« 清掃活動 | トップページ | 結線は水曜日 »

2010年7月12日 (月)

祭のあと

スペイン勝ってよかった☆
芸術の域に達したパスワークがクローズアップされているけど、意外と(?)
守備が堅かったのが一番の勝因のような。
ロングボールを確実に跳ね返して、こぼれ球をきっちりキープするのは
さすがでした。シャビやイニエスタも守備はちゃんとしているし、ビジャも
チェイシングしていたので、攻撃大好きなちびっ子にも守備の大切さが
わかったんじゃないかな?
 
できればラウールが代表にいる間にタイトルを獲ってほしかったので、
彼が代表に呼ばれなくなってからユーロとW杯でチャンピオンになったのは
ちょっと寂しくもあり。
 
試合はしっかり見ていないけど、ダイジェストを見る限りMVPはフォルランよりも
カシージャスにあげたいなあ。決勝トーナメント無失点だし。
 
いや、
それより何より、
 
タコすげえ。

|

« 清掃活動 | トップページ | 結線は水曜日 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

カシージャスのMVPはしごく同意。
センチ単位のセービングはすごい。

タコの
2択の8試合で256分の1という
確率は果たしてどうなのだろう?
あと3〜4試合あて続けたらスゴイのだが。

投稿: 通りすがりの映像作家 | 2010年7月15日 (木) 11:39

>作家さん
やっぱりカシージャスですよね。決勝でロッベンとの1対1を
連続で止めたのは、ゴールと同じぐらいの価値があると
思います。
 
みんな256分の1って言ってるけど、予選リーグは引分の
可能性もあったので、
3×3×3×2×2×2×2×2
で、864分の1になるんじゃないですかね。
そうなると、引分けた時点でパウル君の予想は外れてた
わけですが。
 
256分の1でもじゅうぶんすごいと思いますよ。
僕には無理ですもん。
 
パウル君は前回のユーロでも予想をしていて、その時も
かなりの高的中率だったとか。

投稿: ひらっち | 2010年7月15日 (木) 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/35730720

この記事へのトラックバック一覧です: 祭のあと:

« 清掃活動 | トップページ | 結線は水曜日 »