« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

羽島人ならあたりまえ

羽島人ならあたりまえ
羽島人ならあたりまえ
今日は6月30日。
1年の半分が過ぎました。早っ!
 
ここまでの半年間を無事に過ごせたことに感謝し、残る半年の
無病息災を願って、
 
みそぎだんごを食べました♪
 
羽島人なら誰もが知っている名物。
味噌とあんこのハーモニーが絶妙です。
 
いやぁ、今日一日眠かったです。
PK戦は時の運。
駒野を責めるつもりはさらさらないけど、
GKと1対1になりながらシュートを撃たずに、フリーの味方にすら
合わせられないしょうもないパスを選択したあの選手には
言いたいことが山ほどある。
 
ともあれおつかれさまでした。
ゆうちょのCMに出ている中澤は、スピッツの曲のよさもあって
ほんとにかっこいいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

決定的瞬間

Goshin
 
完璧に入ってますね。
 
これをノーゴールと言われたランパードにはかわいそうとしか
言いようがないです。
すごいゴールだと思ったんだけどなぁ。
もっとも、これがゴールだったとしてもイングランドは負けてたような
気がしますが。
 
ワールドクラスの審判でもこんなミスをするのに、
優大のヘディングシュートをちゃんとゴール認定した札幌戦の線審さんは
かなり目が良かったんでしょうね。

あ、貼ってあるのはただの画像なので、「PLAY」をクリックしても
画像がでかくなるだけです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

香住紀行 ~その2~

サムライブルーとひらっち と掛けまして、
給料日前の財布の中 と解きます。
 
縁(円)がありません
 
ひらっちです。
 
世間のW杯フィーバーもどこ吹く風、今回ものんびり旅行記です。
 
余部鉄橋で名残を惜しんだあとはお昼ご飯。
地元の隠れた名店で食べるのがベストですが、情報量が少なく、
知らない店に入るのはリスキーだったので、以前の鳥取遠征の帰り に寄った にしとも かに市場 に併設されている 『れんが亭』にしました。
 
Sa3a0008
 
写真は、前回(11月)のものです。その時絶賛した“かに丼”が無かったので
(数量限定? 季節限定?)
今回はこちら。
 
Dsc02422
刺身定食! 岐阜じゃ絶対選びません。
お刺身はボタンエビ、いか、ホタテ、鯛、ひらめ、まぐろ、はまち、そして鯵のたたき。
魚の種類はものすごく適当だけど(爆)、それにタコの酢の物、岩のり、茶碗蒸し、
ごはん、味噌汁、漬物という豪華ラインナップ。
大満足でした。
 
前にも言いましたが、僕はここの街の雰囲気もさることながら、「香住(かすみ)」という
名前が大好きなんですよね。「香りが住む」ってすごくキレイだと思いませんか?
娘に名づけるなら「香住」と、本気で考えていた時期もありました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

香住紀行 ~その1~

日曜日は山陰のほうへ行ってきました。
 
以前から何度か行っていて、お気に入りスポットになっている山陰線の余部鉄橋が
架け替えられることになり、鉄橋の姿を拝めるのはあと少しになりました。
この余部鉄橋、長さ300m・高さ41mという巨大な建造物で、集落のはるか上空を
電車が走るという壮観な光景を演出してくれました。
 
Am001
こちらは、2007年の4月に行った時の写真。
遠くから見ると、その威容がはっきりわかりますね。
 
それが今回は、こんなことになってました。
Am002
 
手前に鉄筋コンクリートの橋梁が現れてます。
やはりコンクリートは味が無いというか、つまらないけれど、輸送性の確保と
人命には変えられません。
それにしても、鉄橋は11本の橋脚で支えているのに新橋梁の橋脚はわずか
4本。これで30m/sの風速に耐えられるというのが不思議でなりません。
 
さらに近づいてみましょう。
Am003
直下には、昭和61年に起きた列車転落事故の慰霊碑が建てられています。
鉄橋とコンクリート橋、2基の橋が並び立つ珍しい姿とも、もうすぐお別れです。
 
橋下を通り、反対側からは、鉄橋の姿がよく見えます。
Am004
Am005
 
日本海の風雪に耐え、錆と戦いながら、約100年もの間、この場所で
多くの人々の足を支え続けてきました。
 
そして、この地に縁もゆかりもない羽島市民の僕の心まで虜にしてくれました。
 
7月16日を最後に一部を残して取り壊されます。
新しい橋があまりに近代的すぎて、よけいに寂しい気分になりますが、
残される一部の橋脚は展望台として再利用されるなど、文化遺産としての
役割を与えられるそうです。
 
また来ないとね。
 
Dsc02409b

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

仕事でのこと。
パソコンに計算させていた解析結果を書き留めるときに、
(内)とか(外)という感じでメモしてたんだけど、
その結果をまとめていると、
ものすごい睡魔に襲われていた時間帯に
 
(笑)
 
というメモが残ってました。
 
何かが面白かったらしいです、僕。
 
明日の早朝に備えて早く寝ます。
 
スペインvsホンジュラス?
 
いえいえ、
橋本卓出演のやじうまプラス(5:25〜5:50/メ〜テレ)です。
仕事で見られないから、とくダネ!(8:00〜9:55/東海)も
予約しとかないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

余部よ、私は帰ってきた!

余部よ、私は帰ってきた!
なんか、橋がもう1本増えてるんだけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

疲労困憊

「憊」なんて自分じゃ絶対書けないけども。
 
今日は、W杯。。。を尻目にフットサルに行ってました。
久々だったので案の定動けずにグダグダでしたが、
左サイドから上がったセンタリングにファーへ抜け出して
頭で合わせたら、
これがズドンと決まりました(≧∇≦)
 
フットサルでクロスをヘディングってどないやねん(笑)
 
これは99%クロスを上げた人の得点ですが、マークを外して
ファーに抜けた動きが我ながらうまくいったし、何より、
ヘッドを決めるのは超!気持ちいいです(」゜д゜)」
 
よい子のみんな、ヘディングは楽しいよ!(b^ー°)
 
 
それで、今はテレビでガーナvsオーストラリア見てますが、
ほんまにうるさいね。
 
ババゾノ。
 
もとい、
ブブゼラ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

勝負。。。

勝負。。。
大垣のアピタのチラシに、戦国武将をモチーフにしたパンツが
載っていたので、ゲットしてきました。
 
手前の赤いのが“前田慶次郎”モデル。
とはいっても、家紋だけなので利家モデルと解釈しても何の
違和感もないっす。
赤母衣衆だったわけだし。
 
微妙に剣梅鉢じゃないのが気になりますが、まぁちっちゃいことだから。
 
下の派手なの(笑)は、ドンキで買った先代の勝負パンツ。
これを履いてくと90分では無敗という、ありがたいパンツ
でした。
おつかれさまでしたm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

平均ちょい上オブザイヤー

今年も「好きなお天気キャスターランキング」が発表されましたが、
 
ここでもゆきりんは8位
 
“エイト”が取れる前の名古屋グランパスみたい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎県口蹄疫被害義援金御礼

なんて漢字ばかりのタイトル!
 
日曜日のファジアーノ岡山戦でお願いしていた宮崎県の口蹄疫被害への
募金ですが、92,021円もの寄付をいただきました。
 
前回の水戸ホーリーホック戦での158,704円と合わせた、
合計250,725円が、クラブを通じて宮崎県へ送付されたようです。
 
ご協力頂いた皆さま、本当にありがとうございました。
 
ご存知のように、口蹄疫の国内感染が発覚してから2か月が経ちますが、
被害は収束するどころか、まだまだ拡大する危険をはらんでいます。
 
現地で対応をされている畜産業関係者、自衛隊の方々の苦労は想像を絶する
ものでしょうが、少しでも支えになればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

albero blu

はい。
以前から気になっていたけれど、機会がなくてなかなか行けなかった
“アルベロ・ブル”さんに、先週の日曜日ようやく行ってきました。
 
岐阜サポならご存知の方も多いであろう、笠松町にあるイタリア料理のお店です。
 
お昼時に行ったので、ランチをいただこうと店内に入ったその瞬間、
前の日にメドウで会った方とここでも一緒に(笑)
 
いきなりSPショップの恩恵(?)を受けました。
 
まずは前菜・サラダ・パン・スープがいっしょに盛り付けられたプレートが出てきました。
スープはグリンピースの冷たいスープで、あらかじめ岐阜サポであることを
カミングアウト(笑)すると、好きな選手の番号を入れてくれるのです。
 
こんな感じで
 
100613_1147_01_2
 
ん?
 
何で“14”じゃなくて“3”なのかって?
これを食べたのが僕じゃなくてヒラコ・デラックスさんだからです。
冷たいスープはさっぱりしていてこれからの季節にピッタリ。
グリンピースと思えないほど、青臭さも皆無で飲みやすいです。
 
そして、メインのパスタは3種類から選べるようになっていて、
僕。。。もといヒラコさん(もうええっちゅうねん)が選んだのは、
『渡り蟹とヤングコーンのトマトソース』
 
100613_1156_01
 
どうです。見た目にもおいしそうでしょう。
渡り蟹がまるごと1パイ入ってます。
トマトの味付けは薄めですが、そのぶんソースに蟹の味がしっかり出ていて、
かなり旨いです。
時々ヤングコーンをかじると、これまた予想以上に甘くていいアクセントに
なっています。
シェフおすすめのようで、それも納得の味。
 
これに、ドルチェと飲み物がついて1,000円はほんとにお得です。
いやぁ、こんなところ(西笠松駅の近く)にこんなおいしいお店があるなんて
と、うれしい発見でした。
 
 
ちなみに、イタリア料理のお店なのに、なぜかリヴァプールのステッカーが
貼ってあるのをあたしは見逃しませんでした(^皿^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

ショウゲキ☆

W杯
日本vsカメルーン
見ました。
 
期待してなかったのでびっくりしました。
 
中澤に惚れそうでした。
 
ただ、試合そのものよりもびっくりしたことが。
 
一夜明けた今朝のめざましテレビで、
“決勝ゴールを挙げた本田選手の母校がある石川県金沢市”の
パブリックビュー会場(近江町市場?)の映像が流れてたんですが、
郷土の英雄(大阪出身だけど)の先制ゴールに狂喜乱舞する
その輪の中に、知ってる顔を何人か見つけたのが最大の衝撃でした!
 
いつも赤い服の姿しか見ないので、青い服を身にまとった彼らの姿は
ずいぶん新鮮でした。
 
 
まぁ、普通の姿だと思うんですけどね。
普段は自分の街のクラブを応援していて、W杯では代表チームを
応援する、というのが。
 
どうもこの国には、Jリーグ含め国内クラブにはとんと興味が無いのに
W杯の時だけ
代表チームだけ
応援する人が多いような気がしてしょうがないです。
 
まぁアカンとは言わんし、いないよりはいいんだけどさ(^_^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

記録に残らない熱闘

中断前最後の試合、ファジアーノ岡山戦は1-0で岐阜が勝利しました。
 
左サイドバック(アニキ)のセンタリングを右サイドバック(野垣内)が決めるという、
W杯も顔負けの現代サッカーを見せてくれましたが、不可解な退場劇で岐阜が
ひとり少なくなると状況は一変。
相手の猛攻に晒されることになります。
 
今朝録画を見返したけど、どう見てもただのファウルです。
故意でもないし悪質でもないし、イエローになる理由がわかりません。
これをイエローとるなら、前節横浜戦のホベルトの バカタレスライディングキック
にもカードをあげてください。プロレスにしか見えません。 
 
しかし、この10人になったあとの選手の気迫はほんとうにすごかった。
あんな判定のせいで虎の子の勝ち点3を奪われたら納得できません。
選手はもちろん、会場の岐阜サポみんながひとつになった気がしました。

入った得点は1点だけ。スタッツを見ればシュート数は相手より少ないし、ボール
支配率も負けているでしょう。「途中で1人退場したけど何とか逃げ切った試合」
としか判断できないかもしれませんが、数字には表れない“熱いもの”がビンビン
伝わってきた試合でした。
 
大事なのはリーグのカテゴリーだったり、試合のクオリティじゃないよね?
 
FC岐阜に一番求めているのは、“カッコいいプレー”よりも、“ひたむきなプレー”。
それは多くの人にとっても同じだと思います。
 
昨夜は10人になったことでそれが再確認されました。
選手にとっても、かな?
 
そして、恭平の神セーブと野垣内のJ初ゴールに隠れてあまり触れられないけど、
1トップになった西川が、最前線で文字通り体を張ってボールキープ&チェイスを
おこなっていたことも付け加えておきます。
 
まぁそれにしても、岡山のシュートが岐阜の選手の正面へ飛ぶこと飛ぶこと(^_^;)
これがドッヂボールなら岐阜の選手全員外野に送られて岡山の勝利だった
だろうけど、サッカーなので。
 
 
 
ちなみに、ホーム戦の成績はここまで
 
○●○●○●○●○○
 
ということで、貯金2というなかなかの成績です。
第2クールは強豪チームとのホーム戦が多くなるので厳しい戦いが予想されますが、 
“長良川”と名のつく会場は演出過剰が仕様なので、たとえ格上相手であろうが
泥臭く、粘り強く、気持ちを込めて戦ってほしいです。
 
そうすれば昨年の雨のセレッソ戦のように何かが起こる、かも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

13年目のミステリー

2ヵ月そのままにしてたらさすがに限界になってきたので、
髪を切ってきました。
 
高校の時からお世話になっているところで、今日は昔話から
僕がいかに変人だったかという話題になり(^_^;)、
その中で、高校の時に、60年代のフランスの女優みたいな
モノクロ写真の切抜きを持ってきて、
「こんな髪型にしてください」
と、お願いしたことがあったらしいんだけど、僕はさっぱり
覚えてません。というか身に覚えがありません。
 
「ブラッド・ピットみたいにしてください」
と言ったことはあるけど(爆)、海外の女優さんなんてほとんど知らないし、
髪型を真似するって、ねぇ。
 
いくら屈折してたとはいえそこまではやらないし、それは別の人だと
思うよという話に落ち着きました。
 
大学生の時に
「(ベリーショートの)深津絵里みたいにしてください。」って
言ったことはあるけども。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、
 
そういえば。
 
(『レオン』の)ナタリー・ポートマンのボブがいいとか、
言ったような言わなかったような。。。?
 
しょうがないじゃん、歪んだ子だったんだから(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

空振るタウン

夕方、チラシ配りが行なわれる名鉄岐阜駅へ行きました。
 
定時にあがってダッシュしたんですが。。。
 
 
終わってましたorz
 
18時30分前に着いたものの用意したチラシは全部なくなったそうです。
 
個人的には軽く残念な感じでしたが、それだけ多くの
人がFC岐阜が気になってチラシをもらってくれたと
いうのは、うれしかったです。
 
何もしてないけど(^_^;)
 
明後日の岡山戦は、今季初のナイター。
メドウがどんな濃密な空間になるか楽しみです。
 
 
宮崎県口蹄疫被害義援金も引き続き募集します。
都城市でも感染が確認され。。。
あ、いま「宮崎市と日向市でも感染の疑い」というニュースが。
 
まだまだ被害は拡大しそうです。
ぜひ皆様ご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

緊迫

今日は朝から、かなり多くの自衛隊機が飛行していました。
 
あー。
今日は選抜総選挙の開票日だから厳戒態勢なんですね。
 
なわけないわなJK
 
おそらく、週末に関市で行なわれる「全国豊かな海づくり大会」の兼ね合いでは
ないかと思ってるんですが、6/12(土)に開催される岡山戦でも、会場周辺の道路に
通行規制がかけられます。
 
こんな感じで
 
鏡島大橋封鎖されます!
 
 
いや、特に意味はないけども(^_^;)
キックオフは19時ですが、早めに会場近くまで移動しておくのがよいかと思われます。
 
 
ゆきりん8位かー
やっぱ神の方々はすごいのね。
それにはーちゃんはもっと上でもいいと思うんだけど。。。
 
まぁあとはどうでもいいや(笑)
投票してないし。
 
 
そもそもCD買ってないし。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

晩酌

なんていつぶりだろうというぐらい、家では酒を飲みません。
 
が、今夜は美味しい梅酒をいただいたので、久々に家で晩酌です。
 
Umeshu
 
ゴールデンウィークに友人と金沢へ行った時、駅前の『八兆屋』で
飲んだ美味しかった小堀酒造の「加賀梅酒」を、
 
なんと、
 
いただいちゃいました♪
 
原稿料として(?)
 
とにもかくにも、ありがとうございますm(_ _)m
 
加賀梅酒だけに、ラベルに前田家の家紋がさりげなく入ってますね。
写真で伝わるかな? 深い色をしていて、味もとっても濃厚でした。
 
基本的に酒飲みではないので、酒を飲むときでもあくまで「料理がメイン」
なんですが、この梅酒は肴を差し置いて主役になれるぐらい濃いです。
これだけで満足できてあまりつまみを必要としないので、食べる量が減って
健康にいいかもしれませんね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

試合後。。。

Dsc02362
 
FC岐阜とツエーゲン金沢とで争われた“白山ダービー”要するに練習j(ryは、
既報のとおり3-0で岐阜が勝利しました。
 
試合内容については詳しく書けませんが、染たんの自作自演PK(笑)あり、眞さんの
ド迫力ヘッドありと、見どころのある試合でした。
特に後半は、岐阜が攻めまくってたものの金沢GK田代選手が神がかり的な
スーパーセーブを連発。そこらじゅうでため息が漏れていました。
昨年の天皇杯1回戦でも当たりまくってたタッシー。お見事でした。
 
養老開催の練習試合にしてはずいぶん観客が多いなぁと思いましたが、やはり
「久保いないの?」という声がちらほら。
前日の公式戦でフル出場しているので、さすがにムリでしょう。
ですが、その試合にちょこっとしか出ていない根本選手や山根選手が来ていなかった
のは「???」でした。
 
“岐阜のユウダイ”西川選手は、前日45分間出場し、この日もプレーしたというのに。
おつかれさまでした。ゆっくり休んでください。
もし“金沢のユウダイ”斉藤選手が来ていれば、両サイドから「ユウダイ!」「ユウダイ!」
と指示が飛んで、愉快だったことでしょう。
 
試合後は、金沢の上野監督が真っ先に岐阜の倉田監督・浮氣コーチに握手を求めに
行き、人柄の良さを発揮していました。うーん、前任者とはおおちg(ry
そういえば上野監督と浮氣コーチは、昨年のJFL入替戦で戦った間柄ですね。
その時の話でもされていたのでしょうか?
その後、上野監督は広島時代に一緒だった眞さんと、浮氣コーチと池上選手は刈谷時代
に一緒だった金沢の高橋良太選手と旧交を温めていました。
 
先日、Jリーグでも秀人と柏DF小林選手との間で心温まるやりとりがありましたが、
僕はこういう交流はとてもいいことだと思います。
 
一緒にするのはアレですが、僕も時々、金沢のサポーターさんから
「ツエーゲンがJリーグに行ったらどうするんですか?」と聞かれますが、
右半分は岐阜のユニで左半分は金沢の。。。なんて生温いことはしません。
 
その時は、湘南や浦和や鹿島やレアル・マドリードと戦る(できるのか?)とき以上の
モチベーションで、全力をもってツエーゲン金沢をぶっつぶします。
そのほうが楽しいじゃんね。
 
早くそんな日が来るのを心待ちにしています。
とりあえず最短で当たるのは、天皇杯の決勝ですか。。。
 
「僕の今年の目標は、元旦決勝・FC岐阜vsツエーゲン金沢です!」
 
。。。なんて(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

試合終了

岐阜 3‐0 金沢
〈得点〉
【岐】
フラビオ
染矢
川島
 
実際は7‐0ぐらいの試合かねぇ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

後半20分

【岐】
村尾→重成
 
岐阜攻めまくり
でもタッシー当たりまくり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後半開始

メンバーチェンジ

【岐】
野垣内→和範
サイモン→染矢

【金】
大橋→田代
 
と、やってるうちに

後半10分
【岐】染矢PK獲得。
一度はGKに弾かれるもこぼれ球を詰めて
   ゴール
後半12分
【岐】CKから川島が頭で合わせてゴール
 
岐阜 3‐0 金沢

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前半終了

岐阜 1‐0 金沢

あと金沢の出場選手
川上
鳴海
 
で、今から後半です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

25分

【岐】フラビオのゴールで

岐阜 1‐0 金沢

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試合開始

スタメン

【岐阜】
野本
川島
俊慶
西川
野垣内
冨成
村尾
村上
フラビオ
サイモン
池上

【金沢】
大橋
マイケル
田中

。。。あとわかんねぇや(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実況予定

横浜に行かれた皆さん、おつかれさまでした。
今季はほとんどアウェイに行けずすみません。
 
さっき公式HPのフォトギャラリーを見たら、
ホベルトのスパイクが正吾さんの左ヒザに
クリーンヒットしてました。
 
これ絶対カードだろ。
 
で、
今日は養老スマイルグラウンドでツエーゲン金沢と
“白山ダービー”があります。
要するに練習試合(^_^;)
 
なかなか無い機会なので、
できるだけここで実況する予定です。
マメじゃないのにちゃんとできるか不安ですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

まほろば

どうも。
馬場園さんの熱愛が発覚して朝からテンション低いひらっちですこんばんは。
 
木村某さんのでき婚とか、僕的にはどーでもいい話です。。。
 
 
えー、さてさて(苦笑)
 
このブログ、「I LOVE GIFU☆」なのに、岐阜のことをさっぱり
書いておりませんでした。
 
ので、先日行ったお店を紹介します。
 
100530_1154_01
笠松町にある「まほろば」というお店のランチを食べてきました。
 
写真の「まほろば松花堂弁当」は、おかずの種類が豊富で、デザートもついて、
さらにコーヒー飲み放題でなんと1,000円と、ずいぶんお得なランチでした。
 
とはいえ昼食に1,000円って、そう度々出せる額ではありませんから、何かの
節目にちょっと奮発しようとか、そんな時にピッタリだと思います。
 
最近肉より野菜が好きになってきたので、このようないろんな食材を少しずつ
つまめる弁当は本当にありがたいです。
 
あー、
こういうところが「年をとったなぁと思うこと」かもしれません。
あとからいろいろ考えると思い当たるフシはたくさんあるのですが、
いざ急に振られると即座に出てきませんね(^_^;)
 
まぁ、「年は心から取るもの」ですから、気持ちは若くアクティブにいきたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »