« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

逃した魚は大きい?

今日発売のサカダイを見ました。
例によって立ち読みですが何か。
 
草津戦の染ちゃんが7点でベストイレブンに選ばれ、しかも第4節のMVP!
すばらしい。
 
ただ残念なことに、水曜日の試合だったので巻中モノクロページで結果のみという扱いでした。
これが週末の試合だったら、巻末の右側カラー1ページが丸々ドカンと染ちゃんだったかもしれません。
染矢フィーバーを全国区にするチャンスを逃したかと思うと、ちょっと残念(笑)
 
で、代わりにカラーで取り上げられてた第5節のベストイレブンには、元デンソーのオッサンが選ばれてました(-"-;)
1得点(PKだけど)1アシストでがんばってたのはわかるけど、正直悔しいです。
 
マガジン&ダイジェストでクローズアップされるには週末の試合で結果を出さないといけないですね~
 
ただ徳島戦の採点を見ると、GK以外は5.5~6だから、そんなに悪くはなかったってこと。
それだけになおさら悔しい。
 
まぁ6月と12月は長良川でフルボッコにするつもりで。
 
Img_5258
徳島名物を食べる気にはなれませんでしたが、橋はとてもきれいでしたよと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

完璧なミッションプラン?

徳島へはうちのデミ子で出動してきました。
といっても、今回は同行者がいたので、下道キャノンボールではなくみんなで仲よく高速の旅。
 
が、ご存知のようにこの週末から高速道路の大幅値引きが始まり、ただでさえ渋滞する宝塚トンネル付近がさらに渋滞するのは目に見えています。
 
行きは5時に出たので渋滞を避けられた(それでも宝塚付近は流れが悪くて西宮名塩SAは満車でした)ものの、問題は帰り。
 
ちょうど帰りの時間帯が渋滞のピークに直撃してしまいます。
高速の大渋滞はホントに堪える。
 
じゃあどうする?
 
こんな時のために、練りに練ったミッションプランを実行すべし。
 
神戸北ICから渋滞を避ける「保険」と、
さらにその手前から渋滞してたときに回避する「保険の保険」(!)
をかけて挑みました。
 
勝負だリボンズ(違
 
17:40
阪神高速は早くも渋滞19kmで分岐から詰まってたので却下。
スメラギさんなら「予想通りよ」と言いそう(笑)
 
そして、「中国道宝塚IC~山陽道神戸北IC間渋滞16km」の表示。
この時点で「保険の保険」は使わず「保険」ルート走行が決定しました。
 
18:00
渋滞が始まりつつあった神戸北ICで山陽道を降り、
「六甲北有料道」を経由して中国道神戸三田ICへ。
 
ここで上りの神戸大阪方面ではなく、逆の“下り”方面へ進路をとります。
上りに乗っても結局渋滞ですから。
 
すぐに吉川JCTがあるので、中国道から舞鶴若狭道にスイッチしてさらに北上。
もちろん道はガラガラです(^o^)v
 
途中の中国道赤松PAも空いてたので、の~んびり休憩できました。
 
18:34
丹南篠山口ICで有料道路とはひとまずおさらばし、京都府亀岡市まで国道372号を走ります。
 
このR372、信号がほとんどなくて走りやすい道なので、下道厨(笑)にはたまらない道なのです。僕も西日本キャノンボールを敢行する際には必ずと言っていいぐらい利用します。
今回も前の車に文句を言いつつ(^_^;)、気持ちよく走ってほぼ順調に亀岡まで到着。
 
某氏のブログでは「爆走」と書かれてたけど、とんでもない。
1人で運転する時はあんなもんです(爆)
大切な命を預かりながら、キラーモードで運転してたのは申し訳ないと思ってますが~(^_^;)
 
亀岡市街の渋滞を避けるため亀岡ICから沓掛ICまで京都縦貫道を走ると、そこはもう京都市。
少し下道を走れば京都南ICです。
 
19:45
その手前にある王将で夕食。一応本場なので(笑)
もし勝ってたら、その近くにあった「焼肉小●優子」だったのに。残念(爆)
 
22:30
名神も少し渋滞してたので時間はかかりましたが、無事岐阜県庁へ帰ってき
ました。
 
すると、ポカスタを同じぐらいに出た「ずっと高速で帰ってきた車」のメンバー
が、ちょうど荷ほどきをしているところでした。
 
休憩と夕食ものんびり取れてほぼ同じ時間だったので、今回の「オペレーション
丹波篠山」
は成功だったと言ってよいのではないでしょうか~?
有料道を細かく乗り継いだので高速代はちょっぴり高かったけど、僕は楽しかったです。
 
ただ、予想されてたほどの大渋滞にはならなかったそうですね(^_^;)
この作戦は、渋滞が宝塚から25km以上になるとかなり効果を発揮すると思います。
挑戦する気のある方はぜひ(笑)
 
 
 
ちなみに「保険の保険」ルートは、山陽道を下り方面に逆走し、三木東ICで降りて、中国道吉川ICまで下道を走る作戦でした。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年3月29日 (日)

この借りは長良川で返す

3倍にして返してやる。
自動販売機ごと返してやる。
 
「51試合もあるんだから、こんな試合も1つぐらいある。」
という開き直りは今日のためにあるんでしょう。
 
今回ぐらいは使っていいよ、もうこんなしょっぱい負け方は勘弁だ(-"-;)
 
きっと最後の1点が次の試合につながるはず。
今までは0‐3で終わってたかもしれない展開から、1点返したのは今年のチームが最後まで諦めずプレーした証。
10人になっても攻勢に出てた。
 
希望の持てるチームなのは間違いない。
 
選手は課題の修正が大事だけど、うちらはサッサと切り替えて、今度はホームでスズメバチ駆除がんばりましょ(^o^)/
 
 
で、さっき徳島から帰ってきてダブルオーの最終回を見ました。
 
。。。なんじゃこりゃ(-"-;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

笑い死ぬわw

笑い死ぬわw
映画館で観られなかった「デトロイトメタルシティ」をDVDで観てました。
 
なんつーか。
めちゃくちゃおもしろかった。
松山ケンイチが完っ璧にキレてたね。
バカもここまで突き抜けるとすごすぎる。
 
どんなクライマックスになるか気になってたけど、ちゃんと盛り上がってちょっと泣けて(笑)
 
 
ちなみに、クラウザーさんが大分から東京へ行く途中、新幹線の運転席に乗ってるところを広島と岐阜羽島(!)で目撃されたそうです。
岡田義徳さん(揖斐郡大野町出身)GJ!(b^ー°)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春だもの。

桜にはまだ早いけど、「岐阜県の花」レンゲが今一番の見ごろのようです。
090328_081901
 
が、春っつったらやっぱこっちだわなw
090323_221701
松山で買ってきた「マドンナだんご」
赤…いちご 白…ミルク 茶…カフェオレ のちょいと変わったオシャレな3色団子。
暖色系の組み合わせがカワユス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

うっきうきの木曜日♪

090326_205101_2 
 
今日、僕の職場の近くにアピタがオープンしました。
(と書くとどこで働いてるかわかっちゃいそうですね。別にいいけど)
 
おかげで朝から夕方まで会社の前の道が大渋滞し、通勤や出張にかなりの影響があったそうです。
「そうです」というのは、僕は裏道を使ってるので直接被害を受けてないから。
 
ただ、同じような裏道利用車が増えると「裏道」ではなくなってしまいますし、住宅地をありえない速度で走る輩が出てきそうで、それはそれで危ないですね。
 
だいたい、大型ショッピングモール飽和状態のこの界隈に、さらにショッピングモールを作っても喰いあうだけで、周辺道路が渋滞してかえって渋滞するだけじゃねぇかetc.
といった類の文句を延々といくらでも書けるのですが、
 
とにかく今日は気分がいいの♪
 
昨日はナイターだったからまだ興奮が残っていて、今日は1日中余韻に浸ってましたよ( ̄▽ ̄)
長良川であれだけ喜んだのって、一昨年の鳥取戦以来じゃないかな。
 
おかげで、今日はおそろしく仕事がはかどりました(笑)
平日ナイターの意外な恩恵です。
 
カラダは昨日飛びすぎたせいで全く動けなかったけど(爆)
 
 
で、思いました。
ホームで岐阜が勝てば、もちろんホームゲームの入場者数が伸びますが、
試合後の祝勝会で地元飲食店の売り上げが伸びて、翌朝の新聞の売り上げも伸びて、モチベーションの高まった岐阜サポが仕事もがんばるので効率も上がり会社にもメリット大(?) と、いいことずくめ。
 
それがひいては地域の活性化につながる気がしてきませんか?
 
だから、「ホームで勝つ」ってのは観客動員だけの問題ではなく、大きい観点からしても重要なことなんですね~。
今年はうちらがもっともっと会場を盛り上げて、チームも昨年以上に勝つように。
またがんばりましょう(^o^)/
 
さて、この流れで「ゴォール!FC岐阜」観ますか♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

3年越しの悲願!!

ついに天敵ザスパ草津に勝ちました!
 
しかもホームで!!
 
今日は出場した全選手ががんばって走ってるのが伝わってきて、引き分けでもそれなりに満足できるかなぁ〜、と思ってたらやってくれました染矢☆
 
ありがとう!!
 
ダンマクを片づけるときにすれ違うお客さんがもうみんな笑顔なんですよね〜( ̄∀ ̄)
 
やっぱホームで勝つってすばらしい☆
 
この街にJリーグクラブがあってほんとによかったと思える、幸せな夜でした!
 
で、件のツンデレゲーフラが今回も映ってたみたいですわ。
スカパー!さん。
抜いてくれて、だんだんm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

とは言ったものの。。。

とは言ったものの。。。
愛媛が“いいところ”なのは間違いないわけで。
 
さっき、松山で買った愛媛名物のタルトをいただきました。
 
ん? タルトって固い生地の上に苺やら何とかベリーやらが乗っかったやつだと思ったでしょ?
 
これはロールケーキじゃん? って。
 
愛媛のタルトは、江戸時代に松山藩主がポルトガル人から教えてもらったのが起源だとか。
 
ということは、世間一般に知られているタルトよりも古いということになるんやね。
 
去年買ったときにものすごくうまくて衝撃を受けた、ハタダの「御栗タルト」。
栗が丸ごと1個入った高級バージョンで、柚子の風味が旨さをさらに倍増してくれます。
 
あまりに嬉しくてポイントカードまで作ってしまいましたが何か(笑)
 
だから(?)松山がよい街というのは紛れもない事実。
 
これで勝ち点3もお土産にくれたら最高なんだけどねぇ。。。
 
そう言えば、岐阜に来てくれた他サポの方は、何をお土産に買って帰られるんでしょう?
 
 
登り鮎とか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

また来年。。。

また来年。。。
ごぶさたしてます。
なんか今週は妙に忙しいのです。
でもバタバタしているおかげで、あまり試合のことを思い出さなくてそれはそれでいいのかも。
 
明後日にはもう大事なホーム戦ですから。
 
いくら道後温泉がいい湯でも、
風呂上がりのみかんジュースが美味しくても、
お土産に栗タルトを買っても、
ご当地キティを片っ端から買い漁っても、
蛇口からポンジュースが出てきても、
じゃこ天とじゃこカツバーガーがスタグルメとは思えないほどうまくても、
炭焼きにしたホタテやホッケがうまくても、
しまなみ海道がこの上ない絶景でも、
宝塚トンネルを渋滞せずに帰れても、
 
勝たなきゃ楽しさ半減だわな。
 
今回は遠くから見るだけだった松山城も、来年は必ず落城させてやる。
 
これまで1点も取れていない愛媛FCからもきっちり勝ち点3取ってやる。
 
その時に「愛媛大好き♪」と腹の底から叫んでやろうと思います。
 
でもその前に長良川でリベンジやね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

ハ〜イ

僕ヒラッチー(爆)
 
右京さんの新しい相棒がミッチーに決まり、昨日が初登場でした。
 
僕と同じ羽島市で育った寺脇さんから、僕と同じ誕生日のミッチーにバトンタッチということで個人的に運命を感じて(笑)、すごく気になってましたが、思ったよりミッチーが相棒ワールドに馴染んでいてビックリしました。
あのキャラの濃ゆい面々に混ざって消えない俳優はなかなかいません。
ミッチー素っぽいけど(笑)
 
ただ、こんなエリートの塊みたいな人が特命係に左遷なんて考えにくいし、怪しい日記(笑)をつけてるなぁ〜と思ったら、やはり上層部のスパイっぽい。
 
シニカルな神戸が、右京さんとのコンビでどのように変わって行くか楽しみです。
 
まぁ昨日の放送で一番気になったのは、神戸の愛車が1000万円もするGT‐Rだったことだけど(笑)
警視って儲かるのね。。。
 
あれだけの名コンビに育った右京×亀山の後だけに、人選はそうとう苦労したと思うけど、ちゃんと新機軸とキャラに負けない俳優をチョイスするあたりさすが人気番組のスタッフやね。
 
今はテレ朝がいちばんしっかりしたドラマを作ってると思います。
 
で、相棒の次は内野聖陽主演の鑑識ドラマ。
これも面白そうだけど。。。
『ゴンゾウ』とどう違うんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

ご当地ネタ!?

J'sゴールを見てたら、富山のサポーターグループさんの写真が載ってました。
 
ついに僕らの街にもJリーグがやってきた!
 
という喜びが伝わってきます。
 
ところでこのサポーターグループさん、『ヘルバレー』という名前だそうです。
 
ずいぶん物騒な名前だと思ったけど、
 
ヘル=地獄
バレー=谷
 
。。。地獄谷温泉か!!
地元の観光地をネタにしたうまいネーミングやね。
 
 
ということは。
富山への遠征時に地獄谷温泉へ寄って、
「富山サポの本拠地を制圧したぞっ!」
と喜ぶ他サポがいて(少なくとも岐阜サポがここに1人www)、
地元観光地もいくらか潤う。
 
ずいぶんうまい仕組みになっていますね。
 
カターレ富山、侮るなかれ。
 
な〜んて考えるのは深読みしすぎかな(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

ついにベールを脱いだ汎用“旗”型決戦兵器

以前に書いた時は、デビュー前でGHQの規制(笑)がかかっていたためモザイクまみれになっていたのですが、ようやく公開することができます。
 
ホーム開幕戦に備え、全精力を注いで完成させた“世界を変える”機体(?)
それがこの。。。
Dscn4237
ツンデレゲーフラっ!!
 
激爆ッ(笑)
 
以下は開発コンセプトです。
 
FC岐阜2009年のテーマは、ずばり「ホーム力の強化」。
昨年アウェイであれだけ勝ったのだから、今年はホームでも同じくらい、いやもっと多くの勝利を見たい。
そんな多くの岐阜サポの願いを、端的な言葉と少しの恥じらい(笑)で具現化したのがこのゲーフラである。
 
メガネにツンデレという有名な萌え要素を、頭部に搭載されたツインドライヴ。。。もといツインテールで増幅させた阜女子史上最も萌えMAXな作品(笑)
 
このゲーフラが掲げられるのは、もちろんホーム長良川競技場限定。
ホームでの勝利のみを願って作られた1本なので、昨年のホーム勝利数「3」を越える時まで掲げられる予定である。
 
そしてツンデレゲーフラは、「ツン」と「デレ」で対になってこそ本来の力を発揮する。
いわゆる「ダブルオーガンダム」と「オーライザー」の関係のようなもの(爆)だが、この「ツン」の開発にあまりにも労力をかけすぎたため、「デレ」はまだ下絵段階という状況なのである(笑)
 
甲府戦の敗北も、本来勝利後に掲げられるはずの「デレ」が間に合わなかったせいだとする声もあったとかなかったとか。

 
 
会場での雄姿(?)はNHKがハーフタイムにバッチリ抜いてくれたそうです。
うちではスカパーを録ってたのでまだ見られてないんですが、おそらくこのゲーフラを掲げてアホみたいに小躍りしてるのがあたし(爆)
前のほうからの冷た~い視線は感じてましたが(^_^;)、気にせずアホやってるはずです。
ただふざけてるだけではありません。言葉にはちゃんとメッセージを込めていますから。
こんなやり方でもゴール裏が盛り上がれば楽しみ方が広がるだろうと、真面目にふざけてるわけです。
 
ただ、ネタに懲りすぎるとゲーフラ本来の意義である「メッセージ性」がうすれてしまいます。
メッセージ力を損なうことなく、面白いネタを織り交ぜる。
今回初めてゲーフラを作りましたが、職人さんって大変だなぁとつくづく感じました。
 
 
ちなみにこのツンデレゲーフラは、(遊)松尾製作所岐阜本店 様の多大なるご協力により完成いたしました。
心より御礼申し上げますm(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

賽は投げられた!

ほんとはお客さんがいっぱいの写真を撮りたかったんですけど、開場後のひとコマ。
Img_5261
 
さぁ、いよいよ岐阜でもJリーグが開幕し、熱いシーズンがやってきたという気分になってまいりました。
先週北関東でおこなわれたのはプレシーズンm(ry
 
昨年はわずか3勝だった長良川で、4勝以上が最低目標。個人的には。
そして、各強豪チームの状態が未完成なうちに勝ち点を稼げるだけ稼いでおきたい第1クールの大事な開幕戦だったわけですが、残念ながら負けてしまいました。
 
でもぶっちゃけるとね。
 
勝ち負けにはそこまでこだわってなかったんですよ。ぶっちゃけると。
若い選手が増えたから、
「最後まで諦めずにボールを追う」
「ゴールを目指してひたむきにプレーする」
という、“熱さ”を見せてくれれば、お客さんは「また見に来たい」と思うはずで、
今日はまず、観客が「徐々に成長していくチームの姿を長い目で見守る」楽しみを持てるかどうかが大事だと思ってました。
 
というわけで、確かに負けはしたけど選手の“熱さ”は感じたし、最後まで走ってたのである程度は評価してよいでしょう。
終盤の攻勢時にはメインからも多くの手拍子が聞こえましたし、試合後には僕も気づいたら拍手してたので、まぁたくさん課題はあったと思いますが、次の愛媛戦、そしてホーム草津戦で直せるように練習に励んでください。
 
開幕の入場者数は昨年より多かったし、FC岐阜は着実にこの地に根づいています。
応援する側も、中心がバックスタンドに変わったことでいろいろ不具合が起きて悩むことも多かったので、そこも少しずつ直していきましょうね。
今回よりも次回はいい応援ができるように。
選手にもがんばってほしいけど、僕らもがんばろう♪
 
 
と、思ってたんだけど、試合後に甲府サポーターが楽しそうに歌ってるのを聞くとやっぱり悔しいわ。
あの腹の底からこみ上げてくる不愉快さ(笑)は、そう簡単に消化できたもんじゃない。
 
それともうひとつ心残りだったのが、選手が試合終了後あいさつに来た時に、うちらは何もチャントをやらなかったんだけど、「エンターテイナー」でも「FC岐阜コール」でも、何か選手の背中を押せるようにみんなで声を出したかったなぁ、って。
あえて何もやらない表現手法もあるけど、せっかくの開幕戦でお客さんも多く入ったし、選手は一生懸命がんばってたから、あの時はみんなで声を合わせて選手を送りたかった。
「この1敗くらいどうってことねぇよ!」というのを示したかった。
せっかくリーダーの隣でスネアを叩いてたから「何かみんなで歌いましょうよ」と言える機会はあったんだけど、言えなかったのが残念でした。
 
おかげで何か応援でも甲府に負けた気分。それも悔しいね。
 
まぁ自分への次なる課題ってことで。
 
次のホーム戦はザスパ草津が相手ですね。
水曜ナイター? 次の日仕事? 関係ねぇ。
勝って思いっきり喜んでやりましょうp(^o^)q☆

 
 
 
で、染矢はいいね、ハツラツとしてて。
敵も味方も苦しい終盤にフレッシュな状態で出場し、とにかく走って引っかき回すという今の起用法は合ってると思います。そういう選手がいるとお客さんも盛り上がるしね。
ただ、このまま成長すると。。。
 
正吾さん、ポジションやばいっすよ(゚Д゚;)!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

開幕まで12時間を切ったわけですが

寝れませんwww
 
朝早いのに(゚Д゚;)
 
とりあえずごはんリレーでも見よ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

フラゲ♪

フラゲ♪
フラゲ♪
中津川でおこなわれた、FC岐阜セカンド(とは言っても実質1.5w)vs松本山雅を見てきました。
とにかく寒いし風強いし午前中に降ってた雨のせいでピッチ水浸しだし、ちゃんとしたサッカーなんてできたもんじゃなかったけど、隆二さんが元気そうで何よりでした。
しかも、あの三本さんとボランチでコンビ組んでるのが感慨深かったっす(:_;)
柿本は出てなかったのね。
岐阜はセカンドの#20小林選手がいい動きしてました。
 
で、その中津川で買ってきました。
明日の開幕戦で発売開始とアナウンスされていたグッズがいくつか先行販売されていたので、いわゆる「フラゲ(フライングゲット)」というやつですわw
 
まずはペンケース。
職場用にしてさりげなくアピールしようとしたけど、修正テープとか印鑑とか入れたら物が多すぎてポンポンになってしまったので断念(笑)
ちなみに今使ってるのは、non・noに付いてたアナスイのポーチですが何か。
 
そして、クラブ入魂(?)のオフィシャルイヤーブック。
あまり中身のことを話すと買ったときの楽しみが減ってしまうのですが、31ページのパッションはとりあえず笑うところかとw
アンケート欄もじっくり読むとおもろいです。
ただ字が小さいねぇ〜(笑)
 
そういえば明日の開幕戦でイヤーブックなど3冊セットで買うと、全選手の非売品カードがついてくるそうです。
そういうことなら明日も買っちゃうかもね。。。
ダブったイヤーブックはひらっちのサインを入れてプレゼントしまsふじこ!!
 
 
 
〜閑話休題〜
 
3つ目のハーフパンツは、ネットで見た時に買おうと決めてました。
作りがしっかりしててよい感じです。
今年はコレをはいて応援しますよ♪
来年も再来年も、
雨の日も風の日も、
「勝俣かっ!」と突っ込まれても、
ハーフパンツで(笑)
 
明日は開幕記念のカレンダーも発売されるし、新しいスタグルメも登場するそうです。
 
やはりホームでやると開幕するという感じがしますね。
相手は強豪・甲府。
サポーターがたくさん来られるんでしょうねぇ。
集客に貢献してくださるのはありがたいですが、試合中はガッツリ行かせてもらいましょう。
今年のチームは去年と違うよ。
 
ホームでも勝つよ。
 
 
 
あ、会場へ行く前に
 
ATMで軍資金調達(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

プレミアム●●ッ●

090308_175901
 
うちの近所に、「とりもと」という揚げ物屋さんがありまして、そこのコロッケを母がちょうどタイミングよく買ってきたので紹介したいと思います。
 
中学3年の時同級生に教えてもらい、みんなでケッタマシーン(笑)をこいで買いに行ったのがこの店とのおつきあいの始まり。
ここのコロッケはそこらのコロッケと違って変な甘味がなく、ジャガイモの持っている味を最大限引き出した、素朴だけど味わい深い逸品です。
 
このコロッケには何をかけるか食べるか。
ソースとか醤油とかケチャップとか、そんな議論は一切無用。そのまま喰えます。
ケッタこぎながら初めて喰った(もちろん何もかけずにそのまま)時の衝撃は今でも覚えています。
ゴハンのおかずにするなら、ちょっと塩をかけるといいかも。
 
今も変わらず味を守り続け、食べるとちょっと懐かしい気分に浸れます。
 
ただ、このコロッケ。
昔は60円くらいだったのがだんだん値上がりして、今は1個90円だそう。
原料高の影響をモロに受けてしまってますが、それでも質を落としたくないという店主の意気込みが感じられます。
でも、間違いなく90円払う価値のあるコロッケですよ♪
 
 
場所は、羽島市歴史民俗資料館の近く、糸魚川歯科さんのすぐ隣です。
http://map.livedoor.com/map/scroll?MAP=E136.42.21.3N35.19.16.5&ZM=12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

ぎふ観光ガイド①

今週の土曜日から、岐阜でもいよいよJリーグが開幕します。
日本全国から多くのサポーターさんに来ていただけるわけですが、
試合だけ見てすぐ帰ってしまうなんて人なんて、そんなにいないですよね?
 
どこかでおいしいもの食べたりとか、
 
観光地に行ったりとか、
 
何かしら岐阜にお金を落として遊んでいかれることと思います。
 
というわけで、岐阜に遠征に来られるアウェイのサポーターさんのために、少しでも岐阜を楽しんでもらおうと「不定期で」お送りする観光ガイド。
 
1回目は、長良川競技場からも見られる岐阜の象徴「岐阜城」です。
実は地元に住んでいながら1回も行ったことがなかった(爆)んですが、ブログで使う写真を撮りに行ったので、ついでに紹介しようと思います。
意外と地元の人って、行ったことないんじゃないですか?
 
岐阜城が建つ金華山のふもとまで、バスならば岐阜駅から15分ほど。競技場からなら5分くらいでしょうか?
16:30に閉館(3/16以降は17:30)するので、試合前に行かれるとよいでしょう。
そうすれば、岐阜城から会場までは歩いていける距離ですし、途中には清流・長良川が流れています。
車で来られる方には、ふもとの岐阜公園に有料駐車場がありますが、台数が少ないのですぐ満車になってしまいます。
10~15分ほど歩きますが、護国神社横にある長良川河川敷の駐車場ならば無料ですので、こちらがいいでしょう。
(ただしこの駐車場も桜のシーズンには満車になりますのでご注意下さい)
 
山頂へは、通常ふもとからロープウェーで登ります。登山道もあるのですが、それなりの準備と時間が必要ですので、試合のついでに行かれる方はロープウェーをオススメします。
Rope01
Rope02
室町時代の岐阜城下が描かれた往復券です。帰りにも必要ですので、絶対無くさないよう大事に持っていてください。
 
ゴンドラに乗る前に、流れ作業で写真を撮られます。
何に使うのかとても気になるところですが、とりあえずは気にせずにゴンドラに乗り込みましょう。
 
Rope03
ちょっとありえない角度で急上昇していきます。眼前に広がる街並みもきれいですが、切り立った崖のように急峻な金華山の斜面もぜひご覧下さい。 
 
約4分ほどで山頂駅に到着しました。駅の横には、リス村があります。
岐阜市民が「リス」と言えば、大宮アルディージャではなく金華山(そりゃそうだ)
Rope04
ここまでは子どもの頃に来た記憶があります。
確かリュックの中に隠してた菓子の袋をリスに見つかり、襲撃されたおぼえが(笑)
 
僕が行った時間はちょうど休憩時間で閉まっていました。
3度の休憩が挟まれているので、4部講演(笑)のようです。
ハロプロより大変だw
 
この山頂駅からは歩いて天守閣を目指すわけですが、登山道が思ったよりきついので覚悟が必要です。
登山靴まではいりませんが、動きやすいスニーカーをはいて行ったほうがよいでしょう。 
 

歩くこと10分くらいで、ついに天守閣に到着します。
日本でも珍しい、山頂にそびえ立つ岐阜城。
もちろん、「日本100名城」の1つです。
Rope05
文字通り山頂に立つ天守閣ですので、本丸広場なんてものはありません。
天守閣の撮影ポイントは少し手前になります。
1997年に大改修を終えたばかりですので、外壁などはかなりきれいな状態に復元されています。
 
城内は、やはり他の城と同様に博物館になっていて、武具を中心とした安土桃山~江戸時代の品々が展示されています。
 
Rope6
Rope7
やはり甲冑にはついつい目がいってしまいますね。
 
そして階段を登りきって最上階にたどり着くと、
そこには濃尾平野の大パノラマがっ!!
 
Rope10
いや、ほんまにすごいねこれは。
今から約440年前に、織田信長もこの景色を見て天下を取ろうと燃えていたわけですね。
 
なるほど、力さえあれば何でも手に入るような気がするwww
 
Rope09
天気がよかったので、遠く北アルプスの山々を見ることもできました。
。。。いや、どれがどの山かは知らないんだけど(爆)
 
ただ、最上階はおそろしく風が強かったのでご注意下さい。
この時期は麓にいる時に「ちょっと暑いかな~」と感じても、上着を持って行かれることをおすすめします。
 
さてこの後は、併設されている「岐阜城資料館」を見学するもよし、展望レストランで絶景を楽しみながら食事するもよし。
一応「飛騨牛カレー」と「飛騨牛ハンバーグ」という岐阜にちなんだメニューがありましたが、地元民としては「どて煮丼」が一番気になります。
 
帰りもロープウェーに乗って麓まで降りてきます。
すると、行きしなに流れ作業で撮られてた写真が出来上がって、オリジナルフレーム(紙製)に入れられて売られているという算段。
 
もちろん興味がなかったら買わずに通り過ぎていけばよいのですが、
「せっかく現像までしてもらったのにもったいないなぁ~」と貧乏性が顔を出したり、
売ってるおねえちゃんがちょっとかわいくてトークが巧かったりすると。。。
 
Gifuc
。。。買ってしまうわけですね(爆)
 
他サポの皆さん、ぜひ岐阜遠征の思い出に。
 
ほなまたどこかで。

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2009年3月10日 (火)

せつなす。

昨年末からいろいろ起こってて、何から書いたらいいかわかんないうちに今シーズンの日程が発表されて、気がつけば開幕まで1ヶ月というツエーゲン金沢についてです。
 
忘れてたわけじゃないですよ(^_^;)
 
名古屋との練習試合では、負けはしたけど広庭選手が点を取ったようですね。
今年は中心選手としてフル回転してくれるよう、期待してます
 
さて、そのツエーゲン金沢を昨年限りで退団した、ツエーゲン金沢永遠の#10(?)“キムタツ”こと木村龍朗選手が、現役を引退し、石川県で子ども向けのサッカースクールを開くため、現在はその準備をしているとのこと。
ご本人のブログで昨日(3/9)発表されていました。
 
なかなか近況発表がないうちにJリーグが開幕し、JFLも今週末には開幕なので、あとは地域リーグか海外しかないなぁ。。。 と気になってた矢先にこの発表。
 
ブログには、退団を決意した昨年末からこれまでの心境の変化がこと細かに書かれてあり、新しい道への希望が語られるいっぽうで、現役への未練もにじませていました。
そりゃそうだよね。
まだ24歳で、選手としてこれから脂が乗っていく時期なんだもの。
 
つくづく惜しいよ。
 
Z10
 
正直言って地域リーグにはもったいない選手。
テクニックがありパスも正確で、得点力もある。
しかもイケメン。 実物は写真で見るよりイイ男♪
 
昨年春に初めて見たときは、長野の選手にかんたんに吹っ飛ばされてて、「技術はあるけどフィジカル弱そう」という印象でしたが、8月の南長野や10月の天皇杯で見た時は、ずいぶんと逞しく見えました。
「キムタツ取らないかなぁ」なんて意見が周りにあったのも事実。
 
前年苦しめられたチームから選手を引っぱってくるのが好きなうちのチーム
(2006年…TDKから大友、2007年…佐川急便から嶋田 )
のことだから、2008年は、練習試合でチンチンにされて天皇杯でも存在感を見せたキムタツを獲得してくるんじゃないかと、実は秘かに期待してたんです。
今だから言いますけど。
 
名実ともに金沢を象徴する選手でしたから、もちろん金沢でプレーし続けるのが一番よいとは思ってましたが、移籍するならば広島ユースで一緒だった和正がいるし、もちろん今西さんとも面識があるだろうし、岐阜がちょうどいいと考えてました。
 
もし岐阜の経済状況が現実より幾分かよければ獲得していたと今でも勝手に思っていて、それだけに今回の現役引退がよけい残念です。
何とかできたんじゃないかって。
 
もっとも、本人はいずれアマチュアでも現役復帰する気満々みたいですが。
彼らしいね(笑)
 
昨年から今年にかけては、多くの選手が現役引退という道を選びました。
岐阜も、ゴリさん、相川さん、河野さん、コジ様、フロント入りしたマサミチさんのほかに、吉村さんと藪田さんも現役を引退しました。
 
サッカー選手は、プロ野球選手に比べても現役でいられる期間は短いし、現役を引退してからのほうが長い人生を過ごします。
ですから、いくら“夢の職業”Jリーガーと言えども、引退後のセカンドキャリアについて現役の頃から少しずつ考えていたほうがよいのかもしれません。
 
先日中日新聞に載っていた川崎君のせつなすぎる記事や、今回のキムタツの決断を見ながら、ふとそう思いました。
 
そしてその時に、地域が「受け皿」を持っていることももちろん大切です。
 
選手を辞めても石川に残って、地域貢献に努めようとするキムタツの姿勢って感服させられますが、その土台にはやはり地域の人との“信頼関係”があるからこそできることなんですよね。
そういう街づくり、地域づくりも「Jリーグ百年構想」の一環のはず。
 
今の岐阜にはそれができているのかな? と少し気になりました。
いや、かなり。
 
まぁ今できてなかったらこれから作ってけばいいんですけど。
 
話はキムタツ君に戻りますが、第一線を退いてもブログで近況を報告してくれるってのはありがたいこと。
 
今は何してんだろね、相川さん。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

遠征組のブログを見ていたら。。。

みんな餃子喰ってる(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

パブリック☆ビュー

090308_pv
 
~今年の開幕戦はテレビの前でした~
いろいろ思うところがあり、現地には行かず、エイデンオーキッドパーク店で行なわれていたパブリックビュー(PV)に行ってきました。
 
もともとちょっと遅れそうだったんですが、会場到着直前にまさかのビッグウェーブ襲来で真っ先にトイレへ駆け込んだので(笑)、和正の先制点は見逃してしまいました。
 
あとからリプレイを見ましたがいいシュートでした~。
あの局面で思い切り撃つと、シュート回転がかかってゴールから逃げていくんですが、インフロントで内側にカーブがかかるように撃った技ありのシュートでしたね。相手のGK小針も面喰らったんではないでしょうか?
まぁ楢崎だったら触(ry
 
みんな最後までがんばって走ってたし、連動してプレスをかけていたので、見ていて安心。。。とまではいかないまでも、よほど集中を切らさなければ失点することは無いだろうと思って見ていました。相手にボールを持たれても、フリーにすることなく誰かがマークについている状態だったので、精度の高いパスを出させませんでしたし、中盤は運動量でも構成力でも岐阜のほうが上回っていました。
同じことを仙台やC大阪など上位チームに対してもできれば、今年はいい勝負ができるでしょう。
仮に負けたとしても、内容のある試合、また観に行こうと思う試合ができると思います。
 
特に印象に残った選手は、とにかく走り回ってた大友。当たり負けることもなかったし、オフから取り組んでいる体幹強化が実を結んでいるのかな? 最後のアレは決めてほしかったけど。
田中秀人のクレバーなディフェンスも光りましたねぇ。相手の若林選手(?)が要注意だったそうですが、ほとんど仕事をさせませんでしたし、彼はパスコースを読むのがうまい。見た目は大阪のおばちゃんかもしれませんが、その控えめながら気配りの効いたプレーはまさに良妻賢母(笑)
 
さて、話を会場に戻しますと、集まった岐阜サポさんはおよそ40人ほど。
もっと少なかったらどうしようと思ったのですが、まぁそれなり、といったところでしょうか。
もっと告知が早ければ集まったと思いますし、今回はカフェとエイデンと2か所公平に告知していたので分散してしまったようです。仮にエイデンでのPVを大々的に宣伝し、「カフェでもやってますよ」ぐらい告知に差をつければもっと集まったかもしれません。
ここで言ってても仕方ないので、いずれクラブに言おうと思います。
 
またずれてしまいましたね(笑)
会場の雰囲気は、おとなしく観戦されている方が多く、時折チャンスで「おおっ!」と盛り上がって、「あぁ~orz」とうなだれるといった感じ(笑)
テレビの音に合わせてコールしたり、チャンスでタオマフ振り回す人はいませんでした。
そりゃそうか。
 
電器店の一角での企画でしたので40人でもたくさん入っている気がしましたが、いずれは高島屋前の大型ビジョンなどで継続的にPVできるようになってほしいですね。
今年はこのようなPVを何回か開催できるよう、前向きに検討しているそうです。
それも岐阜市内だけでなく、県内各地で。
今後、徐々にPVの認知度が上がり参加する人が増えていけば、昨日ニュースで取り上げられていた「地元でのPV観戦で熱狂する山形サポ」のようなシーンが岐阜でも見られるようになり、地域の活性化にもつながるのではないでしょうか?
 
とはいえ、このPVもスカパー!のご厚意があってのもの。
PVで見る人が増えて契約者がさっぱりでは元も子もないですから難しいところですが、リアルタイム観戦はPVで、家に帰って録画でもう一度。。。 なんて楽しみ方もアリですよね。
 
今年のテーマは「ホーム力強化」ということで、今日は試合内容よりもPVのことを多めに語ってみました。
まぁ点差以外は十分満足できる試合だったし。
 
 
それにしても、新しいアウェイユニはやっぱり岐阜っぽくないですね。
ネイビーの補色に薄緑色の番号だったのでまるで湘南のアウェイみたいでした。
 
デザインも正直昨年モデルのほうがよかったと思います。
広島が3シーズン同じユニフォームで戦うのも、「後発モデルがカッコ悪いから」という理由だったら面白いなぁ~、なんて(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

いつの間にか

開幕してたJリーグ(笑)
 
岐阜の開幕戦が明日に迫ったというのに(^_^;)
 
ホーム開幕戦を迎えればテンションも上がるでしょうが。
 
外出から帰ったらスカパーでちょうどアフターゲームショーがやってました。
そういえばスカパー視るのも久しぶりやわ。
 
J1は多くのチームが今日開幕でした。
ダイジェストを見た感じでは。
 
名古屋は2点目の連係は見事だったけど、あとはダヴィの個人技だし、楢崎のファインセーブが無ければヤバかったかもね。
 
鹿島は今年も盤石そう。
 
広島は相変わらず面白い。
カテゴリーが変わったのでまた心置きなく寿人を応援できます(笑)
ナイスゴール!(b^ー°)
てかセットプレーじゃない(?)のに一番前にいて得点したのがマキノってすごくないかw さすがDFW。
 

 
山形w ちょwww
 
と、いろいろ見ていたらだんだんワクワクしてきました。
明日はいよいよ岐阜の開幕ですね。
昇格1年目とはいえ、お馴染みの大量補強でJ1経験者をかき集め、大物監督も招聘した相手ですから、向かって行く気持ちでがんばって下さい。
 
すでに出発された岐阜サポのみなさんも、安全運転で。
帰りにレモン牛乳ぶっかけられないよう気をつけてください。
 
あたくし事情と私情により岐阜におりますのでm(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

漢の戦国

男の戦国
「センゴク 天正記 4巻」出ました☆
知らない方のために簡単に説明すると、豊臣秀吉の部下・仙石権兵衛秀久が数多くの合戦を経験して成長するストーリー。
 
4巻ではついに長篠の戦いが開戦します。
圧倒的な強さを見せる武田軍先鋒・真田信綱の前に壊滅寸前になりながらも奮戦する仙石隊。
そして信長が下す起死回生の一手とは―――
 
表紙を飾る“戦国最強の赤備え”山県昌景の雄姿も余すところなく収められています。
 
通説を覆す新解釈による、大迫力の鉄砲射撃シーンは一見の価値あり。
ただ今回は、妙にエロスなオーラ漂う明智光秀がインパクト大です。
 
岐阜を代表する戦国大名と言えば織田信長や斎藤道三が有名ですが、二人とも出身は岐阜ではありません。
そういう意味では、岐阜出身の仙石秀久や光秀がカッコよく描かれているので僕の中では非常に評価の高い作品です(笑)
 
巷では、日本史にハマる女性「歴女」がブームだそうですが、流行に関係なく骨太なストーリーを展開し続ける本作品はまさに「漢の戦国絵巻」
 
ヤンマガの連載は今週から「手取川の戦い」編が始まりました。
お、加賀だ♪
“軍神”上杉謙信に織田軍が大敗を喫するこの合戦がどのように解釈されるのか楽しみです。
 
ただ休載が多いんだよな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

ゴール裏緑化計画の一環

Photo
 
どなたが発起人かわかりませんが、みんなで「旗」を作って長良川競技場を緑の旗で埋め尽くそう! という計画があるそうですね。
 
プレシーズンマッチで先行導入されていて、あとでテレビを見たらかなりカッコよく映っていたので、もっと広まればおもしろいなぁと思っていたところです。
 
何百何千という旗が振られるのはさぞかし壮観で選手を勇気づけることでしょう。
苦しい時は選手を奮い立たせ、
押せ押せの時はさらに勢いをつける。
そんな「旗」を作ってみませんか? というお誘い。
 
JFL時代までは、試合会場の売店で小さめのフラッグが売っていたのですが、「Road to J League」と入ってるのがいけなかったのか、昨年はあまり見かけませんでしたね。
こういうところでクラブとサポーターが共同でグッズ開発できればクラブの収益にもなるし、手芸が苦手なサポーターも購入すればすぐ使えるので効果的に広まって相乗効果が期待できるんですが、そうも言ってられないほどカツカツなのでしょう。
 
手作りに頼るしかないですね。
「無いものは作る」が岐阜魂ですから。
多少なりとも収益が見込めるだけに逆に残念です。
 
僕はというと、中学時代に
1学期/技術のみ・・・「3」
2学期/技術と家庭科半々・・・「4」
3学期/家庭科のみ・・・「5」
という女子もビックリの成績を残したぐらいですから、旗とかゲーフラとかすげぇ作りたいんですけど、まず我が家にはミシンが無いのでそこからのスタートになります。
 
例の給付金だか手付金だかよくわからん臨時収入で、安いミシンを探すというのも手かもしれません。
 
ちなみに旗の作り方は、岐阜サポが誇る鬼才・怪人黒松尾氏(笑)のホームページに詳しく載っていますのでご参照くださいm(_ _)m
>所長、直リンするけどよろしくお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年3月 4日 (水)

ありがたいことです

夕方、ひr。。。もとい、謎の紳士(このくだりもうやめません?w)からのメールで知ったのですが、練習着のスポンサーさんが決まったそうです。
 
詳しくはリンク先を参照いただくとして、要約すると、京都市の『ピグリ』という幼児向けの事業や商品展開をされているところが練習着の胸スポンサーになってくださるということ。
 
なぜに京都の企業さんが? と思ったら、岐阜出身の方が関係されているそうです。
ほんまにありがとうございます。
 
出産祝を贈る機会があったらぜひ使わせていただきますm(_ _)m
 
さらに、コジ様が同社の執行役員に就任するそうです。
おぉ、意外な大抜擢。正道さんもクラブスタッフとしてがんばっているそうですし、コジ様にもがんばってもらいm。。。
 
って引退ですか?
どこかで選手としてプレーしながら役員兼務なんですか?

どうなんデスカ(゚Д゚)

 
 
そのあたりクラブから何も発表がないからわかんないんだけど、そもそも第一報が公式じゃなくてJ's Goalってのもどうなんでしょうねぇ。。。
 
まぁFC岐阜だからしょうがないわな。
まずはよかったよかったということで。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年3月 3日 (火)

レプユニあれこれ

少し前、久しぶりに2ちゃんねるを見てたら載ってたんですが、
今年はアウェイユニだけモデルチェンジするそうですね。
 
ミズノがソース なので間違いないでしょう。
昨年のアウェイモデルが、今年練習試合で頻繁に使われているので納得できます。
 
これで仮に来年はホームだけモデルチェンジだとしたら、2年のモデルライフでホームとアウェイを交互にモデルチェンジすることになり、それはそれでプレミアリーグっぽいし、長く売れるので個人的にはいいんじゃないかと。
 
まぁ実際は、
ミ「今年のニューモデル出たんだからユニ変えましょうよ。愛媛さんも今年2年目
  だけど変えてくれたし。」
岐「いやでも昨年モデルの発売が遅れたせいでだいぶ在庫が残ってて、それを
  捌かないといけないんで。。。」
ミ「ほなアウェイだけでも新しいのにしてくださいな。もともとそんなに数作ってないし、
  “超アウェイ力”のおかげで人気が出て在庫も残ってないでしょ。だから
  変えちゃっても大丈夫ですって、ほら。」
 
的なやりとりがあったりして(笑)
つうか公式のどこにも情報がなかったから、普通に知らなかった。
サカダイの選手名鑑は普通に昨年のアウェイモデルが載ってたしね。
 
一言ぐらいインフォメーションがあってもいいのに。
 
それにしても、補色がネイビーってのがわけわかんないですね。
全然関係ない色になっちゃってまぁ。。。
昨年は補色が黒&赤という「確実にカッコいい配色」だったから許せたけど、
ネイビーって岐阜全然関係なくね?
単純に緑→白、グレー→緑 の置き換えでもいいような気もします。
 
さて、デザインはどこにも載ってないのかな?
おそらく他チームと同様に2008JOMOカップモデルだろうし、せっかくだから
同社のカスタムオーダーのページで作ってみました。
09a
まぁこんなもんでしょうねぇ。
特に可もなく不可もなくといったところか。。。
 
いっそのことこんな色でもおもしろいんじゃないかと。
09a2
イメージしてたピンクより濃い色しかなかったので、明るくしたら輪郭も見えにくくなってしまいましたが、けっこういい感じでは?
セレッソとアウェイでやる時はホーム用を使えばいいわけだし。
 
ちなみに何でうすピンクかというと。。。
 
レンゲのピンクってことで(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

今週の至宝さん

今週の至宝さん
ラウールがまた点取ったみたいですね♪
先週のループシュートもすごかったけど、今週はどんなゴールだったのか、今日のすぽるとが楽しみです。これでリーグ戦ここ3試合で5得点ですか。絶好調やね。
せっかくだからチャンピオンズリーグでも取ってくれればよかっt(ry
 
で、レアルが勝ったのでこれで。。。
 
 
10連勝デスカ!?
クラシコでバルセロナに負けてからずっと勝ち続けてます。
 
一時期はだいぶ勝ち点差をつけられて優勝は絶望的だったのに、気がつけばその差はわずか4!!
こりゃ俄然おもしろくなってきた☆
 
 
でも多くの日本人はバルサに優勝してほしいと思ってるんだろね~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

そういえば明後日は3月3日

年を重ねるごとに「季節感」を感じることがだんだん少なくなっているのは僕だけではないと思いますが、もう今日から3月なんですね。
昼間、別件があって行きつけのケーキ屋 『PEU CONNU(プー・コニュ)』 へ行ったら、こんなケーキが売られていました。
 
Hinamatsuri
そういえばもうひな祭りなんですね。 あ、
 
写真があるということは買ったということですが(爆)
 
あまりにカワユスなできばえだったのでつい。
 
 
いいじゃん、女の子の祭に便乗したってさぁ。
小学校ん時のアダ名は「ユダ」だったんだから(!?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »