« 空けるほうが悪い | トップページ | 風は吹いている »

2012年3月 8日 (木)

この時期にやることではないけども

仲間うちで話しているときに、「FC岐阜歴代ベストイレブン」の
話題になることがあって、それはそれで人それぞれ思い入れがあって
あーでもないこーでもないと特に酒の席では盛り上がる話題なんですが、
そういえばここで書いたことはなかったなぁと、ふと思ったので。
 
あくまでも「Myベスト」であって、「最強」ではないというのは先に言っておきます。
 
 
      佐藤洸一   相川進也
 
高木和正               嶋田正吾
 
      橋本 卓    北村隆二
 
平岡直起 田中秀人 吉本一謙 冨成慎司
 
           日野 優
 
 
FW 32 相川進也 未だに僕がレプユニに32番を入れ続けているのはこの人の
           影響。高校時代から注目していた選手がまさかの岐阜入団、
           さらに美作での絶妙な裏取りから決めた決勝ゴールに
           もってかれました。引退した現在は農協勤務だとか。
FW 18 佐藤洸一 驚異の身体能力と得点感覚でゴールを量産し、ここ一番での
           勝負強さは歴代ナンバーワン! 。。。と信じたい。
           調子がいい時は無双なのに、不調の時は押し込むだけの
           ゴールを外す波の激しさが玉にキズ。           
MF 11 高木和正 大友慧と悩んだんだけど、相川を生かすことを考えたら他に
           選択肢はなし。パスよしドリブルよしシュートよしという攻撃の
           オールラウンダー。だけど一番鋭いのは口。和正が抜けてから
           点が取れなくなったと実感することもしばしば。
MF 14 嶋田正吾 ドリブルするだけでサポを昂ぶらせるカウンターの申し子。
           30歳を過ぎてファンタジスタ化した稀有な存在で、ちっちゃくても
           おっさんでも努力すれば輝けるということを証明してくれた人。
           唯一にして最大の不満は去り際。本人の責任ではないが。
MF 7 北村隆二 中盤の底で駆け回るボールコレクター。毎年秋口からの調子の
           上がり方が神がかってた気がする。クールに見えて実は熱い人。
           何げに攻撃参加時の「ファウルもらう率」も高かった。今季は
           松本山雅の選手として岐阜と戦うのがすごく楽しみ。
MF 23 橋本 卓  ボールの失わなさと笑いに対するこだわりが異常な人。長短の
           正確なパスで攻撃の起点になるも、周りが頼りすぎてボールを
           集中させてしまうためかえって攻撃が停滞したことも。モーション
           フェイントだけでマーカーを置き去りにする姿はまさにマタドール。
DF 6 平岡直起 初代“岐阜のアニキ”。「DFなのにハットトリック」「左サイドバック
           なのに右サイドをドリブル突破」など、超攻撃的なサイドバック。
           そういえば、平岡→秋田→服部と岐阜の6番は兄貴キャラが
           連綿と続いている。 あ、奈須。。。
DF 4 田中秀人 体格のハンデをポジショニングと読みでカバーするクレバーな
           センターバック。崩壊した昨年の守備陣で孤軍奮闘した。。。
           気がする。「何かの間違いで」たまに得点すると、仲間から
           引きずり倒されてめちゃくちゃに祝福されるのが素敵。
DF 3 吉本一謙 ヘディングで競り負けたシーンが思い出せないぐらい空中戦に
           めっぽう強い。フィジカルだけでなく、岐阜で試合に出続けることで
           頭脳的なプレーも著しく成長。お金さえあれば今いちばん呼び戻し
           たい選手。でも個人的に一番好きなのは顔。
DF 19 冨成慎司 最前線まで上がってラウールばりのボレーシュートを決める人。
           J昇格後、年間3得点はDFとしては最多のはず。2009年の活躍が
           鮮烈だっただけに今のポジションが全くもって不思議。やれば
           できる子なので今季に期待。
GK 21 日野 優  僕が初めてカッコイイと思ったGK。不用意な飛出しとかチョンボも
           あったけど、確変した時のスーパーセーブ連発っぷりが最高。
           JFL時代の熊本戦で、相手のループシュートを戻りながら全力
           ダイブでかき出した姿が今も思い出に残る。
 
何か書いてるといろいろと思い出してきますね。本来はオフシーズンにやることですが
ようやくひと段落してちょっと落ち着いたので一気に書いてみました。
今年のメンバーから、この11人の牙城を崩すような目覚ましい活躍をする選手が
でてきてほしいものです。

|

« 空けるほうが悪い | トップページ | 風は吹いている »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/44418042

この記事へのトラックバック一覧です: この時期にやることではないけども:

« 空けるほうが悪い | トップページ | 風は吹いている »