« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月27日 (土)

惨劇

いやね、酒はほんま恐ろしい!
 
今回は自分のことではなかったけど、
 
・ちゃんと自分のペースを守る
・他人のペースを乱さない
 
この2つは気をつけましょう。
これからお酒を飲む機会も増えますからね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ANNなう

ある種の予感がしたのでオールナイトニッポンを聞いてます(25:25)
今夜のメンバーは、
・大島(総選挙1位)
・篠田( 同 3位)
・指原( 同 19位)
 
 
 
(・ω・)
 
やっぱり指原きたー――。
 
ドS2人に集中砲火を浴びる初登場のヘタレ。
おもしろすぎるwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

HKN48

先週の土日は、大学の同窓会的なものに参加していました。
というか言い出したの僕なんだけど。
 
大学は石川県だったんですが、今はみんな全国に散らばっていて、
今回は参加メンバーが集まりやすそうなところということで、
 
滋賀県になりました!
 
滋賀といえば。。。近江牛!
しか浮かばなかったので、彦根城の近くにある『近江肉せんなり亭 伽羅』という
お店で汚職、もといお食事会。
 
Hkn001
 
Hkn002
 
Hkn003
 
大学の同窓生も今年はいよいよMISOJIに突入ということで、
ちょっとがんばって贅沢してみました。
いや、がんばったのは僕だけかもしれん(苦笑)
 
「うちらもこんな料理を囲む年頃になったんやねぇ。」としみじみ。
 
そして彦根城では、噂のアイツを見てきました。

Hkn004
 
ひこにゃん!
 
Hkn005
 
もう動きが完璧にツボを押さえてるのね。
こうやったらカワイイ~(≧m≦)ってなるのわかっててやってるだろう
ってぐらい、洗練されていました。
さすがゆるキャラの元祖。
こういうキャラクターに大切なのは、容姿よりも“動き”。
イラストではかわいくなかったり、ちょっとぐらいキモかったりしても、
アクション次第でどうにでもなります。
いい例がベガッタさんとやななかな(笑)
 
肝心な彦根城のほうも、久しぶりに晴れた日に見られたので、けっこう
気に入った写真を撮れました。
 
Hkn006
 
こちらはよく見かける正面からの天守閣ですが、
 
Hkn007
 
こちらのアングルがなかなかイケているということに今回初めて
気づきました。
天守自体は小さいわりに、いろんな破風が設けられているので
豪華に見えますね。
そういえば御三家の一角ですから、これぐらいは当然か。
 
隣接する庭『玄宮園』からの眺めも、この時期は紅葉とあいまって
非常にすばらしいです。
 
Hkn008
 
逆光だけど。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

伝わんない。。。

福岡戦は0‐2で負け。
何度もワクに助けられたので、0‐5でもおかしくない試合でした。
 
まぁ点が入らなければ0‐2も0‐5も同じです。
 
この時期、見る度に質が悪くなっていくのは目も当てられません。
鳥栖戦では感じられた「気持ち」の部分すら今日は感じられず、
さすがに我慢がなりませんでした。
そういえば、相手はここ10日間で4試合をこなし、しかも中2日。
岐阜のほうがコンディションはいいのに走り負けるって、
がっかりです。
 
別に巧いサッカーも強いサッカーも今はまだ求めていないけど、
せめて「負けていてもひた向きに立ち向かっていく気持ち」だけは
無くしてほしくないです。
 
そりゃサポーターも声出ないわ。

もちろん、選手だけの問題ではないことはわかっていますけどね。
 
正直、得失点差も順位もどうでもよくなってきました。
橋本が出場停止で押谷も負傷で出場が難しい次節のホーム最終戦、
いかに多くの岐阜サポーターの前で来季に繋がるものを見せてくれるか?
 
時間は無いけど何かしら示してくれないと。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

悔しい。。。

ドリブルは出来るようになったけど、
パスがヘタクソすぎる(ρ_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

本気になったら

本気になったら
おーはら♪
 
とにかく人多すぎ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

もはや●●ではない

今回の正解は、
もはや「ツバつけときゃ治る年齢」ではない\(^o^)/
 
月曜日にフットサルでコケてすりむいたヒザがなかなか治りません。
かさぶたが張らないし、まだちょっと痛かったから木曜日の個人参加にも
行けずじまいで、今週はちょっと消化不良です。
 
コケた原因というのが、カウンターを喰らって猛ダッシュで戻った時、相手の
ラストパスに追いついてカットしたまではよかったんだけど、そのままボールに
乗っかってすっ転んだという。。。
 
101119_2051_01_2
 
最近はコーチに薦められてこんなものをつけてるんですけどね。
羽島Wingの中に入ってる雑貨屋で投売りされてたやつだから効果のほどは
怪しいんだけど、やっぱり効果が無かったのか、今まではとうてい追いつけ
なかったボールに中途半端に追いつけてしまったせいでコケたのか、
真相は闇の中(笑)
 
そういえばその前にも、若い子とボールをはさんでぶつかり合った時に
当たり負けして転倒し、とっさについた右手首がいまだに痛いんだっけか。。。
 
101119_2051_01_2
 
最近はコーチに薦められてこんなものをつけてるんですけどね。
羽島Wingの中に入ってる雑貨屋で投売りされてたやつだから効果のほどは
怪しいんだけど、やっぱり効果が無かったのか、今までは当たるトコまで
行けなかったのが中途半端に行けてしまったから(以下略)
 
とりあえずシュートが枠に飛ぶようになった気がします\(^o^)/
そんなバカな。


さっきミュージックステーションを見ていたら、AAAの西島くんがハイネック?
タートルネック?のカットソーを着ていたので、もしや!?と思ったら、
やっぱり“いってみよーかどー”だったみたいです。
 
980円! 
 
いい男は何を着てもサマになるのね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

唯我独尊

忘れた頃に北海道ネタです。
もう2ヶ月近く前になるんですけどね(^_^;)
パソコンの前に座る機会があまりないので、延ばし延ばしになっています。
 
えぇっと、どこまで行ったんだっけ?
 
 
ああ、そうそう、滝川の丸加高原まで行ったんでした。
 
そこから車を走らせて、着いたのは富良野!
といっても、今回の目的地は北の国からでもアンパンマンでも森の時計でもなく、
『唯我独尊』というカレー屋さんです。
 
お店の所在地は、富良野駅から駅前通りを歩いてすぐ。
「唯がどくそん!」って書くと何だか『けいおん!』みたいだ、なんてくだらないことを
考えているうちに到着です。
駅前の商店街の中になぜかちょっとした木立があるのと、お客さんがやたら多いので
すぐわかると思います。
実はガイドブックにもよく載っている超有名店なのです。4年前に僕が初めて行った時も
ガイドブックを見てでした。
 
カンの鋭い方は、高山の『弱尊』と何か関係があるかもしれないと思われるかも
しれません。
ご明察。『弱尊』のボスは、ここ『唯我独尊』で修行を積まれたのです。
といっても、“のれん分け”ではないので、まったく違ったカレーです。
お店の雰囲気なんかはけっこう通じるものがあるかな?
 
Yuigadokuson
 
フラッシュを焚くのを遠慮したのであまりキレイに撮れていませんが。。。
4年前はふつうの白米だったのが、サフランライスになってました。
でも、このほうが香辛料たっぷりのルーと合うような気がします。
ひと言でたとえるならば、“ヨーロッパのオシャレなカレー”。
どことなく高級感漂う大人のカレーです。
クルマだったのでNGでしたが、ふらのワインといっしょにいただくと美味しさもさらに
増すことでしょう。
 
今回、初めてマスターに会えましたが、外国のお客さんにも日本語でまくしたてる
豪快な方で、おもしろかったです。
 
北海道はもう冬なんでしょうなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HASHIMA

101114_1040_01
 
日曜の鳥栖戦は、僕の地元「羽島市ホームタウンデー」でもありました。
 
まさかの羽島!
この“何もない”のが売りの羽島(爆)の、いったい何をPRしようと
しているのか、試合と同じぐらい気になってました。
 
有名な観光地があるわけでもなし。グルメといっても蓮根関係しか
思い浮かばないし、みそぎ団子は時期外れだし。。。と考えていたら、
『ありがたもち』なる食べ物が並んでいました。
 
30年住んでるけど、この名前は初めて聞きました\(^o^)/どーん
 
でも結論から言うと「意外においしかった」ですこれが。
里芋とお米(いずれも岐阜県産)を混ぜ合わせて油で揚げ、しょうゆだれで
味つけした素朴ないももちなんだけど、まさに「外はカリッと中はもっちり」
の王道のような食感は、ついつい食べすぎてしまいそうでした。
 
作っているのは長間にある「喫茶ポパイ」さん。
時間があったら行ってみようと思います。
行ってみよーかどー\(^o^)/
ってそれは隣の柳津町や。
 
ありがたもちの他には、市内の見所などを紹介したパンフレットが
置いてありました。
こちらはだいたい知ってる内容でしたね。
 
市外の方に薦められるようなところは正直ありませんが、映画資料館なんかは
けっこうおもしろかった覚えがあるし、
その近くにある「とりもと」のコロッケは絶品です。
お千代保稲荷(平田町)やみかん狩り(海津市)のついでにでも立ち寄って
みてください。
 
ていうか、観光目的で訪れる人なんて皆無だと思われるこの街に
観光協会があったことが最大のサプライズ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

涙の湘南

動画の貼り方の練習がてら、ちょっと前から温めていたネタです(^_^;)
メジャー流通していない楽曲には、なかなかいい曲も多いので侮れません。
この「涙の湘南」をはじめ、「日付変更線」「Blue Rose」「鏡の中のジャンヌ・ダルク」などなど。
むしろシングル曲よりも、“古き良き時代のJポップ臭”が多分に残っていて個人的には好きなんです。

そんなことより。
湘南ベルマーレがJ2に帰ってきますね。
ケガ人続出だったとはいえ、こうもあっさり降格が決まってしまうと、やはりJ1というのは
恐ろしいところだと思い知らされます。

来季は昨年の3戦3分の決着をつけなければなりませんね。

でも一番の気がかりは、
ベルマーレクイーンは来年も存続するのか!? どーん
いや、大事でしょ。
J2だし、大きく関わっていたであろうメインスポンサーがアレだったので、
来季は無いだろうと思ってるんですが。

え?
あだっちぃーはスルーでBQには喰いつく理由、ですか?

。。。

ローカル色。どぅーん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

どないやねん

MISOJIのお祝いに、こんなものをいただきました。
 
101115_1930_01
非常用のパンだそうです。 
自衛隊の基地で売ってるそうです。
 
メドウに来ていた、Jリーグなんとかマネージャーさんのサイン会のために
最前列で並んでいる人と談笑していたら、「並ばなくていいの?」とかなりの人に
聞かれました。
 
試合中、鳥栖の24番を『中途半端なイケメン』と評したら、
「さすがヒラコさん。」と感心されました。
 
いや、あたしのキャラってどんなんなのよ。
 
でも、今週の週プレは買いました。

101115_1931_01
 
どーんずーんばーん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1失点より無得点のほうが問題だ

鳥栖戦は0‐1で負け。鳥栖とやるとロースコアの試合が多い印象ですが、
今回も序盤の失点を追いつけない“スミ1”でした。
 
そんなに負けた感じがしないなと思いつつ詳細結果を見たら、
相手のシュート数はわずか5本。岐阜も9本だから誉められたものでは
ありませんが、
勝機は十分にあっただけに残念でした。
 
ヘタにボコボコにされるより、0‐1のほうが堪えますね。
 
ちびっこ三銃士+西川の攻撃陣は、縦横無尽に動き回ってリズムよく
パスがつながるから、「何かが起きそう」な予感がビンビンしました。
まぁ結果的に何も起きなかったわけですが(^_^;)、今年はあまり
感じられなかった「ワクワク感」があり、それはそれで楽しめました。
 
あとはゴールだけです。
それが一番大変なのもよくわかってるけど。
 
そんなに悲観してなかったので、試合後にブーイングが飛んでいて
ちょっとびっくりしました。
3連敗だから?
迷采配だから?
 
理由がなんにせよ「ぶー」だけじゃ何に対して怒ってるのか
伝わんないよ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

~秋限定~

先週、カレーを食べるため“だけ”に、高山へ行ってきました。
(いや、実際には他の用事もあったんだけど)
「カレー」「高山」と言えば、おわかりですね?
 
そう、「弱尊」です。
 
10~11月の限定メニューは、『秋は夕暮れカレー』

Jackson
 
きのことソーセージを卵でとじて、夕やけ色のレッチリソースで
色づけたカレーです。(店内POP引用)
真ん中は、僕の中ですっかり定番になった一推しトッピング“揚竹輪”。
 
Jackson002
 
カレーと卵が、こんなに合うのかと驚きました。
もともとちょっと辛めで、さらにレッチリソースをプラスしているので辛さは
上がっているものの、卵と合わせることでまろやかになります。
汗かきなので実は辛いのは苦手なんですが、そんなの気にせず食べられる
この辛さはアリです。
あと、マヨネーズ?的な酸味を感じたんですが、気のせいでしょうか?
 
そして、いいアクセントになっているのが、ソーセージ。
ただのソーセージではなく、北海道は富良野にある「唯我独尊」特製のソーセージで、
独特の香ばしさがとても合っていました。
「唯我独尊」についてはまた後日。
こちらの「秋は夕暮れカレー」、食べられるのは11月いっぱいまでなので、お早めに♪
もしお店に行かれたら、奥のテーブル席でくつろぎながら食べるのもいいですが、
ぜひカウンター席で食べることをおすすめします。
目の前でマスターが調理しているところを見ながらいただくと、一皿一皿すごく手間を
かけて作ってもらえていることがわかり、よりいっそう美味しく感じられるハズ。
 
なに、高山なんて近いもんです(笑)
 
 
奥さんから教えてもらったのですが、このブログの記事を見てお店に行かれた方が
いらっしゃったそうです。
 
ありがたやありがたや。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

技術の進歩おそるべし

技術の進歩おそるべし
昨日、免許の書き換えに行ってきました。
 
岐阜サポにはもはや定番(?)のレプユニ着用です。
 
すっとぼけた顔してるのはご勘弁下さい。
悪いことしたらこの顔が全国に出回るわけで、仏頂面よりは
まだマシかという(^_^;)
 
前に更新したのが5年前。
その時に比べてカメラの性能が著しく上がっているので、写真うつりは
よくなっている反面、肌の劣化もごまかせなくなってます。どーん
 
講習の最後に流されるビデオが東映の制作で、里見浩太朗と原田龍二が
出演していてびっくりしました。
さすが名俳優、説得力ばつぐんです。
安全運転の大切さを改めて感じました。
 
MISOJIドリブルは大暴走しちゃうけどな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »