« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

勝ってませんから ~岐阜1-1甲府~

そうなんです、今日は勝ってないんです。引分けなんです。しかも5連敗中のホームなのに。
 
でもこの「勝った感」は何だろう。。。
きっと甲府サポーターが試合後大ブーイングしてゴール裏に居座ってたからでしょうね。
Img_4376
開幕の小瀬でも終了直後から大ブーイングが響いてたのを思い出しました。ちなみにその様子を反対側から見てた人々。
Img_4375 。。。用意がいいな(笑)
 
おそらく僕らにはわからない事情もあるでしょうし、行為自体は肯定も否定もしませんが、
 
アウェイでやられると困ります。
運営に携わっている地元の方たちもなかなか帰れませんし、メモリアルにも「何時から何時まで」という内容で使用許可をとっているはずなので、迷惑がかかります。
甲府から長距離運転してくださっていたバスの運転手さんもげんなりしていたし、帰り際に見た子ども(たぶん両親と一緒に来られたと思います)がグッタリしてトボトボ歩いてた様はとってもかわいそうでした。
 
まぁ、最後の2つはよけいなお世話ですけど。

今日の岐阜側はというと、先制したのを追いつかれてのドローだったので惜しかったという気持ちはありますが、選手は最後まで勝つために一生懸命戦っていました。
挨拶に来た選手たちは悔しそうだったし、スグルさんはしきりに目頭を押さえてたように見えました。
内容的には甲府優勢で、決定機も甲府のほうが多かったと思います。特に岐阜が先制した後の甲府の猛攻はすさまじく、岐阜陣内でいいようにパスを回している様はすごく心臓に悪かったです。
実際、もう2点ぐらい取られてた可能性はありましたが、しかしそこはトランザム全開でスーパーセーブを連発したスグルさんをはじめ、DF陣の健闘を称えるべき。完さんはJ初ゴールも記録したことだし。
ゴール裏も、甲府側が大サポーター軍団で来られていたので、草津戦に続きアウェイ気分でしたけど、数では負けてたものの最後までかなり声が出ていたし、そういう意味ではある程度満足できる試合だと言っていいのかな。
ほんとは、ホームジャックされないようもっと岐阜のお客さんに来てほしいけどね。それはこれから努力して徐々に増やしていきましょう。
 
次のホームは6/11の熊本戦。今日の流れをさらに強めて、ひさびさに長良川で壊れたいじゃん。
そのためには、来週末のアウェイ愛媛戦でもきっちり勝ってくるのが大事ですね。
 
でも、今日何がいちばんうれしかったって、相川がついにスタメンで登場したこと☆ このブログで言った矢先やったからね。
もう、試合ほっぽり出して彼しか見えなくなってた(笑)
久々の実戦にしては空中戦でも勝ってたし、裏も狙ってたし、よかったと思います。
調子のよさを示すバロメーターである「オフサイド」は2つ。彼の場合、多ければ多いほど「キレている」ってことですが、まだまだこんなもんじゃないよね?
あの美作で輝いてた相川を見たい。もう一度といわず何度でも。
しかもできればそれは愛媛で!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

敵を知り己を知れば。。。

明日の相手は、開幕で引き分けたヴァンフォーレ甲府。
 
「敵を知り己を知れば百戦危うからず」など孫子の兵法に精通していた武田信玄の地元です。
 
前回の対戦では、開幕に照準を合わせて対甲府戦術を練りに練った岐阜に対し、甲府は特に岐阜対策をせず(情報が無くてできず?)試合をしたと思いますが、さすがに今回は岐阜のことを研究して臨んでくるでしょう。
その中でいかに自分達の持ち味を出し切るか。
 
ショートパス対策もさることながら、明日は気持ちの勝負になる気がします。
「勝ちたい」と強く思ったほうが、そして気持ちを表したほうが勝つ。
 
先方さんは3連敗中で調子が上がってませんが、こっちだって勝ちに飢えてるんだから。

選手だけでなく、ベンチ、クラブ、サポーターみんなが「勝ちたい」と強く願わないと。
 
岐阜対山梨の全面戦争だと思ってがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

暴走マッスルは空気読まへんからな!

僕はマッスルどころか咳が止まらない虚弱体質なんですけどね実際(笑)
土井ちゃんも最近ではすっかりベビーフェイスになってしまわれて。。。
 
いや、今日はべつにドラゴンゲートのことじゃあないんです。

なんか最近、あのフォワードのこととか、あのフォワードのこととか、あとあのフォワードのこととか、各所でいろいろと不満が噴出してるみたいなので。
 
気持ちは僕もよくわかります。
結果を出してないと言うのもその通りですよね。水戸戦のゴールはほとんど片桐の仕事だったし、ガチャはそのあと2点取ってるし。
おそらく名古屋時代から知っている人は、全盛期と比べて明らかにパフォーマンスが落ちて見えているだろうし、知らない人は今の姿を見て「何がすごいの?」って感じでしょう。
僕は全盛期を知ってますが、当時の名古屋のFWでは岡山のほうが好きだったから、いまいちすごさがわからない人なんです。
個人的に、ちっちゃいけどスピードがあってチョコマカしてるFWが好きなので。
浦和の11番とか広島の11番とか、京都の11番とか、大宮の9番とか。
岐阜だったら13番が一番近いのかな?

 
ただ、なんだかんだ言っていちばん結果が求められるポジションで結果が出てないのだから、スタメンじゃないなら他のFWをベンチに入れて試すのも手ではないかというのが僕の意見です。ヒロミ君を入れたようにね。
最近調子を落としているガチャも同じかな。
たしかに、去年の片桐のように、主力として期待している以上結果が出なくても使い続けるというのもひとつの方法です。
もちろんガチャは応援してますよ。でも、調子を落としている時こそもっと一生懸命がむしゃらなプレーを見たいんですよね。自信なさそうなプレーよりも、開き直って警告覚悟で相手にぶつかっていくぐらいの気概を見せてほしいんです。フォワードならなおさら。
(もちろんフェアプレーにこしたことはありませんが)
 
で、なんであの人やガチャに厳しいかっていうと、やっぱり
相川を見たいから!
 
なんだかんだ言って、相川なんですよ、僕は。
 
去年の10月28日、岡山県美作サッカー場。
三菱水島FCと対戦し、前半に隆二が挙げたゴールでリードするもその後逆転され、和正の目の醒めるようなミドルで同点に追いついた後でした。
 
和多田のスルーパスにいち早く反応した相川が相手DFを置き去りにすると、ノートラップで逆サイドのネットに流し込んで逆転ゴール!
すでに直前の和正のゴールで壊れかけだったサポーターが、このゴールで完全に壊されました。もちろん僕も例にもれず。
あまり威力のあるシュートではなかったので、打った直後は「!?」と思ったんですが、GKがどうがんばっても届かない「ここぞ!」という位置を狙って、よくぞトップスピードで走りながら決めたものだと感嘆しました。そしてその後のパフォーマンス(ユニのエンブレムにKISS☆)
合流してまだ間もない時だったけど、FC岐阜を愛してくれてるんだなぁとすごくうれしかったのを覚えています。
 
そしてこのゴールのおかげで、僕も自信がつきました。
もともと勝てない時期だったけど、当時僕がスネアを叩いてた試合は天皇杯を含めて勝ち星が全く無かったんですよ。YKK戦も後半からスネアを入れたら2-0をひっくり返されたし。。。
しかも、僕が行けなかった東総で勝っちゃったものだから、「ほんとに叩いてていいのかな?」ってちょっと自信をなくしてた時でした。
でも、そんな時に相川が決勝点を取って目の前で勝ってくれた。
胸をはってスネア叩いてもいいんだなと思えた試合でした。
あれから20試合以上戦って、コジ様のFC岐阜J初ゴールやウメさんのミドルシュートなどいろんなゴールがあったけど、いちばん印象に残っているゴールといえば、やはり相川のこのゴールをおいて他にありません。
仮にこの試合で負けたり引き分けたりしてたら、今ごろスネアはどうなってたかわかんないですよ(笑)
 
あのすごい相川を知ってるからこそ、また見たい。
ヒロミ君ががんばってるのはわかるけど、新人の後塵を拝するほど調子落としてんのかなぁ。。。
自分の目で練習を見てるわけじゃないしわからないんだけど、京都との練習試合でも点取ってたみたいだし、そんなに悪いとは思えないんですよ。
 
出せとまでは言いません。それはチームが判断することだから。
でも、だからこそ、あえてガチャには厳しい注文をつけたくなります。
監督も相川よりガチャのほうがいいという判断で起用してるんですよね?
相川をおさえてスタメンはってるんだから、もっといいプレーを見せてくれよ!って思っちゃうわけですよ。
 
甲府戦はどうなるんでしょう。
ガチャがスタメンでも不満はありませんが、まだ何かモヤモヤしてるようなプレーぶりだったら、思わず厳しい言葉をかけちゃうかもしれませんね。

でもだいじょうぶ、待つのは慣れてるから。ガチャの復活も、相川の戦線復帰も。
 
080529_224201

 

そうそう余談ですが。。。
ちょうど去年の今ごろ、ブログに出てくる5人組を考案したんだけど、やっぱ番号はいちばんポピュラーな番号を選ぼうと思ったのね。だから「4」「7」「10」「15」「20」なんです。
ちなみに今の独断と偏見で選んだら、「21」「9」「7」「13」「11」なんだよねぇ。。。
9番だけ出番ないから寂しいんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

うぉ! 無題でアップしてた(笑)

昨日の2次会で、またしてもゲーム機(ファミコンみたいなやつ)を当ててしまった非ゲーマーのひらっちですこんばんは。
Wii、DSに続いて3機目ですが、例によってやらないので棚に眠ってます(笑)

ということで昨日は参戦しなかったため、僕の中で空白の16節と化したC大阪戦のことはなかったことにします。
スカパーの録画もDVDに入れる時にCM切る以外は早送りで流してしまおう。
 
試合を見てかえって萎えてしまうよりは、見ずに甲府戦に臨んだほうがいい気がしてね。
1週空いてるから休養十分。暴れ壊れたくてウズウズしてますよ。
 
というわけで、今日のところは心は北信越(笑)
20085
                         ロケ地:主計町茶屋街
ツエーゲンがアウェイで松本山雅に勝ちました☆
しかも3-0で完勝! 4強シリーズは幸先よいスタートを切れましたね。
4連勝で並んでいたパルセイロがJSCと引き分けたため、勝ち点でも単独首位に立ちました。
 
昨年はホームでもアウェイでも敗れた山雅に、みごとリベンジ。
山雅サポに「俺らのほうがツエーゲン」という屈辱的なダンマクを掲げられてから、ようやく雪辱を果たすことができました。
今なら自信を持って「俺らのほうがツエーゲン」と言えますね。
やはり今年の強さはホンモノか?
7月にはホームでの対戦もあるので、そちらもきっちり勝って借金を完済したいところです。
 
対する山雅は早くも自力Vが消滅したもよう。ここから4強同士の潰し合いが始まるので決して諦めてはいけませんが、チーム状態はイマイチのようです。
やはりガチャと辛島さんがいなくなったのが痛いのでしょうか。。。
だとしたらゴメンナサイm(_ _)m

そして、わたくしごとではありますが、6/1のパルセイロ戦に行くことが決定しました☆
残念ながら日程の都合で日帰りとなってしまいましたが(日比野さんすまんw)、トーナメントさながらのガチンコ勝負を楽しみたいと思います。
海野君も気になるしね。
あと温泉と(笑) 帰りに片山津あたりに寄れたらいいんだけど。。。
 
とりあえず、北海道で買った場違いな赤い服(笑)でお邪魔する予定なので、もし見つけたら声をかけてみてくださいm(_ _)m

ちなみに金沢のおとなりにいるカターレさんは、北関東とホームで引分け(-"-;)
彼我のチーム状況差を考えるとよくやったというべきか、勝てば6位まで順位を上げるチャンスだった(&相手が北関東だった)のでどうしても勝つべきだったというべきか。
いずれにせよ、厳しい状況に違いはありませんね。。。

これから暑い季節になりますが、各地のサポの皆さん、体調には気をつけながら、熱い応援でチームをサポートしていきましょう☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今やんなくてどーすんだ

2008_h9
 
セレッソ大阪戦おつかれさまでした。
 
不敗神話は途切れました。
僕もオヤジの言ってたダンコたる決意ってのができました。(fromスラムダンク)
 
次の甲府戦、非番だったのでちょっと離れたところからゴール裏を見て課題を探そうかと思ってたんですが、そんなこと言ってる場合じゃなさそうです。
 
ゴール裏は“どんなことが起きても”90分間戦い続けるところ。
「12番目の選手」である以上、どんな凄惨な試合でも最後まで戦う気持ちをなくしちゃいけない。
 
昨日の試合を観てないからカッコいいことも言えるけど、言ったからにはやんないとね。
土曜日よ、はやく来い☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

ひさびさ竹鼻線

今日は珍しく名鉄竹鼻線に乗っています。
と言っても、行き先はメモリアルではなく名古屋。
職場の先輩の2次会に呼ばれているので、今夜のC大阪戦はお休みです。こんなに早くホーム皆勤記録が途切れるなんてorz。

セントレアへ行くときは一宮から乗ってるので、竹鼻線に乗るのはほんと何年かぶりです。
まず竹鼻駅に着いてキップを買おうとしてびっくり。自動改札&券売機になっていて、駅員さんがいなくなってました。少し見ない間にものすごい近代化(笑)

便利になった反面、ちょっと寂し〜く感じました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

ひらっちの体はラーメンととんかつでできている

さっきまでサッカーとバレーとをザッピングしながら忙しい時間帯をすごしてました(笑)
どっちもどっちやね。
 
今日は、久しぶりに親戚の人たちと晩ご飯を食べに行こうという話になり、大垣駅の近くにある「幸味亭」(ゆきみてい)というとんかつ屋さんに行ってきました。
 
080524_191701001
すでに1個喰っちゃってるんだけど(笑)
 
最近はうちの従姉妹どももこのヒレかつにハマってるらしくて、家族ぐるみどころか一族でひいきにさせてもらってます。
小学校4年生の時に担任の先生に薦められて以来なので、もう十何年通わせてもらってますが、いつも変わらず安心できる味です。
 
写真でわかるかな? 肉がまだピンクがかってるんですよね。火が通りすぎてないからものすごく柔らかいし、ヒレだからあっさりしてて食べやすい。
齢80を越えたうちのばーさんも、「美味しい美味しい」と喜んで食べていました。
 
それと、味噌もあまり味噌味噌してないというか(^_^;)  味噌には間違いないんだけど、変なくどさが無くて美味しいんです。おそらく相当手をかけて作ってる味噌ダレと思われます。
昔はこれだけご飯にかけて食べてたぐらいだから。
みそかつと言えば、名古屋にあるものすごく行列のできる店が有名ですが、個人的にはこっちのほうが好きな味です。
あまり雑誌とかに載らないのですが、自信を持って薦められる「隠れた名店」ですね。
 
唯一の問題点は駐車場が少ないこと。駅前だから仕方ない部分もあるんだけど。
 
 
 
べっ、別に明日はカツ!とかそんなしょうもないゲンを担いで食べたわけじゃないんだから。カン違いしないでよねっ!(ツンデレ用法間違いw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

面目躍如

我が家は、父親が空気の読めない中日ファン(※)なもんだから、取ってる新聞もやっぱりアッチなんですが、母親がパートで岐阜新聞関係の会社に行ってるもんですから、岐阜新聞の情報もちょくちょく入ってくるんですよ。
 
それで、今朝の折り込みチラシにこんなもん入ってたと、母親が持ってきてくれました。
購読者の方はご存知かと思いますが。
080523_213701
夏休みに開催されるホームゲーム4試合に、
100組200名様ずつご招待☆
っていうキャンペーンを開催するそうです。
 
応募対象は、現在岐阜新聞を購読されている方か、新規に6ヶ月以上購読される方。
チラシについている応募ハガキをポストに入れれば応募完了です。
購読者じゃないのに応募してもデータベース照合したらバレますから、注意してくださいね♪
我が家はさすがに購読紙を切り替えることはできないので応募しませんが、ちょっと見てみたいけどチケット代がなぁ~。という方は応募してみてはいかがでしょう???
「岐阜新聞読んでるけど、もうシーズンチケットを持ってるし。。。」って方も、サポーターの輪を広げるためにぜひ応募して、もし当たったらご近所さんを巻き込んじゃいましょう☆
 
 
ちなみにこのチラシ、両面カラーなうえ紙質も丈夫なもの、つまりイイ紙を使ってるんですよね。
Jに上がったら、岐阜新聞のFC岐阜に対する姿勢がやけに良心的に見えるのは僕だけでしょうか?
去年の苦しい時期に、けっこう冷淡な扱いをしていたことを攻撃してた効果が出てきたのか? と思ったり(笑)
 
盛り上がってるのを取り上げることは全国紙だってできるけど、能動的に盛り上げていくのが地方紙の役目だと思っているので、今以上にもっとがんばってほしいですね。

 

※「空気が読めない」は「ウチの父親」にかかっているのであって、「中日ファン」に
 かかってるわけやないからね。
 言われる前に言っとかんと。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

ヒトが行けない時にかぎって。。。

面白いイベントを企画してくれるんだな、このクラブは(怒)

いや、別に怒っちゃいないけども。
今度のセレッソ大阪戦(5/25 19:00開始@長良川)で、いろいろイベントがあるそうです。
 
①スタジアムディナー(17:00~)
他チームサポにも好評な「楽市楽座」(屋台村)のグルメをゆっくり堪能できるよう、飲食スペースが設けられます。
おそらく会場内にテーブルとイスが用意されるんでしょうね。入場口がさらに西に移動してサンサンデッキで食べられるようにしてくれるのでしょうか?
昨日のブログで書いたように「祭」っぽくなりそうでいい企画だと思います。
好評なら以後のナイトゲームでも続けてほしいし、芝生の上じゃ食べづらかったようなメニューがディナー限定で登場とかしてくれたらいいな♪
スープとかサラダとか。。。
 
②ハイ!喜んで!一店一選手活動★(17:00~18:00)
選手が各屋台に助っ人として参加して、販売活動をお手伝いするそうです。
さすがにスタメンの選手は無理だろうけど、ひょっとしたらベンチ入りする選手は少しの間でもこちらに参加するかもしれませんね。
煙がきつくて涙目になりながら必死に飛騨牛を焼いてるパッション(水谷)とか、ひるがの牛乳を勧めつつ自分もデモンストレーションとか言ってイッキしちゃってる相川とか、日本酒のおかわりを巧妙に勧めてくる飲ませ上手な正道とか(あくまでも妄想)
個人的にはたこ焼きをものすげぇ上手に焼いて、しかもぼったくろうとするコミさんとか見てみたい(笑)
 
③チアリーディング(ハーフタイム)
南山大学のチアリーディングチームがハーフタイムに選手にエールを送ります。
JDですよ、JD☆(爆)
う~ん、でもチアはあんまり興味ないな~。仮に行くとしたら対抗意識むき出しで踊ってると思うけど(誘爆)
そういえばプレシーズンで来てくれたのも愛知のチームじゃなかったっけ。
地元にはメモリアルでやってくれるっていうチームはないのかな?
聖●とか城●とか大垣●大とか野球の強いところはチア部ありそうだよね。
 
④サイン会(17:30~18:15)
前回は、故障中のコジ様&嶋田&お仕置き中のウメさん(笑)でした。
今回は誰が来てくれるんでしょうね。何となく予想はしてるんだけど、予想してた2人のうちの1人はどうやら試合に出そうだというウワサ。となると、代わりの1人(2人?)がものすごく気になります。
イヤーブック預けてもらってきてもらおうかな。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

タタカウキモチ。

今日はFC岐阜の試合はお休み。
岐阜の試合がないと、Jリーグがやっているだなんて到底思えません。
しかも他会場の結果がちっとも気にならない。
湘南が愛媛に引き分けたのはちょっと気になるかな(笑)
 
チャンピオンズリーグの決勝は朝ちょっと見ようと思ってますが、やはり僕の基本的なスタンスは、「サッカーが好き」というよりむしろ「岐阜が好き」なんだなぁと改めて思います。
 
だから、岐阜を元気にさせるもの、みんなの心がひとつになって日本中のどこよりも熱くなるものが「FC岐阜」であってほしいと願うわけです。
 
長良川競技場で2週間に1度開催されるJリーグの試合は、イベントの少ないこの街にとって、スタジアムにつめかけたみんなが同じ気持ちを共有できるような「祭」であってほしいと。
勝った時は、初めて会った人とも打ち解けて、みんなで大喜びして、夜遅くまでみんなの笑い声が響いて。
オッサン達が杯を酌み交わしながら「だからあそこで交替させるのは森山じゃなくて。。。」とかサッカー談義に花を咲かせて(あくまでもたとえ)。
本当に詳しいのか知ったかぶってるのかわかんないようなね(笑)
負けたら負けたですげぇ悔しいんだけど、反省会がいたるところで開かれたあと「次は勝ちましょうね!」と、みんなで気合を入れ直して新しい1週間を迎える。
 
そんなサッカー文化が岐阜に根づいてほしいと思うわけです。
 
だから誤解を覚悟で極論を言うと、岐阜がめっちゃくちゃ盛り上がるんだったらJ1に昇格しなくたっていいとさえ思ってます。もっとも、「J1」に執着しなくても目前の試合に全部勝っていけば全勝優勝で自動昇格なんだし。
 
ただ、やっぱり勝たなきゃお客さんは喜ばないし、盛り上がらない。
負け続けても地域の人に愛されるチームというのは、ある意味理想の形だけど、
僕らの「岐阜」がヨソの地域に負けるなんて悔しいじゃない?
だから勝ちたい。
「勝ちを見たい」じゃなくて、「勝ちたい」。何かしらアクションを起こしたい。
試合だけじゃなく、観客の応援でも。
 
これが僕のスタンス。戦う理由。
いまゴール裏に集まっているサポーターの皆さんも、応援する理由は様々だと思うんだけど、みんな「勝ちたい」って気持ちはいっしょのはず。
 
「ゴール裏」ってのは、「選手といっしょに戦いたい人」が集まる場所。
大迫力の応援でホームジャックして行ったこの間のザスパのサポーターを見て痛いほどよくわかった。
僕らもあんなすげぇ応援したいじゃない?
 
サッカーのことがよくわからなくても、
片桐と森山以外どんな選手がいるかわからなくても、
この街を愛する気持ちがあって、自分が岐阜県民だってことを誇りたくて、
ヨソの地域に負けたくない。少しでも力になりたい。
そんな気持ちを持ってる人だったら、遠慮してないでみんないっしょに一生懸命声を出せばいいんじゃないかな。
 
いっしょに応援したいけど、しり込みしてるって人。
けっこう多いと思うんだけど。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

いよいよ正念場突入!

20084
北信越1部では日曜日に第4節が行われ、ツエーゲン金沢グランセナ新潟5-0で勝利し、4連勝を果たしました☆
強豪との対戦を前に最低目標を達成したのはもちろん、得失点差でも+20と大きなアドバンテージを得て、首位を快走中です。

次週第5節からは、いよいよ“4強”同士の激戦がスタート。
これまでは順調に勝ち点と得点を稼いできましたが、ここからが本当の開幕といえるでしょう。
まず第5節は昨年の覇者・松本山雅とアウェイで対決。昨年は2戦していずれも敗れている山雅に勝たなければ、地域決勝への道は開けません。
 
続く第6節は、ホームでAC長野パルセイロ戦。現時点では全勝同士の両チームですが再来週には果たしてどうなっているか?
パルセイロはここ2戦スタメンで出場し、いまだ無失点の海野君がゴールを守るはずです。
4試合で22点を奪ったツエーゲンの攻撃陣対海野の対決が見ものですね。
 
 
今日のネタは、金沢城の橋爪門続櫓・五十間長屋・菱櫓。
この金沢城にある石川門が、大河ドラマ「利家とまつ」のロケでも使用されていました。
ちなみに僕は、「腹でも切って死になされ!」というまつ(松嶋菜々子)のセリフが大好きでした。物騒だけど。
しかも実際に言ったわけではなく、側女に手を出して妊娠させてしまい、パニクった利家の脳内妄想での発言(笑)
大河ドラマも変わったもんだな~、と見ていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

ありがとの☆

40000hits_2
昨日、ここのブログのアクセス数が40,000を超えました。
のべ40,000人のみなさん(笑)に見ていただき、ありがとうございます。

最初の頃はおねえちゃんのイラストばっか描いててキモいとか思われるかなぁ。。。
と心配しながらアップしてたんですが、思いのほか評判がよかったようで、スタジアムで会う人に「イラストのファンですよ~」って言われたりとか、「ああ、あの絵の人ね」と言われたりとか、好意的な言葉が多かったのでうれしかったです。
 
まぁほんとにキモいって思ってる人はここを見ないし言わないだろうし。2chで書かれる分には本人見ないから平気なんだけど。
 
11月の佐川急便戦の前には拡大コピーされたイラストが街中に貼られたことがあったっけ。あれはうれしい反面、かなり恥ずかしかったな~(笑)
 
僕ってけっこう飽き性なんですが、この趣味だけはかれこれ20年ぐらいになるでしょうか。マイペースで続けてるから上達もしないんだけど、描き続けてよかったなぁと実感します。
 
イラストに時間がかかりすぎて肝心の文章を書く時間が無くなって、大慌てで書く。。。なんてこともしょっちゅうですが、もっと文章力もあげていくというのがこれからの目標です。 
おそらく節目の度に言ってることだと思いますが(苦笑)
 
あと、誤解を生まない表現ね。
昨日の「黒歴史」とかいい例ですが、ずっと見てもらえてる人とか、直接会って話したことのある人とかには、字面だけじゃなくてそこに込められてる微妙なニュアンスとかも伝わってると思うんですよね。 。。。たぶん。自信はあまり無い。

でも、検索でひっかかって来てくれた人とか、どこかからリンクで来た人とかは、いきなりそのエントリーをピンポイントで読みますよね。すると、それまでの情報とか全く無しに読むから、こっちの意図してることと全然違った受け取られ方をされてしまうんです。
 
これまでは、ネットの世界とはいえ、見てくれてるのは知ってる人だったり岐阜サポの人だったりで割と身近な世界で済んでたんだけど、岐阜がJ2に昇格してからはアクセス数も伸びてきているし、他チームのサポーターさんの目にも留まるようになってきているので、こういった突然あるエントリーにポンっとやってきた方にもちゃんと意味が伝わるような言葉を選ばなければいけません。
ちょっと批判的な文章を書くときは、その文章の付近を何回か読み返して気をつけているのですが、今回は全く気を抜いていた部分でした。
相手の顔が見えない世界だから言葉選びがほんと難しい。
 
とはいえ、当たり障りの無い大本営発表(これは大丈夫だよね?)のような文章なら公式サイトでいくらでも読めるし、いちサポーターの視点という意味ではシニカルな表現になってしまう部分もあるんですよ。
だからもし、今回のように不快に思われたところがあればコメントなりなんなりで言っていただけると助かります。ただ、あまりに理不尽なコメントは相手しませんけど。
 
これからも、5万、6万とみなさまに支えられて僕も成長していけたらと思ってますので、どうかよろしくお願いいたします。
 
あ~っとすいません、「4連勝」はもう少し待ってください。5連勝する前にはアップしますので(^_^;)

 

ちなみに今回の構図は某所からネタをパクりインスパイアしました。
別にファンというわけではないけども(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

まさに死のロード

2008_h8c
 
昔、大阪ドーム(現京セラドーム)がなかった頃、夏の高校野球で甲子園が使えない間阪神が他の5球団の球場を回っていたのを「死のロード」と呼んでましたが、
まさかFC岐阜でも「死のロード」があるとは思いませんでした。
しかもそれがホームゲーム3連戦なんて(爆)
「はやくアウェーに行きてぇ~」と思う部分もありますが、そこはやはりホーム。
とにかく「勝ち点3」がほしい。
別に得点ランクとかアシストランクとか気にしなくていいし、相手のオウンゴールで1-0でもいいから、勝って下さい。
 
いつもは「勝ちましょう」と言うのですが、今回は参加できません。
なので、「勝って下さい」です。
みなさんに託しますm(_ _)m

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

普段着からFC岐阜を応援したいあなたに。。。

~FC岐阜サポーターのサポーター~
Photo

T
 ●Tシャツ(S・M・L)  \3,100 ※現在はグリーンのみ
 
 GREEN RIOT ホームページ
  http://www.green-riot.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高田>(越えられない壁)>FC岐阜!? ~岐阜 1-0 草津~

やはり高田デスカorz
もう1人のFWは周囲と連携とれてなかったし、彼は前半からちょくちょくフリーになってたからヤバい雰囲気はあったんだけど。。。
さすがベルマーレの黒歴史を支えた漢は違いますな。
高木さん(スタジアムDJ)も試合前の選手紹介の時、高田のあとだけ長めに間を空けて
岐阜サポにたっぷりブーイングさせる時間をくれてもよかったのに。
なんて言ってみる(笑)
 
家に帰ったらだいぶ落ちついてきました。こんばんは、ひらっちです。
今日は試合終了後、一目散にゴール裏から離脱してスネア片付けてたら、
「そんな怖い顔すんな」と言われたので。
 
やっぱ顔に出てましたか~(^_^;)
すんません、さすがに今日はいろいろアタマきてました。
 
いちばん印象的なのはやはり例のシーンがらみ。
片桐が倒されてPKの宣告をされたあと、片桐に走り寄って「よくやったよくやった~♪」と、頭をポンポン叩いて喜んでた選手が何人かいたんですね。
誰かは忘れましたが。
で、その時思いました。
 
まだ点取ってないのに浮かれてんじゃねぇぞ、と。
そういうのが目につく時って、たいていヤバいんだって。。。
 
で、ガチャがキッカーで外してしまったわけですが、
何でウメさんとか片桐に任せなかったのかという論争はとりあえず置いといて、
「外した後のガチャのプレーぶりがかなりひどかった」という点がかなり不満でした。
 
失敗は誰にでもあること。
ジーコだってプラティニだってストイコビッチだって中田だって、コロコロPK職人の遠藤だって外すのだから、そこは責めようがないじゃない?
 
大事なのは失敗をどう挽回するか。社会に出ればフツウに言われることだと思いますが。
あそこは何が何でも取り返すぞというがむしゃらなプレーが必要だったのに、すっかり気落ちして覇気の無いプレーになってしまってました。
もっと交替早くてもよかったんじゃないかな。
 
で、下げたところで代わりに誰を入れるんだ? と、また悩むのが今のベンチ事情ですが。
そろそろ彼に出てきてもらわなきゃ困るんだけどねぇ。“救世主”の彼に。
「●●(自主規制)の屍を越えて行け!!」ってほんとに。

 
ガチャは次節もおそらくスタメンでしょうから、そこで今日の「答え」を見せてほしいですね。
 
しかし何でこうもホームで勝てないかなぁ。
「何かもう観に来たくねぇなぁ~」って言いながら去ってった人がいましたが、まぁ普通に観戦に来た人にしてみれば妥当な発言でしょう。
 
これも自分たちが試されてると思って応援し続けるしかないのかな。
愚直なまでに純粋にね。
万年最下位だった80年代の阪神ファンや、年間たった4勝だった西濃運輸のサポーターさんは、それでも熱心に応援してたんだから。
 
熱いといえば、草津の応援団もすごかったですね。
「ホンマに“娘”か!?」という湯もみ娘さんたちはさておき(笑)、
応援団の声量はハンパなかったです。
ひとりひとりの声が粒だっててよく聞こえたというか、1人で10人分ぐらい出してんじゃねぇかってぐらいの声をみんなが出してました。
仙台がすげぇというのは有名だけど、草津もこんな大声援だとは知りませんでした。
スカパーの録画見てても迫力ダンチだったもんなぁ。。。
正直ホームなのにアウェイ行ってる気分だった。
 
まぁとりあえず次のC大阪戦、僕は所用で“欠席”なので、
負けはないです。
「ひらっち不在の試合は負けない」というFC岐阜最強のGN-Xがありますからね。
あとは勝ち点3を取れるよう、みなさんお願いします。
みなさんの声が頼りですm(_ _)m

あと、ちょっと手首の痛みが引かないのでスネアはしばらくお休みさせていただきます。
愛媛で復帰予定です。

 

 

 

。。。ほんとはただのローテーション(笑)
 

おっと、忘れるところでした。今日の靴下。
080518_171001

 

※「ベルマーレの黒歴史を支えた漢」という表現について、ベルマーレのサポーターさんからクレームをいただきました。
「主力大量離脱&J2降格のあと、戦力的にも金銭的にも非常に苦しい時期でもチームに残留し献身的に支え続けてくれた」という意味で使ったのですが、どうやら別の意味に捉えられてしまったようです。
紛らわしい表現で高田選手のファンならびにベルマーレサポーターの方々に不愉快な思いをさせてしまったことをお詫びいたします。
 
僕は、高田選手については何の怨恨も持っていません。2年前の天皇杯はサポーターになる前でしたし。岐阜サポではありますが、平塚ユースの出身ということもあり、むしろがんばってほしいと思っています。
 
そもそも「黒歴史」という言葉に問題がありましたので、今後は使用する言葉を熟考したうえで表現していきたいと思います。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

思い続けてればきっと叶うから♪

080511_152501
最近気に入ってるadidasのスニーカーです。
先月、福岡へ遠征したときに天神のABCマートで見つけて一目惚れし、「今日入荷したばっかりです」という店員の一言につられてソッコー買いました☆
 
まだプライベートでは履いてないのですが、FC岐阜の試合があるときは必ず履いていってます。
ただ、これを履いた時の戦績というのが、
 vs横浜C@長良川 2-3●
 vs湘南@平塚 2-4●
 vs愛媛@長良川 0-3●
 vs鳥栖@長良川 0-1●
 
なんと4戦4敗orz
 
アビスパの呪いじゃないかというぐらい、福岡で買ったこのスニーカー君はツキの無い子だったんです。
 
実は去年買ったオレンジ色のプーマのスニーカーもなぜか勝ち運に恵まれなかったので、途中から履いて行かなくなったことがありました。
 
どうも新品のスニーカーは相性が悪いのかとも思いましたが、今回のadidasはきれいな緑色だからずっと履いていたいし、嫌なGN-Xを残したままにしておきたくないし、
しばらく負け続けてもJ2からは落ちへんから(笑)
勝つまで履き続けようと誓って熊本に履いて行きました。
 
そしたら、勝ったんですよ、2-0で☆
熊本に勝って何がうれしかったかって、まさにこれが一番うれしかった(笑)
ほんとに信じ続けてよかった。大げさだけど。
 
もちろん、サッカーの試合にいちサポーターの靴なんて関係ないんだけど、こういう悪いGN-Xって、くだらないと思ってても実は本人が一番気にしているものでしょ?
 
だから、
「俺が観に行くとFC岐阜勝てないんだよなぁ。。。」なんて最近ちょっと思いつめている、アウェイに行けない岐阜サポのみなさん。
たぶんたくさんいらっしゃると思いますが(^_^;)
FC岐阜が長良川で勝てないのは間違ってもみなさんのせいではありません。
だから観に行くのやめようだなんて思わないでくださいね。
選手はホームもアウェイも関係なく、精一杯がんばっています。
信じて応援し続けましょうよ。
きっと大勢のサポーターの前で勝つ試合がやってきます。
 
そしてそれは次のザスパ草津戦かもしれませんよ♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

ニアミス

Ikinari
熊本城天守閣すぐ横で売っていた「冷しいきなり」
もともと熊本の名物だった、「いきなり団子」を冷したものであります!
この日はいい天気だったから、冷たいほうを買ったんだけど、
店員さん曰く「まだ凍ってるから手でぎゅ~っと握って溶かしてから食べてくださいね♪」とのこと。
熊本の人ってすげぇ親切でいい人なんだけど、どこかテキトーだなぁと感じました(笑)
 
で食べようとしたら、こんなPOPを見つけました。
Aiko
愛ちゃん来てたんデスカ(゜д゜)!
ちょうど1週間前に。。。
日付が5/4ってことは熊本戦が5/3だったら遭遇してたかもしれなかったのかorz
 
何か前もお千代保稲荷のカレー屋
http://lovedemio145.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_3948.html
で、双子と5時間差でニアミスしたことあったけど。。。
 
めざましテレビは九州からの中継が多いから、今度の鳥栖戦でも来ないかなぁ。。。 とか思ってみたり。そんなこと言ってたらアミーゴが来そうだけどね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

さぁーて今週の金沢さんは。。。

20083
3週ぶりに開催された北信越1部リーグで、ツエーゲン勝ちました!
5-1でサウルコス福井に圧勝!! 無傷の3連勝首位キープです☆
 
そろそろ観に行きたいですね~☆
ちょっとカレンダーを見てみると、5/18のグランセナ新潟戦は岐阜のザスパ草津戦とカブってるので無理。いやそもそも新潟は無理。
続く、5/25 松本山雅との第一次天王山@アルウィン は岐阜のC大阪戦と被ってるけど、北信越は松本で13時キックオフ。岐阜は長良川で19:00キックオフだから、行けないことはない。
実際、岐阜サポさん何人かアルウィン行っちゃいそうだし(笑)
 
ただ、その日は結婚式の2次会orz
あ、もちろん僕のじゃなくて、職場の先輩の(爆)
 
ということで、5/31に長良川で甲府を撃破した(予定)後の翌6/1、AC長野パルセイロ戦@金沢市民サッカー場 なら行けそうです。

ひろさん、そういうわけなんでスケジュール調整よろしくです(笑)

ちなみに今日のロケ地(笑)は、金沢一の繁華街・香林坊からほど近い「長町武家屋敷」。
金沢は観光都市だけあって、まだまだネタはたくさんあるから、どんどん連勝街道驀進してください。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

三名泉ダービーて(笑)

2008_h7
 
相変わらず無敵の“超アウェイ力”を発揮して熊本に完勝し、ホームに帰ってくるFC岐阜。アウェイで異常に強すぎるのか、ホームで異常に弱すぎるのか真相は未だ闇の中(笑)ですが、アウェイに行けないサポーターからは、「いい加減ホームで勝てよ」なんて不満が漏れ始めているのも事実。
 
ここでこれまでの星勘定をホーム&アウェイで集計すると、
 【ホーム】  1勝1分4敗 5得点10失点
 【アウェイ】  4勝1分2敗 18得点11失点
と、全く別のチームになってしまっています。
これだけホームとアウェイで差が激しいのは岐阜だけ。。。 と思ってたら広島も同じような傾向でした(笑)
15節はお休みなので、次回14節で各チームとの対戦が一巡します。
そして、このホーム戦で勝てば第1クールを勝率5割で終えることができ、続く第2クールをいい形で迎えることができます。
 
対する相手は、ザスパ草津。
2年前の天皇杯3回戦で対戦し、その時は0-3で敗れています。

その当時からメンバーは大幅に入れ替わっているとはいえ、東海1部時代からプレーしてる選手や、応援されているサポにとっては因縁の相手ですね。
特に、ハットトリックを決めた草津FW高田選手にはブーイング飛びまくるでしょう。
ベルマーレの黒歴史を支えた選手だけにブーイングするのはいささかしのびな。。。
いや、します。ちゃんとブーイングします(笑)
 
徳島には去年の雪辱を果たしました。
草津にも、2年前からチーム力がアップしているところを見せて、絶対ホームで勝ち点3を獲りましょう!
そして、またメモリアルのゴール裏でヒーローインタビューを開催しましょう☆
 
ところで、両チームの公式ホームページでは、このカードを「三名泉ダービー」として盛り上げようとしているみたいです。
 http://www.thespa.co.jp/derby_sanmeisen/derby.html
 http://www.fc-gifu.com/news/2008/05/518fcvs.php
何でもかんでも「ダービー」にしてしまうこの国の国民性もどうかと思うんですが(^_^;)、
それで両地域が盛り上がるならば、まぁいいんじゃないかと思います。
サンサンデッキに下呂温泉と草津温泉関係のブースか何かが出て、足湯を体験できるとか入浴剤配ってくれるとか、何かやってくれたりとかね。
まぁ何も期待してませんが(笑)
 
ちなみにこの特設ページ、草津側が作っています。
Jの先輩に敬意を表して製作権を先方に譲ったと考えるか、
ただの岐阜側の手抜きと考えるかは、

あなた次第(笑)

 
 
★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

普段着からFC岐阜を応援したいあなたに。。。

~FC岐阜サポーターのサポーター~
Photo

T
 ●Tシャツ(S・M・L)  \3,100 ※現在はグリーンのみ
 
 GREEN RIOT ホームページ
  http://www.green-riot.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

武者がえし“がえし”(笑) ~ 熊本 0-2 岐阜 ~

Kumamotojou
日本の三名城のひとつ、熊本城。
初めて行ったけど、ほんときれいでした。この日は晴天にも恵まれて、素人でもとってもいい写真が撮れました。童友社のプラモデルの箱に使えそうだと勝手に自己満足(笑)
また、ちょうど天守閣すぐ横の本丸御殿が連休前に復元し、多くの観光客で賑わっていました。
何かどっかで見たことある人を目撃したし、僕も某氏に目撃されたし(笑)、岐阜サポ出没率かなり高かったみたいっす。
そして九州は大陸からのお客様がやたら多いですね。
いや、こういうところだからにぎやかでいいと思うんですけど。
頼むから太宰府で騒ぐのはやめてくれw
 
。。。話が逸れました(笑) 城対決はもう岐阜の完敗です。岐阜城ももっとPRしてほしいんですけど、まぁ言ってる本人も記憶が無い頃にしか行ったことがないのでしょうがないか。
ひさしぶりに城ブームが再燃してきたし、久しぶりに行こうかな。。。
そして仙台遠征時は、青葉城はもとより、途中にある会津の若松城へも行きたくなってきたし。
。。。え? 普通に陸路ですが何か(笑)

 

そろそろ試合の話をしましょか(^_^;)
Kkwing
会場のKKウィング。デカくてめっちゃきれいなスタジアムでした。集客4,600人ぐらいの現状ではオーバースペック感が否めませんが、少しずつお客さんが増えていくといいですね。ピークを過ぎたっぽいN居よりは伸びしろがあると思います。長良川もまだまだこれからお客さんを増やしていかなかんね。
 
試合はみなさんご存知の通り、2-0で岐阜の完勝ってことになってますが、現地で観てるとどっちに転ぶか分からない試合でした。
 
。。。少なくとも前半までは。
とても風の強い日だったので、たぶん熊本は敢えて風下のエンドを選んで、前半は抑えて後半勝負という戦術を選んだと思うんですよ。で、そのプラン通り前半は無理して攻めず、0-0で終わらせることができた。体力も消耗してなかった感じだし、風上に回った後半に高橋にロングボールを当てて、そこに中山や2列目が絡んできたら怖かったです。
ただ、最大の誤算は前半で退場者を出してしまったこと。これでワントップにせざるをえず、ゲームプランが大きく狂ってしまいました。
聞けば、去年の対戦時にも退場した選手だとか。
あの審判については岐阜側が受けた悪質なファールもかなり流されていたし、判定の基準が曖昧だったので可哀相だとは思いますが、彼は1枚目を貰った時点で相手陣内でのプレー方法を考えるべきだったでしょう。
まぁご愁傷様でしたとしか言いようがないです。

いっぽう岐阜は、相手が10人とは言え久しぶりに自分達の形を作って勝つことができました。奪った2ゴールは完全に崩した得点だったし、何より片桐が久しぶりに決めて大いに盛り上がったのでよかったです。
2点目のあの切り返しはすげぇな。まぁ片桐左利きだから、あそこは200%切り返すと思ってたけど(笑) 切り返したあとボールを出したところが完璧でした。DF1人目はともかく、2人目も置き去りにしてたので。
JFLの時は「スタメンから外せ」なんて言ってゴメンナサイ。
 
そして大友も2試合目で試合勘がだいぶ戻ってきてました。
今季序盤に「片桐を中盤に下げてガチャ進の2トップにしたらどう?」とか言ってゴメンナサイ(笑) やっぱ大友いいです。昨季はノーゴールだったので、早く大友チャントをデビューさせたいです。
 
それより何より、DF陣がよくふんばった。終盤の熊本の猛攻をよく凌ぎました。
今季初の完封勝利で開幕からの連続失点記録がついにストップ☆
いい加減ネタにされるのもイヤになってきた頃だったし、それは選手が一番気にしていたと思うのでゼロに抑えられてよかったです。
基本的にはよかったんだけど、空中戦でよくカブる深津っちゃん(笑)。今日も心臓に悪かったけど、最後のドリブル&ジャンピングヘッドは惜しかったです。この田中某闘莉王のような攻撃参加が深津っちゃんの持ち味でもあるので、これからも期待してますm(_ _)m
で、その深津っちゃんとナイスコンビネーションの完さん。足技があるから、相手攻撃陣がプレッシャーをかけてきても安心して見られますね。
 
ちょっとガチャが調子を落としているのが気になりますが。
水戸戦のゴールパフォーマンスを森山に怒られてちょっとヘコんでるとか。。。 なわけないか。
 
Roassosapo
最後に、熊本の皆さんへお礼です。
親切に案内してくれた熊本城のガイドさん、ラーメン屋を教えてくれた熊本阪神の店員さん、僕が競技場前の停留場を降りるなり先制攻撃で話しかけてくれたランニング中のロアッソサポさん、帰りのバスの時間が迫ってるのにバス停がどこかわからなくてテンパってた僕に行き方を教えてくれた競技場のおじさん&サポのおじさん、そしてバスを待ってる間に話しかけてきてくれたサポのお母さん、
ほんとよくしていただき、ありがとうございましたm(_ _)m
熊本ってもっと怖いところかと思ってましたが、すごく好きになりました。
また行きたいです。
ぜひぜひ岐阜にもおいでませ♪
 
 
 
あとは余談。
某所の熊本板でスネアのこと誉められてたみたいで、あざ~っす☆
でもスタミナ無いからターンオーバー敷いてるんだけどね(笑)
で、交通センターで岐阜のTシャツ着て右往左往してたのも、たぶん僕(笑)
 
「武者がえし“がえし”」って、S殿おもしろすぎwww

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

QBK

急に バームクーヘンが 喰いたくなった(笑)

ので、滋賀へひとっ走りしてきました。
目指す地は、日牟礼八幡宮(近江八幡市)にある『クラブハリエ』。
今さら説明する必要のない超有名店やね。
ハリエは滋賀県内に何店舗かあるんだけど、この近江八幡の店だけは店内で作った焼きたてのバームクーヘンがあるんです。
今日は早く行ったせいか、あるいは雨だったせいか、並ばずにゲットできました☆
080510_140101
賞味期限は作ったその日限り。その代わり、バームクーヘンとは思えないくらい生地がめっちゃしっとりしてるんです。
僕の中では滋賀っつったら、「琵琶湖」よりも「近江牛」よりも
ハリエのバームクーヘン(笑)
 
でも、せっかく滋賀へ行ったのにバームクーヘン買って帰るだけじゃつまんないから、
ついでにJFLのMIO対刈谷を観てきました。
 
うん、あくまでも“ついで”(爆)
 
で、ついでに寄った湖南市市民グラウンド陸上競技場は、観客席がメインスタンドだけという、地域リーグのような会場。センターサークル付近は芝が剥げて土がむき出しで、さらに雨のせいで大きな水たまりができていました。
声出し部隊はバック側の芝生席に陣取り、雨の中懸命に応援。
Photo_3
急に バッテリーが 切れた(笑) ので、試合中の応援の様子は撮れませんでした。
MIO声出し部隊用に、湖南市がテントを用意してくれてたみたいです。優しいなぁ、行政。。。
 
ちなみに選手名が書かれた個人ダンマクは、選手自ら張ったとのこと(!)
 
そして、予想外に多かった「どっかで見たことある人たち」(笑)
この試合後、岐阜セカンドとMIOの練習試合があったので、その応援に来た“ついで”にJFLを観に来てたとのこと(笑)

試合内容? JFL5位と6位の対決とは思えないほどお粗末でした。パスミス・クリアミス・転倒のオンパレード。両者数ある決定機をことごとく外し、0-0の引き分けに終わりました。凡戦といっても支障は無いと思います。
このあいだの岐阜vs鳥栖戦と同じく「凡戦」でしたが、雨中でも驚異的なキープ力を発揮した平林のドリブル突破や、刈谷選手の意表をついたロングレンジからのループシュート&MIOキーパーのファインセーブ、MIO攻撃陣のゴール前でのパスワーク&宇宙開発(笑)、そして2分間の後半ロスタイムに突入してからのMIOの猛攻など、見どころは多かったので、岐阜よりは面白かったかも(^_^;) ただ、「JFLってこんなレベル低かったっけ?」と首をかしげずにはいられませんでした。ピッチコンディションが最悪だったこの試合だけだと思いたいです。
まぁ一番の原因は、判定基準が曖昧で、意味不明なイエローカードを乱発して流れを壊した主審かもしれませんね。
 
で、岐阜サポが選ぶこの試合のマン・オブ・ザ・マッチは、文句なしに松田
もちろん消去法で(爆)
センターバックでのプレーでしたが、「岐阜の時あんなに頼もしかったっけ?」と思うぐらい安定していました。やはりレギュラーで出場し続けるというのは、試合に慣れるだけでなく、精神的にも自信をもたらすんですね。
 
いっぽう、MIOの10番をつけるキジはまだ連携不足なところも多かったです。前半途中で警告喰らったときは、またやらかさないかヒヤヒヤしましたが。。。
彼はまだ使い上手より使われ上手だと思うので、もっと前で起用したほうがいいような気が。

久しぶりにニュートラルな目線でサッカー観戦できたので楽しかったです。

そして帰り道、他会場の結果をチェックして思わずガッツポーズ☆
横河GJ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

がんばれ ヘ。。。カターレさん

Photo_2

先週からの~んびり描いてたら完成したのが今日になってしまい、何か変なタイミングですが、せっかくなのでアップしちゃいます。

夜行バスは20:45大垣IC出発なので、明日の日中は滋賀に行っちゃおっかな?
今年初のJFL観戦、MIOvs刈谷です。
 
って、他所の心配してる場合じゃないけど(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

今月唯一のアウェイ戦

2008_a7
 
最近、甲府&福岡というJ1経験チームを連破し、勢いに乗るロアッソ熊本。
個人的には特にライバル意識とか無いんですが、マスコミはやたら煽ってるようですね。
まぁ同期とか関係なく勝つだけですけど。3連敗は絶対したくないしね。
 
過去の対戦成績は岐阜の1勝1分。アウェイの1勝はどんなだったか知りませんが、お互い調子を落としていた時のホーム戦は痛み分けでした。
次は内容の伴った勝利を飾りたいですね。

このアウェイ戦、GW後だし九州だし日曜の夕方だし、大変です
。。。けど、ちゃっかり行きます。初めての熊本県上陸です。
武者がえし(※)に逢わないよう、美濃のサムライとして戦ってくる所存でござる。

 

正直、連休中の告知更新ペースはかなりしんどかったな~(笑)
ようやく元のペースに戻れる。。。 と思ったら6月も水曜開催が2試合orz

※「武者がえし」…今季から熊本の胸スポンサーになった、お菓子屋さん「紅梅」が作るパイの商品名。名前の由来は熊本城の石垣だそうですが、なにげに美味しそう。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

普段着からFC岐阜を応援したいあなたに。。。

~FC岐阜サポーターのサポーター~
Photo

T
 ●Tシャツ(S・M・L)  \3,100 ※現在はグリーンのみ
 
 GREEN RIOT ホームページ
  http://www.green-riot.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

だから人事を尽くして天命を待とうって言ったじゃない ~岐阜 0 - 1 鳥栖~

うな~~~~~~~~~~!!(千里ちゃん風に)
 
またホームで負けました。
そろそろ陰陽師の石田さんにピッチをお祓いしてもらったほうがいいんじゃないかと真剣に悩むぐらい、なぜか勝てない長良川。
 
内容は、昇格圏内にいる鳥栖に対して後半35分まで0-0と、いいところまでは行ったんだけど、後半唯一といえるチャンスをモノにした鳥栖と、数少ないチャンスを決めきれなかった岐阜。でもどのみち決定機は少なかった。お互いにね。
決して鳥栖が恐ろしく強いとか巧いとかじゃなく、ここ一番の勝負どころでの判断力、行動力が優れていた感じがしました。
小さそうで大きい差。GW過密日程のこなし方といい、鳥栖の経験がモノをいったんでしょうね。
前半、岐阜は防戦一方だったし、その中で選手はよく耐えたし、戦ってました。
前節がアレな内容だったので守備を建て直そうという意図もよくわかりました。スグルさんまでいなくなったスクランブル布陣でPKの1失点に抑えたのはよかったと思います。パッション(水谷)もスーパーセーブを見せるなどしてがんばってました。
 
 ~スグルさん今度はどうしたんでしょ~
 
ただ、やっぱり中2日なので守備の修正だけで手一杯だったのか、攻撃はさっぱりでしたね。何かいつもよりやたらロングボールが多かった気がしたけど。
ついに初出場した大友。本人もサポーターもすごく楽しみにしてたと思うんですが、自分の上を通過していったボールを必死に追いかけてった姿しか思い出せない。犬かっつうの。
何か去年の岐阜を見ているようでした。
GWは去年にタイムスリップするようにでもなってるのかしゃん(岐阜弁)。
 
ともあれ、GW地獄の4連戦も何とか終了し、隆二と吉村のケガが思ったより軽く、ヒロミ君が前回より試合勘をつかんできたように見えたのは明るい材料。
あと、やっぱり大友が出るとスタジアムの中も外も華やぐね。
出待ち隊の「大友さ~ん♪」最高でした(b^-゜)
中4日で少し間隔が開くので、しっかり体を休めて次のロアッソ熊本戦に備えてほしいです。もうそれだけ。終わったこと言うてもしゃあないしね。
 
あ~そうだ。1人蚊帳の外にいる彼。
ゴール裏でも心配する声が多かったですよ。練習は見てないけど、ヒロミ君に追い抜かれるほど悪いとは思ってないので、熊本戦は遠征メンバーに入ってオトコ見せてくださいよ。
連敗止めて、もう1回救世主になってくださいよ。
明日から仕事だけど、それだけが気になってしょうがない。
 
 
それにしても。。。
 
試合前からすごく気になってた雰囲気。
「熊本が福岡に4-2で勝った~!!」とか、
どうでもよくね?

ツボにはまれば高橋がハットトリックできることぐらい、岐阜との試合見ればわかるでしょ?(※)
それで岐阜と熊本の勝ち点がどうのこうのとか、試合前にそんな話してる場合じゃないと思うんですけど。
現状で特定のチームとの勝ち点差を気にしてどうすんの。
それに最終的に熊本より順位が下でも1位と2位でJ1昇格すりゃ文句無いでしょ?
。。。さすがに今年それは無いだろうけど(笑)
熊本にはこんどの日曜に勝って、また6点差つければいいじゃない。
 
あと、以前に某氏が気にかけていたことが、あながち間違いじゃないって気づいてしまい、軽くショックでした。詳細はここで書くことではないと思うので書きませんが。
 
※ちょっと過激な表現になってしまい福岡サポの方申し訳m(_ _)m
 
それにしてもねぇ。。。 その2
今日は4,300人のお客さんが来場したそうで。試合開始30分前の惨状を思えばまずまずの数字でした。やっぱり暑いからギリギリまで来場を待っていたのでしょうか。
もちろん満足できる数字じゃないのですが、この日行われたJ2の7試合中、4番目の数字。上位3試合はJ1経験チーム同士の対戦&九州ダービーだったことを考えると上出来なのかもしれないと思えてきたり。。。
J2の集客数自体、実はけっこう低目なんだろうな。
 
 
まぁ切り替え切り替え♪
 
終盤まで勝ち点を取れそうな流れだったので(さすがに勝てそうな雰囲気じゃなかった)負けたのは残念だけど、また前向いてがんばりましょう。
誉めて伸ばすのが岐阜サポじゃないですか。
 
僕は湘南戦後が底だったから、あとは上がるだけだし(笑)
 
 
でも正直このホーム2連戦、興業的には昨日のドラゴンゲート@愛知県体育館のほうが盛り上がったし面白かったのは間違いない。
プロレスだけどね。土井吉カッコよかったわ~(:_;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

デコすじライン

080504_223901
昨日は暑かったですね。
どうやら、岐阜は30℃を記録していたそうです。そりゃお客さんもみんな屋根のあるところに避難するわな。
そして、そんな酷暑の中勝ってしまったクルム伊達公子37歳すごいっす。
今日も暑かったけど、ダブルスでは優勝したそうで。
トレーニングは続けていて完全に引退したわけではなかったけど、現役に復帰していきなりこれだけの好成績を残すとは、さすが元世界ランク4位。
技術や体力はもとより、集中力の高め方や精神面の強さが違うんでしょうね。

小学生の頃好きだったなぁ(爆)
試合後の会見を見ていても、健康的な日焼けに爽やかな笑顔がかわいかったです。
かわいいって失礼か。

で、僕も健康的かどうかわからんけど、日焼け。
前髪を下ろしていたら、こんなふうに↑おでこの真ん中でくっきり境界線が入ってしまいました(笑)
前髪上げりゃいいじゃんって話なんですが、前髪上がってるとなんか落ち着かないんですよ、精神的に。
 
汗かくとベトつくから日焼け止めも塗りません。
なので、顔も腕もヒリヒリ気味です。風呂入ると痛いんですよ。
でもその痛さがきもちよかったり(ドM)
 
この時期じつは一年で一番紫外線量が多いんだって。
肌の弱い人はしっかりお肌のケアをして開場にお越し下さい。
あさっての鳥栖戦も16時キックオフだから、もうちょっと色づきそうですね。

 

連休明けに絶対会社で笑われる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

なんてこったい1周年 ~岐阜 0-3 愛媛~

え~、わたくしごとで恐縮なんですが。
昨日の5/3というのは、僕がFC岐阜の観戦を始めて、ちょうど1年にあたる日だったんですよ。(一応入替戦を観にメドウに行ったことはあったけど)
地域リーグから応援されている方々がたくさんいらっしゃる中で、JFLの、しかも途中参加の身ながらサポーターの輪に加えていただき、最前列でスネアまで叩かせてもらえるなんて、1年前は全く予想していませんでした。ほんとみなさんによくしていただいて感謝しています。これからもまたがんばって応援して、ゴール裏を、ひいては岐阜を盛り上げていこうと改めて思いました。
そういう経緯もあり、僕にとって「5月3日」というのはすごく印象に残っている日なんです。
もちろん別の意味でもですが(苦笑)
 
で、試合は。。。 まぁ、 久々にやっちゃったなぁという感じで(^_^;)
連戦の疲れもあるだろうし(相手も同じだけど)、42試合あればこんな試合もあるさと、
切り替えるのが一番です。切り替えなしゃあないです。
前半でほぼ勝負が決まってしまい、精神的には次節に引きずる負けでなかったのが不幸中の幸いでしょうか。

ただ、僕のようにホーム皆勤してアウェイにも出向くような人間にとっては1/42ですが、普段はなかなか休みが合わなくて、昨日やっと観戦に来たというお客さんも少なくないと思います。そういう方たちはこの1試合をすごく楽しみにされていただろうし、とても残念な結果でした。興業的にはしょっぱすぎたし、ホームでこんな試合しちゃいけません。

そして、何よりもいちばんイタいのが隆二・吉村・ゴリさんの戦線離脱(>д<;)
サイン会に顔を出してたコジ様&嶋田に加え、主力が軒並み負傷するとは。
やはり「5月3日」は呪われているとしか言いようがない。
来年も試合が開催されるようならば、今度はみんなで伊奈波神社へ厄払いに行かなければ。。。
特に、隆二&吉村は相手に削られた負傷じゃなくて、普通にプレーしててヒザ(?)を壊した感じで、しかもかなりヤバそうな倒れ方だったので、長期離脱にならないか心配です。
二人ともここまでの試合、尋常じゃない運動量でチームに貢献していたので、勤続疲労がついに爆発してしまったのではないでしょうか?
早く戻ってきてほしいという気持ちと、ゆっくり体を休めてほしい気持ちとあり複雑ですが、一日も早くケガが回復することを祈るばかりです。
(そういえば離脱中の嶋田さんはだいぶ表情が明るかったので安心しました。)
 
次節はどうするんでしょうね。FWは再びガチャと片桐のツートップで、ヒロミ君がベンチかな? ボランチは正道か、昌浩か、引き続き完さんか、何とか選択肢はありそうだし、
やっぱり右サイドバックだよな。。。 ソンホ大丈夫か? てゆうか
相川ぁ~~~っ!!

 

確かに踏まれて蹴られてな試合でしたが、収穫もありました。
ひとつめは、ルーキー・小島弘已くんが後半から出場し、Jリーグデビューを果たしたこと。地元・海津市出身で、前に飛び出すスピードが武器の、期待の星。
あ、何かコジ様の若い頃と似てますな。
昨日はさすがに緊張していたのか、ボールが落ち着かなかった感じでしたが、シュートも打って今後に期待を抱かせるプレーでした。後半は相手が完全に引いていてスペースが無かったので、彼のようなタイプはやりづらかったでしょうね。
しかし、これから暑くなるうえ、5月&6月は過密日程です。苦しくなる後半の正念場に出場されると絶対嫌がられるタイプだと思うので、今後もコンスタントに出場を重ねて試合に慣れてもらいたいところです。
しかもなかなかのイケメンだそうで、活躍すれば女性ファンが急増するんじゃないすかwww

ふたつめは完さん。隆二のアクシデントでスクランブル出場、しかもJFL時代に経験の無い(?)ボランチでの出場だったわけですが、危ない場面も無く、積極的な攻め上がりを見せるなどがんばってました。主力に故障者が相次いでいる現状を思うと、複数のポジションをこなせる選手は1人でも多いほうがいいですよね。
あと、お誕生日おめでとうございます☆

みっつめは片桐。試合後、自分から選手達に握手をしに行って、率先して観客席に挨拶に来る姿はとても頼もしく思えました。湘南戦でもしきりに手を叩いてみんなを励ましてた(。。。気がする。実はあんまりおぼえてないw) し、チームをひっぱっていくんだという自覚が日に日に強くなっているようです。
鳥栖戦では久しぶりに地元での「I LOVE GIFU」を見たいですね。

よっつめは、サポーターの皆さん。絶望的な試合展開の中でも、最後まで諦めずに声を出し続けていました。
実は僕、昨日は燃え尽き症候群からリハビリ中でモチベーションがあまり上がらなかったうえ、あのような試合展開で、そのうえ手首は痛いわマメはできるわで、正直途中で帰りたいぐらいだったんですけど(爆)
ゴール裏のサポーターのみなさんが声を出し続けてたので、「そんなことやってる場合じゃない」と、最後まで踏ん張ることができました。ほんと感謝です。
対戦相手や試合内容でモチベーションが上下するなんて、僕もまだまだブレてんなぁ~と、反省することしきりでした。申しわけm(_ _)m
次回の鳥栖戦はスネア非番の日なので、久しぶりにゴール裏の声出し舞台に混ざって闘争心を甦らせようと思います。その後には熊本戦も控えていることですし。

Emihe
ちなみに昨日の愛媛さん。ダンマクを上下逆さに掲げて、選手に活を入れようとしてました。これが吉と出るか凶と出るかでしたが、結果的には前者だったようです。
でもどちらかというと岐阜の自滅と言えなくもない。
愛媛はJ2昇格3年目。「GW中の超過密日程における戦い方」というのを知っていたのかもしれません。強いというよりは“したたか”な印象でした。

6月のアウェイ戦できっちりお返しをしようと思います。

あ、スグルさん。お願いだから冷静に(゜д゜;)アワワワワ

 

あと関係ないけど最後に一言。
子犬! マジメにやれ(怒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人事を尽くして天命を待つ。。。しかない時もあるよね

2008_h6

何も言うことはない。
勝ち点3だけを信じて、
全力のプレー・全力の応援を!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

普段着からFC岐阜を応援したいあなたに。。。

~FC岐阜サポーターのサポーター~
Photo

T
 ●Tシャツ(S・M・L)  \3,100 ※現在はグリーンのみ
 
 GREEN RIOT ホームページ
  http://www.green-riot.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »