dsc004
 
中に入ってみると、うわさどおりピッチが遠かったです。
反対側のゴールでは何が起きてるかわからないですね。
そして、強風のため広告看板を設置せずに試合が行なわれため
雰囲気はちょっと異様でした。
 
結果は1-0で広島の勝利。
ロースコアながら緊張感のある好ゲームでした。
そして試合を決めたのはやっぱりエースストライカー。
ミキッチの右サイドからの変則的なクロスにただ1人反応し、
最終ラインの背後に風のように抜け出して華麗なボレーシュート!
 
ミキッチがフリーでボールを受けた時点で、得点が生まれる予感が
ビンビンに漂ってきましたが、「これぞ寿人のゴール」というお手本の
形でJ1通算98点目を決め、広島サポを一気に狂喜させました。
 
この時の「君の瞳に恋してる」が世界で一番気持いい。
しかも、
「サポからコーナーフラッグ拝借→栗原(健太:広島カープ)の真似でフルスイング」
という味スタ限定のゴールパフォーマンスも見られました。
しかも、コアゾーンからも無数のコーナーフラッグがw
こういう遊び心、大好きです!
 
寿人のゴールを見て、チャントを歌うためにわざわざ東京まで行った
と言っても過言ではないぐらい、価値のある瞬間でした。
 
そして、「HIROSHIMA NIGHT」は相変わらず名チャントだなぁと実感。
 
 
次は、生じゃなくていいからこのピッチで躍動する吉本を見たいなぁ。
早くよくなってくれよ、吉本!!
 
 
 
。。。ん?
岐阜は負けたのか。
0-3で。
 
 
あちゃ

|

« 今年もひらこは浮気します。 | トップページ | スライディング土下座でも足りないくらいの感謝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/44718599

この記事へのトラックバック一覧です: 濃密な17時間:

« 今年もひらこは浮気します。 | トップページ | スライディング土下座でも足りないくらいの感謝 »