« 昨日の“笠松町某所” | トップページ | ☆★☆週刊デレエレーゲ 9/28☆★☆ »

2011年9月28日 (水)

しびれるような1‐0

というわけで、今日の栃木戦はテレビの前で見ていました。
 
そこでイエローは無いだろうという審判のお陰で、逆に「1‐0で逃げ切る」
と、目標がはっきりしたことがいい方向に出ましたね。
 
ほんとに6位か?と目を疑う栃木の出来の悪さに助けられた部分も
ありますが、今日はよかった!
 
自然と気持ちがひとつになる試合展開もプラスに働きましたね。
前節の愛媛戦、押谷のシュートが枠に当たったときに、
「今季はほんとに運が無い!」
と絶望しましたが、そこからの愛媛DFによる自爆PK、今節の貴重な勝利と、
運も上向きになってきたかな?
 
こんなに面白い1‐0は久しぶりのような気がします。
 
 
 
。。。だって1‐0自体が久しぶりなのだから\(^o^)/
ようやく勝ち点と得点をもぎ取れるようになってきたかな?

|

« 昨日の“笠松町某所” | トップページ | ☆★☆週刊デレエレーゲ 9/28☆★☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/42096327

この記事へのトラックバック一覧です: しびれるような1‐0:

« 昨日の“笠松町某所” | トップページ | ☆★☆週刊デレエレーゲ 9/28☆★☆ »