« ♪おもろかったーおもろかったーおもろかったーイエ(ry | トップページ | HIRAKO復活 »

2011年2月28日 (月)

勉強熱心

こんばんは♪
羽島市の平田敦規さん(56)です。
 
先日、甲冑の講演会というものに行ってきました。
前田利家展を開催している安八町の「ハートピア安八 歴史民俗資料館」で
「桃山期の当世具足 ~前田利家の甲冑について~」という講演が開催されました。
講師は、甲冑師の方。甲冑師なんて職業の方はまずいらっしゃらないので、もしや
と思っていましたが、やはり犬山城下でお話ししたことのある方でした。
 
生涯学習の一環として開催されたようで、聴講者はお年寄りの方ばかり。
かなりアウェイでした。あ、いや、56歳だからそんなに変わらないか。
 
Yoroi001  
 
会場に展示されていたのは、氏の作品で、伊達政宗が豊臣秀吉から
拝領した甲冑のレプリカ。
現代人向けに大きめに作られています。
 
甲冑というのは、体の動きに干渉しないよう、着用者にフィットするように
作られているので、その人の身長などの体格を割り出すのに非常に
役立つそうです。
 
また、甲冑にもトレンドがあり、草摺(腰の下の部分)の段数や縅糸
(おどしいと/鎧を繋いでいる糸)の色などで作られた時代がわかるので、
博物館などで実際に見た時に参考になりそうです。
 
普段なかなか見られない、後ろ姿も見ることができました。
 
Yoroi003
 
こちらは織田信長所用具足のレプリカ(推定復元だっけか?)ですが、
背中を見ると、
 
Yoroi004  
 
このように背中のラインに合わせて曲線を描いているのです。
これはかなり大変な作業のようですが、当時絶大な権力を誇っていた
殿様ですから、ここまでのオーダーメイドが可能だったんでしょうね。
桃山期は常に戦と隣り合わせだったので、鎧も実戦的合理的な作りとなり、
それでいて他者と識別するための個性的な装飾も施され、見比べていくと
とても面白いです。
そして、時々このような講演で専門的な話を聞けると、より詳しく知りたいという
知識欲がわいてきますね。
 
ちなみに武将クラスの甲冑は、防御の死角を作らぬよう、鎧の下にも
鎖帷子などを着こんで完全防御の体勢をとっていたので、
明智光秀が落ち武者刈りの竹槍でカンタンに脇腹を刺されて致命傷を
負うのはおかしい、というのが氏の持論でした。
そうなると、親織田あるいは親豊臣の歴史家が光秀を裏切り者として貶める
ためにわざと無残な最期に脚色したという説にもうなづけます。
 
今回の講演のテーマとなった「前田利家の甲冑」というのが、資料館に展示して
あります。
Yoroi002
 
撮影禁止なので、パンフレットの掲載写真を拝借。
講演を聞いた後で改めて眺めると、細かいところまで目が行くようになって
いつも以上に楽しめました。
推定復元とはいえ、草摺りの斜めラインなどいかしたデザインがいかにも
「傾奇者」といった感じです。カッコいい。
 
そうそう、こういった「芸術品」とも呼べる甲冑の数々を見ていると、
自分のモデルを作りたくなっちゃいますよね?
段ボールとプラ板で作れんかしゃん。
 
まぁ老い先短い人生ですから、少しでも興味があることは、自分のペースで
いいから少しずつ掘り下げて勉強していく、というのが人生を豊かにする秘訣かも
しれませんね。
 
56歳ですから。
 
 
 
もう朝日は読まねぇぞコノヤロウwww

|

« ♪おもろかったーおもろかったーおもろかったーイエ(ry | トップページ | HIRAKO復活 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

何のことかようやく判った>56歳(爆笑)
でも朝○新聞様はリーグ全体のスポンサー様だから大事にしないとね(笑)

投稿: TBS | 2011年3月 1日 (火) 12:53

>TBSさん
いや、いくらスポンサーといえど、
名誉毀損(?)は名誉毀損ですから。
 
ちゃんと30ってメモしてるのを確認したん
ですけどね。
何をどう間違えたら30が56になるのやら。。。

投稿: ひらこ | 2011年3月 8日 (火) 22:18

Buildings are quite expensive and not everyone can buy it. However, mortgage loans are created to help different people in such kind of cases.

投稿: JanelleBanks18 | 2012年12月 8日 (土) 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/39054407

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強熱心:

« ♪おもろかったーおもろかったーおもろかったーイエ(ry | トップページ | HIRAKO復活 »