« あかん | トップページ | びつくり »

2009年8月24日 (月)

オーマイガーッΣ(゚д゚;)

今日はもともと、お盆にできなかった墓参りをするため、父親の実家のある高山(旧国府町)へ
行く予定だったのですが、隣の古川町で練習試合が組まれ、しかも相手はツエーゲン金沢
という、サッカーの神様が仕組んだとしか思えない(個人的な)神カードになったので、
嬉々として飛騨の山奥まで出かけていきました。
 
ちなみに、本来の目的が墓参りだったので、試合観戦歴わずか1回、なのに染たんファン
のうちのオカンも一緒に見に行きました。
観戦数と練習見学数が同数なライトサポもかなり珍しいでしょ(笑)
 
Gvsz
いつものように『弱尊』でハヤシカレーを食べ(その辺の話はまた後日)、
高山で用事を2、3片づけてから現地入り。
事前に連絡をもらっていた方、現地でバッタリ逢った方、地元の方含めて思ったより
岐阜サポさんが多かったし、今日は西部緑地でJ1が開催されたから、よほど筋金入りの
ツエサポさんしか来ないだろうと思っていたら、僕の知っている方々だけで3人も来られて
いました。
年に一度のJ1よりも練習試合を優先させてくれるなんて、ありがとうございます。
 
古川も夏は充分暑いものの、岐阜に比べればいくぶんか涼しいので、観戦環境も快適です。
ここのグラウンドは名古屋や千葉も夏季キャンプで時折使っているようで、芝のグラウンドが
2面、さらに土のグラウンドももう一面あり、現地に居合わせた某氏の言葉を借りれば、
「FC岐阜の練習場ではナンバー1」
の設備です(笑) いいのか。。。
ただ真ん中にある「MY TOWN MY GRAMPUS」の看板は激しく気になるんですが(-"-;)
 
日中サッカー教室があったそうで、昨日の試合を戦ったメンバーも全員来ていましたが、
眞さんと染たんはお休みでした。
オカン、残念。
岐阜は昨日の試合でスタメン以外だった選手と、強化指定の山内くん、練習生何名かが
出場メンバー。
 
いっぽうのツエーゲンは、翌週に天皇杯石川県大会の決勝を控え、さらに10月には
全社の本大会もあるため、ガチメンを揃えてきました。
 
たとえ練習試合とはいえ、僕にとっては感慨深いものがあります。
さてさて、試合は序盤に早々とツエーゲンが2点を先行。
連携とモチベーションの差がモロに出ていました。ボール回しもルーズボールへの反応も
金沢のほうが上手。
コーナーキックからクリゾンが打点の高いヘッドを決めた時は、条件反射で
「ゲッ ゴール ク~リゾン♪」と歌ってしまい、某氏から冷ややかな視線を浴びました(笑)
2点目はバイタルエリアの緩慢なパスをかっさらったヒカルのシュートがOGを誘ったもの。
ヒカルの得点だったらここも確実に歌ってm(以下自粛)
 
ここまで見ていたら去年の惨劇(直に見てはいないけど)を繰り返しそうな勢いでしたが、
その後ガチャの2得点で同点に追いつき、2-2で終了。
負けなかったのは、一時期負けフラグとなっていた「相手チームHPのツェーゲン金沢」を、
ちゃんと正しく「ツエーゲン」に直したからでしょう。なんちゃって(笑)
岐阜は本来のポジション以外でプレーした選手も何人かいたので、思うようにボールが
回せなかったと思います。
 
時期的に見ても、公式戦が1週空くツエーゲンが実戦感覚を無くさないために組んだ試合
でしょうから、岐阜にしてみれば控え選手のアピールの場と捉えるのがよいのでしょうが、
さてさて出場選手は有効なアピールができたのかどうか。
ガチャは調子よさそうでした。
 
ツエーゲンは昨年のユニ(例の胸スポ)で試合を行なっていたので、番号がごちゃまぜに
なっており、ただでさえ半分くらいしか顔と名前が一致してない僕にしてみれば認識が
大変でした(笑)
岐阜の左SBに入っていた山内と、金沢の右SHに入っていた山道の呼称がともに
「ヤマ」だったので、「ヤマ」が錯綜して混乱したり、
あと、西川優大はテントの下でくつろいでいるのに「ユーダイ! ユーダイ!」という声が
飛んでいたので何故だと思ってたら、ツエーゲンの斉藤雄大だったり(笑)
 
ともあれ、練習試合では両チームを応援できるので、楽しく観戦できました♪
うちのオカンも、選手が試合中ひっきりなしに声を出しているのに驚いていたし、ふだん
テレビで見ている選手を間近で見られたので喜んでました。
 
 
あ、タイトルは行った人だけがわかる迷言(笑)

|

« あかん | トップページ | びつくり »

FC岐阜・ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

現地でバッタリ会った者です。(笑)
そして、冷ややかな視線を浴びせた者です。(爆)
さらに、「ユーダイ!」の解説が無ければ、最後まで混乱していたであろう者です。

ここ、良い練習場ですね。
涼しい、見やすい、近い(←えっ?)、の3拍子揃っていますし。

それにしても、ツエーゲン選手のシュート精度の高さにはビックリしました。
どっちがJリーガーだか分からなくなりますね(激爆)

投稿: 松尾製作所 | 2009年8月24日 (月) 21:09

>現地でバッタリ会って冷ややかな視線を浴びせた松尾さん(笑)
おつかれさまでした。
岐阜から150kmなんて、近い近い。
渋滞がなければもっと近いのですが、同じ1000円の恩恵を受けている身なので
文句は言えませんね。
 
昨日の試合では、ツエーゲンのスタメン11人のうち5人が元Jリーガー、
3人がブラジル人でした。当然シュートセンスもあるので、どっちがJリーガーだか
わからなくなって当然っす(爆)
しかも、現在公式戦7連勝中ですので、前半あれだけやられたのも
納得かと。

投稿: ひらっち | 2009年8月24日 (月) 22:49

ほー  そんな内容でしたか・・・

レポート、サンクスです。

しっかし 2点ともガチャやったんか・・・

彼が山雅時代に「金沢市民サッカー場」で放った

強烈なミドルが忘れられません。

敵ながら   良い選手でした。

投稿: いのっち | 2009年8月26日 (水) 00:44

>いのっちさん
そうなんです。2点ともガチャのアタマでした。
赤いユニと黒百合のエンブレムを見て昔を思い出したのでしょうか(笑)
思い切って、というか、余計なことを考えずにプレーすればいいんでしょうね、
彼の場合。
 
あの2点が何かをつかむキッカケになってくれればよいのですが。。。

投稿: ひらっち | 2009年8月27日 (木) 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/31079201

この記事へのトラックバック一覧です: オーマイガーッΣ(゚д゚;):

« あかん | トップページ | びつくり »