« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月27日 (日)

出るな出るな

出るな出るな
富山へ向かっている途中の、ひるがのSAで発見。
 
ぬくみずが出ます。。。
 
 
 
怖ひ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

\(^o^)人(^o^)人(^o^)人(^o^)ノ

Tng001
 

●日本サッカー協会 
がんばろうニッポン!サッカーファミリーのチカラをひとつに
                ※義援金の募集もあります。
●Jリーグ 
チカラをひとつに。-TEAM AS ONE-
 
●日本赤十字社岐阜県支部 
「東北関東大震災義援金」の受付について
 
●この指とまれ事務局 
アジア太平洋子ども救済センター・この指とまれ
 
 
 
※掲載されているイラストは、許可なく使ってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

MUNEATSU

MUNEATSU
Jリーグは4月23日から再開とのこと。
FC岐阜はアウェイ熊本戦ですね。
4月30日の水戸戦がホーム再開ゲーム。
あと1ヶ月、いろいろじっくり準備しようと思います。
 
さてさて、29日に日本代表と対戦する予定だったニュージーランド代表が
来日を取り止めたので、JFL所属の選手が日本のA代表とガチで戦うという
胸熱な展開は残念ながら実現しませんでしたが、
 
代わりに選ばれたJリーグ選抜が、現代表と遜色ない顔ぶれだったのに
びっくり。
 
楢崎、中澤、闘莉王、駒野、大久保、俊輔、憲剛etc。。。
1年前まで代表選手だった人ばかり。
さらにカズやからね。
代表戦がこんなに待ち遠しいのはいつ以来でしょう。
日本人よりも日本人の心情がよくわかる男・ストイコビッチ。さすがだわ。
誰をスタメンにするか悩むだろうなぁ。
 
後半途中からでいいので、梁勇基&寿人という俺得なコンビをぜひ見たいです。
大久保&寿人の「君の瞳に恋してる」コラボも楽しみ。
 
 
ほんとこの試合は大阪まで見に行きたい!
いや200%無理だけども。
 
W杯さながらの火花が飛び散りそうな、血沸き肉踊るガチガチの熱いプレーを
期待します!
 
 
 
さっきYouTUBE見てたら、
「グレートありがとウサギ」
という動画がありました。
勇者世代にはこれも胸熱だわ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

愛と勇気と希望を胸に!

土曜日の話ですが、岐阜サポ主催のチャリティーフットサル大会に
行ってきました。
 
まさかの背中ゴールあり、
華麗なオウンゴールあり、
そして中国リーグからの参加者(?)がいたり、
 
自分たちは自分たちで思いきり楽しみながら、ちょっとだけ
社会の役に立とうという、ナイスな企画でした。
 
地震が起きてから、「何か自分でできることはないか?」と考える人は
多くても、カタチにして実行するところまではなかなかできません。
 
今回、熱い思いを持ったサポーターの方が企画を立ち上げ、
クラブや仲間を動かしてこんなイベントを実際に行なえたことは、
とても大きいです。
 
ドンくんさん、いや松平くん。
直前まで調整に奔走してくれて、おつかれさまでした。
そして、ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
 
タイトルの元ネタがアンパンマンではなく赤ずきんチャチャ(しかもアニメ版)
だとわかったあなた、こんどいっしょにフットサルしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

つながれ、ニッポン!

Tng001
 
東日本大震災が発生してから、今日で10日。
自分の予想を遥かに上回る被害の大きさに、
どんな言葉を書けばよいのか。
未だにわかりません。
 
幸いにも岐阜県では、僕の知る限り大きな被害はありませんでした。
 
被災して苦しんでいる人たちを助けること。
それが今、被害を免れた僕たちの使命。
 
物資を提供する。
募金をする。
 
そして、僕ができること。
被災された方、被災地で懸命に支援活動をされている方、災害を免れた
けれど少しでも役に立ちたいと考えられている方。
そんな方々に少しでも、ほんの少しでも勇気と希望を持ってもらえるように、
こんなイラストを描きました。
 
右から福島ユナイテッド、ベガルタ仙台、グルージャ盛岡のユニフォームです。
 
その他にも被害を受けた街がたくさんあるのはもちろん知っていますが、
あまりに多すぎて短期間では描ききれませんでした。
特に津波で多くの方の命が失われた岩手県と宮城県、そして原子力発電所の
事故で多くの方が避難生活を強いられている福島県の方々へ、
ほんの少しでも役に立てればと思います。。。
 
以前、こんな言葉を聞いたことがあります。
 
「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しくなるのだ。」
 
辛く大変な日々でしょうが、その中で無理矢理にでも笑うようにしてみてください。
そうすれば、きっと乗り越えられると信じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

ちょっとくやしい事態

ケンミンショー見逃した!
 
転勤ドラマが石川県の後編だったのに!!
 
先週のはるみの着物姿がかわいかったのに!!!
 
というわけで(?)、JFLの開幕もいよいよ今度の日曜ですね。
毎年出入が激しいツエーゲン金沢の選手のことは、
毎年のようにこの時期はまだ把握しきれていません。どーん
2009年の栃木SCで唯一怖い存在だと思っていた石舘選手が
入団したというのはびっくりでした。
あのキレキレのドリブルはまだ健在なんでしょうか。楽しみです。
 
4位以内に入る可能性はじゅうぶんあると思っているので、
準加盟が継続審議(ようするにまた来年ってこと?)というのは
ちょっと残念ですが、まぁマスコットとか作る前に動員増加とか
やることがたくさんありますから、じっくり取り組んでほしいです。
 
スタジアム問題は、金沢に限らずどのチームもよほどの施設がないと
クリアできないような気がしています。
岐阜はよく審査を通ったもんだわ。印籠かざしたとはいえ。
 
さて、珍しくプーマで3シーズン同じデザインのユニが使われて、今季から
新しいデザインになったようなので、描いてみました。
 
2011
 
しましまにしまっしま! なんてリアルで使ってる人見たことねえよ
っていう、いつものケンミンショークオリティー(^_^;)
 
細かいデザインは違いますが、磐田や大分、それにシュツットガルト(!)と同じ
ような形ですね。スポンサーフル装備というのがうらやましいです。
「赤と黒を使えばよほど変なことをしない限りハズれない」という定説どおり、
今年もなかなかカッコイイです。
蛇足ですが、JFLではホンダFCがかなりイケていると思います。
ほしい、けど今年は他に欲しいモデルがあるから無理かな。
 
胸スポンサーが新聞社になって、メディア露出が制限されるのを危惧する声も
あるようですが、それよりも右袖に入ったのが「金沢」というのが残念なんです。
「金沢」はチーム名にもエンブレムにも入っているのだから、ここに地名を
入れるなら「石川」にしてほしかった!
ツエーゲンのホームタウンは金沢市だけじゃなく石川県全体だったはずでしょう。
これでは内灘や津幡の人ですらあまりいい気分はしないでしょうに。
 
 
  
ちなみにツエ子の本名は。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

北海ダイヤモンド

大好きだ 蝦夷が大好きだ
僕は全力で走る
大好きだ 蝦夷が大好きだ
声の限り叫ぼう
大好きだ 蝦夷が大好きだ
財布が苦しくなるよ
逃しておけない
北海道の物産展〜♪
 
というわけで、
今日から大垣のヤナゲンで「春の北海道物産展」が始まりました。
 
ロイズや六花亭といった物産展の常連はもちろん、ちょっとやそっとの
物産展では出店しない石屋製菓や、最近人気の北菓楼などなど、
定番から最新トレンドまで盛りだくさんです。
 
スイーツだけでなく、お弁当やお惣菜もチラシを見ただけでヨダレが
出てきそうな品ばかり。
 
晩ごはんに、ホットペッパーレストランの
「北海道ホエー豚丼」と「国産牛肉弁当」
を買ってきてもらいました。
 
牛より豚派の僕ですが、これは牛のほうに軍配を上げました。
牛なのにやわらかく、薄味なのに牛肉の旨味がしっかり出ていて、
おいしかったです。
 
14日の月曜日まで開催してるみたいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

忘れるわけないだろう

そうですね。
日曜は大分戦でしたね。
 
ナビスコ優勝したときのような、ホンモノの強さを持つ
「大分(おおいた)トリニータ」か、
そんなに強くなくてトリニータっぽいけど今ひとつトリニータに
なりきれない
「大分(だいぶ)トリニータ」か(!)、
どちらだろうかと楽しみにしていましたが、実際は「だいぶ」
のほうだったんじゃないかなぁ。
 
“ゲームを有利に進めながらあっさり失点して0-1で負ける”
というのは、ホームゲームで一番やっちゃいけない結果です。
 
何度言ったことか。
 
でもよかったと思えたのは、失点後の終盤戦に、選手が
点を取ろうと気迫を見せたこと。
そして、それに呼応するかのようにサポーターの声援が
大きくなったこと。
特にコーナーキックの時は、後ろからものすごい力を感じました。
選手もきっとそうだったと思います。
 
結果は残念でしたが、たとえバックスタンドで観戦していた一部の人
だけだったとしても、人の心を動かすだけのものが日曜の試合に
あったというのが収穫です。
 
ただ、あまりにもこんな試合が続くようだと、温まりつつある観客の心も
だんだん湿気ってしまいます。
 
「どんなに負けていても、自分達の声援が選手を強くする」という信念を持って
声を出し続ける人も、
「どんなに無様な内容で大敗しても、チームを応援し続ける」人も、
まだまだ少ないです。
 
まずは、選手のプレーに呼応して応援したくなった人が、気持ちよく声や
手拍子をできるような環境づくりが
大事なぁと、改めて思ったわけです。
 
真面目か。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

HIRAKO復活

足がだいぶよくなってきたので、土&月と久しぶりにフットサルを
やってきました!
 
 
いやぁ、気持ちよかったです。
 
抜け出してキーパーと1対1になった時に、左へパスするぞと
見せかけて右へドリブルしてかわし、無人のゴールに流し込む。
 
いっぺんやってみたかった(b^ー°)
また一段、狡猾王に近づいた気がします!
 
最近はあまり運動できなくてフラストレーションがたまり気味
だったので、スッキリしました☆
適度な運動というのは、肉体的にも精神的にもとても大切ですね。
 
はて、日曜に何かあったきがするけど。
 
 
えーっと、
 
 
えーっと、
 
 
えーっと。。。
 
 
忘れました\(^o^)/どーん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »