« ちょっと高すぎるんじゃないの? これ | トップページ | Rの悲劇 »

2006年7月25日 (火)

痛気持ちイイ初体験(R-18)

いやまぁ昨日の話なんですがね、足ツボマッサージに行ったんですよ、初めて(それかい)

以前から、「めちゃくちゃ痛い」だの「怪しげな器具を使う」だの、いろいろ話は聞いていたので、こっちにいる間に一度やっときたかったんですよ。

で、昨日運良く仕事が早く終わったのと、マッサージ屋の近くでSEIさんに置き去りにされた(笑)のとで、念願の足ツボマッサージを初体験してきたッス。

マッサージをしてくれたのは、若いおねぇちゃんでもオバチャンでもなく、英語もほとんど通じないオッサンでした。最初に飲み物を出してくれるんだけど、「何を飲みたいか?」って聞いているのを理解するのに一苦労。「冷たいお茶をください」って伝えるのにもう一苦労。しかも出てきたのは温かいお茶やしね。。。

NIVEAの缶に入った軟膏みたいな薬をつけながらオッサンがまずは左足からマッサージ。

。。。ん? 思ったより痛くないやん

もちろん痛いには痛いですよ、オッサンも力入れてるわけだし。

でもCMで高橋克典が「ヴァッ!!」とか言ってるほどではない。オッサンは素手でマッサージして、拷問に使いそうな怪しげな器具とかは無いし。それは店によって違うのかもしれないですね。

そんなこんなで左足のマッサージは気持ちよく(?)終了し、次は右足へ。

ところがこの右足がね、左足より痛いの。左の時は余裕で笑ってることができたけど、右足のマッサージは腰を浮かせてガマンしないといけないぐらい痛い。ちょっと笑ってる場合じゃない。

そしたらオッサンが足の一個所を重点的に揉みながら、「ここ悪いぞ」とアピールしてくるわけですよ。そこ痛いからやめて!と思うわけだけど、オッサンにはその足の個所によって体のどこが悪いかわかるみたいです。

最初に指摘されたのは、右足甲の真ん中辺り。ここが悪いと胸(呼吸器?)が悪いみたいです。

で、次がくるぶしの骨のすぐ後ろ。ここが悪いと腰がダメらしい。

そしてヒザのすぐ下。ここは背中の悪さと関係してるんだとか。

その辺を重点的にマッサージしてもらい、1時間でRM33(約\1,100)。まぁ何かスッキリした気分になりましたわ、一応。ちょっと痛みが残ってたけど、心地よく帰れました。

でもね、今朝起きたら痛みが増してるやないの!!

もう歩くだけで痛い。土踏まずと指の付根が地面に着いた時にズキズキするのよ。なんか歩き方も変だし。

とはいえ「もう2度とやるもんか!!」って気持ちにはならないのね、不思議と。

また忘れた頃に行きます。

 

タイトルに騙されてアクセスしてくるのがどれくらいおるやろねぇ。。。

|

« ちょっと高すぎるんじゃないの? これ | トップページ | Rの悲劇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと高すぎるんじゃないの? これ | トップページ | Rの悲劇 »