« あ、そうそう | トップページ | デミ子、海を渡る。 »

2008年6月 2日 (月)

研修出張に行ってきた

昨日は、北信越リーグのツエーゲン金沢vsAC長野パルセイロを観に行ってました。
JFL時代からのサポーターなので地域リーグを見たことがなく、また、会場の雰囲気など岐阜と違うところはないか見たかったというのが、今回の出張(笑)の目的です。
 
会場は金沢市民サッカー場。メインスタンドだけの小さな競技場でしたが、外にはいくつか屋台が出ていました。
Landscape
どことなくメドウの雰囲気に似てるな~と思いました。
岐阜の東海リーグ時代は知らないのですが、こんな感じでアットホームだったのかな~と思いが巡ります。
徐々にプロリーグの会場っぽくなってきているメモリアルですが、やわらかい空気感は変わらずにいてほしいものです。
もちろん金沢も。
クラブがどれだけ大きくなっても、「グルメコーナーにアウェイサポ立ち入り禁止」なんて事態は避けたいですね。
 
Massage
ゲートまでの道中、こんなものを発見。ファンが選手にメッセージを直接書き込めるボードが並べられていました。選手もちゃんと読んでくれているそうです。
選手とサポーターの距離が近づきそうだなぁと感心。
全8チームの北信越1部ではホームゲームが7試合しか開催されないため、練習を観に行けない人は選手に会える機会が少なく、こうやって少しでも選手を知ってもらおう&身近に感じてもらおうという企画はおもしろいと思いました。
ついでに、前日いろんな人から「●●選手によろしく」と頼まれていた選手たちをチェック(笑)
10番の“キムタツ”こと木村龍朗選手はかなりのイケメンやね。
 
そして奥のほうのテントでは、ツエーゲングッズが売られていて、この日から一般発売を始めたレプユニをはじめ、Tシャツやブランケット、ステッカーなど、なかなか数が揃っています。
スタッフの皆さんはとてもフレンドリーで、「ブログに載せたいから写真撮らせてください」と言ったら、快く応じてくれました。
Staff
さすが加賀百万石、おもてなしの心が伝わってきます。
優しくされた勢いであやうくレプユニ買いそうになっちゃったじゃないかwww
 
というわけでタオマフゲット。
080601_121201
なんか色がツエーゲンレッドと微妙に、いやかなり違うけど(笑)
 
応援グッズも調達し、会場に入ります。
Corezone
いわゆるゴール裏の声出し部隊(この日はメインだったけど)は、50人ぐらいでしょうか。
とかく赤い色というのはカッコよく見えますね。
この中で目を引くのはやはり「魂」の文字が入った大旗。加賀友禅風の柄が入っていて迫力十分でした。
今日は長野のGKとしてがんばっている海野君がベンチスタートだったので、「じゃあ長野側見に行く理由ないよね。」と、真っ先に金沢側へ着陣。するとすぐにサポーターの方がチャントシートを配ってきてくれました。選手全員にチャントがあるのにびっくり。
この選手との距離の近さは金沢独特なのか、地域リーグってそんなものなのかはわかりませんが、サポーターやボランティアの皆さんのチーム愛がひしひし伝わってきました。
 
Kickoff
そして13:00、いよいよキックオフ。5連勝中の首位金沢と、4勝1分で追う2位長野の第1次天王山です。
が、試合は序盤から長野がボールを支配し、金沢の左サイドからの崩しを中心に、時折右サイドからも攻めてと、リズムよく攻めて行きます。一方の金沢は、最終ラインで危なげなく弾き返すものの、その後の組み立てでパスの精度を欠きなかなか前線にボールを送ることができません。
なんとなく点の入る気配が無いまま迎えた前半ロスタイムに、やはり金沢の左サイドを崩した長野の選手がクロスをいれると、中央でフリーになっていた11番の選手が冷静に決め、長野が先制します。思ったよりあっさりと入ってしまったゴールでしたが、金沢にとっては非常に嫌な時間帯での失点となってしまいました。
 
各選手がきちんと連動し、パスを中心に組織的なサッカーを展開していた長野に対して、個人技で対応していた金沢。前出のキムタツ選手や、エースの奈良選手をはじめ、ボールの扱いは非凡なものを持っている金沢の選手たちでしたが、それを生かせていない印象でした。
同じ展開をどこかで見たことがあると思ったら、昨年のJFL、佐川急便vsFC岐阜@皇子山がまさにそれでした。あの時も岐阜が集中力を欠いた一瞬に先制ゴールを献上してしまいました。
果たして後半は怒涛の展開を迎えます。開始直後に、またもやあっさりと2点目を決められた金沢は、挽回する時間を与えられる前に3点目も献上。
集中を欠いた金沢DF陣に一瞬空いた隙をつく長野の鮮やかな速攻。
やはりサッカーで一番大事なのは技術でも体力でもなく、集中力だということをまざまざと見せつけられました。
さらに、交替出場した9番・永井選手が負傷退場してしまうなど金沢にとって厳しい状況が続き、試合の趨勢はほぼ決してしまったかのように思われました。
 
しかしここで奮起したのが、永井選手に代わって出場した28番の広庭選手。
164cmと小柄ながら、スピードある飛び出しでファウルを誘い、PKを獲得します。さらに相手DFは2枚目の警告を受けて退場処分となり、にわかに流れが変わり始めました。
この好機にキッカーはエースの奈良選手。
この選手のPKは独特で、蹴る直前まで相手GKに背を向け、どこに蹴るか読ませないようにしています。そして、意を決して振り向くとボールめがけて猛ダッシュし、そのままズドン! 1点を返し意気あがる金沢はさらにコーナーキックからDF大河内選手の打点の高いヘディングシュート! 迫力満点のヘッドでしたが惜しくも枠に嫌われ追加点とはなりません。
 
と、次の瞬間、コンサドーレのプラクティスシャツを着た男性が金沢側のコアゾーンに乱入し、バンデーラをつかんで跳び始めました!
 
跳ンダリ~、叫ンダリ~、ラジバンダリ(爆)
 
しかし、そんな彼の暴挙もむなしくスコアは動かぬまま1-3で試合終了。どうも長野とは相性が悪いようです。
この試合で勝った長野が首位に立ち、金沢は2位。
14試合という短期決戦での敗戦は大きいですが、4強がつぶしあう北信越、どのチームもいつ足元を掬われるかわかりません。
仮に、両チームとも全勝をキープしたとしても、アウェイでの第2戦で勝てば再び首位に返り咲きます。あきらめてはいけません。
ここでふんばって次のJSC戦をきっちり勝ちたいところです。
 
そういえば長野で行われる第2戦は8/2(土)。
意味がわからないJ2金曜開催(8/1 vs水戸@長良川)のせいで、ちょうど予定は空くんだよね。。。
いや、言ってみただけですけど。
 
ところで、件の乱入男性に話を聞くことができました。
―まずお聞きしたいのですが、なぜコンサドーレ札幌なのでしょうか?
男「家にツエーゲングッズがなかったから、とりあえず赤いの着てきたんや。
  あと、奈良くんが昔札幌におったしな。別に相川くんが好きとかそんなんや
  
ないで。」
―そこでツンデレになる理由がわかりませんが。しかも奈良選手が札幌にいたという
  話はさっき北海道から来た人に聞いて知ったばかりですよね?
男「(無視して)まあこんな試合も中にはあるわな。北信越はそんなに甘くないっ
  ちゅうこっちゃ。テクニックだけでは勝てへんし、修羅場を経験したほうが
  チームは強くなるからな、ええ経験になったやろ。負けたのが今でよかった
  思うで。終盤の切羽詰った時期やったらえらいことやわ。」

―初めて金沢の応援に参加されたと思いますが、いかがだったでしょうか?
男「歌モノのバリエーションが多いから楽しかったで。あと、シンバル使ってる
  のもおもろいな。知り合いに岐阜で楽器たたいてるサポーターがおるから
  そいつに言うてみるわ。ただ、20分くらいやったけど歌いっぱなしやった
  からかなりしんどかったわ。90分間ず~っと歌いっぱなしってめっちゃ大変
  やで。」

―しかし、ドM的には。。。
男「たまらんな。って何言わすねん!」
―観客席の印象はどうでしたか?
男「女の人が多かったなぁ。声だしに参加する女の人も多かったし、女性が
  積極的なんはまつがいた頃からの石川の県民性かもしれへんな。」
―そんなテキトーなこと言ってるとまたクレーム書かれますよ?
男「ボンジュール!!」

最後に、会場でお会いしていろいろお話させていただいた金沢サポの皆様がたに、お礼申しあげます。
また、どこかの会場でお会いしましょう。
たまには岐阜にも来てみてくださいね☆
20086

|

« あ、そうそう | トップページ | デミ子、海を渡る。 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

わざわざの観戦、ありがとうございました!

不甲斐ない内容で、
ホント申し訳なかったです・・・orz

それにしてもヒラッチさん、
いきなり私の真後ろに乱入して来たかと
思ったら、ガンガンばもり出すのには
ビックリでした!


しかも

声デカイ!

音程合ってる!!

跳びすぎ~!!!


いゃ~ さすが修羅場をくぐった
Jサポですね。

そのパフォーマンスは
正しく「身近なお手本」でしたよ。

こんなディープな「地域リーグ」ですが
機会があればまた観に来てやって下さい!

最後に「FC岐阜」のご検討、
心より念じております!!


F・C--ギフッ!! ドン・ドン・ドドドン

投稿: いのっち | 2008年6月 3日 (火) 00:51

>いのっちさん
こちらこそ、どうもありがとうございました。また、PSMの時はコメント返信が遅れてすみませんでした。
次いらっしゃる時はちゃんとリサーチしておくので、またぜひ岐阜にもおいでください。
「突然乱入してゴール裏の雰囲気をおかしくしたかもしれなくて、申し訳なかったです。
いてもたってもいられなくてつい(苦笑)
もし機会があって、サポーターの皆さんが許してくださるのであれば次はキックオフから跳ぼうかな~」
と、コンサ男も性懲りもなく申しております。もっとも彼は虚弱体質なので90分もちませんが、なにとぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
僕は石垣島には行けませんが、JFL昇格を祈ってます。がんばってください☆
 
ツェーゲン金沢!! ドンドンドドドン\(^o^)/

投稿: ひらっち | 2008年6月 3日 (火) 08:22

ナイスレポート!!ていうか道中でプロのカメラマンがとった海の写真がないね(ワラ

投稿: ひろ | 2008年6月 3日 (火) 20:59

コンサシャツの人によろしく
お伝えください(爆)

結局バモったのかよ(笑)

投稿: TEDDY | 2008年6月 3日 (火) 23:21

>ひろさん
あれ載せると男性の素性がバレてしまうので(笑)
ちなみに次は6.29@万博(G大阪vs札幌)に行くとか行かないとか言ってます。。。

投稿: ひらっち | 2008年6月 4日 (水) 00:10

>TEDDYさん
以前書かれていたノルブリッツネタからパクr。。。もといインスパイアさせてもらいました(^_^;)
地域リーグもおもしろいですね。
 
で、結局彼はバモってました(爆)

投稿: ひらっち | 2008年6月 4日 (水) 00:12

お構いもできませんで・・・。
 
根がシャイなものでなかなかお話しすることも叶わず、と言い訳なのですが。わざわざご来場ありがとうございました。

いずれ、お返しに長良川に参戦。多分、場違いな「緑色」の服を用意して。

投稿: ysys | 2008年6月 4日 (水) 20:51

>ysysさん
ども☆ 日曜はかけもち応援おつかれさまでした。
最後にご挨拶できてよかったです。
ミリオンスターズのほうは劇的な逆転サヨナラだったようで。。。
 
こちらもお待ちしてます。
長良川にはどんな緑色で来られるんでしょう。
セルティック? カメルーン? ヴェルディ? 楽しみです。
南海ホークスだったら最敬礼でお出迎えしますよ(^o^)ゝ

投稿: ひらっち | 2008年6月 4日 (水) 23:20

日曜日はお疲れ様でした☆
やっぱり若いわ~
前日に岐阜戦、日曜日の運転→応援♪
しびれ切らして応援する姿…激写しておきました(^^)v
後でPCに送っておくね~(*^_^*)

そうそう、スネアたたかせろ~まではいきませんでしたね!!

すっかり金沢でも有名になっちゃったね~smile

そのパワーで岐阜もJ2で頑張ってくださ~い!!

投稿: りえ | 2008年6月 4日 (水) 23:23

>りえさん
週末になってしまいましたが(^_^;)
その節はたいへんお世話になり、ありがとうございました。
大学時代はおとなしく過ごしていたので、金沢であまり有名になるのは気が引けますけど(笑)、意外と知られていてビックリしました。
叫んじゃうのはもう職業病ですね。
また金沢行きたいなぁ。。。
しばらく行けませんが、そちらもがんばってください☆

投稿: ひらっち | 2008年6月 6日 (金) 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/21371218

この記事へのトラックバック一覧です: 研修出張に行ってきた:

« あ、そうそう | トップページ | デミ子、海を渡る。 »