« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

今年もひらこは浮気します。

今年もひらこは浮気します。
おはようございます\(^o^)/
 
そんなわけで東京へやってきました。久々に夜行バス乗ったら寝れなくて
変なテンションです(笑)
 
天気予報では雨のようですが、奇跡的に晴れました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

気づいてしまった事実

気づいてしまった事実
自分のハンガーを何気なく見ていたら、
気づいてしまいました。
 
赤・黄・ピンク・緑・紫。
 
ももクロちゃんコンプリート(爆)
 
これで誰でも推せるぜ!!
 
 
そんな平和な週末。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいだ

先日、マエダーマスクの衣装(18番のコンフィットシャツ)をネットで調達したとき、
返信メールの冒頭にこんなことが書いてありました。
 
 
平田 様 
 
ジュビロ磐田に熱いご声援をいただきまして誠にありがとうございます。
 
 
 
。。。すみません。
熱い声援を送ったことは一度もないんです。
 
いや、枕詞だってわかってるんですけどね。
ネットショップを利用する人のほとんどは磐田サポですから。
何か申し訳ないので、次に行った時は熱い声援を送ろうと思います。
 
その次に行く時はアウェイ側ですけど!
 
てへぺろ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

続・怒られる前にごめんなさい

続・怒られる前にごめんなさい
そんなわけで先日、愛知県内某所にマエダーマスク出没。
 
衣装は自前(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

怒られる前にごめんなさい

金「じゅびくろの感電男、金園英学です。23歳の高校9年生です♪」
 
ジュビノフ「ゾーノフィース!」
 
千「ちょっぴりセクシーでお茶目なじゅびくろのアイドル、ちよたんこと千代反田充です。じゅびくろ最年長、中学20年生の31歳です♪」
 
ジ「ちーよたーん!」
 
ぺ「甘エンボウデ喰イシンボウノミンナノ弟、ぺくそんどんデス。高校6年生ノ20歳デス。」
 
ジ「ぺっく〜ん!」
 
松「じゅびくろのちょっぴりアレな小さな巨人・松浦拓弥、高校9年生の23歳です。」
 
ジ「まつーらー!」
 
押「おし、おし、おし、おし、おしったに♪ 茶畑の王子様といえば?」
 
ジ「ゆうきぃ〜↑」
 
押「ありがとうございます♪ ヘアゴムは恋の金縛り、押谷祐樹です。22歳の高校8年生です♪」
 
ジ「ゆうきぃ〜↑」
 
押「以上、あたしたち磐田で会えるアイドル」
全員「週末Jリーガー、じゅびいろクローバー。。。」
 
ジ「ゼぇえぇぇーット!!!!!」
 
 
 
。。。謝罪はする。が、反省はしない。
 
あ、元ネタがさっぱりわからない人は、ユーチューブで「ももクロ 自己紹介」
で調べてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

どポジティブ

どポジティブ
昨日の大分トリニータ戦も0−2で敗れ、いまだ勝ち星なしのFC岐阜。
 
ある程度までできているのに、自分たちの流れの時に得点できず、
些細なミスから失点を重ねて。。。
と、去年の惨状がなければ文句のひとつも言いそうな試合だったものの、
試合後、挨拶にきた選手たちの中で、ドングォンがなぜかサポーターに
親指を立ててたり手を叩いてたりするのを見ていたら。。。
 
何となく許せてしまいました!
 
あいつどんだけポジティブなんだ(笑)
試合前も他の選手のコールしてるのに拍手でレスくれるし。
 
でも、こういう問答無用の明るさって大事だと思うんですよね。
 
思い返せばこの試合でも、
コナンくんと写真を撮ったり、
芭蕉隊Zのイベントで最前列に陣取ってヲタっぽいことやったり(!)
けっこう楽しかったよね。
 
 
うん、ポジティブって大事。
 
 
 
Z?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

帰ってきた週刊デレエレーゲ 未公開シーン

ユーチューブで音楽を聞きながらネットをしていたら、新チャントを
思いつきました。
もちろんFC岐阜ではなくデレエレーゲ羽島の。
 
FLY-DAY Delle EREGE
♪デーレーエレーゲ エレーゲ羽島 ラララーラ ラーラララ ラーラー
 
もと歌は泰葉のフライディ・チャイナタウン。
きっかけは真麻のモノマネだけど、原曲を聞いたらあまりにカッコよくて
ビビりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

帰ってきた週刊デレエレーゲ

この時点ですでに“週刊”ではなく“季刊”なんですが、
まだ飽きもせず「Jリーグドリームイレブン」やってます。
 
2011年登録選手のうち、2012年にJリーグに登録していない選手、
つまり海外に移籍した選手やJFLなどアマチュアリーグに移籍した選手、
引退した選手などは使えなくなってしまったので、
デレエレーゲ羽島も嶋田正吾選手やゴージャス忠成(!)選手など主力を
放出せざるをえない状況になってしまいました。
 
現在、リーグ戦は2011シーズンと2012シーズンの間の休止期間です。
この間に、手持ちの選手をじっくり育成させて新シーズンに備えるというわけです。
 
そんなわけで、5ヶ月ぶりのフォーメーション紹介。いろんな意味で大変なことに
なってます。
 
FW             佐藤寿人
        
 高萩洋次郎   森崎浩司
 
MF  服部公太               ミキッチ
            青山敏弘    中島浩司
 
   
DF      水本裕貴 森崎和幸 森脇良太  
 
GK             西川周作
 
ベンチ 前田遼一佐藤洸一押谷祐樹田中達也大久保嘉人駒野友一中澤佑二
 
 
。。。スタメンオール広島(爆) そしてムダに豪華なベンチ(笑)
 
こんなんならお気に入りクラブも広島に変えちまえよ! って話になるのですが、
実は今岐阜の選手のレベルと連携をじっくり上げていて、またスタメンに戻す予定
なので、オール広島はそれまでのつなぎです。
それでも普通に強いけど。
 
ちなみにその時には、ベンチに寿人、達也、播戸、池元、大前、カズと11番ばかり
並べてやろうかという壮大な計画もあります(笑)
結局、レベルが上がってくると、お気に入りクラブの選手で連携やらアイテムやら
使ってチーム力を上げるか、スター選手をかき集めて数字のポイントで勝負するか
どっちかになってくるんですよね。
 
僕としては単純に強さだけを求めているわけではないし、かといって岐阜サポ仲間と
同じフォーメーションになってもつまらないから、いかに「デレエレーゲ色」を出すかが
重要なんですが。
 
ん? うちの11番は。。。正吾さん使えないからとりあえずスタメンで使うか(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

ドゥブルベ・ボレロ

ドゥブルベ・ボレロ
ドゥブルベ・ボレロ
目的がサッカー観戦でも、タダでは帰ってこないのがヒラタ企画。

滋賀へ行ったということで、お決まりのハリエ。。。ではなく、
守山のボレロに行ってきました。
前にも「アイアシェッケ」というチーズケーキが美味しいとこのブログで
書いた覚えがありますが、今回はもうひとつの目玉でもあるチョコレート。
写真の「プランシェット」は、チョコクッキーにチョコをコーティングしたお菓子。
 
甘さを抑えてカカオの香りを引き立てています。
 
地元では人気店らしく、ホワイトデー直前だったこともあって店内は大にぎわいでした。
 
知られてないけど実はオシャンティータウンな守山市。
サッカー観戦のおまけにぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

期待と博打は紙一重

このタイミングで新加入選手のお知らせが
あるとは思いませんでした。
 
しかも高校選手権得点王とは。
さすがの僕でも知っています。
そういえばレンタルで獲得した若手で、岐阜加入前から知っていたのは
相川以来か。
 
清水の選手とはいえ、レンタルでしかもJリーグ出場経験ゼロの選手に
いきなり“10番”を託すのだから、期待の大きさがうかがえるという
もんです。
 
ちょっと期待しすぎやしないかという気もしますが。
 
切れ味鋭い突破からゴールを奪った時は、
「ひぐちカッター!!」
と叫んでみます。
 
 
ん?
何で僕が滑ったみたいな空気になってるんだ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

2011最終戦

昨年のJ2最終節、京都と西京極で戦ったあの試合。
僕は知り合いの京都サポの方とバックで見てたので、
試合終了直後にゴール裏で起こってたことは全く知らなかったんです。
 
家に帰ってから、正吾さんが戦力外通告を受けたことを知り、公式HPの
フォトギャラリーを見た時は、自分だけ置き去りにされた気分でした。
 
まぁバックで見てた自分の責任なんですが。
 
正直言って、正吾さんが退団した本当の理由は今でもわからないし、巷で
言われているお金の問題というのもそうなのかもしれません。
ただ主観ですが、たとえ評価に見合う金額を出せないとしても、4年間クラブに貢献
してきた選手、クソみたいな内容と成績だったシーズンの中でも得点とアシストという
「結果」を残した選手に対して、ここまでのクラブの扱いはあまりにも誠意を欠いている
としか思えません。
JFLの公式HPでも佐川のHPでも本人のブログでも公表されているのに、いまだに
岐阜のHPで何の発表もされてないわけですし。
↑と思ったら、今日発表があったみたいですね。何て帳尻合わせ的な(^_^;)
 
かといって昨年のことをグダグダ言ってても始まりません(根には持っているけど)。
今日は、JFLの開幕戦、SAGAWA SHIGA FC と HOYO AC エランの試合を滋賀県
守山市まで観に行っていました。
 
Shima001
 
このカテゴリーにいる選手でないことは百も承知ですが、こうして岐阜から
気楽に見に行けるところでプレーする姿を見られるのはうれしい限りです。

が、まさかのベンチスタート。
てっきりスタメンは間違いないと思ってたので、控え組でボールを回している
姿を見てがっかりしました。
佐川は選手の入替がほとんどないみたいだったので、連携を重視したという
ことでしょう。ベンチにも入ってなかった59さんのことを思えば、出場する可能性は
あるので。
 
しかし、その瞬間は思ったよりもめちゃくちゃ早く訪れました。
試合開始から10分もたたないうちに中盤の選手にアクシデントが発生したようで、
アップもままならないまま正吾さんが交代出場することに。
 
岐阜時代と同じ14番、同じミズノの白いスパイクで、嶋田正吾スクランブル発進です。

Shima002
 
ちょっぴりファンタスティックな佐川の“小さな巨人”嶋田正吾。
 
チームに合流して1ヶ月ちょっとなので、周囲と連携が合わずなかなかパスが
出てきませんでしたが、スペースへ走りこむ動きは相変わらず鋭かったです。
スルーパスに反応して裏へ抜け出すチャンスが何度かありましたが、
残念ながら得点を挙げることはできませんでした。
それでも、右サイドを駆け上がった正吾さんからの折り返しが相手のファウルを
誘いPKを獲得。これが決勝点となって佐川が逆転勝利を果たしました。
 
正吾さんが真価を発揮するのはまだまだこれから。
とりあえずは、元気に走る姿を見られたのでうれしかったです。
 
帰宅してから、このあいだFC岐阜の試合会場で買った京都戦の写真を見たけど、
佐川のユニフォーム姿を見たあとのせいか、何だかすごく昔のことのように
思えました。
正吾さんが岐阜に来てくれたこと、そして4年間すばらしいプレーを見せ続けて
くれたことに、本当に感謝しています。
 
僕も前を向いてがんばらんとね。
 
 
 
。。。ん?
岐阜は負けたのか。
0-3で。
 
 
あちゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

風は吹いている

新加入選手が二人発表されました。
がんばってほしいと期待するのはもちろんですが、
背番号は16番と33番。
 
29 ひろたん
30 おいちゃん
31 トッキー
33 金
 
。。。32番を空けてくれたんだね、岐阜フットボールクラブ\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

この時期にやることではないけども

仲間うちで話しているときに、「FC岐阜歴代ベストイレブン」の
話題になることがあって、それはそれで人それぞれ思い入れがあって
あーでもないこーでもないと特に酒の席では盛り上がる話題なんですが、
そういえばここで書いたことはなかったなぁと、ふと思ったので。
 
あくまでも「Myベスト」であって、「最強」ではないというのは先に言っておきます。
 
 
      佐藤洸一   相川進也
 
高木和正               嶋田正吾
 
      橋本 卓    北村隆二
 
平岡直起 田中秀人 吉本一謙 冨成慎司
 
           日野 優
 
 
FW 32 相川進也 未だに僕がレプユニに32番を入れ続けているのはこの人の
           影響。高校時代から注目していた選手がまさかの岐阜入団、
           さらに美作での絶妙な裏取りから決めた決勝ゴールに
           もってかれました。引退した現在は農協勤務だとか。
FW 18 佐藤洸一 驚異の身体能力と得点感覚でゴールを量産し、ここ一番での
           勝負強さは歴代ナンバーワン! 。。。と信じたい。
           調子がいい時は無双なのに、不調の時は押し込むだけの
           ゴールを外す波の激しさが玉にキズ。           
MF 11 高木和正 大友慧と悩んだんだけど、相川を生かすことを考えたら他に
           選択肢はなし。パスよしドリブルよしシュートよしという攻撃の
           オールラウンダー。だけど一番鋭いのは口。和正が抜けてから
           点が取れなくなったと実感することもしばしば。
MF 14 嶋田正吾 ドリブルするだけでサポを昂ぶらせるカウンターの申し子。
           30歳を過ぎてファンタジスタ化した稀有な存在で、ちっちゃくても
           おっさんでも努力すれば輝けるということを証明してくれた人。
           唯一にして最大の不満は去り際。本人の責任ではないが。
MF 7 北村隆二 中盤の底で駆け回るボールコレクター。毎年秋口からの調子の
           上がり方が神がかってた気がする。クールに見えて実は熱い人。
           何げに攻撃参加時の「ファウルもらう率」も高かった。今季は
           松本山雅の選手として岐阜と戦うのがすごく楽しみ。
MF 23 橋本 卓  ボールの失わなさと笑いに対するこだわりが異常な人。長短の
           正確なパスで攻撃の起点になるも、周りが頼りすぎてボールを
           集中させてしまうためかえって攻撃が停滞したことも。モーション
           フェイントだけでマーカーを置き去りにする姿はまさにマタドール。
DF 6 平岡直起 初代“岐阜のアニキ”。「DFなのにハットトリック」「左サイドバック
           なのに右サイドをドリブル突破」など、超攻撃的なサイドバック。
           そういえば、平岡→秋田→服部と岐阜の6番は兄貴キャラが
           連綿と続いている。 あ、奈須。。。
DF 4 田中秀人 体格のハンデをポジショニングと読みでカバーするクレバーな
           センターバック。崩壊した昨年の守備陣で孤軍奮闘した。。。
           気がする。「何かの間違いで」たまに得点すると、仲間から
           引きずり倒されてめちゃくちゃに祝福されるのが素敵。
DF 3 吉本一謙 ヘディングで競り負けたシーンが思い出せないぐらい空中戦に
           めっぽう強い。フィジカルだけでなく、岐阜で試合に出続けることで
           頭脳的なプレーも著しく成長。お金さえあれば今いちばん呼び戻し
           たい選手。でも個人的に一番好きなのは顔。
DF 19 冨成慎司 最前線まで上がってラウールばりのボレーシュートを決める人。
           J昇格後、年間3得点はDFとしては最多のはず。2009年の活躍が
           鮮烈だっただけに今のポジションが全くもって不思議。やれば
           できる子なので今季に期待。
GK 21 日野 優  僕が初めてカッコイイと思ったGK。不用意な飛出しとかチョンボも
           あったけど、確変した時のスーパーセーブ連発っぷりが最高。
           JFL時代の熊本戦で、相手のループシュートを戻りながら全力
           ダイブでかき出した姿が今も思い出に残る。
 
何か書いてるといろいろと思い出してきますね。本来はオフシーズンにやることですが
ようやくひと段落してちょっと落ち着いたので一気に書いてみました。
今年のメンバーから、この11人の牙城を崩すような目覚ましい活躍をする選手が
でてきてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

空けるほうが悪い

空けるほうが悪い
イヤーブックは買いましたか?
今年も岐阜らしい手堅い作りになっています。
まだパラパラとしか見てませんが、今年は貼り物で修正した跡をまだ見てません。
年々レベルアップしてますね(笑)
 
一番気になったのはこのページ。
梅さんの写真がバストアップになっているせいか、下段の本仮屋ユイカまで岐阜の選手のように
思えてくるのは、あたしだけでしょうか。
 
しかも10番。
 
      佐藤
地主園  本仮屋  染矢
   服部  橋本
関田 野垣内 池田 野田明
     野田恭
 
。。。ゴクリ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰もそんな呼び方していない

“みんなの弟”ひろたんこと廣田隆治、高校3年生の18歳が、
Uー19の日本代表候補に選ばれたそうな。
 
年代別とはいえ、レンタルとはいえ、岐阜から代表候補が選ばれるのは
久しぶりですね。
 
プレシーズンマッチから、いや、新体制発表からすでに存在感を発揮して(笑)
大器の片りんを見せてくれただけに、岐阜でどこまで成長してくれるか楽しみです。
 
徳島戦は出場できないみたいですが、いろいろ吸収して帰ってくるのを期待してます。
 
ベテランのリーダーシップも大切ですが、やはりチームを活性化させるのは若手の躍動。
そういう意味でも、2番目に若いもっちゃんに期待してるんだけどなぁ。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

カッコいいとはこういうことさ。

カッコいいとはこういうことさ。
かねがね「CDは楽曲の評価として買うべきだ」と言ってまして、握手したさに同じCDを
何枚も買うのは違うんじゃないかと思うのですが、
そんなあたしが久しぶりにマキシシングルを買いました。しかもフラゲ。
 
ももクロちゃんの新曲は、くそカッコよいです!
 
あのマーティー・フリードマンがゲストギタリストとして参加というのも衝撃ですが、
バリバリのメタルサウンドとももクロちゃんの声が意外に合ってるのがさらにビックリ。
 
カラオケバージョンで聞くと、単純に演奏の凄さも堪能できます。
元経験者なので、前奏でいきなり炸裂するツーバスに高まりました。
 
HMVで買ったら、非売品のカードをもらえました。
 
しおりんとれにちゃん。
 
いやいやいや、こんな渡し方されたら全員ほしくなるでしょーが。
箱推しは大変なんだよ!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

塞は投げられた

先週のプレシーズンマッチは仲間の結婚式だったので、昨日の開幕戦が本当に開幕戦でした。
 
久々のチャント、久々の手拍子、久々に顔を会わせる仲間、
そして久々の芋ジャージ(笑)
 
長いようで短かったオフシーズンがあっという間に過ぎてしまい、まさに「塞は投げられた」気分。
感慨に浸る間もなくバタバタと始まってしまった感じです。
 
昨年、ひらこ動員をぶち壊してくれた鳥取が相手だったので、何としても
勝ってほしかった!
でも、後半15分ぐらいから足が止まって、最後はお互い引き分けでOKの空気が出てた
のが残念でした。
 
お互い交代枠残してたもんなぁ。
 
バランスを崩してまで無理に攻めて、勝ち点がゼロになってしまうよりは
確実に1を取りに行ったってことかな。
仮にそうだとして、ホームで鳥取相手なら勝ちに行けよ! という気持ちにもなるけど、
プラン通りにゲームを終わらせるというのは去年はなかったことだし、そこはレベルアップしたこと
なのかな?
今年は手堅いチームになる気がします。
 
あぁ、何だかハードルが下がってる気がする。
 
  
ただ、昨年末にポッカリと空けられた“穴”は、いまだに埋まらないままなのも事実。
そんなわけで僕の2011年はまだ終わってないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »