« 来たよツエーゲン | トップページ | ユズリハ »

2008年9月10日 (水)

見ごたえのあるドラマでした☆

「ゴンゾウ」最終回。最後までおもしろかったです。
 
「伝説の刑事」というサブタイトルだったり、予告で血まみれになってたりで死亡フラグが立ってた黒木さんですが。。。
前回の最後に真犯人がわかって、そこから犯人の行方を追って犯行動機を調べて対決してetc.と、1時間に詰め込むのは無理があったかな? もうすこし乙部の心が救われるシーンがあったらよかったかも。「この世界が愛に溢れている」なら、彼にちゃんとわからせてあげないと。
 
とりあえず本仮屋たんの「ばっちぃ!」と、(安っぽい)メイド服で充分萌えさせてもらいましたが。
 
あんだけ大量出血してたのにキビキビ動いてたり、登場人物が都合よくつながってたり、まぁドラマだからしょうがないよね? という部分は目をつぶり、最後まで破綻しないストーリーと、つがいのインコで結末を暗示するなど張られた伏線を最後にしっかりつなげる脚本に感服しました。
 
で、早くも12月末にDVDボックスが発売ってか!
九州のアウェイ1回行くのと同じくらいの値段だからなぁ。
仕事がんばらないと(゚д゚;)!!
 
来年の元旦には国立行かなきゃならないからね、今年いっぱいは資金繰りが大変ですよ(爆)

|

« 来たよツエーゲン | トップページ | ユズリハ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あの風俗店のようなメイド服はわらったけど、確かにかわいい
あのコはちりとてちんのコだっけ?

投稿: ひろ | 2008年9月11日 (木) 12:33

>ひろさん
ユイカたん(キモッ)にはフツウのモノトーンのほうが似合うんだろうけどあえてダサい方向に外したのと、そんなダサいメイド服が署の備品だったってのが笑えましたwww
別の人間が脚本を書いたのかと錯覚するぐらい、力のこもったシーンと抜けたシーンにギャップがあって傑作でしたね。
 
で、とりあえず本仮屋と貫地谷がごっちゃになってるひろさんは「スウィングガールズ」観るべし(σ・∀・)σ

投稿: ひらっち | 2008年9月11日 (木) 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/23650354

この記事へのトラックバック一覧です: 見ごたえのあるドラマでした☆:

« 来たよツエーゲン | トップページ | ユズリハ »