« 研修出張に行ってきた その2 ~Part 1~ | トップページ | 新人さんいらっしゃい »

2008年11月17日 (月)

研修出張に行ってきた その2 ~Part2~

さきほどは調子に乗ってました。すいまめん。
すぐ書きます(笑)
 
で、どこに行ってたのかというと、ホンダ都田サッカー場。
1116001
JFLで優勝を決めたHondaFCのホームグラウンドです。
 
アイスランドじゃないですから(笑)
 
ここはもちろんサッカー専用スタジアムなのでピッチが近い。
メインスタンドの半分は屋根があるので雨の日でも安心で、
バックスタンドはグラウンドレベルまでイス席があり臨場感が楽しめそうです。
去年の開幕戦は行ってなかったので、というかまだ岐阜サポやってなかったので、
1年半かけてようやく辿り着いた感じです。
芝もキレイに手入れされて、小さいけれどすごくいいスタジアムでした。
 
対戦相手はニューウェーブ北九州。元読売で、その後京都や仙台に在籍した藤吉がまだ現役でがんばっているチームです。
岐阜に移籍する前の池元がいたチームでもありますね。
Nwks
遠く九州から15人ぐらいのサポが来てました。
この時期なのに裸族がおるwww
 
試合は序盤、ホンダが猛攻を仕掛けるも北九州がゴール前で体を張ったディフェンス&GKの確変セーブで得点を許さず。
それでもコーナーキックからDFが頭であわせ、ホンダが先制します。
北九州は出足が鈍く、ホンダに好き放題やられてましたが、耐えに耐えて一瞬の隙を突いた低空ミドルシュートで同点に追いつき前半終了。
北九州はボランチが完全にDFラインに呑まれていて、中盤にスペースがポッカリ空いてました。内容だけならホンダが圧倒してたけど、意外とゴール前に人数をかけていたことで1失点に抑えられたのかもしれませんね。
後半開始直後に、今度はホンダがショートパスで北九州ディフェンスを崩し、スルーパスに反応して抜け出した選手が落ち着いて決めて2-1。
その後もホンダは度々決定機を作りますが、北九州DF陣が粘り強い守備で追加点を許さないと、徐々に運動量が落ちてパスの精度も悪化。対照的に北九州の動きがよくなり、カウンターから教科書通りのセンタリング&ヘディングで再び同点に追いつきます。
目の前で見てたけど、これはきれいなゴールでした。
終盤は北九州の速攻が機能し、あわやという場面もありましたが、このまま2-2で終了。
 
試合後、優勝セレモニーを控えていたホンダにとっては何とも微妙な雰囲気でのトロフィー授与式に。
After
入場時に配られた赤い紙テープを試合終了時に投げ込み、優勝ムードを盛り上げ
ました。こういう時にチームカラーが赤だと雰囲気が出ますね。
当然、黄色いこの方たちも。。。
Nwks2
投げてた(笑) 噂には聞いていたけど、熱くておもろいサポでした。
来年も都田に来るそうだ。がんばってくだされ。
 
セットプレーにミドルシュート、スルーパスにカウンターと、いろんな形で4点入ったというのもあるけど、観ていてほんとにおもしろい試合でした。
そう、やっぱりサッカーっておもしろいんですよ。
 
ではなぜ、この試合がこんなにおもしろかったのか?
うちの会社でよく言われる、
「問題にぶつかったら“なぜ”を5回くり返せ」で検証してみようと思います(笑)
 
1.なぜおもしろかったのか?
→ホンダのパスがワンタッチ&ツータッチでテンポよく回ったから。
 
2.なぜパスがワンタッチ&ツータッチでテンポよく回ったのか?
→足元ではなく、受け手の少し先にパスが出るから走りながらボールを
 受けられて、スピードが落ちないから。
 また、受けるほうも次のプレーをしやすい足&方向を考えてトラップする
 ので、躊躇なく次のプレーに移れるから。

 
3.なぜ足元ではなく(中略)躊躇なく次のプレーに移れるのか?
→チーム全員が、「こういうサッカーをする」という具体的イメージが共有
 できているから。

 
4.なぜチーム全員が(中略)イメージが共有できているのか?
→選手の入替が少なく、監督も長期政権なので、練習でじっくり戦術を熟成
 できるから。

 
5.なぜ選手の入替が少なく、監督も長期政権なのか?
→アマチュアだから(?)
 
って5はおかしいわな。
プロだからできないってことはないでしょ。
毎年毎年選手を大幅に入れ替えてたり、入れ替えようとしてたりするチームがあるけど、その前にやることがあるだろうと思いました。
スター選手がいなくてもサッカーの“質”で魅せることもできるんですよね。
もちろん手っ取り早く観客動員を伸ばすことを考えたら「スター」も必要だけど。
 
実は、企業クラブとはいえホンダのほうがかえって身の丈に合った地域密着活動ができてるんじゃないかという気になりました。
直近3年で2度のJFL優勝と、結果も出していますし。
 
 
岐阜の試合が2週間空いて、どうやって週末を過ごそうか軽く不安でしたが、なかなか楽しいものです。
来週は邪念を送りにo。。。 ってもう意味無いじゃん(゚Д゚:)
 
 
 
今季最後のアウェイゲーム、vs湘南ベルマーレ@平塚競技場まで、
          
あと13日!

|

« 研修出張に行ってきた その2 ~Part 1~ | トップページ | 新人さんいらっしゃい »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

アイスランドのネタは、某blog読者にしかわからん(笑)

投稿: ひろ | 2008年11月17日 (月) 06:31

研修ご苦労様です。

5つの「なぜ」おもしろいですね。

1.なぜ今週の00で泣いてしまったか。
→スミルノフ中佐の男気に感動したから

2.なぜその男気に感動したか
→娘を嫁がせるような思いを彼が持っていたから。ピーリスが幸せになってよかった。

3.なぜハレルヤのことを気にかけないのか。
→どうでもいいから。

4.なぜそんなベタな展開にも関わらず感動したか。
→スミルノフとピーリスが別れる瞬間の二人の過去の映像をつないでいく演出にやられたから。

5.なぜそんな演出に弱いのか
→人はだれでもそうだから。

こんな感じ?
(え?サッカーの話しろって?)

投稿: クマンボ | 2008年11月17日 (月) 12:17

いいスタジアムですね。素直に羨ましいと思ってしまいます。

2-2の引き分けで優勝……。

1-2で負けながら対象チームだった万博で脚(ガンバ)も負けて(しかも、サポのほとんどは他会場の結果を知っていた)ステージ優勝したレッズより偉いですよ。(ちょっと違うか?)

実はそちらのリーグには詳しくないのですが、優勝おめでとうございます。

あと、僕の誕生日覚えてますか?(答:11月29日)

決戦の日より一日早いですが、微妙にカウントダウンになってるんですよね。

あと一日早ければ!

投稿: YM5 | 2008年11月17日 (月) 16:08

>ひろさん
アメブロ有名人ランキングで上地を抜いて現在1位ですから!
 
みんな観てるでしょ(笑)

投稿: ひらっち | 2008年11月17日 (月) 22:40

>クマンボさん
まだ7話なのに、早くも視聴者を泣かせるなんて。
大佐は、マリーがかばいに来ることを予想して銃口を空に向けたのでしょうね。
かっこよすぎ。
回想シーンもいいタイミング&編集でした。
 
ただ、今回で大佐の死亡フラグとルイスのカテジナ化フラグが立ってしまったような気がしてなりません(笑)

投稿: ひらっち | 2008年11月17日 (月) 22:47

>YMさん
ホンダは前節、アウェイの沖縄(!)で勝利し、優勝を決定しています。
アマチュアとはいえ、ヘタなJ2を越える実力を持っていますから、●飼さんがまだ浦和にいて、今年天皇杯で対戦していたら、足元を掬われていたかもしれませんよ(笑)

投稿: ひらっち | 2008年11月17日 (月) 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/25397824

この記事へのトラックバック一覧です: 研修出張に行ってきた その2 ~Part2~:

« 研修出張に行ってきた その2 ~Part 1~ | トップページ | 新人さんいらっしゃい »