« 僕は風邪をこう治す | トップページ | どーでもいい話やねんけど »

2007年11月28日 (水)

「勝てる」の落とし穴

おそらく今日は、今年で一番岐阜サポダメ社員(笑)が増殖した日だったでしょうねwww マイミク諸氏がみんなネットの途中経過見てました(笑)

で、僕も例に漏れず、仕事そっちのけで「FC岐阜番記者ブログ」を15分おきに更新し、追加点が入るたびに小躍りしてました(笑) うちの会社ってネットにセキュリティ規制がかかっててブログ類は見られないのですが、

こんな時に携帯の”PCサイトビューアー”が役に立ちました!
ありがとうS電機、そして舌間さん☆

それにしても6-0ってすごいね。
6点取る流経も6点取られるホンダも。すでに心は天皇杯だったのでしょうか。

 

しかし、これは危険な結果とみるべきです。

誤解しそうですが、FC岐阜が6-0で勝ったわけじゃないし、ホンダの守備が次も崩壊する保証はどこにもないのです。むしろこれまで以上に引き締めてくるでしょう。

結局、勝たなければ4位以内に入れないのは同じです。

数字に惑わされちゃいけない。得失点差で圧倒的優位のホンダにとって、0-1も0-6も一緒なのだから。

どうせなら20点くらい取られればよかったのにと思いつつ(笑)

どんな相手でも「勝てる」と思ってはいけない。
「勝てる」という慢心は本当に怖い。
11点差をひっくり返されて逆転負けしたバレーボール日本女子は、第4セットの途中にもかかわらず第5セットに気持ちが飛んでいました。
前半2点リードしながらツエーゲンの猛反撃に遭って敗れた熊本も油断があったのでしょう。

そしてあのメドウの悪夢を忘れてはいけません。

「勝てる」ではなく、「勝つ」気持ちでいなければなりません。

今年何度も悔しい思いをした岐阜サポ諸氏には今さらでしょうが、自分に言い聞かせる意味でもあえて書かせてもらいました。

1-0でもいい。とにかく勝ちにこだわって、点を取りに行く姿勢を僕らも持ちましょう!

 

 

あ、そうそう。
試合が終わった後の仕事のはかどりようといったら、それはすごいものでした(笑)

|

« 僕は風邪をこう治す | トップページ | どーでもいい話やねんけど »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

その通りだと思います。
勝つしかない、というプレッシャーは
想像以上に足枷となることでしょう。
でも次節は勝ちます。

僕も今日の3時以降はスーパーな仕事ぶりでした。

投稿: クマンボ | 2007年11月28日 (水) 21:54

今日はさぼってる岐阜サポ多かったんですね(笑)私は仕事柄、パソコンも見れないし、携帯も仕事中は見れないんで、ソワソワしてましたよぉ。。。こんな落ち着かない日はないですね。

油断がすごく怖いですよね。もうすでに勝ってる気分になってるのが一番危ない。
選手もサポーターも勝つ気持ちを忘れないで戦いたいですね!!

投稿: よぴすまっこ | 2007年11月29日 (木) 01:00

自分も仕事が捗りましたねぇ~(笑)

最後まで何が起こるか分からないのが、
FC岐阜のサッカー(爆)
だから、最終戦まで気を引き締めて
ガッツリ行きましょう!

投稿: 2002応援隊 | 2007年11月29日 (木) 12:41

そーだよ。。。
リーグで勝な試合などひとつもない!

ましてや戦う前から楽勝な試合などあるわけがない!
そもそも対戦相手をリスペクトしないようなクラブなら昇格の資格などないと心得よ。

投稿: ヤス | 2007年11月29日 (木) 14:31

私は今日から、
高崎戦終了まで笑顔を
封印します。

この高崎戦に勝つ事だけを考えて、選手とサポが一丸になって試合に臨んで欲しいです
Ψ(`◇´)Ψ

勝てば、次が語れる。
だから先の事はひとまず忘れて、目の前の試合に全力投球しましょう!

投稿: みつヲ | 2007年11月29日 (木) 21:05

私は今日から、
高崎戦終了まで笑顔を
封印します。

この高崎戦に勝つ事だけを考えて、選手とサポが一丸になって試合に臨んで欲しいです
Ψ(`◇´)Ψ

勝てば、次が語れる。
だから先の事はひとまず忘れて、目の前の試合に全力投球しましょう!

投稿: みつヲ | 2007年11月29日 (木) 21:06

>クマンボさん
おそらく高崎は引いて守ってカウンター狙いでくるでしょう。となると、早い時間での先制点が必要ですね。厳しい試合になるでしょうが、もちろん点を取ってくれると信じてます。
誰が決めてくれてもいいけど、やはり相川の岐阜ラストゴール(?)に期待したいですね☆

投稿: ひらっち | 2007年11月29日 (木) 22:39

>よぴすまっこさん
見ないでいたら定時まで仕事どころではなかったので、ちゃっかり確認してました(言い訳)
ほんと、長野五輪でジャンプ団体の結果を授業中にラジオでこっそり聞いてたやつの報告を待ってる時以来の落ち着かなさでした(どんなんやねんw)
 
でもほんと油断大敵です。
高崎との前に自分達との戦いですね。
しっかり締めていきましょう☆

投稿: ひらっち | 2007年11月29日 (木) 22:43

>2002応援隊さん
プリントアウトしたデータをコピー機まで取りに行く時なんてテンション上がって小走りでしたよ(笑)
 
と浮かれるのは昨日まで。
おっしゃる通り最後まで何が起こるかわからないのがFC岐阜の劇場型フットボールですからね。
高崎の士気を削ぐために早い時間での先制点&追加点が必要でしょう。
日曜は気を引き締めて応援してきます。

投稿: ひらっち | 2007年11月29日 (木) 22:49

>ヤス兄さん
一度痛い目に逢ってますから、同じ失敗を2度も繰り返してはいけませんね。
相手に対するリスペクト、僕らサポにとってもJリーグクラブを応援する者として大事な心構えだと思います。

投稿: ひらっち | 2007年11月29日 (木) 22:54

>みつヲさん
めちゃめちゃ気合入ってますね!
でも「笑う門には福来たる」ということですし、楽しいときは思いっきり笑ったほうが運気も良くなると僕は思いますよ。
どうせ封印するならお酒とかタバコとか、別のものにしましょうよ(笑)
僕は、「J2昇格したらドコに遠征しよう?」と妄想するのを封印します!
 
あと、酒。

投稿: ひらっち | 2007年11月29日 (木) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/9156610

この記事へのトラックバック一覧です: 「勝てる」の落とし穴:

» 三つの希望 [New Days News!]
FCxxの日 ひらっち氏のブログにあるように今日一日駄目リーマンになっていた岐阜サポの一人、流石です(苦笑)。 三つの希望であるHondaFCvs流通経済大学、HondaFCvsTDK SC、アローズ北陸vsジェフリザーブズのうちでどれかは必ず上位陣が取りこぼしを出すとは思っていました..... [続きを読む]

受信: 2007年11月29日 (木) 02:33

« 僕は風邪をこう治す | トップページ | どーでもいい話やねんけど »