« 御礼 | トップページ | ローラ・アシュリー・コール »

2010年1月28日 (木)

今日ココへ来たみんなはコレが見たかったんだろう

10___3

書いているのは27日と28日の間の夜なので、昨日ということになりますが、
今シーズンのFC岐阜のユニフォームとスポンサーが発表されました。
 
昨年看板スポンサーだったエイデン様が袖、
同じく看板スポンサーのコパン様がパンツの
ユニフォームスポンサーになってくださいました。
昨年以上の支援をしていただき、本当にありがとうございます。
 
そして、念願の胸スポンサーがつきました。
「リアルワールド」様。
本当にありがとうございます。
 
岐阜はおそらく、他のどのJリーグクラブよりも、スポンサーのありがたさを
感じられるクラブです。
昨年のリーグ最終戦以降、アメットビーの売り上げが急増したという話も
聞いています。
 
どうにかして、手を挙げてくださった企業様には恩返しをしたい。
商品を購入したり、サービスを利用するのもそうだし、
試合ではロゴ入りユニフォームを着て応援し、マスコミ媒体に写り(映り)まくる
というのも立派な宣伝活動になります。
スポンサー様にとって、「FC岐阜」というプロスポーツクラブが来年も再来年も継続して
支援する甲斐のあるチームになるよう、
 
試合でも、ひとつでも勝利を多く挙げて(特に強豪相手に)、ユニフォームの露出が
さらに増えるよう、がんばりましょう。
 
ちなみにまだ空いている背中も交渉中とのことで、開幕までにどこが埋めてくれるのか?
楽しみがまたひとつ増えました。
それにしても、イッキに3社も、しかも「胸」にスポンサーがつくなんて夢のようです。
早く現物を見てみたいですね。
 
しかし、今回スポンサー枠がすべて埋まったからといって、決して安心しては
いけません。油断してもいけません。
今季の経営目標である「単年度黒字」には明るい材料となりましたが、累積赤字は
まだまだたくさん残っているでしょう。
Jリーグへの5000万円の返済もあります。運営費もあります。
ユニフォームスポンサーだけの支援額では楽観視できないはずです。
そして金銭面だけでなく、地域の温かいサポートがあってこそのプロスポーツクラブ
であるということを忘れずに、今年も支えていこうと思います。
 
 
で、ここからはデザインの話ですけど、何が一番驚いたって
「黄色がやたら多い」ことですね。一昔前のジェフみたいです。
(偶然にも、今季からジェフも黄色×緑の配色が復活しましたね。メンバーもルネッサンスだし。)
 
まあ、ユベントスがトリノになってしまった往時のヴィッセル神戸に比べれば
蚊に刺されるよりも気にならないレベルです。
緑が昨年までより明るくなっていていいですね。
  
昨年終盤の新グッズに黄色が使われていたのはこの伏線だったのか?
とか、いろいろ想像してみると、それだけで楽しそうです。
想像は勝手ですから。

慣れるまでは少し時間がかかりそうですが、胸のロゴが違和感無く溶け込んでいるのは
いい感じです。海外っぽいなぁと思ったら、ナント(仏)がこんな配色でしたっけ。
 
その他、
「そのカラーリングならパンツは白じゃなくて緑だろう」
とか、
「アウェイが練習着みたいだ(でも黒パンはよい)」
とか、
「襟の形がレトロだったので気になって調べてみたら200●年モデルだった」
とか、
ツッコミどころはいろいろありますね。
 
まとめると、
 カッコイイかカッコ悪いかと言われたら正直カッコ悪いけど、
  好きか嫌いかと言われたら、
   すごく好きです。

 
高校のサッカー部っぽくて親近感があるし(そこまで狙って採用していたらすごいと思う)、
最新モデルでないのも「型落ちしたフェラーリエンジンで強豪に挑むザウバー」
のようで、燃えてきます。
 
実は、「明るい緑を最優先で選んだら200●年モデルだった。」
なんてのが真相だったりして。
と、想像に事欠きません。
 
はやく実物を見たいけど、未来会館に展示してあるのかな。。。

|

« 御礼 | トップページ | ローラ・アシュリー・コール »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

ユニフォームスポンサー契約締結おめでとうございます。

リアルワールドの社長さんも、あって当然の「ご自身の思惑」をきちんと説明(ブログに「FC岐阜」というカテゴリーも出来ましたね)されておりますね。
http://ameblo.jp/realworld/entry-10444046302.html

大分トリニータからの移籍になりますので、第2節のあちらさんは、借金額、浮氣コーチがいる件を含め、複雑な感情でネーミングライツもなくなったホーム開幕戦を迎えることになるのでしょうね。

昨シーズンも長良川にて賞品を提供していたような気がするエイデンはエディオングループなので広島関係から紹介を受けてのものかもしれませんし、

コパンは岐阜県内のスポーツクラブということで、

岐阜は3つとも良いスポンサーに恵まれたと思います。アメとアメットビーと不動産が売れて評判になったのでしょうか?。

ただ、セレッソ大阪モデルの色違いはともかく「黄色」は意外でした。ヴェルディが黄色を入れて少しずらしたと思ったら、こっちも黄色を入れちゃっているじゃないか!と思いました(ミズノとカッパの担当者もそう思っているでしょう)。

今年は会場面で不利ですが、いよいよ基金の完済は出来そうですね。

ついでにいくつか倉田新監督のコメントとか読むと、なんだか栃木の松田浩監督と言ってることが似ていますね。倉田新監督は松田監督の部下だった方ですので、栃木も岐阜もまずは2005年のアビスパ福岡と似たようなサッカー(MFラインが引きDFラインが上がることで「挟んで守る」ゾーンディフェンス+外人級FWのカウンター)になるかもしれません。

となると岐阜も栃木と対戦して存じていると思いますが、守備がしっかりしたチームにロングボールを通すのは難しいので、MFの能力は多少低くてもいいですが、FWにはドリブル力も求められるかもしれません。

投稿: チャリ通 | 2010年1月28日 (木) 17:44

あぁ、見たかったさ。
それが何かww

投稿: リベロ | 2010年1月28日 (木) 21:30

仕事、早すぎwww
すげーわ。ほんと。

投稿: りん | 2010年1月29日 (金) 06:08

浦和の2007年モデルも25年前の復刻とか血迷った……いや、原点回帰のコンセプトで昔のユニフォームをイメージしたそうですが、当初はださいとか言ってたけど、すぐに慣れました。

恐らく、岐阜もすぐになれるでしょう。(この配色を見るとジェフ「市原」を連想しますが)

投稿: YM5 | 2010年1月29日 (金) 12:59

>チャリ通さん
ありがとうございます。リアルワールド社長さんのブログには、
他チームのサポーターさんからもコメントが多く寄せられており
うれしい限りです。
「FC岐阜」というチームが全国からこれだけ注目を浴びて、
温かい目で見守られているということを岐阜サポーターも肝に
銘じてがんばらないといけません。
広島と同じグループのスポンサーさんがついたのも、個人的には
うれしいです(あまり書くと叩かれそうですが)
 
さて、同じ緑で補色までカブってしまった東京Vですが、
「経営難のチームが、風水にあやかって黄色を採りいれた」と
考えれば納得できないでしょうか?
となると大分トリニータの新ユニフォームも気になるところです(笑)
 
ちなみに戦術について、ウチの中盤は“J2ではそこそこ”の中盤で、
なおかつロングボールの精度が低いので、神戸や栃木と同じ戦術は
採らないような気がしています。
ただ、新加入の朴基棟は1人で何とかしちゃいそうなFWの予感が
します。

投稿: ひらっち | 2010年1月30日 (土) 16:01

>リベさん
ナイス釣られっぷりwww

投稿: ひらっち | 2010年1月30日 (土) 16:01

>りんちゃん
いやいや、試合前日に発表された胸スポンサーの
ロゴをユニフォームに入れて最終戦に現れた
方には遠く及びません。。。w

投稿: ひらっち | 2010年1月30日 (土) 16:03

>YM5さん
そう、ジェフ“市原”みたい。
パンツが緑だとますますそう見えるので、
やはり白でよいのかもしれません。
個人的にはナントっぽくて緑のほうが
好きですが。
浦和の07モデルはナイキ全体が懐古調(今も?)
だったけど、DHLのロゴが入ったACLモデルは
カッコよくて好きですよ。

投稿: ひらっち | 2010年1月30日 (土) 16:09

黄色と緑 = オーストラリア! crying

白いパンツ = オムツ down グリーンズボンの方が格好いいな~

よく見るとjerseyのグリーンと靴下のグリーンはちょっと違うね・・・weep


ま、以前より格好よくなったね。
スポンサーもlovelylovelylovely Thank you sponsors!!up

投稿: richy | 2010年2月 1日 (月) 20:39

>リッチー
そう言われると、オーストラリアにも似ていますね。
スポンサーの文字が全部アルファベットなので、
外国の(田舎の)チームみたいでグッドです。
でも、パンツは絶対緑のほうがカッコいいよね。
 
ところで合コンの話はどうなったー?(笑)

投稿: ひらっち | 2010年2月 2日 (火) 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/33148873

この記事へのトラックバック一覧です: 今日ココへ来たみんなはコレが見たかったんだろう:

« 御礼 | トップページ | ローラ・アシュリー・コール »