« ☆描初め☆ | トップページ | 今日中に言っておきたかったこと »

2008年1月 8日 (火)

JFLの皆様へ

当ブログ管理人のひらっちより、昨年、第9回JFLで激戦を繰り広げたチームの皆様方へご挨拶をさせていただきます。
 
 
アルテ高崎
最終節、お互い非常に戦いにくい試合でしたが、いいゲームだった思います。
その節は調子に乗って浜川球技場を占拠してしまい、どうもすみませんでした。
高崎市の皆様にも非常によくして頂き、私ども非常に感謝しております。
そんなすばらしい高崎の皆様がもっと応援したくなるような、地域に密着したチームを目指してください。
今季、さらに手強いチームが地域リーグから昇格しますが、負けないようがんばってください。
 
追伸:一昨年の話ではありますが、片桐を岐阜に帰していただき、ありがとうございました。
 
 
FC琉球
浅中での対戦では、琉球さんサポと思われる方を5人ほど相手ゴール裏で拝見し、支えるファンの熱さに感心しました。在岐の方かもしれませんが。
北谷での対戦はちょうどお盆休みでしたが、高すぎるチケット代のせいで沖縄へ行けなかったのが昨季一番の無念です。
今季は、どれだけ本気なのかわかりませんがあの方が総監督に就任し、いやがうえにも注目度が上がりますし、遠征も大変だと思いますが、がんばってください。
 
 
FC刈谷
昨季は東海ダービーということで、ライバル意識を持たずにはいられませんでした。
「負けるはずがない」と臨んだウェーブスタジアムでのアウェイ戦で平林1人にやられてしまい、昨年で一番悔しかったとともに、「勝てる」という慢心の怖さを痛感しました。
ウェーブスタジアムを中心とする総合運動公園周辺はとても整備されていて、サッカーだけでなくスポーツそのものが街に根づいている印象を受けました。自治体や地域の方々のサポートも厚く、いいチームになると思います。がんばってください。
 
 
三菱水島FC
若いチームとあって、「勢いに乗ったら手がつけられない」というイメージでしたが、そのイメージどおり、美作でのアウェイ戦で逆転ゴールを浴びてしまい、「これが若さか。。。」と一時的にゲンナリしました。ただ結果として、水島イレブンのプレー&ゴール後のパフォーマンスが岐阜の選手・サポーターに火をつけたと思っています。そういう意味では、ありがとうございました。
運営面では、スタメン発表時、クルマにちなんだキャッチフレーズで選手を紹介するセンスに脱帽しました。個人的に大好きです。
今季はファジアーノ岡山との“岡山ダービー”ですね。なでしこの岡山湯郷Belleともども、がんばってください。 
 
 
ガイナーレ鳥取
ただ一言。とにかくありがとうございましたm(_ _)m
選手の真価が問われた、戸塚前監督解任後最初の試合。
勝つしかなかった終盤戦、TDKと引き分けた後、次節に佐川戦を控えた試合。
今シーズンの大事な試合は、いつもガイナーレ戦だったように思います。
そのたびに岐阜が感動的な試合展開で勝利をおさめ、勢いをつけてくれました。
しかし、内容は非常に拮抗しており、本当に微妙な勝負の綾で転がり込んできた勝利でした。少なくとも14位に甘んじる力量ではないはずです。いよいよ今季は正念場ですが、自信を持って、がんばってください。
 
追伸:ガイナーレサポの店員さんがいらっしゃる居酒屋で、大の大人が大勢集まってイヤというほど「FC岐阜」コールを連呼し、すみませんでした。
 
 
TDK SC
FC岐阜と同じJFL1年生。全国を飛び回る過酷な遠征お疲れさまでした。
兎にも角にも、大友慧を移籍させてくださり、ありがとうございます。老若男女に愛される素晴らしい選手です。メモリアルでは昨年の借りを返しましたが、仁賀保ではドローに終わり、トータル1勝1敗1引分けと、勝ち越せなかったのが心残りです。
アマチュアチームとはいえ、「仁賀保といえばTDK」と言われるほど、地域に根ざした活動をされているチーム。岐阜との試合でも、豪雨の中非常にたくさんのファンが観戦に訪れる様子を見て、敵ながらなぜかうれしい気分になりました。
また、終盤戦では、YKK APを叩くという、これ以上ない援護射撃をありがとうございました。今季も「北の伏兵」として、準加盟チームの足元をすくうような試合を期待しています。がんばってください。
 
 
佐川印刷
思えば今季初めて観戦に行ったのが、よりによってメドウでの印刷戦でした。
この一戦から苦難の道のりが始まりましたが、この敗戦が無ければ今のFC岐阜がなかったかもしれないこと、また、僕自身もここまでFC岐阜を応援することはなかったであろうことを鑑みれば、感謝して然るべきかもしれません。
当時は、「偽●印刷して審判を買収しただろう!!」とか言ってすみませんでした。
ただ、太陽が丘での一戦では、ロスタイムにキジが放ったシュートを決めさせてくれたりして、もう少し空気を読んでくれてもよかったと思いますが(笑)
急便にかくれがちですが、がんばってください。
 
 
ソニー仙台FC
もっと早くサポーターをはじめていれば、昨季の仙台遠征に帯同し、牛タンをお腹いっぱい食べられたのに、と思ったのですが、それは今季の遠征で楽しむことにします。
浅中での試合では、1-0で岐阜が勝てた試合を2度も追いついてくださり、ありがとうございました。
おかげさまで、しょっぱい内容で終わるはずだった試合が必要以上に盛り上がりました。
それまではライトなファンだった人たちが、この試合で熱心なサポーターに変わったのではないかと思います。シーズン中盤には5連勝するなど、自分達のサッカーが機能すれば強いチームだと思います。がんばってください。
 
 
流通経済大学
やはり、後期16節・対Honda FC戦の爆勝を感謝せずにはいられません。その日、多くの岐阜サポが仕事や授業そっちのけで、ネットで更新される試合結果にソワソワしていました。手前味噌な話ですが、その節は誠にありがとうございましたm(_ _)m
勢いに乗れば、王者・佐川急便にも土をつける非常に恐ろしいチーム。FC岐阜も龍ヶ崎では悔しいを通り越して、どうしようもない気持ちにさせられました。
しかし、この試合を機に、岐阜サポの気持ちがひとつになり始めたのではないかと思います。
今季も、学生の雄として、番狂わせを期待しています。がんばってください。
そして武藤君、3年後もし気が向いたら、FC岐阜に入団してください。
 
あと、片岡安祐美と飲み会をする時は僕をぜひ呼んでくだsくぁwせdrftgyふじこ!!
 
 
ジェフリザーブズ
東総で行われたアウェイ戦。終盤の快進撃(という名の帳尻合わせ)の口火を切る大事な試合となりましたが、そのあまりの遠さとアクセスの悪さから、多くの岐阜サポが「二度と行きたくない」と言っていました。そういう意味でも、昨季J2昇格を果たせてほんとうによかったです。
思えばメモリアルでの試合、終了間際にまさかの逆転ゴールを浴び、サッカーの試合で初めて「負けて悔しい」と思いました。スグルの涙は、選手・サポの悔しさのあらわれでした。
JFLで活躍すれば、一気にトップ昇格でJリーグデビューできるとあって、選手のモチベーションが非常に高かったです。今季も大きな夢を持って、がんばってください。
 
 
栃木SC
シーズン途中で前監督が解任され、交代後もなかなか勝ち星に恵まれないなかで8位まで巻き返されたのは、あるレベルで満足できるのではないでしょうか。
鳥取さんともども、来季はライバルも増え、崖っぷちといえるでしょう。
がんばってください。。。 と言いたいところですが、メモリアルでのフラッグ事件&逆ギレの件、敵地で勝ったというのに柳ヶ瀬で祝勝会をせずサッサと栃木に帰ってしまい、岐阜にお金を落とさなかった件etc.、いまだに根に持っているので、
う~ん(-"-;)
 
 
横河武蔵野FC
シーズン終盤まで上位争いに食い込み、気の抜けないチームでした。結局2戦2引分けで勝敗つかずでしたが、この決着は天皇杯でつけましょう!
メモリアルに来られたサポーターの方々、値段の高いメインスタンドのチケットをご購入くださいまして、ありがとうございます。
冗談はさておき、試合後には、短い時間でしたがサポの方とお話しすることができました。僕にとって、他チームサポとの交流はこの時が初めてだったので、とても楽しかったです。
そして、この試合がデビューだったという「ムサシノTシャツ」、めっちゃかわいかったです。
欲しいです。マジで。
今季は、佐川、Hondaに次いでアマチュア3番手でしょうか。さらに上を目指してがんばってください。
 
 
YKK AP
魚津での消耗戦、メモリアルでの壮絶な打ち合い、いずれも決着をつけることができませんでした。さしずめ、JFLの川中島合戦といったところでしょうか。
ただ、いずれの試合もFC岐阜にとってターニングポイントとなった試合。
特にメモリアルでは、一度は地獄に叩き落とされ、そこから這い上がったことで終盤戦を駆け抜ける強さが身につきました。
「YKKの製品は買わねぇ」なんて思ったりもしましたが、今はよきライバルにめぐり合えたと思えます。
来季はアローズ北陸と合併し、「カターレ富山」としてJリーグ入りを目指すとのこと。今季つけられなかった決着はJの舞台で。ぜひ「北アルプスダービー」といきましょう。
実力的にはもっともJに近い位置にいると思いますので、うっかり足元をすくわれて「バ●ターレ」と揶揄されないよう、がんばってください。
 
ところで僕がイチオシしていた猿田選手はどうなったのでしょうか。
 
 
Honda FC
5位とはいえ、昨年王者の名に恥じない戦いぶりでした。3~6位あたりは、どこがどうなってもおかしくなかったです。FC岐阜も、開幕戦では辛うじて勝てたものの後期はしっかりお返しをされました。
そして何より、後期16節での劇的な援護射撃に感謝します。天皇杯も戦わなければならない過密日程の中で、中2日のリーグ戦では仕方なかったかもしれません。
口説いようですが、天皇杯で活躍して貴チームを過密日程に追い込んだのは、岐阜工高出身の「工作員・土屋」です。
というわけで土屋選手、帰りたくなったらいつでも来てください。少なくとも僕は待ってます。
今季も打倒・佐川めざして、がんばってください。
 
 
アローズ北陸
最後の最後まで岐阜サポをやきもきさせ、そして最後の最後の最後にFC岐阜に花を持たせてくれた千両役者。ありがとうございました。
「堅守のアローズ」というイメージでしたが、実は失点は岐阜のほうが少なかったのですね。得点も少ないですが。それでも、佐川・岐阜に次いでリーグ3位は見事です。
YKKさん同様、富山のチームとは相性がいいというか悪いというか、勝敗を決められませんでした。惜しむらくは、メモリアルでの試合、ロスタイムにスグルの放ったヘディングシュートを決めさせてくれてもよかったかなと(笑)
 
17年間おつかれさまでした。今季以降は、県リーグで新たなスタートを切るとのこと。カターレで戦う選手も、県リーグで戦う選手も、あるいは他チームへ移籍する選手も、それぞれのステージで、がんばってください。
 
 
ロッソ熊本
まずはJ2昇格おめでとうございます。
悔しい思いをした一昨シーズンを乗り越えてのJ加盟、喜びもひとしおのことと存じます。
ロッソさんとの対戦成績こそ1勝1分けで岐阜に分がありますが、勝ち点があらわすように、実力的にはまだまだ及ばない部分が数多くありました。
昨年はアウェイに行かなかったのですが、熊本での四面楚歌はすごいものだと聞いています。僕もぜひ体感したいと思っており、今から楽しみです。今季か来季かわかりませんが、ぜひ行きたいと思います。
僕らもロッソさんにだけは負けないようがんばりますが、ロッソさんも、がんばってください。
 
。。。え? ロアッソ???
 
 
佐川急便SC
JFL優勝おめでとうございます。昨季2位と3位のチームが合併したのですから、順当といえば順当かもしれませんが、その強さは圧倒的でした。
FC岐阜も完敗でした。次に戦う機会があったら、その借りを30倍にして返します。
今季も最強門番として、数多の準加盟チームの前に立ちはだかってください。
御給選手。今度はJ2で再戦ですね。正直言って二度と見たくない顔でしたが(笑)、今度こそ抑えます。そして僕は容赦なくブーイングします。覚悟しな!!
そして嶋田選手、FC岐阜へようこそ。166cmと小柄ながら、豊富な運動量と高い決定力に期待しています。がんばってください。
 
ただ、二度と飛脚は使わねぇ(爆)
 
 
そしてここまで読んでくださった皆さま
長々とした文章に飽きもせずおつきあい頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

|

« ☆描初め☆ | トップページ | 今日中に言っておきたかったこと »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

都田の開幕戦を見た率直な意見として
「相当厳しいシーズンになるな東海リーグ
の様には行かないな」と思ったな。
中津川の試合は「あれ?どうしたの岐阜もっと強いと思ってたのに」このころの岐阜は
1-0が多かったもんなー。
天皇杯の福教大、戦「格下相手に随分ドタバタしてるな、おいおい大丈夫か」
07年は3試合しか見れませんでしたが
今年はもう少しみたいなー。

投稿: 浮氣ウキ気分 | 2008年1月 8日 (火) 21:18

お疲れ様でした。
読んでいて思ったのは、JFLで戦った17チームに対して私も自分なりの思いがあるな、ということです。
2008年シーズンも面白くなりそうですね!

投稿: ヨーロ | 2008年1月 8日 (火) 22:34

あけましておめでとうございます★

自分達の事は棚にあげて今オフの栃木SCの補強に憤りを感じております(笑)。JFLを戦ってJを目指すチームにも増して企業チームが好きになりました。栃木や鳥取がどんな補強をしたとしても、佐川様と本田様には強くあって欲しいし、番狂わせを起こす印刷、流経大、TDK、水島の活躍を願っています。鳥取までは行く気になりませんが関東近辺で鳥取応援します。横河のホームにも時間がある限り行こうと思います。

ぶっちゃけ栃木はどちらでもいいのだけれど鳥取には上がって来て欲しいなあ。またあの居酒屋行かなきゃねw

投稿: 流石 | 2008年1月 8日 (火) 23:58

栃木の餃子うまかったなあ~

投稿: ひろ | 2008年1月 9日 (水) 21:36

長文お疲れ様です(笑)

岐阜ゆかりの選手も何名かはJFLのチームに移籍するようですし、来年も機会があれば、刈谷あたりには観戦に行きたいと思っています。
あのウエーブスタジアムの素晴らしい環境は又体感したいですしね。

投稿: ヤックル | 2008年1月10日 (木) 00:16

遅くなり申し訳ない。。。今季もヨロシクたのんます!

・・・ってか ひらっちGJ!!

投稿: ヤス | 2008年1月10日 (木) 09:49

>浮氣ウキ気分さん
天皇杯をやってた頃は、僕もけっこうネガティブな見方をしてました。今思うと、リーグ戦に中断期間があって、間に天皇杯をはさんだのがよかったのでしょうね。
今年こそポカリとオロナミンCを飲んで徳島にリベンジしないといけません。
 
浮氣ウキさんも、今年はもっともっと岐阜においでませ♪

投稿: ひらっち | 2008年1月10日 (木) 22:20

>ヨーロさん
昨年のJFLは、あっという間に過ぎて行ったかと思いきや、こうして振り返るといいことも悪いことも面白いこともいろんなことが次々に思い返されました。
今年も、振り返った時に充実していたと思える一年にしたいですね。
ヨーロさんの“思い”もぜひうかがいたいです☆

投稿: ひらっち | 2008年1月10日 (木) 22:24

>流石さん
さっきそこのチームのHPを見ました。
節操のなゲフンゲフン(笑)、なりふり構わない補強ですね。
僕もJFLは鳥取&カターレの応援をしようかと。
あの鳥取の宴&ちょっとかわいそうだった店員さんが頭に残って、ついつい鳥取に肩入れしたくなります(笑)
 
横浜FCvs岐阜⇒横河vs鳥取とハシゴできたらいいですね☆

投稿: ひらっち | 2008年1月10日 (木) 22:29

>ひろさん
いまTVでやってる「秘密の県民ショー」って番組につぶやきシローが栃木代表で出てます。群馬代表の井森美幸とバトルしてて、「栃木は落雷件数日本一」とかすげぇおもしろかったっす。
ちなみに岐阜代表は長谷部。

投稿: ひらっち | 2008年1月10日 (木) 22:38

>ヤックルさん
ウェーブスタジアムは、きれいなのはもちろん、音がよく響くように設計されているので、声出しするとますますその良さを実感しますね。
今季のJFLでこっそりサポに紛れて応援するなら。。。 鳥取、カターレ、武蔵野かな。
つうか刈谷の応援すればいいのか(笑)

投稿: ひらっち | 2008年1月10日 (木) 22:42

>ヤス兄さん
あけましておめでとうございます(遅っ)
こちらこそ、よろしくお願いしますm(_ _)m
今季は兄さんと一緒に遠征できたらいいなぁ~と思います☆ またその時が来たらゼヒ。

投稿: ひらっち | 2008年1月10日 (木) 22:46

オレの優ちゃんでてたんや~
みればよかった

投稿: ひろ | 2008年1月11日 (金) 21:17

>ひろさん
かわいかったですよ~ あなたのゆ。。。
誰の優ちゃんやねん(`皿´)
 
僕も途中でテレビの前から離れたのでどんな岐阜県民のヒミツが発表されたのか知らないんですが(^_^;)

投稿: ひらっち | 2008年1月13日 (日) 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/9769311

この記事へのトラックバック一覧です: JFLの皆様へ:

» 「片岡安祐美」についての最新ブログのリンク集 [話題のキーワードでブログサーチ!]
片岡安祐美 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると… [続きを読む]

受信: 2008年1月 9日 (水) 07:41

« ☆描初め☆ | トップページ | 今日中に言っておきたかったこと »