« 杞憂と不安と | トップページ | ひらっちさんってグルメですね。 »

2009年6月10日 (水)

新チャント

先週のアウェイ仙台戦で、新しいチャント(応援歌)が実戦投入されたそうです。
現地に行ってなかったので「そうです」なんですけど、たまたまここのページを
見つけたら載っていたので、取り急ぎ紹介しておきます。
 
http://gifu-mamushi.com/data/chant/
 
今回追加されたのは、“岐阜のフェルナンド・トーレス”佐藤洸一のテーマと、
『漢なら』というチームチャントです。
 
洸一くんの原曲は、東京スカパラダイスオーケストラの「White Light」というインスト曲。
夏に向けてピッタリな、ノリノリのアッパーチューンです。
もちろん冬でも歌うんですけど。
 
『漢なら』は、原曲があるのかオリジナルかわかりませんが、ラテン調で勇ましい曲。
聞いてるだけでテンションが上がって、気づいたら机を叩いてました(笑)。
 
上記のサイトで視聴できますので、ぜひ週末までに予習して、湘南戦で気持ちよく
歌ってやりましょう(^o^)/
キャッチーなメロディーラインなので、けっこう簡単に覚えられますよ。
 
『バモ岐阜バモ』とか、『誇り胸に』とか、今年の新チャントはどれもセンスよくて
カッコいいねぇ。
さらにカッコよくなるように、スネアのアレンジにも熱が入ります。
基本的には、いつものようにラテンの乗りを強調させる方向にすると思いますが(笑)
 
湘南戦をぜひお楽しみに(^o^)v

|

« 杞憂と不安と | トップページ | ひらっちさんってグルメですね。 »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/30046717

この記事へのトラックバック一覧です: 新チャント:

« 杞憂と不安と | トップページ | ひらっちさんってグルメですね。 »