« 相模国紀行~前編~ | トップページ | 相模国紀行~おまけ~ »

2008年12月14日 (日)

相模国紀行~後編~

湘南戦後は、岐阜サポの皆さんを見送ったあとひとり平塚駅前で飲んでました(爆)
 
そして、翌朝も早起きしていざ鎌倉へ。
湘南純愛組でおなじみの国道134号(笑)を東へ走ると三浦半島が見えてきます。
その手前の湾部に、源頼朝が港を置いた鎌倉市があります。
 
Tsurugaoka
早朝の鶴岡八幡宮。初冬のピリッとした空気が神社には似合います。
境内では宮司さんや巫女さん(!)が総出で掃除していました。
いやぁ、なかなか見ることができない光景を楽しめました(◎´∀`)
 
続いて、長谷寺へ。
Hasedera
ここには、十一面観音像や洞窟の中に彫られた弁財天などが安置されていました。
そして、相模湾が一望できるここの展望台が絶景スポット。
Zushi
逆光だったので写真はわかりづらいですが、雲の隙間から朝の日光が降り注いで
神秘的な光景でした。
この湾の向こう側がキマグレンと北村隆二を生んだ街・逗子
この時は、何があっても隆二だけは残留すると思ってました、はい。。。
ちなみにその先が御用邸のある葉山。
 
そして次はいよいよ鎌倉の大仏へ行くわけですが、このあたり非常に駆け足(笑)
Daibutsu
急いで撮ったものの、社会化資料集に出てきそうなけっこういい写真になってると思います(笑)
 
ちょうど地元の小学生が生活科の授業か何かで見学に来ており、先生がいろいろ説明しているところでした。
もちろん物好きな僕はドサクサに紛れていっしょに話を聞いていたわけですが(爆)
 
その後、横の売店でおみやげを物色していたら、僕が年休を取っていることを知らなかった(この日は月曜日)会社の先輩から電話がかかってきて、
「今どこにおる? 試作棟(社内の施設)?」と聞かれたので
「鎌倉です」と応えておきました。先輩爆笑www
 
と、かなり駆け足で鎌倉を観光しました。何でこんなに急いでたかというと、他に寄りたいところがあったのもあるんですが、駐車場代が高かったから。
1日●●円というところがなくて、ほとんど時間制だったので長居するとけっこうな金額になってしまうのです。
鎌倉に限らずこのあたりはどこも時間制の有料駐車場ばかりなので困りました。
後で計算したら3日間で4,000円ぐらい駐車場代に使っていて、かな~り損した気分になったのは言うまでもありません。
それを考えると、タダで停められる平塚競技場はありがたいですね。
 
これ以上東には行かず、あとは帰るだけなのですが、その前に江ノ島に寄り道。

Enoshimafuji
天気にも恵まれ、めちゃくちゃきれいでした☆
ここへ来るとなぜか「希望の轍」が脳内でかかりはじめて、
そのままエンドレスループ(笑)
 
この写真を撮った片瀬東浜からは、富士山が見えるんです。
ほら、この写真にも右端にちっちゃくだけどいるでしょ?
 
ここから少し町のほうまで歩いて、江ノ電沿線を散歩しました。
Enoden
江ノ島駅にて。
江ノ電はレトロな車両から新型まで様々なタイプの車両がいて、楽しめました。
あたし鉄じゃないので詳しい型式とかまでは知りませんが。
 
とても雰囲気のよい街でした。
また行きたいぞ!!

|

« 相模国紀行~前編~ | トップページ | 相模国紀行~おまけ~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

映画ロケ地巡りもしてみたいね。
20年前くらいかな、女の子と江ノ電乗って訪れたことあるけど風景とか変わってなさそう。いい思い出や…

投稿: クマンボ | 2008年12月15日 (月) 10:40

楽しい旅だったようで、良かったですね。
綺麗な街ですな。

北村……天皇杯のミーティングでみんなで新チャントを歌ったら……一ヶ月で終わってしまいましたね……。
結構気に入ってました。

浦和の岡野は現役続行を明言してるから、まさかのかさまで岐阜行きを決めたり……なんて夢みたいな話ですよね。

投稿: YM5 | 2008年12月15日 (月) 13:53

>クマンボさん
パッと映画が浮かんでこないので恐縮なんですが、鎌倉の路地裏はかなりいい雰囲気らしいですね。今回は時間が無くて周れなかったのでぜひ次回行ってみたいです。
 
って聞き捨てならないことをなにサラっと言ってるんですかアナタ。
今週末は取調室に連行しますから、覚悟してくださいよ♪

投稿: ひらっち | 2008年12月15日 (月) 21:45

>YM5さん
ほんとうにきれいな街でした。
時間があれば3日ぐらいかけて三浦半島から箱根までぐるっと周りたいです。
試合抜きで。
そのうえ気兼ねなく駐車できたら文句無しなんですが、考えてることはみんな同じでしょうね(苦笑)
 
岡野が岐阜。。。 ないない、絶対ない(笑)

投稿: ひらっち | 2008年12月15日 (月) 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/26165049

この記事へのトラックバック一覧です: 相模国紀行~後編~:

« 相模国紀行~前編~ | トップページ | 相模国紀行~おまけ~ »