« 計算してみた | トップページ | オトナの買い物 »

2009年7月22日 (水)

薄氷だろうが針の筵だろうが。。。

勝ちは勝ち。
 
今日も自宅でスカパー観戦でした。
負け試合で引き分けて、いいとこ引き分けの試合で勝ちをつかむ
という、調子のいいチームが持っている「ヒキ」の強さを見た試合でした。
シュート6本でしたからね。
何か知らんけど勝っちゃった感じ。
 
岐阜の倍近いシュートを撃ちながら、枠に当たったり、DFに当たってコースが
変わったのが枠を逸れたりと、草津さんにとっては気の毒な気もしました。
岐阜はDFに当たってコースが変わったシュートで逃げ切っちゃいましたから。
 
しかし、「結果を出す」ということも、チーム力がついてきている証。
終了10分前ぐらいから急激に足が止まって単調な攻撃になった草津に対し、
中2日&アウェイという厳しい条件でも、最後まで足が止まらなかった岐阜の体力は
夏場の試合では最大の武器だし、それを活かしたゲームプランを遂行できる能力も
身についてきたということ。
確かに、体力が落ちなければ集中力も維持できるので、最後までしっかり守備が
できます。
今回は憎らしいぐらい冷静に勝ち点3を積み重ねた選手・チームスタッフに拍手です。
アウェイだから上出来でしょう。
 
対戦相手が夏の暑さに苦しむ今の時期に、稼げるだけ勝ち点を稼いでおきたい
ところですね。
 
 
さて、テレビ観戦だったせいか、正直あまり興奮するところの無い試合でしたが、
嶋田のシュートが枠に飛んだ! っと思ったら相手GK・北選手のファインセーブに
阻まれたのが、一番の見どころだったかと(笑)
「空気読め!」と一瞬思ったけど、ホームで決めてこそサポーターが発狂するので、
ある意味空気の読めたファインセーブだったということにしておきましょう。
 
次はホームでセレッソ大阪戦。
湘南が2戦連続でやらかしたおかげで首位が入れ替わりましたが、岐阜にとっても
いい雰囲気で首位のチームを迎えられますね。
 
今季最高の「ホーム力」で、迎撃してやりましょう☆

|

« 計算してみた | トップページ | オトナの買い物 »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

嶋田シュートがホームで、それもセレッソ戦で炸裂したら
おそらく、観衆総ぶっこわれ(爆)

多分、大変危険な状態になるでしょうな。

えっ?俺っすか。俺は落ち着いて拍手してますよ。
おそらくね。
多分ね。
いや、ちょっとは声出るだろう(笑)

投稿: TEDDY曹長 | 2009年7月24日 (金) 13:53

>曹長
そして試合後に誰よりも理性崩壊してウソつき扱いを
受ける曹長がいるわけですね、わかります(笑)
 
嶋田が点取った後は、夢じゃないかと頬をつねり合うサポが
続出しそうです(゜∀゜;)

投稿: ひらっち | 2009年7月25日 (土) 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/30657181

この記事へのトラックバック一覧です: 薄氷だろうが針の筵だろうが。。。:

« 計算してみた | トップページ | オトナの買い物 »