« 上々の滑り出し | トップページ | ジャックナイフキタ―――(゜∀゜)―――!? »

2009年7月 8日 (水)

テレビで見てても十分おもしろいじゃないかwww

今日のアウェイ鳥栖戦は、自宅観戦。
最近、染たんがやたら気になっているうちのオカン(笑)と、テレビの前で
「あ゙ー」とか「おー」とか奇声を発しながら見ていました。
 
いやー、何か勝ちそうだったんだけど(爆)
 
前半は鳥栖の中距離ダイレクトパスに翻弄されて全然ボールをつなげなかったし、
恭平の神セーブが無ければもう2点ぐらいやられてたので、勝てそうだったどころか
大変な試合になる可能性も孕んでましたが。
それにしても、前半に鳥栖がやってたパス回しはバルサっぽくてキレイでした。
 
ただ、期待通り(?)、後半は鳥栖の運動量が落ちましたね。
 
そこまでじっと猛攻を耐えた守備陣、とにかく走り続けて中盤を支配し、粘りに粘って
同点ゴールに結びつけたMF陣を讃えたいと思います。
「走り勝てば勝ち点は取れる」という定説は今回も実証されました。

前半は相手の攻撃をじっと耐え、相手の運動量が落ちた後半に、体力にモノを
言わせて一気に攻め込む。
 
というのが、岐阜のサマーゲーム仕様になってきた感があります。
まぁ、同じ引き分けなら
先制したのに追いつかれて息も絶え絶えになって辛くもドロー
よりも
先制されたけど必死に追いついて、あわや逆転か!? と期待を抱かせたドロー
のほうがダンゼンおもしろいもんね。
今の岐阜には、相手の攻撃を防げる守備の組織力と、最後まで走りきれる体力が
あるので、前半を0-0で折り返せば「もしや!」と期待を抱かせる試合をしてくれ
ます。
 
そりゃもちろん勝ちたいけども。
 
アウェイで好調な強豪相手に貴重な勝ち点1。
直上の2チームが負けたので、次節の結果によっては12位まで順位を上げるチャンス
を得ました。
中2日&遠方アウェイというハンデに屈せず気持ちのこもったプレーを見せてくれた
選手に感謝。
そして、平日なのに遠く佐賀まで遠征に行かれた岐阜サポの皆さん、お疲れ様でした。
テレビ越しでもじゅうぶん聞こえてくるFC岐阜コールにしびれました。
 
以下感想られつ。
・解説の人の話し方がすごくよかったです。戦術的な解説はもちろんしっかりしていたし、
  落ち着いたトーンだったので話がよくわかりました。
  さらに終盤、試合が盛り上がった時は、同様に声のテンションを上げて臨場感を
  煽ってくれ、いい解説者ってのはこういう人のことを指すんでしょうね。
・永芳はまだ迷ってるなぁ。
・「シマダ」が2人出たら(岐阜の嶋田と鳥栖の島田)、どうやって区別するんだろうと
  気にしていたら、「シマダショウゴ」「シマダユウスケ」と、フルネームで呼んでました。
 大変そうでしたが(笑)
・で、その後半途中から出場したシマダショウゴさんは、完全に復調した模様。
  染たんが好調なのでしばらくはスーパーサブでしょうが、スペースがあると活きる
  選手なので、後半投入は非常に有効だと思います。
  ただでさえしんどい時間帯に、めちゃくちゃ走る選手がフレッシュな状態で投入
  されたら相手は嫌だろうなー。
・シュート入らないけど(爆)
・そして、最後の最後に工場長にまで伝播した猛毒“枠外し”(誘爆)
  そりゃないぜ。
・ベアスタもスネア叩いたら気持ちよさそう~(自分本位) 
 
 
~で、今日のまとめ~
 
 いい試合は、テレビで見ててもおもしろい。
 でもナマで見るともっとおもしろい。
 
 だからみんな、長良川競技場へ行こう!!
 目指せ、対愛媛初ゴール&初勝利!!

|

« 上々の滑り出し | トップページ | ジャックナイフキタ―――(゜∀゜)―――!? »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

猛毒かよ(爆)>枠外しsmile

投稿: リベロ | 2009年7月 8日 (水) 23:15

>リベさん
“枠当て”と“枠外し”は猛毒ですよ。
染たんは3戦連続ワクに当てて気にしてましたしね。
 
あ、冠秀はもともとシュート枠g(ry

投稿: ひらっち | 2009年7月10日 (金) 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/30463739

この記事へのトラックバック一覧です: テレビで見てても十分おもしろいじゃないかwww:

« 上々の滑り出し | トップページ | ジャックナイフキタ―――(゜∀゜)―――!? »