« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

思いつきばったり

こんどの日曜に、またまたツエーゲン金沢と練習試合があるみたいです。
 
時間と場所は未定ですが、そろそろ養老が使える頃かなーと
思ってます。
去年もこの対戦は養老でしたもんね。
 
練習試合とはいえ、このカードは「白山ダービー」または
「ひらこダービー」(!)として凌ぎを削る負けられない戦い。
 
今年は「阜女子コントラツエ子」と銘打って勝手に盛り上って
やろうかと考えつつ、
そういえばツエ子は岐阜ユニ着たことあるからつまんないなー
 
などとくだらないことを思い浮かべながらラジオ体操をする
火曜日の朝。
 
平和やね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

年甲斐もなく。。。

今週の『センゴク天正記』を見て
泣きそうになってしまいました。
 
 
 
 
 
 
 
 
。。。コンビニで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

民主党ですか?

金曜の夜に松山へは行けません。
テレビの前で見ていました。
ニンジニアスタジアムで試合をする時は、いつもヒドい試合に
なるというイメージがあって、それが岐阜だけならまだしも
ホームの愛媛までヒドい内容になるから、どうしようもないなあと
思ってたんですが、
 
まぁ今回もお互いひどかったですね。
ただ、最悪でも引き分けなきゃいけない相手に0‐2で負けるって
相当ですね。
 
試合会場で見ると、負けても選手の一生懸命さは伝わってくるけれど、
テレビ越しや新聞越しにはなかなか伝わりません。
 
来てくれればよさが伝わるけど、来てくれないとよさが伝わらない。
 
何とかならんかねぇ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

続・ひらこ歓喜\(^o^)/

続・ひらこ歓喜\(^o^)/
総選挙じゃないですよ(笑)
 
前からほしかったけど、値段が高くて手の届かなかった
フットサルシューズが、ユニオンスポーツで大特価になっていたので
ゲットできました\(^o^)/
去年の夏に、ちょうどこれと同じ配色のスパイクを寿人とブグルさんが
履いていて、すごく気になってたんです。
赤はやっぱりカッコいいですね!(b^ー°)
 
人工芝用なので、いちばん利用する羽島ではちょっと使えませんが、
名古屋でやる時はこの子の出番です。
先代の白い子はスタッドもすり減ってるし、非常用としてクルマに
積んでおきます。
 
 
いつもよくしてくださるユニオンスポーツさん。
たいした買い物しないのに嫌がらずに相手をしてくださるユニオンスポーツさん。
岐阜以外のJクラブのレプユニを買ったり(!)いろいろめんどくさい
ことを頼んでも快く対応してくださるユニオンスポーツさん。
ほんとにありがたやありがたやです。
 
 
そういえば。
2ちゃんねるやってる人が
 2ちゃんねらー→ねらー
なら、ヒュンメル好きな人は
 ヒュンメラー→メラー
なんて略したらカッコよ。。。くもないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

ひらこ歓喜\(^o^)/

ひらこ歓喜\(^o^)/
サッカーゲームキングの表紙に
 
さしはらが
 
クル━━━(゜∀゜)━━━━!
 
 
ということで、指クオに第一報が出た時点で笠松町の某所ではすでに
ネタにされたみたいですが、
盛大に釣られるのが漢ってもんです。
ひらこ大勝利\(^o^)/
 
マンU、バルサ、ミラン、ドルトムント、そして大分(!)のユニを
着ていたけど、せっかくだから大分で表紙を飾ればよかったのに、
マンUだったのが残念です。
まぁJサポ向けの雑誌じゃないからしょうがないですね。
 
つかこんな雑誌あったんだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

最下位上等でござる

はい。昨日も負けました。
でも、不思議と悔しさとか怒りとかそういった負の感情が
わいてこなかったのは、試合後に僕が歌いたかったチャントと
コールリーダーが選んだチャントが一致したからかな。
 
今はとにかく悪あがきでも何でも、がむしゃらにやる時期なんじゃないかな。
自分たちの能力を一番活かせるスタイルを選んだはずなので、
それで負けるのはまだまだ自分たちの力が足りないということ。
 
そして与えられるメニューだけでなく、自分たちで意見を出しあって
岐阜のサッカーを高められるように。
 
そしてサポーターも、選手に
「このサポーターがいるからがんばろう」
と思わせられるように。
 
後半ロスタイム・2点ビハインドの状況で、相手の遅延行為に
イエローカードが出たぐらいで
「イエーイ♪」とか言ってるようじゃ、うちらもまだまだですわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

マエダーマスク

昨日は、ある任務のためにヤマハスタジアムに行っていました。
磐田vs福岡です。
 
初ヤマスタだったわけですが、トラックがなく臨場感のあるすばらしいスタジアムでした!
あまり期待せず買ったカレーも甘口で意外に旨かったです。唐揚げをトッピングしたの
ですが、揚げ物系のトッピングの場合は、具を乗せたあとルーをかけるのではなく
ゴハンにルーをかけたあとで揚げ物を乗せたほうが衣がしなしなにならずサクサクの
食感を楽しめるのでいいと思います。
 
それはさておき。
 
この日は磐田市ホームタウンデーだったそうで、市内の小学生が大挙応援に
かけつけていました。しかもなんと数千人規模で(!)
 

Iwt001
バックスタンドアウェイ寄りと上段に、そろいの帽子をかぶったちびっこたちが
大集合。みんなで声を揃えて「じゅびーろいわた!」と応援する姿はとても
心が温まりました。
子どもの声援って力がありますよね。
試合はそんな子どもたちの応援の甲斐もあって磐田が4-1の圧勝。
 
やはり専スタはいいです。

Iwt002
 
駒ちゃんもこんな近くに(・∀・)
 
あと、成岡がボールを持ったとき“だけ”狙いすましてブーイングする磐田サポの
クオリティの高さに感心(笑)し、ある種の愛も感じたのですが、交替したときの、
磐田時代のコールをもじったと思しき「さ~よ~な~ら~」は、センスの悪いプロ野球の
掛け声みたいで正直ダサかったです。磐田さんでもこんなことやんねやな。
 
まぁまぁ、そんなこともありましたが、この日一番すごかったのはやはり前田でした。
何がすごいって、フィジカル強すぎです。空中戦はほとんど競り勝つし、そのつなぎも
確実に味方へ届くし、福岡の選手が激しく体を寄せてもボールを失わないし、
別格でした。

Dsc_0189_2
 
ん?
 
身体能力の高さは日本人FWナンバーワンじゃないかな。
 
貫禄の2ゴールでこの試合のWOWプレイヤーズアワードを受賞。
マクドナルドからプレゼントをいただきご満悦の前田さん。
 

Dsc_0191
 
ん?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

かすみん4推し(!?)

ふだんは夜更かしできないので見られませんが、今日は運よく早い時間に
放送しているので、世界卓球を見ていました。
 
本日の布陣
  増田 仲川
 倉持 柏木 指原
 
1〜3推し勢揃いだなんて
なんていう俺得(^_^;)
 
それはさておき、世界トップレベルの打ち合いは目を奪われます。
他のことをしなきゃと思いつつ、気がつくとテレビに釘付けです。
 
この反射神経と敏捷性はすごいなぁ。。。
 
日本ペアは残念ながら負けてしまいましたが、白熱した戦いでした。
 
 
しっかし
ゴッホの肖像画にラケットを持たせてCGで浮世絵と戦わせるなんて
テレビ東京にしかできないセンスだわw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

中国攻め ~吉田郡山城編~

今年のゴールデンウィークは、中国(地方)へ行っていました。
いやつまり広島なんですけどね。
 
旅の出発は、なぜか富山から。
最初の目的地・吉田郡山城(よしだこおりやまじょう)へは、中国自動車道の
高田ICが最寄なので、
北陸道のヒーハー小杉IC(!)から敦賀ICまでは高速を走り、そこから国道27号を
西進して舞鶴若狭道の小浜西ICへ。
ここで再び高速に乗って、兵庫県の吉川JCTから中国道に合流というルート。
恐ろしく空いていたので快適なドライブでした。
道路情報を見ていると、夜中の0時30分に宝塚トンネルで12kmの渋滞が起きていた
ようなので、このルートは正解だったと思います。
しかも吹田経由でずっと高速を走るより、100円安いんですよね。
 
夜通し走って帝釈峡PAに着いたのが5月5日のAM4:00。そこで4時間ほど仮眠を
とったのち、高田ICから目的の吉田郡山城跡へ。ほんとは3時間だけ寝るつもり
だったんだけど。
 
Yk001
 
中央に見える山が、吉田郡山城跡。「三本の矢」で有名な毛利元就の
居城だったところです。
が、天守閣はおろか櫓や石垣も残っていません。
まだまだ城攻め経験の浅い僕にはちょっと残念な城です。
この城に立てこもって尼子の大軍の猛攻撃を防いだというのは、にわかには
信じられない話です。
 
途中まで上ったのですが残念ながら時間が無くて本丸へは上がれず、
引き返してきました。
ふもとには、毛利元就公の銅像がありました。

Yk002
 
最も有名な肖像画の顔に似ています。実際の顔もシュッとしていたんでしょうか。
 
登山道の途中にあるのは、「百万一心」の碑。

Yk003
 
よく見ると、「一日一力一心」とも読めます。
つまりは「みんなで力を合わせ地道にコツコツがんばりましょう」という
ことですね。
 
また、ふもとの清(すが)神社は毛利氏にゆかりがあり、近年では
サンフレッチェがシーズン前に必勝祈願を行なうところだそうです。
神社の境内に紫色ののぼりが多数飾られているのは、意外とマッチして
いました。
 
Yk004
 
この日はドンピシャのタイミングで祭事がおこなわれており、社殿を
じっくり見ることはできませんでした。
 
なお、同じくふもとにある安芸高田市歴史民俗博物館に、大河ドラマ
『毛利元就』で元就役の中村橋之助が着用した甲冑が展示して
ありました。

Yk005_2
 
正直、まだまだこういうもののほうが心が踊るお年頃なんです。
 
そうそう、街のマンホールがこんな凝ったデザインでステキでした。
Yk006
 
よしだ。。。平仮名で書くとなんかカワイイ。
 
 
ちなみに、城への登山道で、
 
「まむしに注意」
 
という看板がいきなり目に入ってきたので、実はビビリながら歩いていた
というのは内緒(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

ひらっちさんからのお返事

それでは今度は、磐田のユニを着て顔の上半分を隠すので
誰かユニ貸してください!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

帰国あるよ

無事、中国(地方)から帰ってきました(^o^)/
 
今回の旅行は最初から最後まで、何もかもが上手く行きすぎて
自分でも怖いぐらい完璧に予定をこなせてしまいました。
これだけスムーズなのはかなり珍しいです。
 
それもこれも、よくしてくれた皆さんのおかげです。
本間に。。。いや、本当にありがとうございました。
 
14時に福山を出たら宝塚トンネルの渋滞が5km程度で、
それ以外渋滞もなくスムーズに帰ってこれたので、そのまま
フットサルに参加しました\(^o^)/
 
が。。。
さすがにすぐ息が上がって動けませんでした(^_^;)
 
予定があまりに順調すぎて、「何とかハイ」状態でしたが、
体の方はそううまくいかなかったようです。
 
あ、
富山では勝ち点3を取るつもりだったので、そこだけは予定通りじゃ
なかったですね。
 
それはそうと、ひとの顔のことでツイッター盛り上がりすぎ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

吉田――(゜∀゜)――ッ!

吉田――(゜∀゜)――ッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国あるよ

中国あるよ
中国。。。地方っ!
 
 
 
どーんずーんばーん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

人が良いにも程がある

聞けば、昨年の夏に岐阜から勝って以来、富山はホームで勝ってなかったのだとか。
 
よりによってまたうちらが白星を献上しなくても。
どんだけ優しいねん。。。
 
富山さんはさぞかし大喜びだったでしょうけど、我々だって
引き立て役になるためだけに高山でチラシ配って大勢で
詰め掛けたわけじゃあないんですよ。
「一生懸命がんばりました」じゃ済まされない試合も中にはあるんです。
なのに零封で負けるって、ねぇ。
激しく残念です。
 
人がごった返してた富山のゴール前で何とかしてスペースをこじ開けて
そこに飛び込んで、というコンビネーションは去年には無かったので
「おぉっ!」と思いましたが、
 
あれだけボール持ちながらシュートひと桁では。
 
まぁまぁ、そんなわけで(?)
今から中国に行ってきます(^o^)/
 
ブログは更新できないかもしれませんが。。。
っていつものことやけど。
 
ははは
 
笑とけ笑とけ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サミュエル・Lではないジャクソン

サミュエル・Lではないジャクソン
なのでフォースは使えません\(^o^)/
 
そんなわけで2度目のイマジンです(≧∇≦)
 
お客さんがひっきりなしに来ててボスがてんやわんやですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »