« 新しい力 | トップページ | 今さら。。。(^_^;) »

2009年6月16日 (火)

ありがとうは言わない

片桐は必ず岐阜に帰ってくるから。
  
J1昇格を狙える強豪への移籍は、片桐にとってひと回り成長するチャンスだし、
移籍先が甲府というのが、実はFC岐阜にとってもメリットが大きいんじゃないかと。
 
今、岐阜が目指そうとしている中盤で細かくパスを繋ぐサッカーは、甲府のスタイルに
似ているし、岐阜と同等か、それ以下の規模の山梨であれだけ地域に根ざして多くの
観客を集めるクラブになったヴァンフォーレ甲府からは、多方面で見習う点が多いはず。
 
比較的距離も近いし、よしみを利用していろいろ情報収集ができれば、クラブの地盤
強化もできます。
 
そしてサポーター的には、8月の小瀬で片桐&荻という岐阜工業出身の2人が在籍する
チームと対戦する楽しみができました。
 
確かに完全移籍だけど、僕は無期限レンタルだと思ってるので、片桐にはいろんな
ことを吸収してきてもらいたいです。
 
思い起こせば、7年前の高校選手権で岐阜工業の選手として大活躍し、
「岐阜県にも全国に誇れるものがあるんだ!」
と、多くの県民に夢を見せてくれたのが片桐でした。
 
そして、毎年のようにカテゴリー昇格を繰り返し、最短期間でJリーグ加入という「夢」を
成し遂げたFC岐阜の中心にいたのもまた片桐。
 
片桐は、岐阜の“夢先案内人”だったんだね。
 
残念ながら、J1昇格へ挑むのは少し先になりそう。
だから、いつか来る「その時」のため、武者修行に出たんです。
 
岐阜がJ1へ挑戦する時、片桐はひと回り大きくなって必ず帰ってくる。
 
ふと思い出したので確認してみたら、
ちょっといじっただけでピッタリになったのでアップ。
 
001_2
 
002
 
003
                               ~Jドリーム14巻より~

だから、片桐が帰ってくるまで、何が何でもクラブを残さなきゃいけないし、
J1へ昇格するのに相応しいぐらい、FC岐阜が強くならなければならない。
 
湘南戦のようなサッカーをコンスタントに続けられれば、きっと岐阜は強くなる。

|

« 新しい力 | トップページ | 今さら。。。(^_^;) »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

僕の敬愛するドノバン・マクナブが2年5億円増の契約延長という、個人的に嬉しい記事を書いたら、コメント45件(うち自分の返信コメント3)という有り得ない事態になっているYM5ですこんにちは。
日本人であるのを理解してくれているのは嬉しいんですけどね。(英語は話せても読めません……)

それはともかく、突然でしたね。

甲府も、気が付いたらJ1にいて、びっくりした記憶があります。
J2に目を向ける事はほとんどなかったので、あの甲府がJ1!?と衝撃を受けました。(柏との入れ替え戦だったかな)

清原引退でいきなり纏まったスクッリオ(逆から読むとオリックス)に、SHINJO引退の日本ハムの例もありますし、これがいい分岐点になるといいですね。

投稿: YM5 | 2009年6月17日 (水) 16:42

>YM5さん
億単位の話が出るとついつい気になってしまいますね(^_^;)
 
クリスチアーノ・ロナウド1人で岐阜を何チーム作れるとか(笑)
 
湘南戦は冷静に見てもいい試合でしたし、チームがさらに結束を強めるきっかけになるはずです。

投稿: ひらっち | 2009年6月20日 (土) 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/30140050

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうは言わない:

« 新しい力 | トップページ | 今さら。。。(^_^;) »