« 染たんの珍プレー | トップページ | 解禁したぜコノヤロウ »

2009年5月27日 (水)

菅完冠缶バッジ

Trading
 
熊本戦で発売されていたトレーディング缶バッジ。
同じような商品が、草津と京都では去年からガチャガチャに入れられて
スタジアムで販売されていたので、岐阜でも発売されないかと秘かに
心待ちにしていたグッズです。
 
イニシャルコストはちょっとかかるけど、量産し始めればあとのコストは
そんなにかからないし、好きな人は全部揃うまでトコトン買いまくるから、
クラブの小銭稼ぎにはもってこいの商品だと思ってたけど、残念ながら
昨年は販売される気配すらありませんでした。
当時は導入費用すら工面できなかったんだろな。
 
そんなわけで、ようやく発売されたかという感じ。
 
値段は2個入りで400円。
最近の入場者数を考えると小ロット生産だろうから、これぐらいの値段が妥当かな。
販売形態もガチャガチャマシーンではなく売店で直売でした。
 
おそらく事務所のプリンターで出力したと思われる紙を、中身がわからないように
折りたたんでセロテープで密封し、さらにビニール袋でパックした、何とも手作り感
いっぱいのパッケージになってました。
むしろ、そんな“手作り感”がいい雰囲気を醸し出してて好きだけどな。
 
「限定250セット」というのも、付加価値を高めるためというより、手作業だから
それだけしか作れないというのが本音に違いない(笑)
でもさすがに数が少なすぎるから、あっという間に完売したことと思われます。
次回はいつ販売されるのか?
クラブの方々が試合前日にせっせと内職してる姿を想像するとちょっと笑えます。
 
で、僕は2セット買ったんですが、その時に出たのは、
 ・ガンスさん
 ・ロゴ
 ・某主力選手
 ・ロゴ
4個しか買ってないのにダブるなんて、どんだけヒキ強いんだか。
 
そうしたら、最近絶好調のか●ちゃんがエンブレムをダブらせてたので交換し、
大人買いしまくってた●っちゃんと交渉が成立した(笑)ので、某主力選手と
ジャックナイフ嶋田(爆)を交換してもらいました♪ サンクス☆
 
トレーディングカードとか、トレーディングフィギュアとか、「トレーディング」と言う
わりに実際トレードされてない商品ってけっこう多いけど、このバッジは活発に
トレードが行なわれてたんでしょうね。
 
そういえば工場長って、坊主になったら中井貴一に似てません?
試合中も、攻めあがったままなかなか戻ってこないと、恭平あたりに
「帰って来~い!」
とか言われてるのかな~
 
 
 
ビルマの竪琴ね(^_^;)

|

« 染たんの珍プレー | トップページ | 解禁したぜコノヤロウ »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

突っ込もうと思ったのに
自分で突っ込んだらダメやん。

そう言えば恭平って石坂浩二に似て…

投稿: クマンボ | 2009年5月28日 (木) 14:47

ボバッチという自分流も

投稿: ボバッチ | 2009年5月28日 (木) 20:04

>クマンボさん
「帰って来~い」だけでわかる人がどれぐらいいるか不安になったもので(笑)
とりあえず工場長のケガが早くよくなりますように。
 
ただ、さすがに恭平と石坂浩二は無理があr。。。
ん? 似てる。。。か?(笑)

投稿: ひらっち | 2009年6月 1日 (月) 20:59

>ボバッチさん
コメントありがとうございます。
「無いものは作る」が岐阜サポイズムなので
おもしろそうだと思います。

投稿: ひらっち | 2009年6月 1日 (月) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/29827373

この記事へのトラックバック一覧です: 菅完冠缶バッジ:

« 染たんの珍プレー | トップページ | 解禁したぜコノヤロウ »