« 雪の世界遺産 | トップページ | 新春工作活動~おまけ~ »

2009年1月 5日 (月)

新春工作活動

白川郷からそのまま東海北陸道を北上し、金沢へ行ってました。
次回再び「黒い百合」と一戦交える時のための諜報活動として(笑)
 
さすが小京都、正月も片町や香林坊のメインストリートは観光客の車でけっこう渋滞してましたが、通りから一本裏路地へ入ったら意外と駐車場が空いてました。
このあたりは準ホーム(勝手に制定)の強みですね♪
 
Right
 
香林坊交差点のイルミネーションがめっちゃきれいでした。
金沢21世紀美術館から、片町へ向かう柿木畠にある和カフェ「つぼみ」。
別に名前に釣られた(※18禁)わけではありませんが、ふらりと寄ってみたら雰囲気も味もとてもよいお店でした。
 
Abe
安倍かわもち。。。もとい安倍川餅w
静岡のお土産でもらったものをイメージしてたので、丸餅がそのまま出てくるとは予想せず、面食らいました。温かいし、よくのびる。
きなこが甘すぎず上品な味付けで、ちょっとセレブな気分になれます。セットの加賀棒茶も、ちょっとクセの強いのが甘いものによく合いました。
 
Nagamachi
夜の武家屋敷もなかなかいい雰囲気ですな。

夕食は金沢駅前の「四分一(しぶいち)」という居酒屋で加賀料理を満喫しました。
去年の夏にオープンしたばかりの新しいお店で、外観は4階建ての西洋建築、中も大理石(?)をふんだんに使った豪華な作りでした。
もう少し庶民的な店でもよかったのですが。緊張してしまうじゃないか(^_^;)
地酒にはじまり、甘エビとのど黒の造り、白海老のから揚げ、加賀野菜の天婦羅盛合せetc.
どれもおいしかったのですが、あらを煮込んだぶり大根がめちゃくちゃ柔らかくて味が染みこんでてうまかったです。
 
そしてやっぱり治部煮。
090102_200501
住んでいた時は一度も食べたことがなかったし食べようとも思わなかったのに、ここ3ヶ月で2回目(笑)
甘口のダシとわさびのアクセントが実は好きだったりします。
 
こうしてうまい酒とうまい料理を堪能し、金沢の夜は更けていったのでした。。。
 
 
 
。。。ってすぐにホテルへ帰って露天風呂入ってたんだけどね(爆)

|

« 雪の世界遺産 | トップページ | 新春工作活動~おまけ~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

安倍かわもちってあれだろ、あのなつかしい番組のキャラだろ??

投稿: ひろ | 2009年1月 5日 (月) 21:01

せめてFC岐阜の遠征のないときぐらい…
ゆっくりしはったらいいのに。

でもいいなぁ旅。

投稿: クマンボ | 2009年1月 5日 (月) 22:53

>ひろさん
そう、あの伝説の(笑)
あの頃がいちばんよかったなぁ~( ̄∀ ̄)
ケメ子とか(爆)

投稿: ひらっち | 2009年1月 6日 (火) 19:56

>クマンボさん
まぁ準ホームなので(笑)、近いもんっすよ(b^ー°)
デミ子なら高山まわりでも無給油で行って帰って来れましたから♪

投稿: ひらっち | 2009年1月 6日 (火) 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/26831032

この記事へのトラックバック一覧です: 新春工作活動:

» 登米(とよま)散歩 [observation]
登米大橋と北上川:2002/10/19撮影 使用機:LEICA digilux... [続きを読む]

受信: 2009年1月 6日 (火) 23:05

« 雪の世界遺産 | トップページ | 新春工作活動~おまけ~ »