« 嶋田正吾サンクスマッチ FC岐阜vsセレッソ大阪 | トップページ | 惨劇in羽島 »

2009年7月28日 (火)

余韻は続くよどこまでも

今日はサッカー雑誌(マガジン&ダイジェスト)の発売日。
今週号ほど、発売を心待ちにしてた号はありません。
 
ちなみに寄った本屋にはダイジェストがありませんでした。
昨日チェックしたエルゴラの携帯サイトでも軒並み高採点だったので、
マガジンで表紙を飾った二人(セレッソの7番&8番)には目もくれず(笑)
真っ先にJ2のページを開いたら、
 
Sakamaga
 
正吾さんカラーでトップやないですか☆
しかもピンで。
即買いしましたよ、珍しく。
 
特別岐阜サポをやってないフツウのサッカーファンとしては、
決勝点でしかもオーバーヘッドを決めた洸一くんのほうがセンセーショナル
かと思ってたのですが、正吾さんの写真を使うあたり、担当記者さんも流れ
読めてますね。
何しろ日曜の試合は「嶋田正吾サンクスマッチ」でしたから♪
 
ただ、この写真は同点ゴールの「股抜きボレー」ではなく、右サイドを切り込み、PA前で
切り返して撃ったらいつものコースへ飛んでった、いつもの左足シュート(爆)

 
採点もやはり予想を裏切らず高配点。
 
 恭平        7.5
 冨成       7.0
 秀人        6.5
 野垣内     6.5
 アニキ        6.5
 橋本        7.0
  嶋田        7.0
  和範        6.0
 和正        7.0
 俊慶        6.5
 洸一        7.0
 オッシー       6.5
--------------
  ヒデキ        7.0
 
恭平7.5って。
乾が4点取った時と同じ評価ですがな。
 
監督に7.0つくのも異例のような。
 
サカマガさんありがとうございます。
ついでに阜女子も紙媒体デビューさせてくれて、ありがとうございます(笑)
 
そして、オッシー。
U-20代表選出おめでとうございます。
8月のホーム2試合(札幌戦&横浜戦)にいないのは正直痛いです。
が、本人にとっては急成長できるチャンス。
スペイン遠征の成果を、また岐阜で見せてください。

|

« 嶋田正吾サンクスマッチ FC岐阜vsセレッソ大阪 | トップページ | 惨劇in羽島 »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/30737592

この記事へのトラックバック一覧です: 余韻は続くよどこまでも:

« 嶋田正吾サンクスマッチ FC岐阜vsセレッソ大阪 | トップページ | 惨劇in羽島 »