« ありがたいことです | トップページ | 漢の戦国 »

2009年3月 5日 (木)

ゴール裏緑化計画の一環

Photo
 
どなたが発起人かわかりませんが、みんなで「旗」を作って長良川競技場を緑の旗で埋め尽くそう! という計画があるそうですね。
 
プレシーズンマッチで先行導入されていて、あとでテレビを見たらかなりカッコよく映っていたので、もっと広まればおもしろいなぁと思っていたところです。
 
何百何千という旗が振られるのはさぞかし壮観で選手を勇気づけることでしょう。
苦しい時は選手を奮い立たせ、
押せ押せの時はさらに勢いをつける。
そんな「旗」を作ってみませんか? というお誘い。
 
JFL時代までは、試合会場の売店で小さめのフラッグが売っていたのですが、「Road to J League」と入ってるのがいけなかったのか、昨年はあまり見かけませんでしたね。
こういうところでクラブとサポーターが共同でグッズ開発できればクラブの収益にもなるし、手芸が苦手なサポーターも購入すればすぐ使えるので効果的に広まって相乗効果が期待できるんですが、そうも言ってられないほどカツカツなのでしょう。
 
手作りに頼るしかないですね。
「無いものは作る」が岐阜魂ですから。
多少なりとも収益が見込めるだけに逆に残念です。
 
僕はというと、中学時代に
1学期/技術のみ・・・「3」
2学期/技術と家庭科半々・・・「4」
3学期/家庭科のみ・・・「5」
という女子もビックリの成績を残したぐらいですから、旗とかゲーフラとかすげぇ作りたいんですけど、まず我が家にはミシンが無いのでそこからのスタートになります。
 
例の給付金だか手付金だかよくわからん臨時収入で、安いミシンを探すというのも手かもしれません。
 
ちなみに旗の作り方は、岐阜サポが誇る鬼才・怪人黒松尾氏(笑)のホームページに詳しく載っていますのでご参照くださいm(_ _)m
>所長、直リンするけどよろしくお願いします♪

|

« ありがたいことです | トップページ | 漢の戦国 »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

弊ウェブページへのリンク、恐縮のいたり。
旗を使う文化を広めていきたいですね。


しかし、誰が考えたのか存じないけど「1人1旗」計画は良いアイディアだ。

投稿: 松尾製作所 | 2009年3月 5日 (木) 21:56

まさか給付金でミシンを買うとは
アソーさんも思ってないだろうね。

あ、ソーイングだけにね。

はは…。


えーん(泣)

投稿: クマンボ | 2009年3月 6日 (金) 09:38

>所長
勝手に張っちゃいました(笑)
だいぶ量産体制整ったようですね。
例の●ン●●●●●●(GHQ検閲済)もあるし、ホーム開幕が楽しみですp(^o^)q
確かにいいアイディアですよこれ。
ちょっと気になることがあって文の転載はしなかったんですけど。

投稿: ひらっち | 2009年3月 6日 (金) 22:47

>クマンボさん
いや、買ったら買ったで置き場所の問題が出てくるわけでして、ポンとカンタンに買うわけにも行かないのが現状ですわ。
 
あと、そんなこと言ってるから戦術ミスで同士討ち始めちゃうんですよと(笑)

投稿: ひらっち | 2009年3月 6日 (金) 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/28485664

この記事へのトラックバック一覧です: ゴール裏緑化計画の一環:

» 屋上緑化システム情報 [屋上緑化システム情報]
屋上緑化システム情報 [続きを読む]

受信: 2009年3月 7日 (土) 18:08

« ありがたいことです | トップページ | 漢の戦国 »