« パブリック☆ビュー2010 | トップページ | 時をかける少女 »

2010年3月30日 (火)

十津川警部が羽島に来た。

十津川警部が羽島に来た。
何となしにテレビをつけていたら、西村京太郎サスペンスで
ちょっとだけ羽島が出ていました。
 
円空仏に関する事件の聞き込みをするため、伊勢で起きた事件なのに
わざわざ羽島まで来てくれたようです。
お勤めご苦労さまでした。
本編でも登場した「みそぎだんご」は、味噌とあんこの組合せが
絶妙な(数少ない)羽島名物です。
お越しの際はぜひご賞味ください。
 
西村京太郎といえば、今年のはじめに「岐阜羽島駅25時」という新刊が
発売され、近所の本屋で大々的に宣伝されていました。
 
内容は、不老不死の研究をしている怪しい施設が事件に絡んでいて
どうのこうのという話で、要するに「岐阜羽島でなくても成り立つ」ものでしたが(^_^;)

|

« パブリック☆ビュー2010 | トップページ | 時をかける少女 »

岐阜あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/33997560

この記事へのトラックバック一覧です: 十津川警部が羽島に来た。:

« パブリック☆ビュー2010 | トップページ | 時をかける少女 »