« ノーサイド | トップページ | よみがえれヒーロー »

2008年10月15日 (水)

金沢鬼ごっこ ~答え合せ~

のしょうゆソフトがあったのは、金沢市大野町の「ヤマト醤油味噌」。
Ko001
その商品販売コーナー「醤蔵(ひしほぐら)」でしょうゆソフトを食べることができます。
店内では醤油やポン酢、「いしる」というイカやイワシから作った醤油(魚醤)などの試飲(?)コーナーがあるので、気になった調味料の味を確かめてから買うことができます。
ちなみに僕は「塩ぽん酢」を購入しました。
 
のハントンライスを食べたのは、金沢市片町2丁目の「グリルオーツカ
実はガイドブックにも載っている超有名店でした(笑)
窓ガラス越しに厨房の様子を見られたのですが、5人分のケチャップライスの入っためちゃくちゃ重そうなフライパンを、慣れた手つきで転がすシェフの雄姿が拝めます。
しかもご飯を全くこぼすことなく(!)
そして、ひっきりなしにお客さんが入って忙しい中、わざわざ無知な観光客のために「ハントンライス」の説明をしてくれたおばちゃん、ありがとうございましたm(_ _)m
ここから歩いて5分ぐらいのところに、「長町武家屋敷跡」があります。
Ko002
なぜか政治家の先生がトラメガ持参で街頭演説を行っていたけど、こんなところにいるのは県外の観光客ばかりだと思いますよ。
 
は、加賀藩の祖・前田利家を祀っている尾山神社
最上階の窓にステンドグラスをあしらった珍しい神門が目印です。
ここには、若き日の前田利家公の銅像と、妻・まつの方の碑が仲良く並んで建てられています。
Ko003_2Ko004
6年前に放送された大河ドラマ「まつと利家」。。。 じゃなかった「利家とまつ」(笑)を思い出しますね。
 
この尾山神社から徒歩で行ける距離に、金沢城公園があります。
てか鬼ごっこ中に思いっきりバラしてたやん(笑)
ここの一番の見どころは、7年前に復元された「菱櫓」「五十間長屋」「橋爪門続櫓」
Ko005
近くで見ると、石垣と櫓のデカさに圧倒されます。
Ko006

そして、大河ドラマにも登場した石川門
Ko007
ここで、会津の上杉景勝に仕官するため金沢を離れる慶次郎を利家とまつが見送るというシーンが撮影されたはずです。ロケの様子はNHKだけでなく民放でも夕方のニュースで報じていましたね。
 
この石川門から石川橋をわたると、日本3名園の1つ、兼六園があります。
が、入園料がかかるので今回は行ってません(爆)
よく2時間ドラマなどで、主人公の刑事が事件の容疑者や被害者の関係者と会う時に兼六園を使う場面が多いのですが、わざわざ金払って入らなくても他のところで会えばいいんじゃね? といつも冷めた目で見ていました(笑)
 
この2から4は歩いて移動できる範囲なので、初めて金沢に行くという方にはオススメのコースです。途中、“金沢市民の台所”近江町市場や、
Ko008
 
浅野川沿いに並ぶ和風建築がとても風流な主計町の茶屋街もあり、のんびりと歩き回るのにピッタリの観光コースとなっております。
Ko009
 
その後、同級生との集合場所にしていた「ジャスコ杜の里店」が
しかし、まさかここで足がつくとは予想外でした。
おそるべしPassion K(笑)
 
名刺をいただいた時に、どっかで聞いたことある店(?)の名前だなぁ~と思っていたら、学生の時バイトの行き帰りにチャリで毎日通っていた道沿いのところでした(!)
そうと知っていればジャスコはアップしなかったのに(笑)
 
は、Passion Kさんがおっしゃった通り、そのジャスコの近くにある喫茶店「ベーグル」。
ただここに辿り着く前に寄った他の何軒かの喫茶店がことごとく閉まっていたのには驚きました。
土曜日の夕方ってあまり営業しないんですね、金沢は。
 
そして、美味しい加賀料理を食べさせてくれたが、金沢駅内にある「金澤旬料理 駅の蔵」。
僕がいた時は、金澤百番街は「あじわい館」「おみやげ館」「ふれあい館」「トレンド館」の4つだったのが、新しく「くつろぎ館」という建物が増えていて、その中にオープンしたお店でした。
店員さんの接客がしっかりしていて、常に笑顔を絶やさないのでとても気分よく過ごせるお店です。
旅行前から楽しみにしていた「冶部煮」も満足の味で、また行きたくなりました。
Ko010
 
そして、白エビの軍艦がたまらなく旨かったは、金沢駅前に2年前にオープンしたファッションビル「フォーラス金沢」6階の回転寿司「もりもり寿司」。
金沢や富山は、回転寿司といえど新鮮な魚が豊富に使われているので侮れません。
地元産のネタなど、高額の皿をついつい頼んでしまい、回転してないお店と変わらないぐらいの出費になってしまうことも(笑)
 
以上、金沢鬼ごっこ解答一覧でした。みなさんはどれだけわかりましたか? って金沢の人には超簡単でしたよね。
 
次回は地元の人向けに超マニアックな鬼ごっこをやってもいいかな。。。

|

« ノーサイド | トップページ | よみがえれヒーロー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/24529662

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢鬼ごっこ ~答え合せ~:

» シマロン(決闘シマロン街道) [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
1880年代のオクラホマとインディアン居留地との境界「シマロン・ストリップ」に起こるさまざまな紛争を解決したり犯罪捜査にあたる連邦保安官官ジム・クラウンとシマロン・シティの人々を描く大型西部劇 [続きを読む]

受信: 2008年10月16日 (木) 00:05

« ノーサイド | トップページ | よみがえれヒーロー »