« 知ってた? | トップページ | 限界のその先で ~栃木戦余話~ »

2007年7月22日 (日)

限界のその先に ~FC岐阜 0 - 2 栃木SC~

突然ですが。。。

人の瞳が背中に
ついてないのは
前に向かい生きてゆく
使命があるから


僕が小学生の時に放映された「サイバーフォーミュラ」というアニメのエンディングテーマですが、この部分の歌詞がすごく好きで、いまだにふと思い出すことがあります。

選手が不甲斐なく見えたかもしれない。審判の判定に納得できなかったかもしれない。

でもそれは今夜限りで忘れましょう。次こそ勝つと信じましょう。

今日の栃木戦、確かに0-2で負けました。
全体的に劣勢の場面が多かったカンジですが、試合内容ははっきり覚えてません。

必死で応援してたから。
必死で声出して、跳んでたから。

「途中で息切れして肩で息してただろ」ってツッコミは甘受します。体力ないんで(笑)。

でもね、試合してる選手はもっと苦しいはずです。
今までは高見の見物決め込んで「走れ~っ!!」って叫んでるほうだったから、一度選手の気持ちになってみようと、できるだけ跳び続けてみました。先週見た甲府サポに負けたくないってのもあって。。。

めちゃくちゃしんどかったですorz

アイツら(甲府サポ)ハンパない体力してますね。

伊達公子が「頑張れ!」と言われて「がんばってるよっ!!」って逆ギレする理由もわからんでもないです。

それはさておき、ちょっと気持ち悪くなるぐらい声出して、拳突き上げて、とび跳ねてたら、選手に厳しい言葉浴びせたり、審判に八つ当たりする余裕なんてなかったです。冷静に試合を分析する余裕も。それは僕だけか(爆)

それにね、いくら大声で罵声浴びせたり、審判に文句言ったって、心はスッキリしないでしょ?

僕は先週の龍ヶ崎でそうでした。ゴール前でスルーした片桐に「お前エースだろ!! 何やってんだ!!」と怒鳴りました。試合後、うなだれている選手に思わず「オマエら男だろっ」と叫びました。でも、ちっともスッキリしませんでした。むしろ「あぁ、無神経にあんなこと言っちゃったなぁ」とかえって落ち込みました。ネットで「選手のことを信じていないサポーターがいる」と書かれて、「自分かもしれない」とさらにヘコみました。

だから、今日はとにかく細かいことには目をつぶって選手の応援に徹しようと、自分の心と体を追い込もうとしました。まぁいっぱいいっぱいで細かいトコまで見られなかったんですけど(笑)

そしたら、

(岐阜のフラッグに自分たちのフラッグ重ねるようなサポのいるチームに負けたのは悔しいけど)

流経大戦のような不完全燃焼感はありませんでした。どこかスッキリしてる自分がいるんですよ。

もちろん応援するスタンスは人それぞれですから、不甲斐ないプレーをする選手に厳しい言葉をかけたり、公平さを欠くレフェリングに文句を言ったり、するなとは言えません。選手やサポを誹謗中傷する内容でなければ。

でも 北風と太陽じゃないけどさ、”負けてカリカリしてるサポーター”よりも”負けても温かく励ましてくれるサポーター”のためにがんばろうって選手も思うんじゃありません?
もちろん選手が一生懸命プレーするっていう前提があってのことなんですけどね。

まだまだ対戦する機会はあるはずです。
次こそ我らが岐阜の力で北関東の田舎サポーターを
ヤマいかしてやりましょう。

彼らも岐阜に負けて調子がおかしくなったのを、岐阜に勝って取り戻そうとしています。僕らも佐川印刷に負けて失った流れは、佐川印刷にきっちりリベンジして取り戻しましょう。

 

それにしてもフクラハギまじ痛ぇ。。。

|

« 知ってた? | トップページ | 限界のその先で ~栃木戦余話~ »

FC岐阜」カテゴリの記事

コメント

どうもです。
早速訪問しましたよ!
悔しいっすね。
でも、選手を信じて支えて行きましょう。
僕らがキレてしまったら終わりなんです。
僕らが総員ブーイングで迎える時は
よっぽどの時です。
その時は、自然発生的にそうなりますよ。

悔しいけど再出発。
頑張りましょう!

リンクしておきますね。

投稿: TEDDY | 2007年7月22日 (日) 09:39

必死に応援して
記憶がなくなるのわかります。
残念な結果でしたが
終了後
いい顔してましたよ。

ブーイングに関しては同意見です。

またそう思っている人が
FC岐阜のサポに多いことも
とても気に入ってる部分でもあります。

投稿: クマンボ | 2007年7月22日 (日) 14:39

>TEDDYさん
訪問&コメントありがとうございます♪
試合後のTEDDYさんの挨拶からめっちゃ悔しいってのが伝わってきました。
 
僕はキレてないですよ♪
だって何か次節は勝つ予感がしてますから。
TEDDYさんが話されてた、サポーターの応援で、選手にあと一押しの力を加えることができるって話、僕も信じて力の限り応援します。

投稿: ひらっち | 2007年7月22日 (日) 21:31

>クマンボさん
ようやくしっかり挨拶できました。
どうもお疲れ様でした。
これからもよろしくお願いします!
宇治では勝ってもっといい顔しますんで、
バッチリ撮って下さい☆
 
厳しい言葉で叱咤激励するサポ文化もあると思いますけど、できるだけ温かく応援するのが岐阜の県民性っぽくてイイと思うんですよね~

投稿: ひらっち | 2007年7月22日 (日) 21:36

TAGと申します。
昨日はお疲れ様でした。
しかし、昨日の負けは格段に悔しかったですね。
それでも当たり前のように次の試合はやってきます。
切り替えて行きましょう。

ところで太鼓の件でご相談があります。
今度メールさせてもらいますね

投稿: TAG | 2007年7月22日 (日) 23:41

>TAGさん
お疲れさまでした。
訪問&コメントありがとうございます☆
今まで何度かお見かけしてましたが、お話しできて嬉しかったです。
栃木戦のことはよく憶えてないので(苦笑)
次の印刷戦で岐阜の勝利を信じるのみです。
 
微力ながらFC岐阜の力になりたいと思ってますので、これからもよろしくお願いします。

投稿: ひらっち | 2007年7月23日 (月) 00:18

遅くにお邪魔します(笑)時間が無かったもんでかんになぁ(堪忍なぁ 飛騨弁)

ホント悔しいですね。試合後メッチャぐったりしてたもんね。だけど回復の速さには若さを感じました(笑)
僕は拍手をしませんでした。ブーイングする気もないけどやっぱ内容と、特に気持ちでは相手との大きな差を選手達に感じたから。
次節、熱い試合期待しましょう!

おみや、あれはまじヤバイ(若人風 爆)
子供はもちろん、奥さんが一番喜んでました。本当にありがと~!!!

投稿: ウチュン | 2007年7月23日 (月) 02:22

>ウチュンさん
元気でしたか? またどこぞへ旅に出られたかと思ってました(笑)
 
気持ちのほうはすぐに切り替えられたんですよ。試合内容憶えてないから(爆)
でも体はマジやばいです。いまだにフクラハギ痛くてロクに歩けんのやさぁorz
やっぱキャンプ入隊ですかね?
 
拍手をしないのもいいと思いますよ。
僕は拍手というよりも「諦めるんじゃねぇ」と鼓舞する意味で手を叩いてましたが。
 
。。。叩いてたっけ???

投稿: ひらっち | 2007年7月23日 (月) 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115974/7229569

この記事へのトラックバック一覧です: 限界のその先に ~FC岐阜 0 - 2 栃木SC~:

« 知ってた? | トップページ | 限界のその先で ~栃木戦余話~ »