« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

君の瞳にスライディング土下座

僕の好きな曲に、ボーイズタウンギャングの『君の瞳に恋してる』、
原題がCan't take my eyesなんたら という歌があります。
かれこれ30年ぐらい前の曲かと思うんですが、多くの歌手にカバーされて
歌い継がれていて、今でも古さを感じさせない名曲だと思います。
 
サッカーファンにはより馴染み深いでしょう。
大久保嘉人、佐藤寿人、ハーフナー・マイクの個人チャントだったり、
湘南や富山のチームチャントだったり、耳にする機会は多いですね。
 
そんな中で寿人チャントだけ、原曲の
「I love you baby〜」の「baby」の部分、
「さーとーおーひーさとー」の「ひーさとー」の部分の
歌詞の乗せ方がちょっと違うのが気になっていて、他と差別化するために
アレンジを加えたものだと思ってたんですが、
今日あらためて原曲を聴いたら、こちらのほうがオリジナルの歌詞の乗せ方に
則っていることがわかりました。
 
日本人は
「アーイラービューベイーベー」
と歌いがちですが、よく聞くと
「アーイラービューべーイべー」でした。
そういえば、外国の曲で母音が続くときは前の音を伸ばすというのが一般的
だと音楽の授業で習ったのを思い出しました。
 
ただそれだけの話(!)
 
あ、「ねーもーとーゆういちー」はうまい具合に合ってますね。
 
 
 
アイラビュッ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

フィルではないジャクソン

さぁさぁ、いよいよ今回の高山ツアーの大本命、弱尊のカレーです。
 
前回は確か2・3月限定の「SUKIYAKIカレー」でした。
今回は、4・5月限定の「イマジンカレー」。
 
Jk001
 
菜の花をふんだんに使い、しょうがを効かせた春らしいカレーです。
なぜこれが「イマジン」なのか聞くのを忘れてしまったので、真相は
謎のままです。
なお、いつものことですが、主役ヅラして皿のド真ん中に居座っている
『揚竹輪』さんは、僕が追加でトッピングしたものです。
なかなか賛同してくれる人がいませんが(知ってる限り1人だけ。。。)
マジで合いますから、ぜひ試してみてください。
 
弱尊のカレーの特徴は、複雑に絡み合うスパイスのミステリー(!)
複雑でありながらも絶妙のバランスで成り立っているがゆえに、
どんなトッピングでも合ってしまう奇跡のルーといってもいいでしょう。
 
このルーにかかれば、どんな食材も主役を張れます。
ふだんは脇役の「菜の花」も、適度な歯ごたえが残っていて実に
味わい深かったです。
 
そして、すりおろしてルーに混ざってるんだろなぐらいに思ってた
ショウガなんですが、なんと輪切りで入ってます。それもかなり
大きいのが。
忘れた頃にショウガを噛むと、また新しい味になります。
 
深い。実に奥が深い。
来週のアウェイ富山戦のついでに、ぜひ寄ってほしい1軒です。
 
ここで定期的に紹介しているせいか、知り合いの岐阜サポ仲間の
間でもバツグンの知名度を持つようになった弱尊。
今回はチラシ配りに合わせての訪問なので、楽しみにしていた方も
多かったようです。
 
まずは、僕のクルマで行った4人が入店。
奥のテーブルで食べていると声が聞こえたので表をのぞくと、別の
クルマで来ていた4人が座敷に座っていて、さらにカウンターには
前日熊本にいたはずの怪しいジンが(!)
しばらくするとさらに別のクルマで来た4人も現われ、
定員20名足らずの狭い店内になんと岐阜サポだけで13人!
 
カオス!
 
全国的な観光地の飛騨高山には他にも店はたくさんあるだろうに、
何でみんなこの1軒にばかり集まるのか(笑)
サポーター活動としてチラシを配るばかりでなく、選挙の日に店を
占拠するという快挙(暴挙?)も成し遂げたのでした。わはは。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

フロンティア

日曜の話ですが、
『高山へカレーを食べに行くついでにチラシを配って東海北陸ダービーをPRする会』
に参加してきました。タイトル長っ
 
肝心のカレーについてはまた後日ということで、今回はおまけの(笑)チラシ配りについて。
 
飛騨地方からは、FC岐阜のホームである長良川競技場よりも、カターレ富山のホーム
スタジアムへ行くほうがかなり近い。FC岐阜が気になるけれど遠くてなかなか見に
行けない方に、ぜひ近場のスタジアムで応援してください、というのがこのチラシ配りの
本旨です。
 
一昨年から始めたこの企画。
1回目はアピタ高山店さんで。2回目はアピタさんとピュア高山さんの2店体制へと
スケールアップし、3回目の今回は、会場は前回と同じでしたが、何とカターレ富山の
サポーターさんも駆けつけていっしょに活動することになりました。
試合では敵同士ですが、ピッチを離れれば同じフットボールと郷土を愛する仲間。
呉越入り乱れて同じチラシを配る様子は対富山の最前線拠点たる高山にふさわしい
光景です。
 
また今回は、配布時間も昼過ぎからに変更し、夕食の買い物に来た人たちを
ターゲットにしました。毎回、少しずつグレードアップしてるんです。
 
過去2回の活動で脅威のチラシ受取率を記録した高山。
今回もその例に漏れず、多くの方がわざわざ足を止めてこちらの話を聞いて
くださいました。
中には「応援しとるよー」「がんばってねー」と励ましの言葉をかけてくださる方も
いらっしゃって、ほんとうにありがたかったです。
ここへ来るといつも「またがんばろう」という気持ちになれます。
 
時間変更の甲斐もあって2000部用意したチラシのほとんどを配ることができました。
それだけFC岐阜の知名度がこの地域でも上がってきた。。。
と思いたいところですが、おそらく「チラシ配り」という活動自体珍しいから、皆さん
足を止めてくださったんでしょう(^_^;)
毎年継続的に活動し、少しずつでも知名度アップにつながればと思います。
 
チラシを受け取ってくださった地域の方、活動を許可していただいたお店の方、
そしてともに活動したサポーター&クラブの方、ありがとうございました。
 
そして富山サポの皆さん、遠いところおつかれさまでした!
。。。ってウチらのほうが遠いんだよな(笑)
 
同じ地方クラブということで、抱えている悩みも同じようなものでしたね(^_^;)
今後もピッチ外では協力して、FC岐阜とカターレ富山を盛り上げていきましょう☆
 
ただし、次会うときはガチやけどな!
 
 
 
ちなみに父親の実家がアピタ高山店から300mぐらいのところにあるのですが、
今年も顔を出しませんでした\(^o^)/どーん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

チラシ配り@高山!

今年もアウェイ富山戦に向けて、高山でチラシ配りをやります!
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
標記の件につきまして、東海北陸ダービー5月4日(祝)vsカターレ富山戦(アウェイ戦)を
盛り上げるため、飛騨地区にてファン・サポーター・スタッフで東海北陸ダービーチラシ
配布を実施いたします。また、清水屋ピュア高山店様、アピタ飛騨高山店様には、チラシ
配布のご協力を頂いております。
当日、ご協力頂けるファン・サポーター皆様は、集合場所へお越し下さい。
ファン・サポーター皆さまのご協力を宜しくお願いいたします。
 
東海北陸ダービー飛騨地区チラシ配布のお知らせ
 

○目的 
飛騨地区の皆様には、距離的な問題もあり、なかなかホームゲームにお越し頂くことが
できません。しかし、富山県で行われるアウェイの試合で、是非FC岐阜の応援をして
頂きたいとの思いから、チラシ配布を実施し、アウェイへの来場を呼びかけます。
 
○日にち   4月24日(日) ※雨天決行
○集合場所 清水屋ピュア高山店 駐車場 住所:岐阜県高山市西之一色町3-1135

○集合時間 14:00
※アピタ飛騨高山店が近い皆様は、14:30に同店へ直接お越し下さい。
※2箇所に分かれてチラシ配布を行いますので、アピタ飛騨高山店へ移動します。

○配布場所
清水屋ピュア高山店 住所:岐阜県高山市西之一色町3-1135

アピタ飛騨高山店 住所:岐阜県高山市国府町金桶41番地

○配布時間 15:00~16:30
○配布物   東海北陸ダービーチラシなど
○参加者   ファン・サポーター有志・クラブスタッフ
○その他   みどりの物を身に着けてお越し下さい。
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
またの名を、「高山へカレーを喰いに行くついでにチラシを配ってくる会」(笑)
今年は、いっしょに配ってくれるサポーターさんが少なそうなので、ご都合のよろしい方、
世界第3位を獲得した「トラン・ブルー」のクロワッサンを食べたい方(?)、
噂の『弱尊』へ行きたい方(!?)は、
ぜひいっしょに高山でFC岐阜のPRをしましょう☆
 
お願いしますm(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

連覇!

Jリーグは中断中ですが、昨年度に行なわれたJリーグクラブの地域貢献活動の
成果が発表されたそうで、
 
予想に違わず、今年もFC岐阜がぶっちぎりで優勝(活動時間1位)でした!
 
“Jリーグタイトル”には違いないので、祝ってしまいましょう(≧∇≦)
 
もちろん、選手のコンディションに影響を及ぼすほどこき使ったらいけませんが、
地域の人と触れ合って熱心なサポーター以外の人の話を聞くことは、
選手にとってもプラスになるだろうし、実際、選手が小学校を訪問したことが
きっかけで親子で応援し始めたご家族もいらっしゃるので、活動意義は
大いにあります。
 
ちなみに個人部門でもシゲがタイトルを防衛。
先日の佐川とのTMでも光るプレーを見せていたから、
そろそろ大観衆の前でゴールを守る重成も見てみたいねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

在野の天才

在野の天才
先日、久しぶりに幸味亭に行きました。
雑誌とかにはあまり、いやほとんど載りませんが、
この近辺のとんかつではズバ抜けてうまいです。
 
本当は高い実力を持っているのに、世間に正しく評価されてない
人って多いですよね。
 
巧くて速くてプロでもじゅうぶん通用しそうなのに、JFLでプレーしている
佐川の20番とか。
 
歌がめちゃくちゃうまくて安定して面白い話術もあるのに、なかなか
表に出る機会のなかったゆったんとか(!)
 
というわけで増田さんが3推しに急浮上しましたよというだけの話。
 
 
くそぅ、ぷっすまの指原がムダにかわいいじゃないか。
 
。。。ヘッドメル!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

冗談は顔だけにして下さい

昨日は、会社のボーリング大会でした。
はい、「ボーリング大会」です。そうやって書いてあったので。
 
。。。穴掘るのかっていう。
 
もちろん球を転がすほうだったんですが、
それはそれはひどい出来でした。
1ゲーム目がまさかの 85 でしたから。
 
ゴルフかっていうぐらいの笑えないスコアでした。
その後2ゲーム目は 151 で何とか持ち直したんですが、
22人中12位で、結局参加賞しかもらえませんでした。
うん、さすが安心と信頼の中位力(!)
 
ボウリングをやると、必ずと言っていいぐらい1ゲームが
壊滅するんです。
その後、2ゲーム目でコツをつかんで3ゲーム目でベストスコア
というのがお約束の流れ。
 
レーンを読むのに、
いや、そんなカッコいいものじゃないな。
どこに立ってどこの▲狙って投げるか決めて、フォームが固まるのに
丸々1ゲームかかってしまいます。
 
5ゲームぐらいの勝負ならけっこういいところにいけそうな
気がするんですけどねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

FC岐阜 ホームゲームのお知らせ

_11_26_vs

【FC岐阜応援うちわ企画にご協賛いただいた皆さまへ】
招待券の配布は終了いたしました


――――――――――――――――――――――――――――――――――

 
東日本大震災への支援について
 
 Tng001
   詳しくはこちら
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 
※掲載されているイラストは、許可なく使ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

ミドパン

ミドパン
昨日もフットサル教室の人に若く見られて
ご機嫌なひらこですこんばんは。
 
そりゃこんな派手な色のハーフパンツをはいてる30歳は
なかなかいないでしょう(^_^;)
 
でも、このパンツにしてから、何だか得点力が上がった気がします(!)
いや完全に気のせいだけども、何か調子がいいです。
 
「格好から入る」というのは普段、あまりいい印象ではありませんが、
好きな選手と同じブランドのウエアを着てテンションが
上がると、実力以上のプレーができる(ような気がする)ので、
頭ごなしに悪く言うのもよくないと思います。
 
うん、カッコも大事(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

一夜城

昨日の夕方に、大垣市墨俣町の一夜城へ行ってきました。
桜の名所としても有名な同所はこの時季、やはり観光客でごった返して
車で行こうものなら渋滞に巻き込まれて動けなくなります。
なので、ケッタ(岐阜弁で自転車)で行ってきました。
うちから20分も走れば到着する城なのです。
 
この一夜城、織田信長の美濃攻めの際に木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)が
一晩で作ったとされるものです。
とはいえ、上流で伐採した木材を筏にして川に流し、下流で回収して大急ぎで
作ったものなので「城」と呼べるシロモノではなく、「砦」程度のものでしたが。
そして、戦時の拠点として築いただけで、治世のために築かれたわけでは
ありません。
 
なので、

20110411002
 
こんな切込接の石垣や漆喰壁や層塔型天守を持った城なんて
できるはずがありません。
そもそも時代錯誤です。
大垣城をパク。。。参考にしたそうですが、どうせなら安土桃山期の
天守をパク。。。倣えばよかったのにと、つくづく思います。
 
などとひと通り文句を言いましたが、城郭風建造物(笑)と桜の相性は
抜群によいです。さらにここは桜だけでなく、川・橋というオプションにも
恵まれており、一眼&三脚で武装したフルアーマーカメラマンの方も多く
見かけました。
 
天守の周りをひとしきり撮影してまわり、さてどの写真が一番カッコよく
撮れたかと後からチェックしたところ、この写真がよいのではないかと思います。
 
110410_
 
桜・橋・川と3要素が揃っているうえに、いかにも「最近作りました感」
がプンプン漂っている石垣を桜が隠してくれているので、歴史ある建物
のように見せかけています。
また、石垣が隠れていることで天守の実際の高さがわかりづらくなり、
4層なのにもっと大きな建物のような錯覚をしてしまうのも面白いです。
 
すでに花は散り始めて葉も目立ち始めているので、今週前半が見ごろ
ではないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

藤橋城の奇跡

先週の予告どおり(?)、藤橋城へ行ってきました。
旧藤橋村、現在は揖斐川町にあるんですが、過去に藤橋の道の駅に
行った経験からそんなに遠くないだろうと思っていたら、大垣市街から
70分近くかかりました。予想以上に遠いです。
徳山ダムが目と鼻の先でしたから、旧藤橋村、相当広いです。
「ヒマだしちょっと藤橋城まで行くか~」ぐらいの軽いノリで行かないように
しましょう。
ダム沿いを走る道もカーブが多く、危険です。
 
さて、そんなこんなで藤橋城のそばまで辿り着いた時に、広いグラウンドで
体を動かしている子どもたちが目にとまりました。
全員、緑色のTシャツを着ていたので、
「まさかFC岐阜関係じゃないわな。いくら緑だからって。」
と思っていたら、まさかの胸に「FC GIFU」ロゴ。
しかも、どこかで見たことのあるミズノのジャージと、どこかで見たことのある
体型の人(!)を発見。
 
やっぱりおすもうさんことFC岐阜U-15監督の河野さんでした!
U-15の新加入選手(新中学1年生)の合宿で来ているそうです。
何というミラクル。

20110410001
 
まだ雪の残るこんな奥地で合宿とは何と本格的な。
確かに思いっきりサッカーに集中できる場所ではありますな。
 
たまたまいい場所にボールが転がってたので。。。
 
20110410002
がんばれ! 未来のJリーガー 的な(笑)
 
そんなステキな出会い(と思っているのは僕だけでしょうが)を経て
本日の目的地・藤橋城へ。
 
110410_
 
実は、「藤橋城」という建造物は歴史上存在しないのです。
南北朝時代にこの地に砦が築かれていたことは間違いないのですが、
戦国期にこんな近世城郭はなかったのです。
 
しかもこの建物、内部はなんとプラネタリウムなんです。
つまり、藤橋城とは「史跡」ではなく、「お城風のプラネタリウム」というのが
正解なのです。
なんという力業。
 
しかし、僕としては単純に建造物としてかっこよければOKなので、
これも立派な城なのです。
こんなこと言ってたらそのうち県内の「初寿司」を全店回るとか、そんな
しょうもないことを始めそうだけども。
 
石垣部分が1階に相当し、ここがそのままプラネタリウムになっています。
ちょうど上映時間が迫っていたので、あまり期待せずこのプラネタリウムを
見たのですが、これが意外によくて少し感動しました。
特に二胡のような弦楽器が奏でる郷愁的な音楽がすばらしかったです。
 
20110410003
 
すぐ横を揖斐川が流れる、立地条件も優れた場所です。
しかし、いかんせん遠い。。。
 
その後、帰宅してから、ケッタでひとっ走りして墨俣の一夜城に行ってきました。
こちらについてはまた後日。
着々と美濃統一(笑)にむけて進んでいますが、こうなると次はやはり
岩村城へ行かないといけませんね。
ここも遠いんだよなぁ。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

4月4日は

4月4日は
オカマの日\(^o^)/どーん
 
というのも間違いじゃあないんですが、
今日は「あんパンの日」です。
去年はホーム札幌戦で、「FC岐阜 春のあんパンまつり」
という構想3分の思いつき企画をやってしまいました。
みんなであんパンを喰う“だけ”のイベントだったのに、
妙に盛り上がって楽しかった記憶があります。
 
今年は個人でひっそりと(笑)
 
試合会場で売っているのはふつうのあんパンだけですが、
岐阜グランドホテルでは「栗あんパン」「梅あんパン」という
変わり種も売っていました。
 
梅とあんこが意外と合います。
 
 
 
それにしても。
ホテルに行ってあんパンだけ買って帰る恥ずかしさと言ったら。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

第2次大垣城攻略戦

大垣城へ行ってきました。
昨年の同じくらいの時期に行ったのですが、その時は
工事中で天守閣にネットが掛かっていました。
 
今年はその改修工事も終了し、桜のシーズンにも間に合いました。
 
Ogk001
 
大垣城の天守閣は、戦災で焼失した後に一度復元されましたが、
若干形が異なっていました。それを、今回の改修で焼失前の姿に
近づけるように工事がされました。
 
屋根瓦を全て葺き替えたり、入母屋破風の形状が変わってたりしていますが、
一番わかりやすいのは最上階の窓。改修前に比べ最上階の窓が小さくなり、
往時の雰囲気が出ています。
漆喰壁がキレイなのはいいですね。屋根下などはすぐ汚れてしまうので。
 
大垣城のベストアングルといえば、やはりここでしょう。
 
Ogk002
 
天守閣と桜、そして城主・戸田氏鉄公が揃い踏みする、
西側からのアングルです。
なので、昼すぎぐらいに訪れるのがベストだと思います。
 
今回は時間が無かったので見ませんでしたが、天守閣内で
関ヶ原の合戦を詳しく解説したビデオが上映されているそうです。
 
あ、岐阜県内の城なので、あえてタオマフを掲げるとかそんな
恥ずかしい行為はできませんでした。
 
県内の城は、岐阜城、郡上八幡城、大垣城ときたので、次は。。。
藤橋城かな。
 
 
 
ただのプラネタリウムだけど。どーん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »