« 香住紀行 ~その1~ | トップページ | 決定的瞬間 »

2010年6月27日 (日)

香住紀行 ~その2~

サムライブルーとひらっち と掛けまして、
給料日前の財布の中 と解きます。
 
縁(円)がありません
 
ひらっちです。
 
世間のW杯フィーバーもどこ吹く風、今回ものんびり旅行記です。
 
余部鉄橋で名残を惜しんだあとはお昼ご飯。
地元の隠れた名店で食べるのがベストですが、情報量が少なく、
知らない店に入るのはリスキーだったので、以前の鳥取遠征の帰り に寄った にしとも かに市場 に併設されている 『れんが亭』にしました。
 
Sa3a0008
 
写真は、前回(11月)のものです。その時絶賛した“かに丼”が無かったので
(数量限定? 季節限定?)
今回はこちら。
 
Dsc02422
刺身定食! 岐阜じゃ絶対選びません。
お刺身はボタンエビ、いか、ホタテ、鯛、ひらめ、まぐろ、はまち、そして鯵のたたき。
魚の種類はものすごく適当だけど(爆)、それにタコの酢の物、岩のり、茶碗蒸し、
ごはん、味噌汁、漬物という豪華ラインナップ。
大満足でした。
 
前にも言いましたが、僕はここの街の雰囲気もさることながら、「香住(かすみ)」という
名前が大好きなんですよね。「香りが住む」ってすごくキレイだと思いませんか?
娘に名づけるなら「香住」と、本気で考えていた時期もありました(^_^;)

|

« 香住紀行 ~その1~ | トップページ | 決定的瞬間 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/35521636

この記事へのトラックバック一覧です: 香住紀行 ~その2~:

« 香住紀行 ~その1~ | トップページ | 決定的瞬間 »