« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

ひまでござる

今日は月末だったので、お千代保稲荷に行くつもりでしたが、
雨が降っていたので止めました。
混雑してるのに無理矢理傘さして歩いてる人が多そうで、かえってアタマにきそうだったし。
 
というわけで家で珍しくヘキサゴン見てました。
ヘタに安定しているだけに、あれだけ濃いメンバーの中では存在感がなくなっている
ボランチ矢口の居場所は、中村仁美のポジションのような気がします。
 
それはさておき。
ヒマだったのでこんなイタズラをしてみた。
 
090930_001

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

都でニアミスでござる

昨日も書いたとおり、甲府戦があった日曜は旅行の予定が入っていたので、
観戦しておりません。
富山戦に続き、「やたら張り切って準備したのに、肝心の試合は観戦できない」
が勝ちフラグになるかと思ったのですが、さすがに甲府はそんなに甘くなかったです。
 
旅行先は京都でした。
「なんだいつも行ってるじゃん。」
なんて言われそうですが、僕がよく行くのは洛東(清水寺~銀閣寺界隈)や新京極。
 
今回は完全にお任せツアーで今まで行ったことのないところへ行ってきました。
 
嵐山から竹林の小路を抜けて、
090929_01_2
 
トロッコ列車に乗って保津川を往復し、
090929_02
090929_03
090929_04
 
そこから貴船へ移動して、川床で鱧をいただいてきました☆
090929_05
090929_06
よく冷えた鱧は身が締まっていて美味しかったです。
 
ちなみに先ほども申し上げましたように、ここは貴船。
そして行ったのは日曜日。
 
ピンと来た岐阜サポの方もいらっしゃると思いますが、
はからずも この方 と同じところへ行ってました。
もちろん目撃したわけではありませんが、同じ昼食の時間帯でしたので、
ひょっとしたら気づかずすれ違っていたかもしれません。
 
洛西から洛北へ。
いつもと違う「街外れの京都」を楽しんできました。
実は、市街地を抜けて貴船の山間部へさしかかる途中にある、農家が立ち並ぶ
田園地帯(京産大の近くあたり)が、いい感じの寂れ具合で個人的に大好きでした(笑)
 
自分だったら洛西なら洛西だけと、近いエリアを集中攻撃するので、こんな行程は
組めませんでした。
ついつい貧乏性が出て、「限られた時間でできるだけ多くの場所を回ろう」としちゃいます
からね(^_^;)
  
例えば飛騨高山なんかは、「同じところに何度行っても楽しめる所」だと思うのですが、
京都は、名所が多すぎて毎回毎回違うところへ行けるのが楽しいですね。
年に何回も行っている街ですが、そこはやはり“千年王城”。底が知れません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

釈明会見でござる

ちょっと忙しかったのでブログを放置していたら、アクセス数が笑ってしまうぐらい
落ちてましたね。
 
まぁアクセスが少ないから書くというわけではないのですが、ちょうど木曜日
あたりから、とあるプロジェクトの準備でバタバタしていて、昨日も非サポの友人達と
旅行に出かけていたので、じっくり書く時間がありませんでした。
 
カンの鋭い方ならお気づきですね。
 
そうです。
こいつ を作ってました。
 
岐阜vs甲府ということで、織田信長vs武田信玄の記念撮影パネルです。
時間が無いなか突貫工事で作りましたが、予想以上に完成度の高いものができたので、
我ながら自信作です。
 
確かに直接試合には関係の無いことですが、スタジアムに来てくれたサポーターの方
(もちろんホームアウェイ問わず)に少しでも楽しんでいってもらいたい、という思いで
作ったので、
「岐阜サポの子どもと甲府サポの子どもがいっしょに記念撮影をしていた」
という話を聞いて、現場には行けなかったけど作ってよかったなぁ~と思いました。
 
 
アシが無くてわざわざバスを乗り継いで来てくれた方、
体調不良を押して手伝ってくれた方、
はるばる愛知から来て、めちゃくちゃ気合入れて日本刀を描いてくれた方、
信長のマントを塗るためにステキなワインレッドを調色してくれた方、
作業中、自分でも超マニアックだと思う『踊る大捜査線』の小ネタを佐野優子のように拾いまくってくれた方(笑)、
作業場所を提供してくれたクラブの方、
そして途中で合コン(?)に出かけておきながら、最後の最後に「信玄の兜に目を入れる」
というおいしい役目を持ってった工口公務員の方(爆)
 
ご協力ありがとうございましたm(_ _)m
 
ちなみにこの信玄、「甲府がJ1に昇格したらお祝いに贈呈しようwww」
なんて提案も出てました(笑)
。。。たっぷり呪いをかけてね(爆)
 
信長と信玄以外にも、
加藤清正(熊本)だとか、
黒田長政(福岡)とか、
北条氏康(湘南)とか、
いろいろ作れそうだと勝手に妄想してますwww
 
ところで、愛媛の人にとって加藤嘉明はどんな存在なのでしょう?
岡山の人は宇喜多秀家と小早川秀秋どっちがいいのでしょう?
 
もしご意見ありましたらお願いします。
 
ちなみに、制作メンバーの中では、次回作は伊達政宗に決定しました☆
 
どういうことかというと。。。 まぁつまりそういうことです(笑)
 
3

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

あらら?

思いっきり仕事の日なのに、
思いっきり携帯いじってますが何か(爆)
 
一番負けたくない相手に負けちゃいましたかー(-"-;) 
相当動きが悪かったみたいなので、やはり前節の炎天下での水戸戦が
尾を引いてたのかもしれませんね。
あの試合はめちゃくちゃがんばってたもんなぁ。。。
 
もっとも、現地へ行ってたら、
「たとえ動けなかろうが、刺し違えてでも勝ち点獲ってこい!」
ぐらいのことを思ってたかもしれませんが、
今回は結果しか知らないのでこんな感じで。
 
まぁ正吾さんがキッチリ1試合おきにゴールを決めて1点は返したわけだし
(得点ターンがアウェイなのが残念だけど)、
順位も変動無さそうなのが不幸中の幸いでした。
 
あそことはまだ天皇杯での対戦が残ってるので、そちらで確実に
リベンジしてほしいですね。
 
 
さ、休憩終わりっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

秋が来る

今日の練習場は養老スマイルグラウンドでしたが、
その前に少し時間があったので、津屋川へ“彼岸花”を見に行ってきました。
 
090921_004
090921_002
まだ少し早かったようで、いつも一面真っ赤に染まる堤防もまだ
ところどころ緑色をしていましたが、下の写真のように見る角度を
変えてみると、何となく雰囲気が感じられます。
 
メインから見ると人がまばらに見えるけど、バックスタンド寄りのゴール裏
から見るとめちゃくちゃ人が入っているように見えるのと同じ効果(爆)
違うか。
 
090921_001 
090921_003
現地には、一眼レフを抱えた年配の方が多くいらっしゃったので、
負けじとサイバーショットで一眼風に撮ってみる(笑)
 
某Zなチームは関係無しに(笑)、もともと“赤い色”が大好きなので、
風景が赤みを増してくる秋は一番好きな季節です。
 
 
さて、スマイルグラウンドのほうは、確実に50人以上は来てるだろうという
ぐらい多くの方が見学していました。
通常の練習では北西部でもこれだけの数は見たことないです。
 
そこで、練習終了後に選手と一緒に記念撮影をしてもらえることに。
キャプテンからの提案だったのかな?
粋な計らいありがとうございます。
 
ちなみにちっさい僕(168cm)は背伸びしても西川くんに届かなかった
わけですがorz
 
23日のアウェイ戦は不参加で、27日のホーム甲府戦も用事で行けなく
なったので、次に観戦できるのは、早くて10月4日のアウェイ鳥栖戦に
なります。
そのうち禁断症状が出てきそうです。
 
水戸に勝ってくれてよかったー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

ハードワーク

昨日は、昼間はFC岐阜の応援、夜はフットサルの集まりに出て
体がガタガタになり(笑)、
今日は今日で朝7時に岐阜を出て金沢へ天皇杯を見に行ってました。
 
カードは ツエーゲン金沢vs関西学院大 だったんですが、
まぁこの試合がすごかった。
 
序盤から体力にモノを言わせて関学が攻め込むので、ツエーゲンは
防戦一方で、GK田代の好セーブが無ければ2点ぐらい取られていたかも
しれなかったけれど、奇跡的に(?) 0-0で前半を折り返し、
後半ようやく盛り返そうとしたところで、すでにイエローを1枚もらっていた
三原が謎のイエロー(故意のハンド? そうは見えなかったけど)を受けて退場し、
10人対11人に。
 
ただでさえ走り負けてたのに、この展開はマズいと思っていたら、途中出場の
秋田が3人分ぐらい走ってるんじゃないかと思うぐらいとにかく走りまくって、
それに周りも呼応するように運動量が上がり、終盤には根本からの連続CK
であわや!というチャンスを作るものの決めきれず0-0のまま延長へ。
 
聞けば、ツエーゲンは天皇杯の1回戦で3年連続延長突入だとか。
 
これぐらいの時間になると関学もバテてきて、よく走ってはいるけれど、疲労で
集中力を欠いてパスミスを連発していたので、PK戦かなーと思い始めた
延長後半のラスト5分、途中出場の右SH斉藤のクロスを古部が頭で合わせ、
起死回生の決勝ゴール!
 
その時のツエサポの壊れっぷりといったら、ナダレるわ抱き合うわハンパなかったです。
 
これがトーナメントの醍醐味やね。
いやぁ、DF陣を中心によく耐えた。
 
 
そして2回戦の会場はユアスタで、相手はベガルタ仙台。
 
冷静に考えて
「ベガルタ仙台vsツエーゲン金沢」
って、ものすごいカードですよね。
 
もちろん、
浦和レッズvs松本山雅
も、
川崎フロンターレvsレノファ山口
もそうなんだけど。

斉藤選手は右SHでした。興奮しすぎてクロス上げたサイドも勘違いしてやんの(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

珍しい☆☆

西川がアタマで2発。
188cmなのにヘディングが苦手らしかったけど、和正の
クロスに合わせた1ゴール目は高さを活かしたキレイなヘディングでした。
 
2ゴール目は永芳のアシストが完璧でした。
フワッとした弾道で、足を離れてから西川の頭に合うまで
まるでスローモーションのようでした。
いい仕事するなぁ。
 
ちなみにこれで西川くんも9ゴールで、2ケタまであと1点ですか。
せっかくだから次節にでも達成してください。
 
今節のようなタフな試合のあと中3日でアウェイって身体的にかなり
堪えるでしょうが、
しっかり勝ち切って岐阜へ帰ってきてください。
 
湘南に勝っていたら4連勝だったかと思うと一抹の悔しさも残るのですが、
ナイスゲームでした(≧∇≦)
 
 
 
で、
えぇっと。
J1やって、
なぜか野球やって、
UCLやって、
ニュースやって、
終わりかい。
 
J2なめてんのかT●S(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

ご冥福をお祈りしますm(_ _)m

最高齢のゾウ「ウメ子」死ぬ

というニュースが今日の昼流れていました。
ふだん動物園とかめったに行かない人間なんですが、「ウメ子」という名前がピンと
来たので詳しく見てみると、やはり 昨年の冬に訪れていた 小田原動物園のゾウでした。
 
小田原城天守閣のすぐ横で飼育されていてかなり珍しい光景だったので覚えていますが、
国内最年長だったんですね。
知りませんでした。
人ではないとはいえ、面識のある動物がなくなると何だか寂しい気持ちになります。
来日してもうすぐ60年だったそうです。窮屈なところで長い間おつかれさまでした。
 
ちなみにウメ子が亡くなったことで、小田原動物園は閉園するそうです。
近年、小田原城も復元整備が進んでいますし、やはり史跡は史跡としてしっかり保存し、
動物はちゃんとした飼育施設の整った動物園で飼われるのが一番だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

ご協力御礼

このブログでも参加をお願いしていた、
『富山戦直前 岐阜サポ大決起集会!』
ですが、多くの方にご参加をいただきました。
 
直前の告知だったうえに、当日朝に東海北陸道で起きた事故に伴う
渋滞と通行止めで、イベント中止という決断も頭をよぎったのですが、
幸いにもトラブルを免れた方、荘川ICから白川郷ICまで一般道を来られた方
などなど、40人以上の方々に集まっていただき、催行することができました。
 
参加者で撮影した写真は、FC岐阜スタッフブログに掲載されていますので、
ご覧ください。
 
試合も因縁の富山に2-0と完勝し、この企画が参加された皆様にとってよい
カンフル剤になっていれば幸いです。
 
今回は交通事情により参加を断念された方もずいぶんいらっしゃったようなので、
また機会があれば。。。 というかまた富山と戦る時は(笑)、どんどんイベントを企画
したいなと思います。
ぜひご参加ください。
 
さて、今回の決起集会は僕にとって初めての試みで、いきなり勃発した
「不慮の事態」への対応などでいろいろと至らない点があり、ご迷惑をおかけしました。
その辺りの反省を活かし、より多くのサポーターの皆さまに楽しんでいただける催しを
これからも企画したいと思っています。
 
本企画を行なうにあたり、いろいろ助言、フォローをしていただいた皆さま、
決起集会に参加してくださった皆さま、
参加を望まれていたのに、残念ながらできなかった皆さま、
 
本当にありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

完全勝利

ダイテイ(ry
すみませんエルドランシリーズ大好きなんです。
 
東海北陸ダービー第3ラウンドは、完勝でしたね☆
 
結果も、
 
内容も、
 
応援も、
 
圧倒的でした。
サポーター仲間では、「富山をアウェイジャックする」を合言葉にいろいろ準備・活動
してたので、中日新聞によると300人でしたっけ?
多くの方に駆けつけていただき、長良川競技場の雰囲気を選手に伝えることができた
と思います。
中継でもアウェイとは思えないぐらい岐阜側の声がめっちゃ聞こえていました。
 
『オレンジ』(結局あの日全巻読んだw)最終巻でアウェイ応援席をチームカラーに染めた
南予サポーターとダブって見えて、また泣きそうになりました(笑)
 
アウェイジャック大成功といっていいでしょう。
 
まぁ明らかに判定に偏りの出るグルメ対決ぐらいは花を持たせてもいいかな。
岐阜で戦れば岐阜が勝つだろうから。
 
しかし第3クールに入ってからの正吾さんの覚醒ぶりはすごいわ。
5試合で3得点。1試合おきに得点してますから。
次の水戸戦は無得点ターンになるのか。
はたまた、元同僚のホリケンとの対決でさらにペースアップするのか。
楽しみです。
 
西川も量産体制に入ってきたし、ここへきてチーム状況はかなり上向きのようです。
去年のことを思えば、この時期にこれだけ走れてチームに一体感があるというのは
すごくうれしい。
実はさっき計算してみたら、去年の第3クールでの勝ち点(14試合で9)を、
昨日の時点で越えた(5試合で10)んですよ。
総勝ち点も、35節の横浜戦で「44」となり、昨年の42(42試合)を越えています。
 
このチームはまだまだ強くなる。
目標の10位以内、そしてさらにその上へ。
選手にはもちろんがんばってほしいし、僕らサポーターも、些細なことでいいから、
「できること」をしていきたいですね。
 
悪天候とはいえ、入場者が3,000人弱だった富山側の盛り上がりがイマイチなのは
ちょっと残念でしたが、まぁ先方に盛り上げる気はなさそうだったので仕方ないかな。
今回の結果で、地獄谷の方々も嫌が上にも意識をされることでしょう。
来年以降、どんな名勝負が生まれるのか楽しみです。
 
 
で、本人のいないところで
「何でアイツはアウェイの会場まで来ながら試合を観ないんだ」
というクレームがいくつか出たそうなので説明しますと、
昼過ぎから岐阜で用事があったんです。
こういう場合、普通のアウェイなら現地へ行かず岐阜でスカパーを見てるのですが、
今回は“東海北陸ダービー”に向けて事前イベントをいろいろやっていて、それは
最後まで面倒を見たかったし、その他諸々の事情で、
「結果的に自分が会場へ行かなければならない事態になってしまった」
というのが真相です。
 
会場へ行く必要がなければ、城端SAから金沢を回って、北陸道米原経由で高速を
降りずに岐阜羽島まで帰ってくるつもりでした。
 
ちなみに各務原ICから乗ったのですが、その場合料金って1,000円なのでしょうか?
各務原→岐阜羽島間のETC割引価格の350円なのでしょうか?
 
まぁ富山なんて近いですから。チョロいもんです。
そういえば、昨日で5週連続東海北陸道を利用していますね。
来週も使う用事があるので、6週連続になります。
どんだけ好きなんだ(笑)
 
 
 
それはそうと、エスパレス(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

衝動買い

衝動買い
「武将 超リアル戦国武将イラストギャラリー100」
という本を、
勢いで買ってしまいました。
 
加納の宮脇書店は危険なんです。
ツボにはまる本が多いから(爆)
 
又左衛門かっこよすぐる(≧∇≦)
 
さぁ、
明日は越中勢を蹴散らしに行くでござる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

やべー

少し前に、●っちゃんから借りてた「オレンジ」。
なかなか手をつけられなかったけど、ひと段落したので読み始めたら
イッキに9巻まで来ました。
 
すげーおもしろい。
てかすげーアツい。

厳しい状況に置かれている地方クラブで、必死にがんばる登場人物に
胸を打たれます。
 
これを読んだ流れで、ぎふチャンの「フォーカス岐阜」を見てたら、
 
 
。。。マジで泣けてきた。
 
いや、まだまだがんばらんと。
 
週末、富山へ車でお出かけの方は、ぜひ
「大決起集会」にご参加くださいm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

ダービー、それは街の威信を賭けた戦い

G-styleブログ のほうにも寄稿させてもらいましたが、
アウェイ富山戦に向けて「岐阜サポ大決起集会」(という名の岐阜サポ記念撮影会w)
を、開催することとなりました。
 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 

「富山戦直前 岐阜サポ大決起集会!」開催のお知らせ
  ※この文章は転載していただいて構いません。
 
 
カターレ富山との“東海北陸ダービー”第3戦が、
いよいよ今週末に迫ってきました。
 
FC岐阜には、JFL時代から富山県のチームには勝利したことが無い
というジンクスがあり、カターレ富山と対戦した今季も1分1敗と
いまだ勝利がありません。
また、両チームの順位も肉薄しており、FC岐阜が今季目標としている
「10位以内」を達成するために「越えるべき壁」として立ちはだかって
いるのが、カターレ富山なのです。
 
「今度こそ富山に勝つ!」という思いは、選手、スタッフ、そして
サポーターの誰しもが強く持っていることでしょう。
 
アウェイとはいえ比較的近いので、現地で応援をされる方も多いかと思います。
そして、ふだんなかなか長良川競技場に来られない飛騨地方のサポーターの方
にとっても、FC岐阜の試合を見ていただける絶好の機会です。
 
多くのサポーターの力で、我らがホーム“長良川劇場”の雰囲気を再現し、
懸命に戦う選手たちをサポートしたい。
そして感動的な勝利をみんなで分かち合いたいというのが、私たちの願いです。
 
そこで、この富山戦に向けて岐阜サポーターの士気をさらに高めるため、
「大決起集会」を企画しました。
途中にある富山県内のハイウェイオアシスで集合写真を撮影し、岐阜サポの団結力を
さらに強めてから試合会場へ乗り込みましょう!!
 
昔から応援されている方、最近観戦しはじめた方、いつも大声で応援されている方、
長良川ではメインで観戦されている方などなど、どんな方でも大歓迎です。
いっしょに温かくてアツい岐阜サポの輪を広げましょう。
 
車での移動をお考えの皆さま、ぜひご参加ください。
お待ちしています。
 
 
【日時】
 平成21年9月12日(土) 9:30~
 
【場所】
 東海北陸道 城端サービスエリア併設ハイウェイオアシス「ヨッテカーレ城端」
 集合場所は、ヨッテカーレ城端の下り線(小矢部・富山方面)駐車場です。

   パソコン用…http://yottekare-johana.com/index.html
     携帯用…http://www.yottekare-johana.com/i/
  ※同施設はサービスエリア(トイレのみ)から300mほど奥へ進んだところにあります。
       お間違えの無いよう、ご注意ください。


Kuagarden
Yottekare

【準備していただくもの】
 緑の服装・タオルマフラーなど
 
【その他】

 1.小雨決行です。
 2.天候、交通の状況により中止する場合がございます。
      その場合は、「G-style BLOG」にてお知らせいたしますので、ご確認ください。

       http://green.ap.teacup.com/allgifu12/
 3.移動には時間的ゆとりを持って、事故のないよう安全運転でお越しください。
 4.会場は一般道からも利用可能なので、富山サポーターの野次馬(笑)も一応歓迎します。

 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 
悪企みってコレのことでした(笑)
ちなみにココの「おにぎり」は絶品です。特に白エビのおにぎりが最高♪
 
試合に勝つのはもちろん大事ですが、せっかくの旅行ですからね。
思いっきり楽しまないとp(^-^)q
 
ご参加お待ちしています☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年9月 8日 (火)

3倍にして返す

今週末の東海北陸ダービーのイベント内容が
富山のHPにも発表されましたね。
 
これに便乗すべく、さきほど作戦会議をしてきました。
 
いやぁ、悪企みは楽しいねぇ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

「サッカープレーヤーとして、一人前のプレーをしろ!!」

とは、昨日のハーフタイムに敵将ソリマチ氏が湘南イレブンに発した
ゲキだそうですが、
 
どうも昨日の試合ぶりを見ていると、マスコミ&岐阜向けの「陽動作戦」だった
ようにしか思えないのです。
実際は「1失点は上出来。後半からシステム変えて運動量上げて逆転するぞ。」
ぐらいのことを言ってたんじゃないかと。
 
ここ数試合での岐阜と湘南の運動量の差や(といっても湘南の試合を見てないのでブログ
などで情報収集した限りですが)
、田村選手の出場停止の影響で、
前半はじっと耐えて後半勝負という作戦をあらかじめ立てていたのでしょう。
 
そう考えたほうが辻褄が合いそうなぐらい、湘南の変化が顕著でした。
 
岐阜にしてみればやはり、前半のうちに息の根を止めるべきだったし、それが
できるだけのパフォーマンスを見せていたのも確か。
フィニッシュを除いて。
たとえ「攻めさせられていた」としても、決定的なところまで攻め込むのは予想外だった
でしょうから。
 
後半、湘南の猛攻に遭ったことを考えれば「負けなくてよかった」という評価も
できるのでしょうが、前半2-0あるいは3-0ならば別の展開が待っていたかも
しれません。
 
3回やって3回とも引分けという何とも消化不良な結果で、正直なところ今回は一晩
経っても悔やしいです。
この悔やしさを、東海北陸ダービーで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

うわぁ、がっかりだ(:_;)

田村選手のいない湘南が以前とはまったく別のチームみたいに
gdgdだったことも、
 
そんな湘南に岐阜は前半圧倒的に攻めながら決定機を決めきれず
後半追いつかれてしまったことも、
 
パソコンにバグが起こって、書いてた文章が保存されず消えて
しまったことも、
 
がっかりだ。。。
 
今日の湘南には絶対勝たなきゃいけなかった。
後半しんどそうだったし、やはりアウェイ連戦の疲れはあったのかな。
 
とりあえず湘南さんにはこんなサッカーでJ1上がってもらっちゃ困ります。
来年、改めて完全決着をつけさせてもらわないと(爆)
 
気合入ってただけに残念だなぁ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

ビバ高山

代表戦にチャンネルを合わせたまま寝てしまい、
気づいた時には0-3だったひらっちですこんばんは。
 
ここ数年で代表に対する興味が確実に下がったなぁと実感する
場面でした。
 
Dsc00809
 
本日は、アピタ飛騨高山店で行なった「アウェイ富山戦告知」の
チラシ配りに参加してきました。
 
その前に、陣屋前で同じく岐阜から参加した皆さまと1枚☆
 
って僕写ってませんが(^_^;)
あ、鬼瓦がいますけど春日じゃないんで新型インフルエンザは大丈夫です。
多分。。。
 
チラシ配りでは、予想以上の人の少なさと、予想以上にチラシをもらってくれる人の
多さに驚きました。
 
飛騨のほうは土曜日もお仕事の会社が多く、集客は日曜に集中するそうです。
その中でも、来場された方にチラシを渡しに行くと興味を持ってくださって、
中には足を止めて話を聞いてくれたり、「FC岐阜知ってるよ~」といってくれる方も
多くいらっしゃいました。
人の優しさがほんとありがたかったです。
 
ふだんはなかなかチラシをもらってもらえなくて、渡そうとした人に対してもらってくれる
人の率は半分以下が当たり前なものですが、今日は2時間で用意したチラシの
ほとんどを配ることができました。
これってかなりスゴいことです。
 
富山サポの方もいらっしゃったそうですが、喜んで(?)受け取ってもらえたそうで
何よりです(笑)
。。。富山の17番がイイ男だとか(爆)
 
もともと飛騨地方、特に飛騨市は、FC岐阜だけでなく名古屋や千葉がキャンプを
行なっていたり、吉城高校のサッカー部が強豪校であったり、県内でもサッカーが
盛んな地域だと認識しているので、「岐阜市ではなく岐阜県のクラブであるFC岐阜」
をPRできれば、こちらの地域でもっと盛り上げることができるはずです。
 
そのためには当地でJの公式戦が開催されればベストですが、会場の問題もあるので
現状では富山での観戦が一番最適だと思ってお勧めしています。
個人的には父親の実家が高山にあって何度も通っているし、高速を使えば2時間で
行けるのでそんなに遠いとは思わないけれど、やはり簡単に行き来できる距離では
ないですもんね。
 
岐阜地方の人が飛騨地方に持っている「アウェイ感」、飛騨地方の人が岐阜地方に
持っている「アウェイ感」を少しでも減らせるように。
そうやって考えると、「FC岐阜」は岐阜がひとつにまとまるいいツールになるような
気がするんですよね~
 
今回かなりいい手ごたえを感じられたので、これからも飛騨地方で継続的に活動して
いけるといいなと思います。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

どんだけ

明日は、富山戦の告知(というかビラ配り)のため、高山へ行ってきます♪
飛騨の皆さん、よろしくお願いしますm(_ _)m
 
そういえば気づいたんだけど、
 
8/14…金沢へ行くのに利用
8/23…飛騨市へ練習見学に行くのに利用
8/29…仙台へ行くのに利用
9/5 …高山へビラ配りに行くのに利用
 
と、4週連続東海北陸道を使うことになります。
 
どんだけ好きなんだか(^_^;)
 
まぁ、高山なんて近いもんだから(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

いい写真だ(≧∇≦)

いい写真だ(≧∇≦)
岐阜新聞をゲットしてきました☆
 
FC岐阜、5発大勝
 
派手な試合は見出しも勢いがあっていいね。

やはり勝った翌日の新聞は喜びを思い出すから
何回見てもいいものです♪
 
シュートはともかく、得点後の喜び方までフォワードみたいなトミー
よりもむしろ、その横で飛び跳ねてる正吾さんのほうが目立ってる気がするのは
 
あたしだけ?
(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

とりあえずナイスゲーム♪

試合開始時にはまだ出先で用事の真っただ中だったので、
終わった頃(19:10)に携帯でスコアをチェックしたら開始2分に早くも先制される
苦しい展開。
やはり中2日で仙台→熊本という長距離移動は厳しかったかと思いながら、
買い物をするため本屋へ向かう途中に更新したら、
 
なんと同点に追いついてる☆
 
しかも嶋田キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
もう本屋へ寄らず一目散に家へ帰りました(爆)
前半のハイライト見たらキレイな左足ボレーw(゚o゚)w
 
そこからは、あれよあれよと点が入ったので楽しかったです。
優大は“らしい”ゴールで2戦連発。
そして岐阜の星トミーがまたやってくれましたね。
抑えの効いたすばらしいミドルでした。
てか冨成の3点ってどれも難易度の高いゴールだと思います。
あと試合後のインタビューがめっちゃ早口(笑)
 
後半はカウンター狙いだったけれど、それでも洸一くんが2得点!!
ちゃんと岐阜サポ側のゴールで点を取るあたり役者だわ。
 
実は月曜の練習を見に各務原へ行った時に洸一くんがいたので、
「2試合分点取ってきてよ!」とお願いしてきたところでした。
別に2点だけじゃなくてよかったんだけど。
チャンスは他にもいっぱいあったろうに(微毒)
ともあれGJ。
 
今日はけっこうスペースが空いていて、いつもは守備の人になっている橋本が
イキイキして、
嬉々として(?)、
効果的なパスを出しまくってましたね。
ブロッコリーヘアーが気持ちよさそうに揺れていました(笑)
アシストがついた2本のパスはきれいでした~(n‘∀‘)!
 
相手のコンディションが悪すぎたのは確かですが、見事な試合でした。
テレビ越しですが大いに盛り上がらせていただきましたm(_ _)m
 
ただ最後の失点はいただけないな(・A・)
大量点があったけど2試合連続して後半ロスタイムに失点してますから。
ここ数試合2失点が続いているのも気になります。
しかも次の相手は過去2戦して2戦とも2失点。最後まで集中しないと。
いやむしろ、5-1になってから気を抜いているシーンが多々あったので、
次節ホーム湘南戦に向けて、改めて気を引き締める意味でも「いい薬」に
なったと信じたいです。
 
。。。湘南っ!?∑q|゚Д゚|p
早くもテンションが上がってる(笑)
 
 
 
平日ながら遠く熊本まで応援に行かれたサポーターの皆さま、おつかれさまでした。
こんな試合を目の前で見られたら遠征の疲れも吹っ飛びますね♪
むしろ気分が高揚しすぎて運転がおろそかにならないよう注意してください。
 
 
 
 
 
 
てか中原また点取ってるよ( ̄0 ̄;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

そういえばここも“劇場”だった。。。

ごぶさたしておりました。
 
この週末は、もちろん米沢で焼肉を食って帰ってきただけ。。。
ではありません。
 
ちゃんとFC岐阜を応援するために仙台まで行ってきました。
 
今回はデミ子で行ってきたわけですが、土曜の昼に岐阜を出て
夜にひとまず米沢着。
翌日昼頃まで米沢を散策し、昼過ぎにはユアスタに到着しました。
その後、ETC1000円の恩恵を受けるため日曜のうちに高速に乗り、
福島県内でものすごい雨に遭いながらものんびり走り、途中何度か
仮眠をはさみながら月曜の昼に岐阜に帰ってきました。
 
その後、タイミングよくリメインの練習が予定されていたので各務原へ
見学に行き(見学者は僕1人でしたw)、夜に帰宅したらそのまま
ベッドの上で寝てました。
 
何だか高速のほうが下道より疲れる感じがします_ノフ○
 
 
さて、試合については今さらどうこう言うことでもないのでしょうが、
現地で受けたショックというものは予想以上にデカかったわけで、
それはあと少しで勝ち点1が取れるというところで掌からスルリと
こぼれていったからなのは当然として、そのあとに待ち構えていた、
仙台サポーターの狂気ともいえる歓声がすさまじかったからです。
 
Dsc00802
長良川も「劇場」ですが、ここユアテックスタジアムでも、
「ユアスタ昇格劇場」なる演目が絶賛上演中で、我々岐阜はみごとに
その引き立て役となってしまったわけです。
四方八方から響く歓声にさらされたときの悔しさといったらそりゃもう
言葉になりません。

ただあの時間にあの位置からヘディングを決められる中原選手は、
今のところJ1でもトップクラスの力を持っていると言っても過言ではありません。
録画した中継で改めて振り返ってみると、アレを決められたらどうしようもないわと
思わされ、
録画した中継で改めて振り返ってみて、正吾さんの中央突破に大興奮しました。
最後の最後にボールタッチをミスって相手に奪われるのは「らしい」けど(^_^;)、
あれだけの距離を全速力で走った後すぐに取り返しに行ったのもさずがでした。
 
今季初の逆転負け。しかも後半ロスタイムに。
この悔しさは、熊本で晴らしてほしい。
絶対に。
 
明日にはもう試合なんだよね。
飛行機とはいえ仙台→熊本の移動をして中2日で試合って相当キツいと思います。
それでも岐阜の選手達は最後まで走りきってくれるでしょう。
僕は私用で中継すら見られないけど、勝利を祈ってます。
 
こりゃ岐阜から熊本までプライベートジェット(笑)で移動したという、
「あの男」に期待するしかないな( ̄ー+ ̄)
 
 
  
Dsc00803
本人(?)の写真が撮れなかったので、石像で。
売店で売り子にいそしんでいた実物のベガッ太さんはかわいかったけど、
至近距離で正視されると、睨まれてるようでめちゃくちゃ怖かったです。
今度はちゃんとホヤを持って行くので、また来年この場所であいまsh(ry

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »