« クオリティ高すぎワロタw | トップページ | 見過ごすわけにはゆか。。。ぬ! »

2011年2月16日 (水)

ジャネットではないジャクソン

先週、いつもの『弱尊』へ行ってきました☆
 
昨年食べて衝撃を受けた12~1月限定メニューの「冬の稲妻カレー」を
今年も食べたかったのですが、スリップサインの出たスタッドレスで
大雪の中を進むのは非常に危険だったので、2月になってしまいました。
 
デミ子さん(20万km突破)も無事に車検を済ませ、タイヤもブリザックに
履き替えて、満を持して高山侵攻です。
 
Jackson001
 
今回いただいたのは、2~3月の限定メニュー、
「SUKIYAKIカレー」です。
すきやき風に味付けした牛スジ肉とネギに卵をトッピングした
多国籍カレー。
カレーにすきやき? しかもネギ? という突拍子も無い組合せが、
奇跡のような絶妙のハーモニーを奏でるのです。
ここで効いているのが、ネギ。
カレーうどんには入っているから、カレーとの相性は保証済み
なんですが、この玉ねぎのような甘みとネギ本来の苦味は、
おそらく飛騨ネギでしょう。不思議なことにカレーに合うんです。
 
残りが少なくなってきたところで卵を崩すと、そこからまた新しい味が
楽しめます。
 
「冬の稲妻カレー」を超えるカレーはそうそう無いだろうと思っていたのに、
それを超えそうな旨さでした。
味のタイプが違うから、そう簡単に比べられるものでもないんですけどね。
  
他のどの店のカレーにも似ていない、まさに天下無双のカレー。
味わえるのは3月いっぱいまでです。
 
もちろん、トッピングに「揚竹輪」は外せませんね♪

|

« クオリティ高すぎワロタw | トップページ | 見過ごすわけにはゆか。。。ぬ! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/38899556

この記事へのトラックバック一覧です: ジャネットではないジャクソン:

« クオリティ高すぎワロタw | トップページ | 見過ごすわけにはゆか。。。ぬ! »