« 初タイトル? | トップページ | ゲーフラ祭やげー »

2010年4月26日 (月)

チヴァ

へは行けなかったので、スカパーで見ました。
 
よく2失点で済んだな、というのが第一印象(?)でした。
最初の正吾さん→洸一が決まってれば。。。 との見方もあるようですが、
僕はどのみち逆転されてたような気がしています。
 
このチームが、何をどうしたら岡山に負けたんだろう? というぐらい上手かった
です。後半、決定機をことごとく外しまくってた千葉の3番が、広島の11番ぐらい
決定力があればもっと大変なことになっていたでしょうね。
もっとも、そんなFWがいたらJ2にいないでしょうが。
恭平が神がかり的にスーパーセーブを連発していたのも救いでした。
 
確かに、個人個人の技術では千葉が岐阜を明らかに上回っていたものの、
かといって手も足も出ないほどかというと、中盤でのミスも多かったし、つけいる
スキはあったように思えます。
 
それ以上に岐阜のパスミスが多く、それぞれが空回りしている感じが何とも残念
でした。テレビで見る限り千葉のプレッシャーはそれほどキツそうでもなかったし、
なぜあそこまでパスが繋がらなかったのかわかりません。
 
相手が何十年もトップリーグに居続けたチームだからリスペクトしすぎてしまったのか、
日本でも屈指のサッカー専用スタジアムである「フクダ電子アリーナ」の迫力に萎縮して
しまったのか。連勝中の思い切りのよさがなぜか影を潜めてしまっていました。
 
それでも、いいところが何も無かったヴェルディ戦よりも、「何とかしよう」という気迫は
感じられたと思います。
特に、たとえ何度弾かれても、くじけずに勝負を挑んでいく染矢の姿はカッコよかった
です。
それだけに何とか1点は取り返してほしかったなぁ。
 
 
またすぐに次の試合がやってきますが、気持ち1つでチーム状態の浮き沈みが激しい
気がしてなりません。
そうだとしたら、そんなに小難しく考えることではないと思いますけどね。

|

« 初タイトル? | トップページ | ゲーフラ祭やげー »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/34403480

この記事へのトラックバック一覧です: チヴァ:

« 初タイトル? | トップページ | ゲーフラ祭やげー »