« 命日 | トップページ | 中国攻め ~広島城編~ »

2011年6月14日 (火)

激闘!ひらこカップ

記事化するのが遅くなってしまいましたが、6/5(日)に行なわれた、
表向きは練習試合、実は「ひらこ杯」だったFC岐阜vsツエーゲン金沢@浅中の
模様をお送りします。
 
昨年のひらこ杯は、JFLの翌日で大幅にメンバーを落としたツエーゲン金沢が
ベストメンバー規定に抵触(!)したため試合結果に関わらずFC岐阜がタイトルを
獲得したわけですが、今年はお互いベストなメンバーが出場し、熱戦が期待
されました。
 

Hrk002
「美白のロベカル」根本や、
 

Hrk003
イケメン井上(名古屋→徳島)も出場。
 

Hrk001
今大会のテーマソング、チーム狩人の「愛しきナターシャ」が
(脳内で)演奏されたあと、いよいよキックオフです!
 
試合の内容は公開できませんが(!)、金沢が先制、岐阜が
同点に追いつき1-1の引き分け。
お互い決定機は多く作りましたが、肝心のフィニッシュで詰めが甘く、
勝ち越し点を挙げることができませんでした。
ざっくりまとめると、前半はツエーゲンペース、後半は岐阜ペース
だったような気がします。
金沢の先制点は根本が左足のアウトでふわっと浮かせたボールに
鳴海が走りこんで決めたきれいなゴールでした。
さすが根本。あの左足は錆びていません。
岐阜の同点ゴールは、もっちゃん(阪本)のごっつぁんゴール(笑)
 
後半はほとんど岐阜ペースだったこともあり、後半から出場した金沢のGK
タッシーこと田代選手は大忙し。それでもバーとポストを味方につけて
ゼロで抑えたのは見事でした。
 
岐阜のほうは、シーズン前に大ケガを負った新井きゅんが出場。柔らかい
ボールタッチとオシャンティーなパスで魅せてくれました。
そしてこの日一番盛り上がったのはおそらくこの瞬間。
 

Hrk004
 
ついにハンジェ復活です!
細かいことは書けませんが、かなり効いてました!期待大です。
あー書きたい、けどあまり書くのもよくない。えーい、1枚だけ。
 

Hrk005
コーナーキック蹴ってました!
 
少しずつプレー時間を延ばしていくところだと思います。
 
そして、このひらこ杯の名物といえば、ツエーゲン金沢の上野監督。
およそ監督と思えない優しい笑顔と低い腰がとても好印象です。
試合後の挨拶でも、
 
Hrk006
 
この通り深々とお辞儀。足まできれいにそろっています。
しかも今回、今西社長にお土産までいただきました。ありがとうございます。
 
この後、FC岐阜の木村監督、ツエーゲン金沢の上野監督、両氏が隣り合って
ゴールを片づけるという衝撃の光景が!(笑)
2人ともお人柄がよすぎです。
 
 
観戦に来ていた多くの岐阜サポの方々にとっては、下のカテゴリーの相手に
1-1で引き分けというのは、物足りなかったかもしれませんが、あたし的には
いじりどころ満載で大満足でした♪
 
なお、負けたほうの非公式マスコットが勝ったほうのユニを着させられるという
屈辱の罰ゲーム「阜女子・コントラ・ツエ子」ですが。。。
 
引き分けた時のことを考えてませんでした!\(^o^)/どーん

|

« 命日 | トップページ | 中国攻め ~広島城編~ »

FC岐阜・ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/40397421

この記事へのトラックバック一覧です: 激闘!ひらこカップ:

« 命日 | トップページ | 中国攻め ~広島城編~ »