« それでも愛してる | トップページ | ☆★☆週刊デレエレーゲ 9/14☆★☆ »

2011年9月14日 (水)

9/11(日)熊本戦、東日本大震災 復興支援募金のご報告 について

日曜日の熊本戦でおこなった、東日本大震災への義援金ですが、
とても多くの方にご協力いただき、本当にありがとうございます。
お礼が遅くなってしまいすみません。
 
公式ホームページにも発表があったように、この日1日で13万円を超える
義援金が寄せられ、非常に意義のある活動ができたと思います。
 
「やらないよりはやったほうがいい」、ぐらいの成果があればじゅうぶんだと
思っていたのですが、予想以上に集まり、びっくりしています。
 
よそのチームのことは知りませんが、震災直後にチャリティーフットサル大会を
開催したり、富山サポと合同で募金を呼びかけたり、岐阜サポーターは
“お互い助け合う気持ちが強い”と思うんです。
それは、チーム状況がアレだからついつい困っている人を放っておけない、
というのもちろんあるだろうけど(^_^;)、
ただサッカーの試合を見るだけでなく、「人と人とのつながりを大切にしよう」という
思いが強いような気がします。
 
これも立派な「サポーターの力」。今回のようにひとつの成果を出すことができた
のだから。
 
試合に勝つのももちろん大事です。だけど、たとえ勝ち点を失っても、
助け合いの気持ちだとか、サポーターでいることの誇り?みたいなものは
失っちゃいけないなぁとつくづく思うわけです。
 
ボロは着てても心は錦って言うんですか?こういうの。
  
 
普段の義援金は売店の横でこぢんまりと募集しています。今回の活動で
震災のことを思い出された方は、ほんの少しでも力を分けてください。
僕もできるだけのことはやろうと思います。
 
今回募金してくださった方、ネットなどで情報の拡散に協力してくださった方、
当日の活動をいっしょにやってくださった方、本当にありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
あとは、「思わず夢募金をしたくなるような試合」を見せてくれれば。。。

|

« それでも愛してる | トップページ | ☆★☆週刊デレエレーゲ 9/14☆★☆ »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/41697728

この記事へのトラックバック一覧です: 9/11(日)熊本戦、東日本大震災 復興支援募金のご報告 について:

« それでも愛してる | トップページ | ☆★☆週刊デレエレーゲ 9/14☆★☆ »