« HASHIMA | トップページ | もはや●●ではない »

2010年11月18日 (木)

唯我独尊

忘れた頃に北海道ネタです。
もう2ヶ月近く前になるんですけどね(^_^;)
パソコンの前に座る機会があまりないので、延ばし延ばしになっています。
 
えぇっと、どこまで行ったんだっけ?
 
 
ああ、そうそう、滝川の丸加高原まで行ったんでした。
 
そこから車を走らせて、着いたのは富良野!
といっても、今回の目的地は北の国からでもアンパンマンでも森の時計でもなく、
『唯我独尊』というカレー屋さんです。
 
お店の所在地は、富良野駅から駅前通りを歩いてすぐ。
「唯がどくそん!」って書くと何だか『けいおん!』みたいだ、なんてくだらないことを
考えているうちに到着です。
駅前の商店街の中になぜかちょっとした木立があるのと、お客さんがやたら多いので
すぐわかると思います。
実はガイドブックにもよく載っている超有名店なのです。4年前に僕が初めて行った時も
ガイドブックを見てでした。
 
カンの鋭い方は、高山の『弱尊』と何か関係があるかもしれないと思われるかも
しれません。
ご明察。『弱尊』のボスは、ここ『唯我独尊』で修行を積まれたのです。
といっても、“のれん分け”ではないので、まったく違ったカレーです。
お店の雰囲気なんかはけっこう通じるものがあるかな?
 
Yuigadokuson
 
フラッシュを焚くのを遠慮したのであまりキレイに撮れていませんが。。。
4年前はふつうの白米だったのが、サフランライスになってました。
でも、このほうが香辛料たっぷりのルーと合うような気がします。
ひと言でたとえるならば、“ヨーロッパのオシャレなカレー”。
どことなく高級感漂う大人のカレーです。
クルマだったのでNGでしたが、ふらのワインといっしょにいただくと美味しさもさらに
増すことでしょう。
 
今回、初めてマスターに会えましたが、外国のお客さんにも日本語でまくしたてる
豪快な方で、おもしろかったです。
 
北海道はもう冬なんでしょうなぁ。。。

|

« HASHIMA | トップページ | もはや●●ではない »

旅~北海道~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/37725492

この記事へのトラックバック一覧です: 唯我独尊:

« HASHIMA | トップページ | もはや●●ではない »