« 試合終了 | トップページ | 晩酌 »

2010年6月 7日 (月)

試合後。。。

Dsc02362
 
FC岐阜とツエーゲン金沢とで争われた“白山ダービー”要するに練習j(ryは、
既報のとおり3-0で岐阜が勝利しました。
 
試合内容については詳しく書けませんが、染たんの自作自演PK(笑)あり、眞さんの
ド迫力ヘッドありと、見どころのある試合でした。
特に後半は、岐阜が攻めまくってたものの金沢GK田代選手が神がかり的な
スーパーセーブを連発。そこらじゅうでため息が漏れていました。
昨年の天皇杯1回戦でも当たりまくってたタッシー。お見事でした。
 
養老開催の練習試合にしてはずいぶん観客が多いなぁと思いましたが、やはり
「久保いないの?」という声がちらほら。
前日の公式戦でフル出場しているので、さすがにムリでしょう。
ですが、その試合にちょこっとしか出ていない根本選手や山根選手が来ていなかった
のは「???」でした。
 
“岐阜のユウダイ”西川選手は、前日45分間出場し、この日もプレーしたというのに。
おつかれさまでした。ゆっくり休んでください。
もし“金沢のユウダイ”斉藤選手が来ていれば、両サイドから「ユウダイ!」「ユウダイ!」
と指示が飛んで、愉快だったことでしょう。
 
試合後は、金沢の上野監督が真っ先に岐阜の倉田監督・浮氣コーチに握手を求めに
行き、人柄の良さを発揮していました。うーん、前任者とはおおちg(ry
そういえば上野監督と浮氣コーチは、昨年のJFL入替戦で戦った間柄ですね。
その時の話でもされていたのでしょうか?
その後、上野監督は広島時代に一緒だった眞さんと、浮氣コーチと池上選手は刈谷時代
に一緒だった金沢の高橋良太選手と旧交を温めていました。
 
先日、Jリーグでも秀人と柏DF小林選手との間で心温まるやりとりがありましたが、
僕はこういう交流はとてもいいことだと思います。
 
一緒にするのはアレですが、僕も時々、金沢のサポーターさんから
「ツエーゲンがJリーグに行ったらどうするんですか?」と聞かれますが、
右半分は岐阜のユニで左半分は金沢の。。。なんて生温いことはしません。
 
その時は、湘南や浦和や鹿島やレアル・マドリードと戦る(できるのか?)とき以上の
モチベーションで、全力をもってツエーゲン金沢をぶっつぶします。
そのほうが楽しいじゃんね。
 
早くそんな日が来るのを心待ちにしています。
とりあえず最短で当たるのは、天皇杯の決勝ですか。。。
 
「僕の今年の目標は、元旦決勝・FC岐阜vsツエーゲン金沢です!」
 
。。。なんて(^_^;)

|

« 試合終了 | トップページ | 晩酌 »

FC岐阜・ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/35126593

この記事へのトラックバック一覧です: 試合後。。。:

« 試合終了 | トップページ | 晩酌 »