« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月30日 (日)

こりゃ言うしかないのか!?

カターレがまた負けました。
しかも勝ち星のなかった琉球相手に!
 
とりあえずトルシエさん初勝利オメデトウゴザイマス☆
 
でカターレ。今ごろ北関東と首位争いをしていると思ったのに、まさかの11位。
「勝たれ!(;`皿´)」という富山県民の悲痛な叫びが聞こえてきそうですが、ここまで低調だと、
バ●ターレ!!
と言いたくもなります(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜散らずorz ~C大阪 1-0 岐阜~

Img_4178

今回は、大阪府の長居スタジアムにて、セレッソ大阪との試合でした。

長居といえば、これまで日本代表も数々の名勝負を繰り広げてきた、日本屈指のスタジアムですが、僕的にはそれよりも「福士加代子が3回コケたところ」として強く印象に残っている場所(笑)。
その辺りの余韻にも浸ろうかと思っていたのですが、行きしなに天王山付近で大渋滞にハマり、会場に到着したのが15:30頃だったため、慌しく準備に追われそれどころではなかったです。

で、さっき写真を見ながら検証(?)していました。写真右手のピッチが切れているほうから競技場内に戻ってきて、左手前のレーン番号が書いてある辺りがゴールだったと思います。
あの時はお客さんもけっこう入っていて、福士がフラフラで場内に戻ってきた時は、大歓声がテレビからも伝わってきましたね。かなり泣けました。

。。。が、この日の観客は5,617人。キャパ5万人の長居ではやはりこんな閑散とした感じになってしまいます。セレッソサポさんの声もどこかおとなしめ?
ゴール裏に点在しているたちがもっと集結してれば絵的にもサマになっただろうに。。。 なんてヒトゴトのように思っていました。お互い様や。

 

さて、今季からスネアは当番制になったので、今回僕はお休み。久しぶりに声出し部隊に復帰して、跳びまくり叫びまくりマクリスティ(古っ)でした。

最前列で叩いていると、太鼓さんとアイコンタクトしたり、スネアを見たりでなかなかピッチのほうを観られないのですが、昨日はサポ席最上段にいたので、よ~く試合が見えました。長居のスタンドは特に傾斜がきつく、上のほうの席からでもピッチが近かったです。
そういえば国立も傾斜きつめでピッチがよく見えた覚えがあります。

(ただ見る分にはすごくいいのですが、階段も急なので移動時は少し危険かも)

誰がどこでどんな動きをして、どこにスペースがあいていて。。。 というのがよくわかります。失点シーンも、ものの見事にポッカリスペースが空いていて、スローインの瞬間に「ヤバい!」って感じがしました。

あと岐阜のラインはかなり浅い。あれだけラインを上げてコンパクトにしてればプレスもかかるだろうと納得でした。サッカー少年にとっては、この位置から見るとすごく勉強になりそうです。ビッグスタジアムでの観戦の楽しみですね。

でも、一番よくわかったのは、みんなユニフォーム引っぱりまくってるってこと(爆)

1対1でマッチアップする時は、たいていみんな引っ張ってた(^_^;)
上から見てるとよくわかる。

 

とまぁ後半途中までは声も出しつつ跳びつつ試合もけっこう見れていたんですが、途中からは“彼”しか見ていませんでした。いや、スグルさんじゃなくて(笑)

故障で出遅れていた“オレたちの相川”! めでたく今季初出場☆
心なしか相川チャントの声もいつもより大きめ。いや、間違いなくデカい(笑)
負けていて、セレッソも無理に攻めずにゴール前をしっかり守っていて厳しい状況でしたが、「それでも相川なら何とかしてくれる」と期待を込めて見ていました。仙道か(笑)

で、その相川くん。早速交替直後に鋭い反応からシュートを打ちはましたが、以降は1回オフサイドになって“らしさ”を見せたぐらいで目立った活躍はナシorz 感覚で勝負するタイプなので、本領発揮はもう少し実戦の空気に慣れてきてからでしょうか?
でもニアで囮になってDFを引きつけるなど、がんばって走ってたので広島戦にも出てください。というか松永さん出してくださいm(_ _)m

次節は、早くもラスボス・サンフレッチェ広島登場。負けはしたけどいい試合ができた今節の勢いをそのままに、全力でぶつかってほしいですね。

 

本日のBGM♪/せんこう花火

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

最強の敵、襲来!!

2008_h3
 
ついにJ2最強・サンフレッチェ広島が来るぞ~!!
 
メンバーをざっと見ただけでも、U-23代表の槇野、青山、柏木に、元日本代表の戸田。森崎兄弟と、これだけでもタレント豊富なのに、佐藤寿人&久保の反則2トップまで揃え、J2とは思えない超強力布陣を擁するチームです。
天皇杯でも準優勝し、ゼロックススーパーカップでもJ1王者・鹿島を撃破するなど、J1で優勝争いをしてもおかしくないチームなんです。
 
てゆうか何でそんなチームがJ2に落ちてくるんやという(笑)

今季も、好調・水戸に対して2人退場者を出し9人になりながらも、同点に追いつく強さがあります。

正直言って、それなりに渡り合ってこれた今までの相手とは別格でしょう。
ゴール前に釘付けになり、DF陣は体を張って守り続け、スグルさんはトランザム全開で90分戦わなければならないような、そんな厳しい試合になるでしょう。

6試合目にして早くも正念場到来です。

だからこそ、ホームでのこの一戦は、選手・クラブ・そしてサポーターが一致団結して勝利を掴みに行かなければならない総力戦です。

岐阜の勇者たちよ、
想いの全てを選手に託し
叫べ!
跳べ!
そして唄え!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

普段着からFC岐阜を応援したいあなたに。。。

~FC岐阜サポーターのサポーター~
 Photo

T 
 ●Tシャツ(S・M・L)  \3,100 ※現在はグリーンのみ
 
 GREEN RIOT ホームページ
  http://www.green-riot.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

サカマガがえらいことになっている

今日、出張の帰りに寄った本屋で「週刊サッカーマガジン」を立ち読みしました。

。。。「買えよ」というツッコミは置いといて(笑)

日曜日に行われた徳島ヴォルティス戦についての採点が載っていましたが、選手の評価は以下の通りです。

GK 日野 7.0
DF 吉村 6.5 
   小峯 6.5
   川島 6.5
   山田 7.0
MF 北村 6.5
   菅  6.5
   梅田 7.0
   高木 6.5
FW 片桐 6.5
   片山 7.0
 
交替出場選手&監督の採点は忘れました(^_^;)
10点満点中5.5点が平均レベルなので、岐阜のスタメンは軒並み高評価ということになりますが、全員が6.5を越えるというのは極めて珍しいことです。
また、誌面の都合で第4節のベスト11(全7試合で最も良かった11人)は掲載されていませんでしたが、他の6試合で7.0以上を獲得した選手がいなかったことから、スグルさん、正道、ウメさん、ガチャの選出は間違いなく、他の選手も何人か選ばれていてもおかしくはなかったでしょう。
〆切まで時間が無かったとはいえ、どうしてこの試合に限ってベスト11を選ばないんだと(笑)

なぜ、こんなにも評価が高かったのか?

この試合を観に来ていたサッカーマガジンの担当者が、彼の想像以上にすばらしかった岐阜の選手に対し、ついつい高評価をしてしまったというのも考えられるでしょうが(笑)、やはりそれだけ内容のある好ゲームだったことを表しているのでしょう。
それは徳島の選手に対しても何人か6.0をつけていたことや、試合全体に対する評価も6.5だったことからも明らかです。

いい試合だったのは間違いないんですね。

だからこそ、こんないいゲームを2,082人しか観られなかったのがほんと残念でしょうがない(-_-;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

もうマグレとは言わせない ~岐阜2-1徳島~

勝ちました!!

対戦相手の徳島ヴォルティスは、昨年の天皇杯で敗れた相手。
岐阜にとっては、リベンジすべき相手であり、選手もサポーターもモチベーションは高まっていましたが、今季未勝利&無得点の徳島にとっても「何としてもここで勝つ」という意気込みが応援席からも伝わっていました。

昨年の対戦で負けたとはいえ「岐阜侮るべからず」という印象を残したこともあり、油断していた山形のようにそうやすやすと点を取れないだろうと思っていましたが、確かに試合開始直後から危ないシーンをたびたび迎えていました。

しかしそこは確変守護神のスグルさん。今日もトランザム(※)全開で相手の決定的なシュートを防ぎまくってました。守備陣も奮闘し、ゴール前まで攻め込まれるものの最後の一線を死守していました。ヒヤヒヤもののシーンが連発しても、なぜか失点する気がしないから不思議です(笑)

そんな中で西濃運輸の英雄・ウメさん(梅田)の目の醒めるようなミドルシュートが炸裂し、なんとFC岐阜が先制!
西濃時代に何度も苦杯を舐めた大塚製薬・ヴォルティス徳島の流れを汲む相手とあって、積年の恨みを晴らすかのような(?)、気持ちのこもったシュートでした。
これで勢いに乗ったFC岐阜は、前半残り時間・そして後半開始あたりに猛攻を仕掛けます。
徳島もラフプレーでしか止める術が無かったのですが、徐々に盛り返されて中盤でのボールの奪い合いになり、ゴール前の混戦から徳島FWドゥンビアに押し込まれ、同点に追いつかれます。

ここで、昨年の中盤までなら「あぁぁぁ。。。」とため息が漏れるところでしたが、今日は違いました。
昨年終盤のFC岐阜劇場を見たゴール裏の猛者たちは、逆転を信じてより大きな「FC岐阜」コールで選手を鼓舞しました。

この時、僕は昨年のソニー仙台戦@浅中で1-1の同点に追いつかれたシーンを思い出していました。
で、すぐ逆転するんじゃないの? なんて楽観的に考えてました。

そんな人、けっこう多かったでしょ?

すると、失点の直後、片桐のセンタリングにものすごいボレーで合わせた選手がいました。

。。。その男、ガチャ。

天性のストライカー・片山真人。山形戦はゴールへの嗅覚で狡猾に2得点を挙げましたが、「シュート技術もすばらしい」というのを知らしめるに十分な、見事なボレーシュートでしたでした。

あまりに速くて当たったのがポストだったのか、ゴール奥の枠だったのかわかんなかった(笑)

このゴールで、ホーム・長良川で実に9ヶ月ぶりの勝利!! そしてこの1勝で、なんとFC岐阜は現在3位!! サンフレッチェ広島、横浜FCに次ぐ位置です。

その情報はものすごい速さでゴール裏中に伝わり、至るところで、スカパー!の中継で全国区になった「イェ~イ☆」がくり返されてました(笑)

実は前半は、花粉症が気になったり、明日の仕事が気になってやっぱ日曜ナイターは気が重いなぁ~とかホカゴトを考えてたせいか、けっこう寒く感じていたのですが、試合が終わった時にはそんなこと忘れて、汗が流れるほどヒートアップしていました。

2ゴールはもちろん、得点以外の部分も中身の濃い、いい試合でした。

でも、こんないい試合だったのに、たった2,082人しか観ることができなかったなんて、惜しすぎるぞ、岐阜県民!!

 

※トランザム … GN粒子の放出量を増幅させて、機体の出力を最大限に引き出すシステム。一時的ではあるが、スピードやビーム兵器などのスペックが3倍になる。(出典:機動戦士ガンダム00(笑))

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2008年3月23日 (日)

花は桜 岐阜は美し

2008_a3

 

こんなイベントがあります。 ~以下転載~

Koushinjrbanner2  

お知らせ
G-style Presents
 「緑の人がなんとなく固まって大阪を目指すツアー」を行います
2008.3.16更新

G-style Presents
・「緑の人がなんとなく固まって大阪を目指すツアー」
(JR在来線に乗り合わせて大阪に向かおう!というツアーです。)
 
我がFC岐阜は、3月29日(土)にはAWAY長居陸上競技場において
セレッソ大阪戦と対戦します。そこで、
「緑の人が何となく固まって大阪を目指すツアー」を下記のとおり計画しましたので、 多くの方にご参加いただければと思います。
なお、道中では大阪グルメも堪能したいと思っております。
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしております。
 
===スケジュール===
 
3月29日(土) AM8:00 JR岐阜駅切符売場付近集合
・岐阜から大阪までの行程    2,940円
岐阜 8:28 ・・・(JR)・・・ 米原  9:16/9:21・・・(JR)・・・ 大阪10:42
 
・街中でランチミーティング(グルメ) 11:00前後 - 13:00過ぎ
  梅田 ・・・(地下鉄御堂筋線)・・・なんば 230円
 
・長居駅へ向かう
なんば 13:23 ・・・(地下鉄御堂筋線)・・・ 長居13:36  230円
 
・スタジアムで試合観戦
(駅からスタジアムは徒歩5分、開門14時、試合開始16時、試合終了18時。そして、撤収が終わって長居駅に到着できるのが19時とする)
 
(以下、帰路は全てモデルコース)
・長居から大阪駅へ  270円
長居 19:00 ・・・(地下鉄御堂筋線)・・・ 梅田 19:22
 
・岐阜へ 2,940円
大阪 20:00 ・・・(JR)・・・ 米原 21:23/21:24・・・(JR)・・・ 岐阜22:06

交通費は、青春18きっぷ(ひとり分2,310円)が使用可能ですが、
使用は個人の判断でお願いします。5人集まれば、新しい18きっぷを購入して使い切ることも可能です。
ただし、18きっぷの都合で端数が出たときは適宜分割して負担。
 
料金
 青春18きっぷ使用 3,040円
 通常運賃 6,610円 (料金は、若干変わる可能性があります)
 
【注意事項】
・ツアーと名前はついておりますが、旅行保険等かけるわけではありませんので、行動は各自の責任において行っていただきます。
・試合終了後の行動に関しましては、各自自由とさせていただきます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

普段着からFC岐阜を応援したいあなたに。。。

~FC岐阜サポーターのサポーター~
 Photo

T 
 ●Tシャツ(S・M・L)  \3,100 ※現在はグリーンのみ
 
 GREEN RIOT ホームページ
  http://www.green-riot.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

そりゃないだろう

今朝、朝刊のチラシに「カンフーくん」という映画の広告が載っていました。

来週末から公開の予定です。

で、共演者のところに珍しく矢口さんの名前が載っていたのでネットで調べてみると、泉ちゃん(泉ピン子)の孫の同級生役。。。

って小学生かっ!?

Img092

ランドセル背負ってるしorz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

調子に乗ってこんなもん作ってみました

Photo
ほんとは違う使い道のために下書きだけしてたんだけど、ちょうど勝ち点「3」ってやってるみたいだったから、急いで描きました。

おかげで刈谷へ行けなかったけど(笑)

さぁ、明後日も絶対勝つぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

去年の借りも3倍返し!!

2008_h2_2
 
山形戦爆勝の興奮冷めやらぬまま、週末にはホームで第4節です。
日曜ナイターという、集客には少し難しい条件ですが、強豪山形相手に、堂々初勝利をもぎとってきた緑の勇者達を精いっぱいの声援で迎えましょう♪

対戦相手は徳島ヴォルティス。現在1分2敗で最下位といえども、簡単に勝てる相手ではありません。

去年の天皇杯で戦ったときのこと。前半をよい形で折り返し、「勝てる」と思った後半に隙をつかれて負けたあの悔しさを忘れてはいけません。

3倍返しです。スコアで3倍(6-0)とは言いませんが、最後まで集中力の途切れないプレー&応援で、絶対勝ちましょう。
とにかく気持ちを引き締めて試合に臨みましょう!

 

。。。それにしても甲府大丈夫か!?

 

 

※徳島ヴォルティスの勝敗を間違えていました。すみません。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

普段着からFC岐阜を応援したいあなたに。。。

~FC岐阜サポーターのサポーター~
 Photo

T 
 ●Tシャツ(S・M・L)  \3,100 ※現在はグリーンのみ
 
 GREEN RIOT ホームページ
  http://www.green-riot.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不敗神話死なず!! ~山形3-5岐阜~

うおぉぉぉっ!!

FC岐阜勝った!! しかも相手はでもでもでもなく、強豪・モンテディオ山形!! 祝☆J初勝利!!

しかも5点取ったって?
5点!? マジかっ!? 去年でも4点しか取れなかったのに(天皇杯除く)
いろんな意味で信じらんねぇ。

中継見たかったけどスカパーの工事が遅れてて見られないしっ 何で工事日までに下見して取付金具用意しとかへんねん、業者(笑)

だからどんな内容だったのかすげぇ気になる。

で、とりあえず今岐阜チャンでダイジェストやってた。

。。。ほんとに5点取ってる。夢じゃない(笑)

けっこう流れの中で相手を崩した得点でしたね。決してものすごいスーパーゴールではないけど、みんなががんばってしぶとく決めたゴールのようでした。

全員で守って全員で取った5ゴール。そして勝ち点3。

そして、得点の度にテレビに映るサポ席。。。って岐阜サポ少なっ

今日は30人vs5000人ぐらいの超アウェイだったそうです。ドMにはたまらないシチュエーションですね☆ 行きたかった。。。

でも、みんな大喜びしててよかった×2 静まり返る5000人と、お祭り騒ぎの30人。すげぇなぁ。。。 アウェイの醍醐味ですね。だからアウェイは楽しいんだ☆

遠征組のみなさん、うらやましすぎます(泣)

応援お疲れさまでした。とにかく気をつけて無事に帰ってきてください。

 

それにしても。。。

う~ん、さすが不敗神話。やっぱ僕が観に行かないほうがええのんか?(笑)

とりあえずそんなの関係ねぇ。
今夜は祭じゃぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!

喜多里もってこ~いっ(爆)
080306_213801

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

GN-X

。。。ジンクスと読みます(笑)

明日はモンテディオ山形戦@NDソフトスタジアム山形。
何とか行けないかとがんばってみましたが、後々のことも考えて断念しました。FC岐阜Jリーグ初勝利をこの目で見てきたかったのですが、残念です。
参戦される皆さん&参号機さん、よろしくお願いします。

さてここで、ひとつ興味深いデータがあります。

以下は、昨シーズン僕が観戦しなかった&できなかった試合です。

 <JFL>
  前期第1~8節 7勝1分
  前期第10節 vs横河武蔵野(A) 1-1 △
  前期第12節 vsロッソ熊本(A) 1-0 ○
  後期第2節 vsアローズ北陸(H) 0-0 △
  後期第7節 vsFC琉球(A) 1-0 ○
  後期第11節 vsジェフリザーブズ(A) 2-1 ○
 <天皇杯>
  2回戦 vs大阪体育大 2-1○
 
通算成績 ・・・ 11勝3分

つまり、ひらっちが観に行かない試合は無敗ということになる(爆)

その話をしたら「じゃあ行くな」と言われましたけど(-"-;)

過去には「スネアを叩くと勝てない」なんてのもありました。

ジンクスなんていつか破られるものだとは思いますが、
とりあえず山形戦はこれで大丈夫じゃないの?(笑)
勝ち点1は確実なので、心おきなく応援してきてください。
ついでに、「メモリアルで勝てない」ジンクスも3/23の徳島戦で払拭しましょう。

 

山形へ行けないかわりに、4/12の福岡戦@レベスタ参戦決定しました!!

 

。。。なんですかその白い目は(焦)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

3月、雨上がりの晴天とくれば。。。

試合に負けたショックというのは実はほとんどなくて、それ以外の部分でちょっとヘコんでたり怒ってたりしてたわけですが、そっちはもう大丈夫です☆

ただ、肉体のほうがいろいろ悲鳴をあげました(笑)

まず、よほど何かぶつけたいものがあったのか、スネアを激しく叩きすぎて右手首を少し痛めました。
実は甲府戦からちょこっと違和感があったのですが、昨日の試合で一気に悪化しました。
おかげで今日はパソコンを打つ手が捗らないといって、仕事はテキトーでしたけど。

。。。ブログを書く手は全然問題なし(笑)

甲府にしろ仙台にしろ、ものすごい声援でしたから、負けないようにと必然的に去年よりも力が入ってたんでしょうね。シーズンは長いので、体のケアという面でも気をつけていかないと。

そして、今年からゴール裏が北側へ移動し、日差しをモロに受けるようになったせいでめっちゃ日焼けして顔や腕がヒリヒリ痛いんですよ。
しかも、ニット帽(通称ひらっち帽)をかぶってたせいで、オデコの真ん中にくっきり線が入ってすこぶるカッコ悪いんです。今日は一生懸命前髪を下ろして隠してました(笑)
だいぶ暖かくなってきたし、そろそろあの帽子は脱いだほうがよさそうですね。

で、きわめつけが、そう、花粉症。
金曜の雨で花粉の飛散量が増幅してたらしく、試合が終わったとたん、くしゃみ鼻水目のかゆみノドの痛みが一気にきました。
おもしろいようにくしゃみが出るのは楽しかったけど(爆)、あとは正直しんどい。
今朝出社前に薬をもらって症状は落ち着いたんだけど、今度はこの薬が強すぎてすっげぇ眠たくなるのね。

薬を飲むと眠たくなって仕事がはかどらないけど、かといって飲まないとくしゃみと鼻水で仕事どころではなくなるダブルバインド(二重拘束)

絶望したっ!! この国の春に絶望したっ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

「負けた気がしない」ってけっこう危険だよね ~岐阜0-1仙台~

ホームでの開幕戦でした。
僕自身は甲府に行ったので、そんなに特別な思いはなく、いつもの感じで臨んだつもりでしたが、多くの岐阜サポさんにとっては今日が開幕戦。
当然、メモリアルでも開幕ムードを盛り上げようと、試合前にいろいろな催しが企画されていました。
Img_4169
ちびっ子たちの場内一周。ものすごい数でした。
某国のマスゲームに見えなくもないんですが(^_^;)、あまりお金をかけずに
見た目の盛り上がりを演出するにはいい手段ですね、人海戦術(笑)
ベガサポからも拍手が沸いてたし、よかったです。
 
Img_4166

そしてこの日メモリアルにお目見えした大量のノボリ。
戦国時代の合戦みたいでカッコよくて、雰囲気を盛り上げるのには一役買ってました。
いつの間にか撤去されてましたけど。
理由は、まぁ簡単に想像できます(笑)

 

さて試合内容は。。。 う~ん、どうだったんでしょう?
「主力を何人か欠いた上で昨年4位の仙台に不運な1失点のみで互角の内容」と書けばよくやったと言えますが、
果たして今日の仙台の出来が「J2で4位」に値するものだったか?というと、
正直そうではなかったと思うんですよ。
それだけに余計悔しいですね。
 
守備はある程度キッチリできていたし、危ないシーンはトランザムモードに入ったスグルさんのスーパーセーブもあって、J2でも通用するというのはわかりました。
(「キーパーが目立つ試合をしてはいけない」という某氏のお言葉ももっともですが)
やはり攻撃かぁ。。。
ガチャのポストに嫌われたものの思い切りのよいシュートだとか、嶋田の切れ味鋭い縦の突破だとか、噂に聞く「川島大作戦」だとか、よいところがすこしずつ見えてきたので期待は持てますが、勝ち越すチャンスは甲府戦より多かったはずなのにそれを生かしきれなかったというのが、悔しいというか、もどかしいというか。
J1年目から欲張りでしょうか。
今日の内容だったらそんなことはないですよね。
とにかく相川が復帰すれば、攻撃も機能するんじゃないかと思っています。
まずはそこからかと。うん、待ち遠しいぞ相川☆

次回ホームでの対戦相手は徳島ヴォルティス。すでに去年天皇杯で1度負けている相手です。
今度は「内容はよかったけど。。。」なんて言ってちゃいけないと思います。
とにかく勝つ。
何が何でも勝つ。
内容が伴っていれば、なおいいということで。

あ、その前に山形で勝つ。

 

ただ応援はというと、残念ながら完全にやられてましたね。
もちろん岐阜のゴール裏にも新しいサポさんが増えたり、手拍子や声を出して応援する人が増えたりと、少しずつ大きくなっているのを感じます。
だけど、噂に聞くベガサポはやはりすごかった。
録画したテレビを見ていても、相手のほうがはるかに声が大きい。
ひとりひとりの声量やチャント・振り付けの一体感など、格の違いを痛感しました。
さすがJの先輩であり、その中でもはるばる岐阜までかけつける精鋭部隊。

やっぱりアウェイのほうが気合入るのかな? 僕自身も、今日の試合では甲府戦ほど疲れなかったことを考えると、力を出し尽くしてなかったのかもしれません。
 
しかも今日の前半イライラしてたのが周りに伝わってたみたいで。。。 後半は割り切ってやってたのでそんなでもなかったそうですが。
それはちょっと申し訳なかったです。
 
これからこれから。
少しずつよくしていきましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらは駐車場でお会いしたベガサポさんに聞いて初めて知った高橋尚子の銅像。
Img_4164
どうやらシドニー五輪で金メダルを獲った時を再現したと思われます。
 
何度も見てたはずなのに全然気にしてませんでした。
アウェイで来られる方。メモリアルのサンサンデッキにはこんな名物もあるんですよ(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

険しい“山”を踏破せよ!!

2008_a2

残念ながら行けないので、早くも皆勤記録が途絶えてしまいます(^_^;)
ので、今回は参戦される皆さんに託します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

JFLも3/16開幕

今週のサッカーマガジンにも特集が組まれていましたが、“J1・J2の下に位置するアマチュアリーグの国内最高峰にしてJリーグ加入への最終関門”日本フットボールリーグ・通称JFLも明日3/16(日)開幕し、全34節の激闘が始まります。

昨年は、佐川急便SCがぶっちぎりで優勝しましたが、今年はどうなるでしょうか?

その佐川急便SCは今季「SAGAWA SHIGA FC」とナゾの改名。
御給(→横浜FC)、堀(→水戸)、嶋田(→岐阜)と主力を放出したものの、戦術の熟成度でやはり優勝候補最右翼。

そのSAGAWAを乗り越えてJリーグ加入を果たしたい準加盟クラブは、過去最高の5チーム。これまでで最も激しい昇格レースが繰り広げられることでしょう。

中でも一番期待し、応援していきたいのが、昨年4位の“堅守”アローズ北陸と、6位の“猛攻”YKK APが合併したカターレ富山
チーム名の由来は知らないほうがいいかと思います(笑)
お互いの長所が融合すれば実力的には申し分なし。
昨年、両チームとも終盤戦での取りこぼしが目立ちましたが、今年も同じ過ちを繰り返さなければ4位以内に十分入れるでしょう。短所しか残らんかったら知らんけど(笑)
(その取りこぼしのおかげで今の岐阜があるようなもんですが。。。)
スポンサーも北陸電力と世界のYKKだから岐阜より余裕があるのは間違いないし(笑)

課題を挙げるならば「地域の盛り上がり」でしょうか。いち企業チームから脱却し地域に根ざしたチームに、果たして1年で生まれ変われるのかどうか。
もともと北陸は地元愛が強いところだから、地道に知名度を上げ、チームの成績が伴えば自然に盛り上がると思いますけどね。
近い将来、あのやらかし13番も帰郷するだろうし(笑)
岐阜とは隣県同士で、切磋琢磨し合える存在になってほしいです。

唯一の気がかりは、昨年YKKで活躍した猿田君の行方。誰か知ってる人がいたらコメントお願いしますm(_ _)m

昨年14位に沈んだガイナーレ鳥取は、巻き返しを図り大量補強を敢行。
元横浜FCの小村が加入したのは驚きました。
スタジアムもきれいで地元ファンも多いので、がんばって4位以内をめざしてほしいです。

今年JFLに昇格したニューウェーブ北九州も厳しい戦いになるでしょう。藤吉がんばれ~♪
で、同じ昇格組なのに、意外と(?)前評判が高いのがファジアーノ岡山
昨年岐阜に所属していた木村選手も在籍しています。
詳しいことはよくわかりませんが、中国リーグを全勝で勝ち上がり、決勝大会でも優勝したそうで、岐阜サポの中にも有力候補と見ている方が多いようです。

一方、SAGAWAとともに「Jへの最強門番」として準加盟チームの前に立ちはだかるのが、Honda FC
またの名をJリーグキラー(笑)
岐阜出身の工作員・土屋(もういいって)を擁する強豪です。
SAGAWAとHonda、この2チームに勝たなければJリーグへ昇格することはできないといっても過言ではないでしょう。

そして、元FC岐阜の平岡選手が監督を務め、田中・木島両選手が加入したMIOびわこ草津にもがんばってほしいですね。
監督1年目ですから、クラブもサポも目先の結果にとらわれず長い目で見てほしいです。
開幕はいきなりSAGAWAとの滋賀ダービー。昨年の順位をもとに組み合わされたとはいえこの組合せはネ申。

その他にも、アマチュアや大学生とはいえ侮れないチーム揃いのJFL。元Jリーガーをたくさん揃えたからといって、楽に勝てる試合は1つもありません。

Jリーグではあまり感じられない「せっぱ詰まった感」もいっぱいのJFL。
僕も、カターレが滋賀や刈谷に来た時は観に行きたいなと思っています。

そういえば、JFLの下部・地域リーグの北信越リーグも4/13に開幕し、ひらっち期待のツエーゲン金沢はホームで開幕戦を迎えます。前日の岐阜vs福岡に行けないから、こっちを観に行ってもいいんだけど、そうすると3週連続で週末は金沢で過ごすことになるのか。。。
しかもその翌週は平塚って4月キツいなこりゃ。

各カテゴリーでアツい応援を続けているサポーターの皆さん、いよいよ本格的なサッカーの季節になりましたね。
がんばりましょう☆

 

。。。どこか忘れてる気がするけど、気のせいだよね(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

今年はアウェイが熱い

昨年大好評頂いた(?)試合の告知イラストなんですが、
今シーズンは、ホーム用とアウェイ用と2種類あるんですね。
見出しの言葉が違う? そりゃ去年から。

目ざとい人はスデに気づいてると思うけど、7番のおねえちゃんの着ているユニフォームが、ホーム戦の告知は緑のホームモデル、アウェイ戦の告知は白のアウェイモデルになっているのです。
細かいでしょ? 描きたかっただけだけど(笑)

08away

え? 今年そこのアウェイ(●幌)は行かないだろうって?
まぁええやないですか(笑)

で、このアウェイユニ。

かなりカッコいい☆ 個人的にはホームより好きです。

黒×赤って、どんなデザインでもほぼ間違いなくカッコよく見える鉄板の組合せだけど、まさか岐阜のアウェイでこの配色が採用されるとは思いませんでした。

もうちょっと欲を言えばパンツは白じゃなくて黒のほうがよかったんじゃないかと思ったり。
そうすると相手によってはシャツ緑×パンツ黒の組合せになったりして、かなり渋カッコよく見えるのになぁ。なんて思うのです。

それにしても何を意図してこの配色にしたんでしょうねぇ、クラブは。
どこから黒と赤が着ているのか謎です。

とりあえずカッコいいからいいんだけど(笑)

そしてとりあえず市販されるのを激しく希望します!!

まだホームモデルの発売時期すら未定ですが。。。
昨年は、アウェイモデルの発売がありませんでした。でも、Jリーグに加盟した今年は発売されると思うんですよ。ミズノさん&Jリーグさん&クラブの方、ぜひお願いします。

でもそしたらみんなアウェイは20番つけるんだろうな(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

春に思ふ事

気がつけば3月も半ばにさしかかろうとしている今日この頃。
2月までの寒さがウソのように3月は陽気に恵まれていますね。

会社の行き帰りに着ている上着を綿入りからふつうのパーカーに変えて、今年もようやく春がやってきたなぁ。。。 と感じ始めています。

思えば2月末から北海道へ行ってたので、帰ってきたときに急に暖かくなったように感じたのですが(笑)

もうひとつ「春だなぁ~」と思うのは、仮免で路上教習中の車や初心者マークをつけた車をたくさん見るようになった時。

ものすごく慎重に交差点を右折したり、緊張して背筋がガチガチになりながら運転してる若者を見たりすると、「がんばれ~」と応援したくなるとともに、「初心忘るるべからず」という言葉を思い出し、僕も免許を取った頃の注意深さを持って運転を心掛けようという気持ちになります。

初心者マークをつけた車を見たら、「前に入れたらスムーズに進まなくて大変だ」と意地悪せず、先輩ドライバーとして広い心で入れてあげたいものでs。。。

ん? 初心者マークって1年間つけてなきゃいけないんだよね。
去年の今頃に免許を取った人は今年の今頃までマークをつけていて、その人たちがマークを外す頃には新しく免許を取った人がマークをつけるから、初心者マークをつけているクルマの数は変わらないはずなのに、この季節だけやたら目にするって。。。

おかしくないかい?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

俺ら、岐阜やぞ! ~甲府 1-1 岐阜~

そういえばヴァンフォーレ甲府って、まだ西濃運輸サッカー部があった90年代中ごろからずっとJFLで活動していたんですよね。当時西濃運輸のエースストライカーが甲府に引き抜かれて、悔しい思いをした覚えがあります。
そんな因縁浅からぬ相手との記念すべきJ2開幕戦でした。

A1koufu
 
家に帰り、録画したNHKをチェックしながら爆睡してしまうほど、応援する僕もとにかく力を出し尽くした一戦でした。
久しぶりの応援で体がついていかなかったとも言いますが(苦笑)

僕にとっては初めて感じる完全アウェーでの試合。サポーター比およそ400:12,000。
一人当たり30人を相手にしなければならない計算(笑)の中で、
数少ない飛び道具(スネア)も、相手の大声援にかき消されてしまわないよう昨年よりデカい音で、しかも一音一音がハッキリ聞こえるよう叩いてました。おかげで即日腱鞘炎ですわ(痛)
それこそJFL3試合分ぐらいの、しかも佐川熊本YKKと3連戦したくらいの疲労感をわずか1試合で感じるほどの息詰まる熱戦は、前半甲府に先制されるも、後半途中出場したFWコジ様のゴールで同点に追いつき、1-1の引分けでした。

これからも、こんなすごい戦いが続くわけです。ワクワクしますね。
昨日のような試合を長良川でもできたら、たとえ引分けでも、たとえ1点しか取れなくても、「また観にきたい!」と多くの人に思わせることができる、そんなゲームでした。

ホーム開幕のベガルタ仙台戦にも期待が高まります。

一方で、1年でJ1復帰を目指す自分達のチームが、ルーキークラブを相手に華麗なパス回しで翻弄し、内容もスコアも格の違いを見せつけて快勝するのを期待してつめかけた(であろう)1万2千人の甲府サポにとっては、「こんなハズじゃないのに」と歯がゆい思いだけが残った試合だったことでしょう。
開幕戦だというのに、試合終了直後からいきなり選手に大ブーイングを浴びせていたのだから。

でも、「何でそんな相手に勝てへんのや!?」って意味のブーイングなら、それってちょっと失礼ですよ。

俺ら誰や思てんねん。俺ら、岐阜やぞ!
~ちなみに元ネタは「俺、CIMAやぞ!」~

3年連続で土俵際から押し返して昇格を掴み取ってきた岐阜やぞ!

この国にいると、「岐阜だから」と胸を張れることは少ないですが、僕らの街の、僕らのクラブ「FC岐阜」が、Jリーグという舞台に確かな一歩を刻んだ日でした。
自分が岐阜県民であることが、なぜかとても誇りに感じます。

ほんと、FC岐阜がきっかけとなって、岐阜をどんどん明るくしていきたいですね。

そしてこの一歩に満足することなく、さらに上を目指して一歩一歩前に歩いていきましょう。

なんか今日はすげえ前向きな文章だ(笑)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
今回は、メーターが12万kmに迫る勢いのデミ子さんは県庁で留守番させ、岐阜サポ屈指の映像職人·クマンボさんが企画されたバスツアーに参加しました。その名も
『クマカン かね兄と行く 甲州街道まっしぐら』の旅!
いや、まさか本当にこのツアー名がバスに表記されるとは思ってなかったです(笑)
 
車を運転して、景色を楽しみながら行くドライブの旅も楽しいですが、制限速度だとか一時停止だとか何も気にせずみんなでワイワイ騒ぎながら行く旅もまた楽しいものです。

車内では、クマンボさんが企画されたビンゴ大会や、岐阜サポのアイドル(?)かね兄氏の抱腹絶倒トークで大いに盛り上がり、昨年のJFL総集編ビデオ上映会では、「あの頃は苦しかったなぁ~」などと思い出話に花を咲かせました。
「今となっては楽しい思い出」とは、まさにこういうことを言うのでしょうね。

 

楽しいツアーを企画して頂いたクマンボ観光の皆さん、運転手&添乗員さん、ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

長良川は天の川ではありません。

2008_h12

ホーム開幕戦だYO☆

相手は、“J2最強サポーター軍団”を持つベガルタ仙台。

チーム名の「ベガルタ」は仙台七夕にちなみ七夕の「織り姫」と「彦星」とされる星の名前、「ベガ(Vega)」と「アルタイル(Altair)」を合わせた造語。(Wikipediaより)

昨年惜しくもJ1入りを逃し、今季は並々ならぬ気合を入れていることでしょう。

が、そう簡単に織姫と彦星を会わせるわけにはいかないっしょ。
舞台は、織田信長も美濃攻めの際には苦労した長良川。いよいよ岐阜にもサッカーの季節がやってきます。当日は服装や旗などの“緑グッズ”で開幕戦をよりいっそう盛り上げましょう。

Somethinggreen 
ココから勝手に拝借してきました。
http://www.green-riot.com/

絶対ホームジャックなんてさせないから。

 

そういえばベガルタとかけもちサポしてる彼が、当日どっちの応援をするか気になる(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

帰ってきてしもたorz

帰ってきてしもたorz
いま神宮前で乗り継ぎの名鉄特急を待っているところです。
頭の中はまだSSKNですが(-.-)
なんか4日間北海道にいると、この街に雪がないのが不思議でしょうがない(笑)
 
明日から仕事で、しかもいきなり泊まりの出張やからちゃんと復活できるか不安です超。
 
でも旨いものしこたま喰っていろんなところを観に行けて楽しかったので、また明日からがんばりますよ〜っp(^o^)q
Jリーグも開幕やしねぇ
あ、忘れてたわけちゃうで(焦)
 
撮ってきた写真は、またちょっとずつUPしていきたいと思います☆
 
とりあえず歩きすぎてできた右足の水ぶくれが痛い…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

宮の沢にて

宮の沢にて
...というわけで札幌です。
決起集会すっぽかしてメンゴでやんす。
木曜の深夜に佐久から帰った後、残った仕事を片づけたら出発時間になってしまい、ほぼ徹夜で来たため、昨夜はすぐ寝てしまいました。今日はけっこう雪が降っていて、本格的な冬の北海道を味わえそうです☆
では、スーパーカムイに乗って旭川へ行ってきます( ̄∀ ̄)ゝ
 
昨日はちょっと札幌の街外れに行ってきました。
札幌市北西部にある宮の沢に、「白い恋人」で(いろんな意味で)有名な石屋製菓が運営する「白い恋人パーク」があります。
販売再開以来、品薄状態が続いている白い恋人の製造工場見学ができたり、チョコレートの歴史などが紹介されてたりと、なかなか立派な観光地ですが、そのすぐ向かいに、コンサドーレ札幌の練習場とグッズショップがありました。
 
写真は、そのグッズショップの中で発見した相川とゴリさん。
2003年のカレンダーでした。この頃はまさか自分が岐阜へ来てゴリさんとまた同じチームになるなんて、相川くんは夢にも思わなかったことでしょう。
ゴリさんは、いずれ岐阜に連れてこようと目をつけてたかもしれないですね。
 
ショップスタッフの方が元熱狂的な札幌サポで、相川くんを肴に(笑)いろいろお話しさせていただきました。
彼が一番最後まで居残って練習していたことや、札幌に来て他のクラブへ移籍した選手は札幌でお嫁さんを見つけることが多いとか、中尾のこととか、Jのクラブとはいえ経営はどこも厳しいことなどなど。
 
北海道に来る金があるならアウェイの遠征費に充てろと叱られたりもしましたね(笑)
アウェイは、人が行かないところへ応援に行かないと、サポーターが少なくてかわいそうとのこと。
それってFC岐阜の場合、GW真っ只中の水戸戦のことじゃ...


行けないけど(爆)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »