« プレイバックFC岐阜2009 ◆ベストゴール編◆ | トップページ | 2009年シーズン終了。。。 »

2009年12月31日 (木)

プレイバックFC岐阜2009 ☆ベストゲーム編☆

いよいよ今年もあとわずかとなりました。
最後に、今季印象に残った試合を振り返って2009年を終わりたいと思います。
 
だいぶ時間も押し迫ってきました(22:39)ので、簡潔かつ的確にコメントしていきます。
 
FC岐阜2009年ベストゲームランキング
 
第3位 第35節 vs横浜FC(H)
 J加盟後、最多の観客の前で痛快な逆転勝ち。興行としては最高の内容ですが、
 演出過多な印象もあったので、惜しくも3位にしました。
 でも、
 「ふつうに2-0で勝てた試合」
 とか、言~わ~な~い~の~
 
第2位 第39節 vsカターレ富山(A)
 選手だけでなく、「アウェイを乗っ取る」という並々ならぬ意気込みでサポーターも
 富山に乗り込みました。結果でも内容でも応援でも完勝したアウェイベストゲーム。
 個人的には、用事があったため「アウェイ会場に行きながら試合を見ずに帰る」
 という前代未聞の奇行をはたらいた思い出の試合です(笑)
 でも、決起集会とか高山でのビラ配りとかいろいろ仕掛けて楽しかったので、
 来年もアウェイ富山戦は何をしてやろうかワクワクしています。
 
第1位 第51節 vs徳島ヴォルティス(H)
 今季のFC岐阜を最も表した試合。
 それだけでなく、「1人のミスを他の皆が力を合わせて挽回する」という、
 古き良き時代の少年ジャンプのような試合展開は、「子ども達に見せたい試合」
 第1位でもありました。
 リーグ戦ではこの試合限りだった「アメットビー」ロゴ入りユニで勝利し、まさに
 選手・スタッフ・サポ・スポンサーと、岐阜の総合力で勝った試合と言えるのでは
 ないでしょうか。晴れていれば観客動員も伸びてなおよかったでしょうね。
 いずれにせよ、「最後の試合で勝つ」というのはとてもいいことです。
 
大多数の岐阜サポがベストゲームに挙げるであろう「天皇杯4回戦 vsジェフ千葉」
ですが、僕は観戦できなかったし、映像をほとんど確認できていませんので、
選外とさせていただきますm(_ _)m
相手が酷すぎたという感想も耳に入っていますし。
 
 
多くの期待をかけるのは酷かと思い、不安8割期待2割で始まった今季でしたが、
終わってみれば多くの感動的な試合を見ることができた1年でした。
「FC岐阜のチームカラー」を出せたということで、ずいぶん魅力のあるチームになった
と思います。
 
 
余談ですが、今年の紅白は、中学生の合唱部を引き連れていきものがかりの
吉岡さんが熱唱した紅組が勝つのかと思いきや、福山の「はつ恋」もすばらしかったし、
栄ちゃんがサプライズ出演した白組も盛り返してきて、どうなるんでしょうね。
そもそも、あまり勝ち負けとか気にならないのですが(23:05)
 
今年も1年間ありがとうございました。
これからもご愛顧くださいますようお願い申し上げると共に、
皆さまにとって2010年がよりよい1年となることを、
心よりお祈りいたします。
 
では、よいお年をm(_ _)m

|

« プレイバックFC岐阜2009 ◆ベストゴール編◆ | トップページ | 2009年シーズン終了。。。 »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/32811675

この記事へのトラックバック一覧です: プレイバックFC岐阜2009 ☆ベストゲーム編☆:

« プレイバックFC岐阜2009 ◆ベストゴール編◆ | トップページ | 2009年シーズン終了。。。 »